1716999 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫と財布に優しい生活

2007年04月18日
XML
汚染フードからの自衛策として、昨日から考えていること。


(1) 工場出荷直後のモノは、与えない。

 新しいものより、賞味期限が迫ったもののほうが、安心です。
 トラブルなく流通してきた実績があるからです。

 購入時に“古い”のが買えるとは限らないので、自宅に在庫があっても早めに次の分を購入し、自宅待機で時間を稼ごうと思います。


(2) まとめ買い。

 数打ちゃ当たる!
 こまめにチョコチョコ買うといろんなロットを試すことになり、危険フードに遭遇する確率が高くなります。
 いちどにドーン! とまとめ買いして、同じロットを与え続けるほうが、安心♪


(3) フード切替は月曜日。

 今回のフード汚染は、数日以内に発症するという特徴があります。
 万が一のときにも獣医師と連絡がつくように、病院の休診日を考慮して、フードの開封日を調整します。
 うちの行きつけの病院は日曜休診なので、月曜日がベスト。
 まもなく GW ですが、連休の真っ最中に新しいパッケージを与えるなんてことは、絶対避けたい!


 さ~て、k/d をいっぱい注文しとこっかなぁ。






最終更新日  2007年04月18日 13時09分06秒
コメント(9) | コメントを書く
[2007ペットフードリコールとその後] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.