1717400 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫と財布に優しい生活

2006年07月23日
XML
カテゴリ: 〓 脱走防止
うちのマンション、めちゃくちゃ風通しが良いんです。
玄関からベランダへ風が吹き抜けるんだけど、それが外の風よりも強いのっ!
ドアを開けたとたんに風がビュン!で、荷物を持ってきたクロネコさんもビックリです。
この風のおかげで、真夏でもほとんどエアコンは要りません。

だから夏場は、玄関ドアはほとんど開けっぱなし。
気持ち良い風を満喫していました・・・・・・クーニャン が来るまでは。


2年前の夏、この子を保護した日から、うちの玄関は閉めっぱなし。
通風のためには、玄関脇の部屋の窓を開けていますが、玄関からストレートに入る風とは比べ物になりません。

仕方ないね。風より クーニャン のほうが大切だもんね。
・・・・・・と、ずっとガマンしてきたのですが・・・・・・


最近気づいた、 猫幅よりも細くドアを開けておく方法!
うちの玄関って、写真のようなドアガードが付いています。
これを掛けたままだと、ほんの数センチしかドアが開きません!

外からうっかり開けられることもなく、中で クーニャン が体当たりしても動かない!
これって、理想的かも♪

でも、ホントにこの隙間で大丈夫か?
なにしろ保護した日に ケージの網を通り抜ける芸当 をやらかした子。
油断はできません。

でも2才になった今は、さすがに網の通り抜けはできないし、このドアガードでできる隙間もちょうどケージの網目ぐらい。
ケージから出られないんだから、ドアガードを掛けた玄関からも出られないはず。
そう信じることにしました。


わ~ 気持ちいい♪
たった数センチの隙間でも、しっかり風がはいってきます♪

この隙間に クーニャン は、鼻先をあててみるのがせいいっぱい。
写真は、右手をちょっと出してみたところ。
手の先ならちょっと出せるけど、頭を出すのは無理そうです。
どうやら、ここから出て行く心配はなさそう。ホッ。

あとは、風でドアが閉まって挟まれることのないように、ストッパーになるものを置いておくのを忘れないようにしようと思います。


う~ん、こんな簡単なことなら、昨年の夏に気づけばよかった。ひらめき






最終更新日  2009年01月20日 12時58分52秒
コメント(2) | コメントを書く
[ 〓 脱走防止] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.