671093 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2017.03
2017.02
2017.01
2016.12
2016.11

コメント新着

ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…
紀平 光太@ 「映画ベース」のご案内 おきらく楽天 映画生活 管理人様 はじ…
hoshiochi@ Re:『ドクター・ドリトル3』を観たぞ~!(08/13) 私は4まで見ました。聞くところによると5…

お気に入りブログ

今日の収穫 (3月… New! BROOKさん

テーブルウェア展 サボテン_01さん

宇宙人も歳取るとボ… めが姫さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
2008.03.11
XML
カテゴリ:映画 カ行
『母べえ』を観ました目

ある日突然夫が治安維持法で投獄されてしまうという苦境の中で、夫を信じ続け、
つつましくも気高き信念を失わず、残された2人の娘を守るため懸命に生きた
一人の女性の姿を描く家族愛のドラマですかちんこ


>>『母べえ』関連


製作年度: 2007年
ジャンル: ドラマ
上映時間: 132分
監督: 山田洋次
出演: 吉永小百合浅野忠信檀れい


【ストーリー】
昭和15年2月のある夜、東京に暮らす野上家では、夫の滋(坂東三津五郎)と
妻の佳代(吉永小百合)、しっかり者の長女・初子(志田未来)と天真爛漫な
次女・照美(佐藤未来)が笑いの絶えない楽しい夕食を囲んでいた。
まさかそれが、家族揃った最後の晩餐になるとも知らずに。
翌朝、ドイツ文学者である滋が治安維持法違反で検挙されてしまう。
目の前で縄をかけられる父を呆然と見つめる娘たち。
黙って見送るしかない佳代。
そして昭和16年、野上家は初めて滋のいない正月を迎える。
太平洋戦争の波に巻き込まれながら、それでも佳代は希望を捨てず、
ひたすら滋の帰りを待っていた…。



下矢印ランキング参加中です。ポチっとしてくれたら感激ですウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ


下矢印ここから先はネタバレを含みます。!ご注意を!!!


132分とやや長めの上映時間で、戦争を扱っているもののストレートな
戦争描写を描かず、あくまでも母親を中心に家族と周囲の人たちの関わりを
時にコミカルに、おのおのの人々の繊細な想いを丁寧に描いた作品で、
非常にスローテンポでした。

父親が治安維持法違反で捕まってもご近所の方々は、その家族を
温かくコミュニティーに参加させてあげていたんですね。
これは母べえの頑張りと区会長さんのご好意なのかな?
『はだしのゲン』ではこうはいかなかったような気が…ショック

吉永小百合は小学生の娘を持つ30代の母親から
90歳近くのおばあちゃん(特殊メイク)までを熱演してましたきらきら
どんなシーンでも凛とした美しさは健在で、溺れた山ちゃんを助けるために
海で泳ぐシーンのフォームのキレイさにはビックリさせられましたびっくりきらきら

一番の見せ場であったであろう獄中の夫への手紙を子供たちへ語っているシーンは、
CMで散々観ていたので新鮮味がなかったのですが、
夫への愛情と気遣いが痛々しいほどよく表現された良いシーンで
ジーンときちゃいました涙ぽろり

2007年度米アカデミー賞外国語映画部門にノミネートされた
カザフスタン映画『モンゴル』の主演 浅野忠信が野上家の家族の救世主となる
純朴な青年をコミカルに演じています上向き矢印
歌も上手いし、こんな天然面白キャラを演じられるとは本当にビックリですびっくり

初べえに嫌われまくっていた笑福亭鶴瓶演じるデリカシーゼロの奈良のおじさんも、
檀れい演じる父べえの妹久子叔母さんも野上家の母子にそっと寄り添い、
支えあっている姿に心がじんわりと温たたまりましたどきどきハート

後半、日本がアメリカと戦争を始めたあたりから今までのスローテンポが
急に慌しくなり、かつては家族団欒の一員だった人の死も
あっけなく描写されているのが悲しいです泣き笑い
それだけ激動の時代だったのかもしれないですけど雫

ラストの現代のシーンでは、大人になった照べえと初べえが登場しますが、
ここも早足気味で余韻が残らず残念です下向き矢印

本当のラストの父べえの母べえへ宛てた手紙には
またまたジーンとしちゃいましたけどね泣き笑い

改めて知った母親の強さと優しさ、
いろんな人に優しくしてあげたくなるそんな映画でございましたかちんこきらきら



下矢印ランキング参加中です。ポチっとしてくれたら感激ですウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ










最終更新日  2008.03.11 22:31:41
コメント(287) | コメントを書く
Powered By 楽天ブログは国内最大級の無料ブログサービスです。楽天・Infoseekと連動した豊富なコンテンツや簡単アフィリエイト機能、フォトアルバムも使えます。デザインも豊富・簡単カスタマイズが可能!

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.