955915 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

たんとの四季折々写真俳句 <第3版>

2022.01.22
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​どの顔も膨らむ笑みや春隣








*沈丁花(じんちょうげ)の蕾。
この顔あの顔、どれもこれも笑いを堪えているように見えます。
立春まであと2週間、
寒さもいい加減に和らいて欲しいものです♪


​どのかおも ふくらむえみや はるとなり​


​≪銀鼠色の夜空も春隣り 飯田龍太≫​
​​






Last updated  2022.01.22 06:59:44
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:■どの顔も■(5510)(01/22)   こばけん さん
蕾と春隣が効いていますねぇ。 (2022.01.22 13:41:05)

Re:■どの顔も■(5510)(01/22)   tanto575 さん
■こばけんさん■
春はもうすぐそこまで…と思いたいですね♪ (2022.01.22 15:55:21)

Re:■どの顔も■(5510)(01/22)   安のり さん
寒の中でも梅のつぼみも膨らんできたようです。
赤みが増すのが嬉しいです。 (2022.01.23 07:05:56)

Re:■どの顔も■(5510)(01/22)   tanto575 さん
■安のりさん■
うちの盆梅も開花の本番が近づいてきました♪
(2022.01.23 16:23:42)


© Rakuten Group, Inc.