1014957 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おきらく楽天 映画生活

PR

X

カレンダー

カテゴリ

バックナンバー

2021.10
2021.09
2021.08
2021.07
2021.06

コメント新着

http://buycialisky.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) tv props and reply cialisviagra and cia…
http://viagrayosale.com/@ Re:『ターミネーター』を観たぞ~!(06/12) pfizer viagra kaufen ohne rezept <a…
ETCマンツーマン英会話@ Re:『レールズ&タイズ』を観たぞ~!(12/12) 『レールズ&タイズ』を調べていてこちら…
hoshiochi@ Re:『ノウイング』を観たぞ~!(07/13) はじめまして。私もこの映画をテレビで見…

お気に入りブログ

日々の出来事 サボテン_01さん

30年前は生活費の足… めが姫さん

Guildの反撃!!! Guild26さん
MY HIDEOU… GATECRASHERさん
Cinema Collection ひろちゃん★510さん
2010.02.01
XML
カテゴリ:映画 タ行
『デート・ウィズ・ドリュー』を観ました目

ドリュー・バリモアにあこがれる普通の男が、彼女とデートするために奔走し、
その過程をビデオに収めたドキュメンタリーですかちんこ


>>『デート・ウィズ・ドリュー』関連

原題: MY DATE WITH DREW
ジャンル: ドキュメンタリー/コメディ
上映時間: 90分
製作国: 2004年・アメリカ
監督・製作・編集・出演: ブライアン・ハーズリンガー
出演: ドリュー・バリモア エリック・ロバーツ コリー・フェルドマン


【ストーリー】
6歳の時に「E.T.」を観て以来ドリュー・バリモアに心奪われてしまった27歳の青年ブライアン。
仕事もなく恋人もおらず、人生に行き詰まりを感じていた彼は、ある日、クイズ番組で賞金1100ドルを獲得する。
クイズの最後の答えが“ドリュー・バリモア”だったことから、勝手に運命を感じてしまうブライアン。
彼は賞金の1100ドルを元手に、長年の夢だったドリューとのデートを実現させるため、
30日後には返却しなければならない高級カメラを手に、壮大な冒険の旅に出るのだった。


下矢印ここから先はネタバレを含みます。!ご注意を!!!


リアルミッション

30日間限定
予算はたったの$1,100
憧れのハリウッドスター
“ドリュー・バリモア”と
デート出来るか!?


憧れのハリウッドスター“ドリュー・バリモア”とデートするために
返却期限ありの高級カメラ片手に、予算と時間制限ありの不利な状況下で
ありとあらゆる作戦を遂行していくダメダメ男ブライアンの様子に笑いながらも
自然とブライアンの想いに共感し、ついつい応援せずにはいられなくなる
親近感のあるドキュメンタリーでございます。

もちろん、どんな作戦もブライアンだけでは心もとないというわけで、
友達があれやこれやと手助けし、ドリューのそっくりさんを探し出して模擬デートをし、
その映像を鑑賞しながら駄目だしするとか、
友達の友達は皆友達とばかりにコネをフル活用し、
なんとかドリューに近づこうと悪戦苦闘する姿がとても心温まるのであります。

ブライアン自身も毛深いのを気にしてドリューと同じエステに行ってみたり、
メタボな体を引き締めようとトレーニングしたりと
全てをさらけ出した捨て身の努力がいじらしいのであります。

なかなかドリューにコンタクトできないのに、意外とあっさりと
ジュリア・ロバーツの兄のエリック・ロバーツや
ドリューの元彼氏コリー・フェルドマンが出てきちゃったりするのも何とも豪華で、
なぜか妙にカッコつけているお二人に爆笑してしまいました。

20年越しの想いを成就させようとするブライアンなのに元彼女が出てきたり、
お金、仕事などのプライベートまでもが描かれる
リアルドラマはありそうでなかったし、音楽の使い方も絶妙でなかなか面白いのであります。

そしてなんと言っても、ドリュー・バリモアであります。
大女優なのに不思議と親近感を感じてしまうドリュー・バリモアの魅力が溢れております。
誰もがこの作品を観て、ますますドリューを好きになってしまうこと間違いナシのキュートさ。
あんなものやこんなものに逐一最大級の喜びを表現してくれる彼女に僕のハートも射抜かれっぱなしでありました。
いや~、緩みっぱなしの顔は、しばらく元に戻りそうもないです。

そんなこんなで何事も一生懸命やれば、きっと道が開けるんだという
超ポジティヴな映画で後味も最高。
良い夢が見られそうであります。



下矢印ランキング参加中です。ウィンク
にほんブログ村 映画ブログへ  TREview





そんな彼なら捨てちゃえば?


