1714353 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫と財布に優しい生活

2008年05月10日
XML
「北京 猫」でググったところ、検索結果第8位に素晴らしい情報を見つけました!



ポスト北京市長への手紙。

わたし達が北京のボランティアから国際的な動物保護団体にいたるまで
丹念に自分たちで調べてきた結果、状況が詳しくわかりましたので公開しておきます。
こういう状況だそうです。
(続きを読む)

ポスト資料:「北京市長への手紙」の補足

情報が錯綜していて時間がかかりましたが、DailymailとTIMESの報道記事の翻訳、世界的な動物団体の見解、北京市で実際に保護・譲渡活動をしている団体、北京市在住の知人の見解を得た上で、できるだけ多くの情報を集めて確認しました。(情報元のリンク先があるものは、このページの最後にまとめて載せておきます)
その結果、私達が調べた限り、
(続きを読む)


えっ? 肝心なところがわからないって?
どうぞ、「続きを読む」をクリックしてくださいね。ピンクハート


今まで「RE:北京の猫を助けてください。」や「北京の件についての断片的考察」で書いたように、この件については不思議な点がいろいろありました。
今や何万という数のサイトが北京での「猫虐殺」を非難していますが……

私は、自ら情報収集したうえで発表された、こちらの情報のほうを信頼します!


>ジュルのしっぽさん
「商用目的での文章・画像の転載・複写はご遠慮ください。個人PCでの利用はOKです♪」とあったので、非商用ブログの「猫と財布」では遠慮無用!と勝手に解釈→ムダンテンサイさせていただきました。
素晴らしい情報をありがとうございましたダブルハート


猫虐殺を前提に実施されている署名については、今日明日中に、リンクを外します。



青ハート猫に優しいミニ情報青ハート【書籍】ジュルのしっぽ






最終更新日  2008年05月10日 20時32分58秒
コメント(4) | コメントを書く
[「北京で猫が大虐殺されています」を考える] カテゴリの最新記事

PR

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.