614692 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

tartaros  ―タルタロス―

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


こうず2608

Favorite Blog

受信料 New! せいやんせいやんさん

ついつい読み返して… New! saruninkoさん

Japanisch Ahnener… バルザーヤさん
DESTINY アルト・アイゼンさん
あの三島由紀夫・大… sh3042さん

Comments

正体は狐ですなぁ~w@ Re:「仏陀再誕」を観てきたぞ(^q^)/ (※ネタバレ全開)(11/25) 個人的には荒井よりも覚念のほうがヤバイ…
村石太マン@ 宗教研究会(名前検討中 哲学的 心理学的 文章ですね。文系 理…
村石太マン@ 宗教研究会(名前検討中 村石太仮面 で 検索中です 一般の新聞は…
村石太仮面@ アルジェリアと フランス~ フランスの核ミサイル フランス カルト で 検索中です なぜ …
村石太仮面@ アルジェリアと フランス~ フランスの核ミサイル フランス カルト で 検索中です なぜ …

Freepage List

2009.06.27
XML
カテゴリ:日常の出来事
ペ プ シ し そ 大 反 省 会



 という訳で、セブンイレブンで買って飲んでみました。
 巷でマズイマズイと言われているので、どんな変態的な味がするのかと期待していたのです。
 ペットボトルから覗く異常に爽やかな黄緑色。いったいどんな着色料を使用したのか、暴力的なまでの爽やかさだ。まずはフタを取って匂いを嗅ぐ。……シソである。紛う事なきシソの匂いだ。あの特徴的な、ツンとした匂いである。だが、やはりそこは清涼飲料水か、一抹の甘味を感じさせる気配。匂いだけで判断するなら(シソではあるが)普通に美味しそうだった。
 ――――そして、意を決して口に含む。
 舌の上を液体が転がり、無数の小さな針で肉を突かれているような、炭酸飲料に特有のあの感覚の訪れ。その小さな痛みが過ぎ去り、丸裸になった黄緑の液体を一気に嚥下した。

 ……ってシソだこれ!

 味もちゃんとシソで感動した。
 というか、他で言われるほど不味くはないと思う。
 個人的には二、三口ほど飲んだ後、思わず残りを下水に流したくなるような、混ぜてはいけない物同士をミックスしたシソのスピリッツに溢れる味を予想していたのだが、どうやら杞憂に終わったらしい。もっとシソ全開かつシソ丸出しかと思っていたが、肝心のシソ味は、どうやら「風味」というレベルくらいには抑制されていると感じた。それでも後味はしっかりとシソだったんだけれど。
 むしろ普通に美味しいだろ。ただ、まあ、そこそこクセがあるので駄目な人は本当に飲めないんじゃないかと思う。

 念の為に原材料表示を確認してみたが、どうやら様々な香料等を配合してシソの匂いと味を再現しているらしく、本物が入っている気配は無い。この飲料で一番すごいのは、実はこの点なのじゃないだろうか。
 
 もっとも、確かに美味しく感じはしたが、「また飲みたいか」と訊かれたとしたら首を縦に振る決心ができないのも確かではあるのです。






Last updated  2009.06.27 15:43:19
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.