000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2019.07
2019.06
2019.05
2019.04
2019.03

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) tv props and reply cialisviagra and cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) pfizer viagra kaufen ohne rezept <a…
ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…

お気に入りブログ

うつ伏せのポーズ サボテン_01さん

日向坂46「ドレミソ… BROOKさん

怒りを抑える術を身… めが姫さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
2009.01.20
XML
『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!』を観ました目

旅行先のカンヌで人々を混乱に巻き込み大騒動を繰り広げていく
ビーンのトンデモ珍道中を描いた
イギリスの人気TVコメディ・シリーズ「ミスター・ビーン」の劇場映画化第2弾となる
爆笑コメディですかちんこ


>>『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!』関連

原題: MR. BEAN'S HOLIDAY
ジャンル: コメディ
製作年・製作国: 2007年・イギリス
上映時間: 89分
監督: スティーヴ・ベンデラック
キャラクター創造・出演: ローワン・アトキンソン
出演: エマ・ドゥ・コーヌ ウィレム・デフォー


【ストーリー】
ビーンはある日、教会のくじ引きで、南フランスでの一週間の休暇&ビデオカメラという一等賞を当てた。
その期間はちょうど滞在先のカンヌで映画祭が開催されているとあって早速ビデオカメラを手に
ロンドンからフランスへ向かうビーン。
そして列車での道中、同じくカンヌに向かっていたエミールというロシアの映画監督と出会う。
しかし、ビーンのせいでエミールとその息子ステパンを離ればなれにさせてしまう事態に。
さらに、路頭に迷ったビーンは、一緒にいたステパンともはぐれてしまい…。



下矢印ランキング参加中です。ポチっとしてくれたら感激ですウィンク
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ


下矢印ここから先はネタバレを含みます。!ご注意を!!!


あの伝説の“へんなおじさん”が帰ってきた!


10年ぶりの映画化で再び戻ってきてくれた”へんなおじさん”ミスター・ビーンですが、
迷惑キャラも、体系やあの変な動きもそのまま変わらず、憎めない面白いおっさんでしたうっしっし

今回は懸賞で当選したおかげで華のおフランス、カンヌ映画祭が行われている
カンヌの美しいビーチを目指して
フランス中の人を巻き込み珍道中を繰り広げるわけです。

道に迷ってもどこまでも直進で最短距離、レストランでは生カキ事件、財布も鞄も置き忘れ、
ひょんなことからある有名監督の息子とカンヌを目指すことになるという途方もない展開。

迷惑なおっさんには変わりないんですけど、子供を置いてけぼりにできないという優しさ、
レストランのウェーターの気持ちを汲んでの生カキ食しなのですから
おっちょこちょいな根は優しいおっさんなのかも?

前作と変わって舞台がフランス語圏で言葉が通じないことから、
無声映画さながらの芸の連発が実に面白いうっしっし
小銭稼ぎの大道芸、映画の撮影現場に潜り込みちゃっかり出演したり、
ビーン特有のクネクネな動きとおとぼけな顔で終始笑わせてくれました音符

どこかホリディー気分なのんびりとした花畑や、不思議な間も絶妙です上向き矢印

相変わらずのビーン役のローワン・アトキンソンはやっぱり最高ですが、
ヒロイン役のエマ・ドゥ・コーヌが魅力的です目がハート
こんなへんなおっさんのビーンにもとことん優しくて、
車もあのミニだなんて所に、ビーンじゃなくとも運命的な何かを感じます車

そして自惚れ屋の映画監督カーソン・クレイを演じたウィレム・デフォーが
とことんついてなくて可笑しいんですうっしっし
ビーンにこれでもかと邪魔されて怒り散らす姿がハマってます上向き矢印
そしてクレイ監督渾身の睡眠導入剤のような新作映画の上映さえ邪魔されてしまうわけですが、
なぜか最後は拍手喝采きらきら
ピリ辛な皮肉が込められている演出が最高ですきらきら

そんなこんなでやっとのことビーチに辿りついたシーンでは、
音楽も絶妙で、予想を裏切りなぜかほんのりと心が温まるような気分にさせられましたどきどきハート

ローワン・アトキンソンは、今後TVでも映画でもミスター・ビーンは演じないと言っていたそうですので
これが最後のミスター・ビーンとなってしまうのでしょうかね。
まだまだ元気なミスター・ビーンをもう少し観たいような、ちょっと寂しい気もします涙ぽろり



下矢印ランキング参加中です。ポチっとしてくれたら感激ですウィンク
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ




ローワン・アトキンソン
/Mr.ビーン Vol.1



デリシャス・チョイス::ビーン 劇場版


ローワン・アトキンソン/ジョニー・イングリッシュ






最終更新日  2009.01.20 22:33:50
コメント(6) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.