000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

「taraの憩いの部屋」のブログ

2016/12/17
XML
 映画「ローグ・ワン」の上映が始まりましたが、忙しくて観に行けません。
 AT-ATが手に入って気分は盛り上がってるのに・・・。
 来週には行けるかなぁ。

 搭乗ランプの続きですが、現場合わせで試行錯誤しながらの作業なので遅々としてはかどりません。



 新設通路は高さを少しでも稼ぎたかったので、右舷通路の床下に食い込む様に設計していました。
 右舷通路の干渉部分を現場合わせで削って、右舷通路を設置できる様にしました。
 ISSUE 89を手に入れたお陰で、この様な作業を迷いなく行うことが出来ます。



 汗人(あせんちゅ)製通路を加工して右舷通路を延長します。
 延長した通路に搭乗口を設けるとこんな感じで、やはりランプとは高さが合いません。
 しかし、上段の搭乗ランプの床が下段の搭乗ランプの天井を構成する感じに出来そうです。
 ちなみに、延長通路の下半分の搭乗口の幅がおかしな事になっていますが、これは切る位置を勘違いしてしまったためです。



 第48・49号が届いたことによって、ちょうど良いタイミングで右舷エアロックの上部フレームが揃ったので仮組みしてみました。



 さらに、ISSUE89に入っていたSF-02は、この上部フレームを支えるサイドフレームでしたので、下部フレームに取り付けてみました。



 エアロック内部は約10cmの高さがあります。



 通路チューブと外殻フレームの隙間はちょっとあります。
 でも、照明を追加した人の中には冷や汗をかいている人もいるのでは?



 外殻プレートを固定しなければ、延長した右舷通路と搭乗口を楽しむことが出来そうです。
 そうなると、通路の外側が見えてしまうため、その部分もディテールアップしなければならなくなります。
 この部分は倉庫か・・・。






最終更新日  2016/12/18 01:14:00 AM
コメント(2) | コメントを書く

PR

カレンダー

コメント新着

tara_555@ Re[3]:左舷マンディブルのディテールアップ・その11(01/10) New! >ymmt3bikeさんへ おはようございます。 …
ymmt3bike@ Re[2]:左舷マンディブルのディテールアップ・その11(01/10) tara_555さんへ お世話さまです。 当方の…
tara_555@ Re[1]:左舷マンディブルのディテールアップ・その11(01/10) >アントマンさんへ こんばんは。 僕がネ…
アントマン@ Re:左舷マンディブルのディテールアップ・その11(01/10) こんにちは! 1/20 ウィリアムズ FW-07…
tara_555@ Re[1]:右舷マンディブル横メカのディテールアップ・その9(12/04) >Hyde棒さんへ おはようございます。…
tara_555@ Re[1]:左舷マンディブルのディテールアップ・その11(01/10) >ymmt3bikeさんへ おはようございます。 …

サイド自由欄

カテゴリ

お気に入りブログ

LED New! モチ夫@楽天さん

週刊バック・トゥ・… レッサーかずさん


Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.