994285 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

PR

X

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2021.05
2021.04
2021.03
2021.02
2021.01

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) tv props and reply cialisviagra and cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) pfizer viagra kaufen ohne rezept <a…
ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…

お気に入りブログ

今日の収穫 (コミ… New! BROOKさん

姪が来るまでやるこ… めが姫さん

初めての熱 サボテン_01さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
2009.09.17
XML
カテゴリ:映画 サ行
『スターシップ・トゥルーパーズ3』を観ました目

昆虫型生命体“バグズ”と人類の戦争をポール・ヴァーホーヴェンが描いた
『スターシップ・トゥルーパーズ』第3弾ですかちんこ


>>『スターシップ・トゥルーパーズ3』関連

原題: STARSHIP TROOPERS 3: MARAUDER
ジャンル: SF/アクション
上映時間: 105分
製作国: 2008年・アメリカ
監督・脚本: エド・ニューマイヤー
出演: キャスパー・ヴァン・ディーン ジョリーン・ブラロック ボリス・コジョー


【ストーリー】
対バグズ戦争は泥沼化の一途を辿り、反戦ムードが広がる人類。
連邦政府は反戦思想家の逮捕や公開処刑を強行し、反動を押さえつけていた。
そんな中、ジョニー・リコ大佐が指揮を執る植民惑星ロク・サンを、連邦軍総司令官
オマー・アノーキが視察に訪れる。
またアノーキに同行していた旧友、ハウザー将軍とローラとの再会を喜ぶリコ。
しかし、それも束の間、バグズの群れが急襲、リコやハウザーの援護でアノーキや
ローラたちを脱出させるものの彼らはOM-1という惑星に不時着、そこに潜んでいた
バグズの恐怖に晒されていく。
一方、ロク・サン壊滅の責任を取り死刑判決が下されたリコは、刑に処される寸前
ハウザーに救われる。
そして、リコたちは新兵器の搭乗型パワードスーツ“マローダー”に乗り込み、
OM-1遭難者たちの救出に向かうが…。


下矢印ここから先はネタバレを含みます。!ご注意を!!!


闘争本能が
起動する──。



SFは大好きですが、虫がどうにもこうにも苦手なので
『スターシップ・トゥルーパーズ』は1作目も2作目も観てませんでした。
傑作と言われたらしい原作「宇宙の戦士」も読んでいないので、全くの若葉マーク状態で
『スターシップ・トゥルーパーズ』3作目の世界に飛び込んでみました。

長期にわたる人類対バグズの戦争によって、人々には反戦ムードが高まり、連邦政府は抑制するために
アホな連邦放送を垂れ流し、兵士を募集し、反戦運動家たちを次々と公開処刑に。
総司令官オマー・アノーキまでがミュージカル調に士気を高める歌を披露し、グッズを売り上げ、
戦争に参加するものだけが市民権を得るという徹底した軍国主義が貫かれる世界観は
バカバカしいけど、恐ろしいのであります。

そしてさらに恐ろしいのは、バグズ軍団。
カマキリみたいな鋭利な手(足?)でザック、ザックと人類を殺しまくり、
カミカゼなんとかという爆弾型が吹っ飛んできて人間ものとも吹っ飛ばし、
スコーピオンなんとかが出てきたら、画面も真っ暗、お先真っ暗であります。

そんな中、主人公ジョニー・リコ大佐がカッコ良い働きを見せ、
昔馴染みのローラ艦長が痺れるような勇ましさとセクシーさを見せ、
旧友ハウザー将軍が簡単に降板したかに見せつつ、見事に縁の下で良い仕事をする
お約束感たっぷりのチームワーク・プレーに安心感とB級感が漂います。

満を持して登場したバグスのボスがしょぼかったのと、
絶体絶命での宗教の描き方がガッカリ度を強めるわけで、
モヤモヤしていると
究極兵器“パワード・スーツ”がどどーんと登場し、
意外とあっさりと終了しちゃうわけでありまして、苦笑いの連続でした。

こうなってくると何もかもが無駄にカッコ良く、
無駄にお色気も含み、無駄にグロイとなるわけで
そんなバカバカしさによって、鋭く風刺しているわけでありますね。
総司令官オマー・アノーキの”死に日和”が高らかに流れる
エンドクレジットがこの映画の全てを物語っているように感じさせられる
なかなか深いB級SF映画でした。



下矢印ランキング参加中です。ポチっとしてくれたら感激ですウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ




スターシップ・トゥルーパーズ コレクターズ・エディション スペシャル・ツインパック


スターシップ・トゥルーパーズ(期間限定)(DVD) ◆20%OFF!


【21%OFF!】スターシップ・トゥルーパーズ2 コレクターズ・エディション






最終更新日  2009.09.17 21:40:51
コメント(8) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.