1061911 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

PR

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2022.08
2022.07
2022.06
2022.05
2022.04

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) tv props and reply cialisviagra and cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) pfizer viagra kaufen ohne rezept <a…
ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…

お気に入りブログ

横浜ソウルフード New! サボテン_01さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
masalaの辛口… マサラ0517さん
2009.08.20
XML
カテゴリ:映画 カ行
『ゴシカ』を観ました目

記憶を失った女性犯罪心理学者が、夫殺害の容疑で収監されたうえ自分の心を操ろうとする
何者かの存在に苦しめられる心霊スリラーですかちんこ


>>『ゴシカ』関連

原題: GOTHIKA
ジャンル: ホラー/サスペンス
製作年・製作国: 2003年・アメリカ
上映時間: 97分
監督・脚本: マチュー・カソヴィッツ
出演: ハル・ベリー ロバート・ダウニー・Jr ペネロペ・クルス


【ストーリー】
優秀な犯罪心理学者のミランダは、夫が監督している女性専用刑務所の精神病棟で働いていた。
患者の中には殺人犯クロエのように、事実とも作り話とも判断つかない恐ろしい拷問や
暴力を告白し、彼女を混乱させる危険な女性もいた。
ある夜、ミランダは帰宅途中に奇妙な少女と遭遇、そのまま記憶をなくしてしまう。
やがて、意識を取り戻した彼女は、夫が惨殺され、自分がその容疑者となり、それまで
働いていた精神病棟に収容されていることを知る。
ミランダは担当のグレアム医師に、自分は正気で、夫を殺してなどいないと懸命に訴えるのだったが…。


下矢印ここから先はネタバレを含みます。!ご注意を!!!


WHY Me?
なぜ、私なの?



中世のお城を思わせるような刑務所の精神病院、ダークな色合い、雨、チカチカする電球、
不気味さたっぷりで、音楽もここぞというときに心拍数を上げてくれ、
驚かせ方はお化け屋敷のいたずら並みのしょうもなさが多くて、それほど怖くないので、
不気味な雰囲気を楽しめました。

優秀な精神科医であり、女子刑務所精神科病棟の上司でもあるダグラスの妻でもあり、
夫殺しの容疑者でもある女性精神科医ミランダ。
自らが夫殺しの犯人なのか?
記憶を無くしていた時間に起こったことは何だったのか?
彼女の目線で、突如バケラッタと出てくるお化け少女の意味やら、腕に現れる血文字、
怪しすぎる周囲の人々、
精神科医というお仕事柄誰も彼女の言葉に耳を傾けてくれないというジレンマ、
そんな追い詰めれた状況で、夢なのか妄想なのか分からない謎を
自らの力でひも説いていくストーリー展開にハラハラドキドキさせられました。

夫殺しの容疑者となってしまった女性精神科医ミランダには、ハル・ベリー。
怖いお化けの出現に悲鳴をあげる美女はホラーには欠かせないものですが、
愛する夫を殺してしまったのかという疑問、誰も話を聞いてくれない現実に苦悩するミランダを
迫真の演技で魅せてくれて圧巻でありました。
さらに、あんなに華奢で美しいハル・ベリーが、何度も壁に叩き付けられ、看護師のおばさんを投げ飛ばし、
警備員の一撃を食らって倒れるなんて体当たりのアクションまで見せてくれるものだから
お得度いっぱいであります。

同僚の医師ピート役には、ロバート・ダウニーJr.であります。
ミランダに恋焦がれているのではと思わせる冒頭シーンからどこか怪しいと思いつつも
やっぱり味方なのかと思わせたり、いや違うのかの繰り返しの重要キャラクターを
サラリと演じておりました。

ミランダが以前は手を焼いていた囚人クロエ役のペネロペ・クルスが
出演シーンは少ないのにも関わらず、抜群の演技力と存在感を
発揮しているのも見所でありました。

思わせぶりな演出の数々は、嫌いじゃないので楽しめましたが、
お化けの復讐に利用されたら無罪放免になるのかという点が良く分かりませんでした。
病院が事件を闇に葬ったってことでしょうか。

豪華キャストなのに、ほどほどの怖さでお手軽なホラー映画でありました。



下矢印ランキング参加中です。ポチっとしてくれたら感激ですウィンク
にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ




悲しみが乾くまで スペシャル・エディション/ハル・ベリー


アイアンマン デラックス・コレクターズ・エディション


ペネロペ・クルス/エレジー デラックス版






最終更新日  2009.08.20 22:17:05
コメント(10) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.