1064674 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

『 こー 』は冗長系なん?

PR

カレンダー

日記/記事の投稿

カテゴリ

バックナンバー

2020年05月
2020年04月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2011年05月19日
XML
カテゴリ:鎌倉
この日は午後から・・・

110519-鎌倉文学館

[鎌倉文学館]にやって来ました。
鎌倉に長年住んでいた事もあったし、
それ以降もほとんどは横浜に住んでるので、
鎌倉までは来易い状況の居るのにも関わらず、
ここに来るのは初めてでした。
1歩敷地に入れば・・・

110519-鎌倉文学館 (14)

110519-鎌倉文学館 (5)

青々とした紅葉のトンネル、この季節は緑が鮮やかですねえ♪
先へ進んで、受付を済ませて・・・

110519-鎌倉文学館 (12)

奥へ行くと・・・

110519-鎌倉文学館 (11)

110519-鎌倉文学館 (9)

110519-鎌倉文学館 (34)

こんな洋館が目の前に、
昭和11年に某侯爵家が別荘として建てたものなんだそうです。

110519-鎌倉文学館 (33)

車留め・・と言うか、当時なら馬車とか人力車ですね。
右側には、植え込みに隠れているけどレンガ造りの水場が備えられています、
小さいながらも機能的で立派な造りです。

110519-鎌倉文学館 (32)

110519-鎌倉文学館 (29)

これは玄関ホールを外と内から見た所、
建物内は撮影禁止なので、これ以上の画像は無いんです。すいません。
外観も含めて派手な豪華さは感じられないけど、
外側も内側も細かい装飾やステンドグラスなどがアチコチにあったり、
床は木で細工を施されていたりと、
実は非常に手の込んだ造りがアチコチに見られます。
そういうのを見つけていくのが楽しくなる様な建物です。

110519-鎌倉文学館 (31)

国の「登録有形文化財」になっています。
一通り建物の中を見て回って・・・
表に回ってみましょう・・・

110519-鎌倉文学館 (27)

110519-鎌倉文学館 (24)

110519-鎌倉文学館 (23)

キレイな建物ですねえ♪
この建物の前には庭園が広がっているんですが・・・

110519-鎌倉文学館 (19)

110519-鎌倉文学館 (21)

110519-鎌倉文学館 (22)

キレイな庭園です☆
建物の後ろと左右の三方は山になっていますが、
振り返れば・・・

110519-鎌倉文学館 (30)

110519-鎌倉文学館 (26)

その先には海が見えます。
三方が山で一方が海に向かって開けている・・・
鎌倉の地形をそのまま表したかの様な所です。

庭園を下っていった先にあったのが・・・

110519-文学館バラ園

「バラ園」、この時期はバラで有名なんだそうです・・・

110519-文学館 バラ園 (6)

110519-文学館 バラ園 (9)

110519-文学館 バラ園 (4)

110519-文学館 バラ園 (5)

110519-文学館 バラ園 (18)

110519-文学館 バラ園 (27)

大して広くないんですけど、
そこに植えられている種類は187種もあるんだそうです。
品種によって終わりかけのものや、まだこれからのものもあったけど、
全体としては咲き揃っていて見頃・・・と言う状態でした。


次へ続きます( http://plaza.rakuten.co.jp/tanukineko/diary/201105190001/ )
↑ クリックすると移動します


~ ランキングに参加してみました ~ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ






最終更新日  2011年05月20日 23時04分27秒



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.