615184 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

tartaros  ―タルタロス―

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


こうず2608

Favorite Blog

メルカリまた New! せいやんせいやんさん

フラワーミステリー… New! saruninkoさん

Japanisch Ahnener… バルザーヤさん
DESTINY アルト・アイゼンさん
あの三島由紀夫・大… sh3042さん

Comments

正体は狐ですなぁ~w@ Re:「仏陀再誕」を観てきたぞ(^q^)/ (※ネタバレ全開)(11/25) 個人的には荒井よりも覚念のほうがヤバイ…
村石太マン@ 宗教研究会(名前検討中 哲学的 心理学的 文章ですね。文系 理…
村石太マン@ 宗教研究会(名前検討中 村石太仮面 で 検索中です 一般の新聞は…
村石太仮面@ アルジェリアと フランス~ フランスの核ミサイル フランス カルト で 検索中です なぜ …
村石太仮面@ アルジェリアと フランス~ フランスの核ミサイル フランス カルト で 検索中です なぜ …

Freepage List

2009.09.30
XML
カテゴリ:日常の出来事
 なにやら天下のサントリーが、「しそペプシ」に続いてまたもや「あずきペプシ」なる変態的飲料の発売を予定しているそうで……。


 前作「しそペプシ」は、遠慮会釈の一切が全くと言っていいほど感じられない着色料全開の爽やかグリーンに、とてもではないが合成とは思えない迫真のシソ味で我々の度肝(主に味覚)にセカンドインパクトをもたらしてくれた訳なのだが、次なる「あずきペプシ」は、果たして。
 しそ味はしそ味で、あまりにもシソ風味としての職分を全うしていた味だったので、今回もまた随分ハッキリした感じになるのではなかろうか――と、個人的には思っている。

 「しそペプシ」の時の世間的な評価は、おおむね「意外と美味しいよ」派と、「サントリーは腹を切って死ぬべきである」派に分かれていたと思うのだけれども、再び賛否両論、議論の余地が大アリな、アブノーマルにしてインモラルな味わいに出来上がってくれる事を期待して止まない。


 いっそのこと、先ごろ期間限定で復活したマクドナルドのチキンタツタと共に和風セットとでも称して一所に腹に収めてみるのも面白いのではなかろうか。俺は絶対にやらないと思うが。






Last updated  2009.09.30 22:20:01
コメント(2) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.