1010233 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

PR

X

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2021.09
2021.08
2021.07
2021.06
2021.05

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) tv props and reply cialisviagra and cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) pfizer viagra kaufen ohne rezept <a…
ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…

お気に入りブログ

どんなに強く勧めら… めが姫さん

朝の気持ち良さ サボテン_01さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
2010.01.16
XML
カテゴリ:映画 マ行
『マンマ・ミーア!』を観ました目

往年の人気ポップグループABBAのヒットナンバーで構成され世界中で
ロングランとなった傑作ミュージカルを銀幕へと昇華したロマンティック・コメディですかちんこ


>>『マンマ・ミーア!』関連

原題: MAMMA MIA!
ジャンル: ミュージカル/コメディ
製作: 2008年・イギリス/アメリカ
上映時間: 108分
監督: フィリダ・ロイド
出演: メリル・ストリープ アマンダ・セイフライド ピアース・ブロスナン


【ストーリー】
ギリシャの美しいリゾート地、カロカイリ島。小さなホテルを営む母ドナと
2人暮らしのソフィは、恋人スカイとの結婚式をいよいよ明日に控えていた。
またそんな彼女には、“父親と結婚式のヴァージン・ロードを歩きたい”という
密かな夢があった。
しかし、母子家庭で育ったソフィは未だに父親が誰なのかを知らない。
そこで母の昔の日記から、父親であろう3人の男性、建築家のサム、銀行マンのハリー、
冒険家のビルを探り当て、ドナに内緒で結婚式の招待状を送ってしまっていた。
やがて、道中鉢合わせた3人が揃って到着。
ソフィは結婚式のサプライズのため、ドナの目が届かない場所に彼らを匿うことに。
ところが、ドナが偶然3人を目撃してしまったことを機に、様々な問題が湧き起こっていく…。


下矢印ここから先はネタバレを含みます。!ご注意を!!!


どんなことがあっても、笑っていよう。自分の人生がもっと好きになる。



結婚式を目前に控えた古びたリゾート・ホテルの女主人ドナと父親を知らない娘ソフィのもとに
集結した父親候補であるドナの元恋人3人、個性的な親友たち等
人生最大のビックイベントを巡って巻き起こるドタバタ劇場だけでも面白いのに、
そのドタバタを「ダンシング・クィーン」「恋のウォータールー」など
音楽に疎い僕でも聞いたことがあるABBAのおなじみの楽曲に乗せて、
全体的に軽いノリの楽曲で盛り上げて、
時折シリアスなものや感動的な楽曲でメリハリをつけるという演出で、
全編通して繰り広げられるABBAワールドが楽しすぎるのでございます。

主人公の花嫁の母であり、ホテルの女主人であるドナを演じた大女優メリル・ストリープが
こんなに楽しそうなのは観たことがないと思えるくらいに楽しそうで
観ているだけで元気になれそうであります。

シングルマザーで娘を育ててきたドナが、娘の成長が嬉しくもありながら
若干寂しさを感じさせるシーンには、
思わずホロっときてしまいそうにまでなりました。
そして、3人の元恋人に振りまわさて、個性的な親友たちと作戦を練るなんてシーンに
何度も爆笑させてもらいました。

娘ソフィを演じたアマンダ・セイフライドは、笑顔がキュートで父親を知りたいという純粋な
思いが胸を打つ愛らしさであります。

そして、建築家のサムには元007のピーアーズ・ブロスナン、
銀行マンのハリーには、コリン・ファース、
冒険家のビルには、ステラン・スカルスガルドと
こちらも観るからに個性的な3人が集結し、
ドナと恋に落ちた頃のやんちゃな姿で登場したりもして、可笑しいことこの上なく。
しかし、誰しも人との繋がりというか、愛情に飢えている寂しい男だったりする
そんな思いを歌声に乗せて歌って踊るのだから、
いや~、参っちゃいます。

そんなこんなで濃いキャラ揃いの豪華キャストが、ドタバタ感をさらに盛り上げ、
ラストまで気が抜けない70年代調のギラギラも軽くて、緩くて、
こんなことやりそうもない大人が集まって、
限界までやりきったダサダサな感じが爽快で楽しいミュージカル映画でありました。
しばらくABBAの楽曲が耳を離れそうにありません。



下矢印ランキング参加中です。ウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ  TREview







ダウト ~あるカトリック学校で~


美しい人 デラックス版


あぁ、結婚生活






最終更新日  2010.01.16 22:56:03
コメント(6) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.