1028626 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『 こー 』は冗長系なん?

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2008年07月21日
XML
カテゴリ:ヨコハマ
ここから続いています(クリックすると移動します)

船で横浜港を1周してきて・・・

メモリアルパーク入口 (1)

[日本丸]に戻ってきました・・・

メモリアルパーク入口

この日は「総帆展帆(そうはんてんぱん)」総ての帆を拡げている日でしたが、
これから帆を畳む時間になります・・・

畳んでます

ここで定点観測をしてみる事にしました。
最初に畳まれたのは、実は船尾の帆なんですけど写せてません(汗
その後、船首の帆を畳む作業に取り掛かります・・・

畳んでます (1)

畳んでます (2)

既に2枚の帆が畳まれてますけど分ります?(汗
続いてメインマストの帆が畳まれます・・・

畳んでます (3)

畳んでます (4)

畳んでます (5)

畳んでます (6)

上から順番に畳まれていきます・・・

畳んでます (7)

畳んでます (8)

船首に最後まで残った1枚を畳んで・・・

畳んでます (9)

畳んでます (10)

分りづらいけど、穂を畳んだ後にマストの向きを直していました。
ここから・・・

マスト作業 (4)

分るかな、縄ばしごをつたってマストに人が登り作業をしてるんです・・・

マスト作業 (6)

ほらね。
もちろん立派なキャットウォークなんてないんで、
ロープとマストにカラダを預けながらの作業です。
何をしていたかと言うと・・・

マスト作業 (8)

畳んだ帆をキレイにしまっていたんです。
ここまで済むと・・・

畳み終わり

畳み終わり (1)

畳み終わり (2)

「いつもの」状態になりました。
時間は1時間くらいで、100人以上の方が作業してはりました。
最後にもう1つ、この日は「海の日」だったんで
「登檣礼(とうしょうれい)」と言う行事もありました。
船首から船尾まで横一列に船員さんが並んで、
敬礼(か「帽振れ」?)をするんですけど、
これは船員さんにとっては最高儀礼とされているものなんです。
船の右側と左側に向けて、それぞれ1回づつ挨拶をしてたけど壮観でした☆

最後に・・・

マンホール

この近くに多くあるマンホールです、
もちろん[日本丸]、そして・・・

マンホール (1)改

横浜市の市章である「ハマ」の刻印もちゃんと入ってました。


[日本丸メモリアルパーク]
「総帆展帆」の日程なども紹介されています。
( http://www.nippon-maru.or.jp/index.html )


2008年07月23日 10時39分 初回UP
最終更新時に画像入替






最終更新日  2008年08月12日 22時07分12秒

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.