000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

たぬちゃランド

PR

プロフィール

たぬちゃ1995

たぬちゃ1995

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

すぽーつアメリ缶 跳梁BUCCOさん
NFLファン kunizさん
KINTYRE’S DIARY~… kintyreさん
三度のメシよりWRCが… NORONECOさん
ATMOS System starkazoomさん
2011年06月14日
XML
テーマ:NBA(1414)
カテゴリ:スポーツ
おはようございます。書きたい事沢山ありますので、どんどんアップしますねウィンク

MIA対DALというカードになった、今シーズンのNBAファイナルですが、4勝2敗でDALが制覇し、チーム創設31年目で頂点に立ちました!

オフシーズンに、レブロン・ジェームズクリス・ボッシュが加入し、ドウェイン・ウェイドとビッグ3となり、目論見どおりファイナルへ進みました。が、ファイナルでは層の厚さが勝敗を分けたように思いました。

それは第6戦でも明らかで、MVPを受賞したダーク・ノビツキーが、いまひとつだったにもかかわらず、ベンチスタートのジェイソン・テリーが16本中11本決め、3Pも3本決めるなど27得点と爆発!個人的には、38歳のベテランPGジェイソン・キッドが8アシストして活躍したのが嬉しいし、3度目の正直でチャンピオンリングを手に出来た事は、ホントに良かったです

負けたMIAにしたら、2006年と同じカードでファイナルに勝っただけに、借りを返された感じでしょうか?あの3人の凄さは、今シーズン通じて再認識させられました。ただ、彼らをサポートする面子が弱かったのが、来シーズンへの課題でしょう。悪役となった「キング」は2度目の挑戦でも手に出来なかったが、リベンジとなるか、来シーズンも楽しみですねスマイル






最終更新日  2011年06月14日 07時12分48秒
コメント(2) | コメントを書く
[スポーツ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.