1805785 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

猫と財布に優しい生活

2011年01月25日
XML
テーマ:重曹生活(9)

先週の ★トイレ編★ に続いて、バスルーム編です!

今まで、バスルームではあまり重曹使ってませんでした。
マヨネーズ容器に入れてあるとはいえ粉モノですから、濡らさないようにしようと思うと・・・
いちいち蓋をきちんと閉めたり、水がかかりにくいところに置いたりって、面倒なんですよ。

湿気させたくない→浴室に置きっぱなしにできないってのも難点。
いちいちバスルームに持ちこんで、掃除のあとはもとに戻すって、それができれば苦労しない。

そもそも、重曹の研磨力で落ちるような汚れって、アクリルタワシでもほとんど落とせるので。
わざわざ重曹を持ちこむ必要がないんです。

だから、我が家のバスルームでは「アクリルタワシ」が主戦力ってことになってましたが。
このアクリルタワシさん、ちっとも仕事をしない。
壁で、ぶら下がってるだけ。

だってね・・・
掃除って、一度始めたら、終わりが無いじゃないですか!!
汚れてるとこがどんどん目についてきて、あっちも!こっちも!って。
それでギックリ腰になったり疲労困憊で寝こんだり・・・ってのを何回も経験してれば、うかつにタワシに手を伸ばせなくなるわけですよ。


そういうわけで、我が家のバスルーム、ドロドロ&ヌルヌルだったんですけど。

最近、見違えるようにキレイになってきました。
コレのおかげです右矢印買っちゃった!☆激安重曹10年分☆

この重曹をゲットした途端、良い方法を思いついちゃったんですよ!
その方法だと、蓋の開閉なんか1回もしなくていいし、水濡れも気にしなくていいし、無限地獄の心配もないし、後片付けも不要なんです!!


キーワードは、「カップ」と「洗面器」。


入浴時に、カップに重曹を入れて持って行って、洗面器にドバッとあける。
それだけ。


トイレに置いてある重曹をちょこっとすくえば簡単 右矢印


空になったカップは、水が入らないように伏せておきます。
次に使うときまで、そのままバスルームに置きっぱなし=後片付け不要。


あとは、湿らせたアクリルタワシを洗面器につっこんで重曹つけて、壁でも床でも小物でも、気になるところをゴシゴシ、シャワーでジャーッ。
どうせ使い切る重曹ですから、濡れたタワシ、汚れたタワシでも遠慮なくつっこめます。



最後に残った重曹でグリグリやれば、洗面器もピカピカに!!


まとめると、こんな感じ。

【入浴ついでのバスルーム掃除☆レシピ】
  1. 入浴するついでに、カップに重曹を入れてバスルームへ。
  2. 洗面器の上でカップを逆さにして、重曹を全部あける。
  3. アクリルタワシを洗面器につっこみ、重曹をつけ、気になるところをこすり、シャワーで流す。
  4. 洗面器の中の重曹がほとんどなくなるまで、3 を繰り返す。
  5. 最後に残った重曹で、洗面器を軽く洗う。
  6. 髪や身体も洗う。

ドロドロでヌルヌルだった我が家のバスルーム。
これを3回ぐらいやったら、見違えるように美しくなっちゃいましたよ!!
3回目には、ほとんどの場所がキレイになってしまって、汚れてるところを探すほうが大変なくらいでした。

あとは、今の美しさを保てるように、手入れを怠りなく・・・なんてことは絶対できないので。
またドロドロ&ヌルヌルになったら、重曹洗面器作戦を発動しようと思います!!


~猫に優しいミニ情報~ 【新潟県】動物愛護推進員募集 2/4消印有効






最終更新日  2011年01月29日 01時36分27秒
コメント(0) | コメントを書く
[ネコにもヒトにも優しい掃除] カテゴリの最新記事


PR

サイド自由欄


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.