000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『 こー 』は冗長系なん?

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2007年03月10日
XML
カテゴリ:ヨコハマ
03/10は「横浜三塔の日」・・・

三塔の日パンフ.JPG

誰が考え付いたんだか知らんけど(汗
03/10 = 三(3)塔(10)に掛けて・・・

三塔の日パンフ2.JPG

いろんな催しものをするそうなので、その中の・・・

三塔の日パンフ4.JPG

スタンプラリーに参加して来ました。

ちなみに「横浜三塔」とは、
ランドマークタワー・マリンタワーと何か、ではないですよ(汗
横浜には「キング」「クイーン」「ジャック」と呼ばれる塔があります。
『こー』がゴチャゴチャと書くよりは見た方が早いと思うので・・・

三塔の日パンフ3.JPG

こちらを。
この三塔を同時に眺望できる場所が3ヶ所あって、
全て回ると「いいことがあるよ」と言うものです。


11時に、MM線の馬車道駅で待合せ、
そこから[赤レンガパーク]へ。
行って見ると・・・

飛鳥2 赤レンガから.JPG

飛鳥2 赤レンガから2.JPG

対岸の[大桟橋]に[飛鳥2]が停泊してました。
日本でも3本の指に入る豪華客船で、横浜が母港です♪
先日居た[QE2]には及ばないものの、これも大きい船です。
[飛鳥2]を左手に見ながら、赤レンガパークを歩くと・・・

スポット1.JPG

これが1つ目の眺望スポットです。
ここから見た三塔は・・・

スポット1-1.JPG

こんな感じ。
分んないかな(汗
拡大すると・・・

スポット1-2 修.JPG

左から「キング・ジャック・クイーン」の順です。
実は、ジャックだけ奥まった所に建っているので、
とても見づらいんです(汗
これが、なかなか三塔を同時に見られない理由の1つでもあります。

2つ目の眺望スポットへ移動する途中、それぞれの塔に立寄る事に。
まずは・・・

クイーン.JPG

「クイーン」です、[横浜税関]の建物をそう呼びます。
白色の外壁と青緑色の屋根が女性的でキレイです。
続いて・・・

ジャック

「ジャック」です。

ジャック3.JPG

[横浜開港記念館]になっています。
違う角度からみると・・・

ジャック2.JPG

明るい茶色のレンガとスマートな作り、
「凛々しく」感じられます。
ここで1つ目のスタンプを押して次へ。
通りの反対側にあるのが・・・

キング.JPG

「キング」です。
濃い茶色のレンガと重厚感のある作り、
まさに「キング」と呼ぶのに相応しい雰囲気です。
この建物は何に使われているかと言えば・・・

キング接近 修.JPG

右下○の中を見ればお判りの通り「神奈川県庁」になっています。

そして、この目の前に・・・

スポット2.JPG

2つ目の眺望スポットがあります。
1枚の画像には収まらないので、見づらいと思いますが・・・

スポット2左.JPG

左側の奥に「ジャック」

スポット2右.JPG

右側の奥に「クイーン」が見えます。
ちなみに、ここに限っては秋から春までの「限定スポット」です、
その理由は、暖くなって街路樹に葉が茂ると見られなくなるから(汗
ここから見るのであればお早めにどうぞ。

そして3つ目の眺望スポットは[大桟橋]にあります。
たまたま居合わせた・・・

飛鳥2 大桟橋から.JPG

飛鳥2 大桟橋から2.JPG

飛鳥2 大桟橋から3.JPG

飛鳥2 大桟橋から4.JPG

[飛鳥2]を見ながら、
[大桟橋]のイチバン先の方までやって来ると・・・

スポット3-1.JPG

[大桟橋]の屋上、
通称「くじらの背中」にペイントがされています。
下を覗き込めば・・・

スポット3-2.JPG

こっちにも(汗
ここから三塔を見ようとしたけど、
今日に限っては[飛鳥2]がジャマで全く見えない(汗
でも、同じ[大桟橋]中で、少し場所を変えて見れば・・・

三塔 大桟橋から1.JPG

この通り、ちゃんと見る事が出来ます。
分るかなぁ(汗
拡大してみると・・・

三塔 大桟橋から4 修.JPG

左からキング、その肩越しにジャック、右がクイーンです。
これで三塔を1度に見られる眺望スポット3ヶ所を回る事が出来ました。
[大桟橋]のロビーで2つ目のスタンプを押し、
スタンプラリーゴールのMM線 日本大通り駅へ向かいます。
駅のコンコースに用意されたスタンプを押し終えれば・・・

スタンプ全種.JPG

完成です♪
お土産を頂いて、さらに抽選させて頂いた結果・・・
『こー』は参加賞のシールやったけど、
連れた方は横浜[霧笛楼(むてきろう)]のお菓子が当たった☆
揃えてみると・・・

おみやげ.JPG

こんな感じ。
左の2つがお土産、[ハーバー]の新商品[黒船ハーバー]
右上が記念品のシール、右下が[霧笛楼]のお菓子です。

「横浜三塔」巡りと&スタンプラリー、
お気軽お手軽に楽しめたイベントでした♪


・・・と、ここで締めてしまっては、ただの観光案内です(笑
ここから、もう1歩踏み込んだ話を。

[横浜三塔]を「ジャック」「クイーン」「キング」と、
トランプの11・12・13に例えているのは、お分かりと思います。
「1~10」までの存在を気にした方て居ますかね(汗
これね・・・結論を言えば、実は『あるんです』
ホンマの願掛けは1~10まで歩いて、
「ジャック」「クイーン」「キング」と巡って完結する。
そんな話も耳にする事があります。
[横浜三塔]に続く「1~10」がある場所ですが、
地元の人でも余程詳しくなければ知らないです。
実際に「知っている」方にお会いした事がありますが、
長く横浜に住んでいるとか、
ボランティアで地元に密着したガイドをしてはる、そんな方でした。
有名・著名な人を含めて「横浜通」と言う人や、
「横浜に強い」と豪語する旅行代理店の人、添乗員をされている人でも、
知らない方が大多数と言い切っても過言ではない(笑
(もっと横浜を勉強してもらいたいものですねぇ。。。/呆)
それくらいの場所と思います。

さて、その「1~10」の場所ですが・・・
「意外」と思える場所ですし、
行ってみれば「え!?ここ!?」とか「これが?」なんて思うはずです。
詳しい場所については・・・ここでは言いません♪
途中まで書いたけどやめました(笑
その話と場所については、ごく僅かに知っているガイドの方や地元の方、
もしくは『こー』に案内してもらって下さい(v

別に出し惜しみをしている訳やないけど・・・
逆に言えば、そういうのを探しながら、海風に吹かれながら、
ゆっくりと横浜を巡ってもらいたいんですよね。
横浜は駆け足で、そして車なんかで巡る所と違いますから。


2007年03月11日 20時04分 初回UP
2007年03月14日 03時35分 TB設定
2007年06月01日 07時50分 カテゴリー変更
最終更新時に画像入れ替えなど






最終更新日  2007年03月11日 18時39分46秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.