894708 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) tv props and reply cialisviagra and cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) pfizer viagra kaufen ohne rezept <a…
ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…

お気に入りブログ

心のわくわく感が大切 New! サボテン_01さん

今日の収穫(ブルー… BROOKさん

マイクラ生物学 襲撃… めが姫さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
2007.07.01
XML
カテゴリ:映画 ア行
『エリザベス』を観ました目

伝説の女王 エリザベスのスキャンダラスな素顔を描いた
現代的で斬新なコスチュームドラマですかちんこ


>>『エリザベス』関連

原題:ELIZABETH
製作:1998年・英
上映時間:124分
監督:シェカール・カプール
出演:ケイト・ブランシェットジョセフ・ファインズジェフリー・ラッシュ
   クリストファー・エクルストンリチャード・アッテンボローファニー・アルダン

【ストーリー】
英国王ヘンリー8世と、その愛人アン・ブーリンとの間に生まれたエリザベス。
母親が処刑され、3歳で私生児の烙印を押された。
死の影に脅かされる少女時代を過ごし、21歳のときには反逆罪に問われる。
ロンドン塔に幽閉されるが、腹違いの姉・メアリー女王の死後、
エリザベスは25歳の若さでイングランド女王として即位する…。



下矢印ランキング参加中です。ポチっとしてくれたら感激ですウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ


下矢印ここから先はネタバレを含みます。!ご注意を!!!


欲望と陰謀が渦巻く16世紀を舞台に、華麗に壮絶に生き抜き、
女であり、権力者であった伝説のヴァージン・クィーン エリザベスを、
ケイト・ブランシェットが気品あふれる迫真の演技ですきらきら

数々の映画賞に輝いただけありダイナミックな演出、
エリザベスの成長によって変化するカメラワーク、
現代的で斬新なコスチューム、引き込まれる映画でした上向き矢印

1998年のアカデミー賞では、同じ年代を描いた『恋に落ちたシェイクスピア』
軍配が上がった形でしたが、あちらの方がエンターテーメント性で
勝っていたからなんでしょう王冠


>>『恋に落ちたシェイクスピア』関連

なぜか、俳優(ジョセフ・ファインズとジェフリー・ラッシュ)もかぶってます雫
どちらも、とてもこの時代のコスチュームがお似合いグッド

『エリザベス』は一人の女性としての苦悩がよく表されていました。

普通の女性と同じように恋に落ち、キラキラと輝いていた若きエリザベスが
異母姉である女王メアリーに謀反の嫌疑をかけられロンドン塔に幽閉され、
女王メアリーの病死によって即位し、自らの意思だけでは
恋も結婚もままならない立場になってしまい苦悩する姿が痛々しいのです。

数々の苦悩を経て、「英国と結婚する」と宣言するお姿は凛々しく、
強く、怖いくらいきらきら

生涯独身を貫き、英国黄金時代を築いた彼女が、
歴史教科書で見たような白塗りの異様なお姿、
”ヴァージン・クィーン エリザベス”となった意味がなんとなく分かった気がしました上向き矢印



下矢印ランキング参加中です。ポチっとしてくれたら感激ですウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ





















最終更新日  2009.03.08 11:03:33
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.