856596 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) tv props and reply cialisviagra and cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) pfizer viagra kaufen ohne rezept <a…
ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…

お気に入りブログ

今日の収穫 (6月… BROOKさん

世界の絣(かすり)展 サボテン_01さん

焦りから現実逃避 めが姫さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
2008.05.10
XML
カテゴリ:映画 サ行
『最高の人生の見つけ方』を観ました目

自分本位な富豪の男と実直な自動車整備士が、ともに末期のガンで余命6ヵ月と
宣告されたのをきっかけに、死ぬ前にやり残したことを実現しようと2人で病院を
抜け出し冒険の旅に出る姿を描くハートフル・ストーリーですかちんこ


>>『最高の人生の見つけ方』関連

原題:THE BUCKET LIST
ジャンル:ドラマ/アドベンチャー/コメディ
上映時間:97分
製作国:2007年・アメリカ
監督: ロブ・ライナー
出演: ジャック・ニコルソンモーガン・フリーマンショーン・ヘイズ



【ストーリー】
家族を愛するまじめで心優しい自動車整備士のカーターと、一代で莫大な富を築いた
傲慢で孤独な実業家のエドワード。
そんな対照的な初老の男2人は、ひょんなことから同じ病室に入院、
揃って余命6ヵ月の宣告を受けてしまう。
そんな時、カーターはかつて恩師から教わった死ぬまでに叶えたいリスト
“バケット(棺桶)リスト”を書き出してみるのだった。
それを見たエドワードはこのアイデアを気に入り、バケットリストを実行しようと、
2人で病院を抜け出し人生最後の旅に出るのだが…。


下矢印ここから先はネタバレを含みます。!ご注意を!!!


余命6ヶ月、一生分笑う。
人生を楽しく生きるのに遅すぎることなど決してない!



何を隠そう僕が映画にハマるきっかけを作ってくれたロブ・ライナー監督と、
2人のオスカー俳優、モーガン・フリーマン、ジャック・ニコルソンが
タッグを組んだ泣けて笑えて、どこまでも優しい、心揺さぶられる温かい映画でしたかちんこ上向き矢印

たまたま同じ病室になり、たまたま同じ余命6ヶ月の宣告を受け、
死に直面したおじいちゃん2人が、棺おけに入る前に自分がやりたいこと、
体験したいことに挑戦するリスト 棺おけリスト(=THE BUCKET LIST)を手に
わが人生に悔いなしと思えるように冒険の旅に出るのです飛行機

そのリストには2人の今までの人生、人間性が現れていてこれまた可笑しいうっしっし
堅実に誠実に家族のためにやりたい事を我慢して生きてきた自動車整備工カーターは
「知らない人に優しくする」「絶景を見て感動する」など、これまた堅実な内容。
それに対してわがままだけど、おちゃめで憎めない大金持ちのエドワードは、
「スカイダイビングをする」「ライオン狩りをする」
「世界一の美女にキスをする」「タトゥーを入れる」などなど
おちゃめで活発なエドワードならではの内容で2人の冒険に華を添えるわけです上向き矢印

スカイダイビングする2人のおじいちゃん、カーレースで勝負をする2人のおじいちゃん、
エジプトで、インドで、アフリカで…
どこまでもはじけた2人の様子にニンマリしてしまいますうっしっし
もう、この2人を観ているだけでなんか楽しい気分なんですよね音符

そしてはじけた冒険の旅の末、辿り着く天国の門の前で質問されたら
答えに困る本当にやり残した事。
いや~、もう心にジーンと沁みます泣き笑い

2人の人生の最期が必ず待っている映画なのに、すがすがしく前向きな気分にさせてくれる
ストーリーと、監督、2人の俳優は本当にすばらしいですきらきら

そして、何気にいい味出していたエドワードの秘書トマスを演じたショーン・ヘイズと
ジャック・ニコルソンの毒と愛のある会話が面白くてツボでしたスマイル

それから、カーターの妻 バージニアを演じたビヴァリー・トッド。
45年連れ添ってきて、そりゃないよね~って思えることをやりだす
子供に戻ったような夫への戸惑いと、怒り。
それでも夫を支える強さには何度もうるうるさせられました泣き笑い

人生の最期を迎えた2人でしたが、世界を旅して、たくさん笑い、やりたいことをやりつくし、
生涯無二の友を得て、幸せな時間を共有し合えたなんて本当に羨ましく感じますきらきら
人生って人との関わりでこんなにも輝いてくるものなんだな~って改めて思いました。

僕もこんな風に悔いのない人生にするために
明日から頑張ろうって思える文句なしに良い映画でしたかちんこ上向き矢印



下矢印ランキング参加中です。ウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ  TREview












最終更新日  2010.01.28 22:37:42
コメント(8) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.