【DVD】ダークナイト/クリスチャン・ベール クリスチヤン・ベール


ロストボーイ:ニューブラッド 特別版(初回生産限定)






最終更新日  2010.02.01 23:40:37
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:『デート・ウィズ・ドリュー』 2004年・アメリカ(02/01)   kinocochan さん
こんにちわ。これ観たよ~。レビューは書いてないけど^^
          (* ̄0 ̄*)
プロセスでイライラ・ドキドキしたけど最後にはドリューちゃんに会えてよかったよかった♪
小さいときから大スターなのに、ドリューは隣のお姉さん的雰囲気があるよね☆私も大好きです。
(2010.02.02 12:24:04)

Re[1]:kinoさんへ   tapomushi12 さん
こんばんは♪

>こんにちわ。これ観たよ~。レビューは書いてない

流石、kinoさん!
チェックしてましたか~(^^)v

>プロセスでイライラ・ドキドキしたけど最後にはドリューちゃんに会えてよかったよかった♪

ブライアンは、始終頼りないんですよね(^^ゞ
でもそんな素の姿を観ているとついつい応援してしまってました♪
ドリューに会えた時のあの嬉しそうな顔!
本当に良かったですよね(^^♪

>小さいときから大スターなのに、ドリューは隣のお姉さん的雰囲気があるよね☆私も大好きです。

同感です!
親しみやすい優しい雰囲気とキュートな笑顔がたまりませんよね~♪
改めて惚れ直しちゃいました(*^_^*)

(2010.02.02 23:51:15)

Re:『デート・ウィズ・ドリュー』 2004年・アメリカ(02/01)   猫人 さん
こんにちわ♪

お~、面白そうな内容ですね!
こんなおおらかなお話しってアメリカだから実現できそう。
日本だったら“危険人物”とされて即任意同行されそうですね。。。

ドリューの魅力満載の本作、チェックリストに追加っす(^^ゞ

(2010.02.03 09:29:48)

ドリュ好きです♪   stoneriverKT さん
彼女の作品は駄作が無いと思います。この『デートウィズ』は異色作ですね♪でも凄く斬新でした!偶然ですが、ボクの映画コラムでもドリューのミニ特集やりました! (2010.02.03 19:46:17)

Re[1]:猫人さんへ   tapomushi12 さん
こんばんは♪

>お~、面白そうな内容ですね!
>こんなおおらかなお話しってアメリカだから実現できそう。
>日本だったら“危険人物”とされて即任意同行されそうですね。。。

そうですよね~
まあ、実際この作品のブライアンも、かなり危険人物と疑われてはいましたが…(^_^;)
観ているうちに、なぜか応援してしまい、
さらに爽快な気分にさせるから不思議ヤツでありました♪

>ドリューの魅力満載の本作、チェックリストに追加っす(^^ゞ

是非♪
超ポジティヴな気分になれますから(^^)v
(2010.02.03 22:45:00)

Re:stoneriverKTさんへ   tapomushi12 さん
こんばんは♪

>彼女の作品は駄作が無いと思います。この『デートウィズ』は異色作ですね♪でも凄く斬新でした!偶然ですが、ボクの映画コラムでもドリューのミニ特集やりました!

確かに異色でしたね♪
なかなかドリューに近づけないから、観ている側も恋心が募ってくるような変な感覚も感じてしまい、
念願かなった時はめちゃくちゃ嬉しくなってしまうなんて
こんな映画は珍しいですよね(^^)v
ドリューのミニ特集、読みに行きますね~♪
(2010.02.03 22:49:04)


© Rakuten Group, Inc.