689769 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

tartaros  ―タルタロス―

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Profile


こうず2608

Favorite Blog

久しぶりに読みたい… New! saruninkoさん

郵便局へ New! せいやんせいやんさん

Japanisch Ahnener… バルザーヤさん
DESTINY アルト・アイゼンさん
あの三島由紀夫・大… sh3042さん

Comments

正体は狐ですなぁ~w@ Re:「仏陀再誕」を観てきたぞ(^q^)/ (※ネタバレ全開)(11/25) 個人的には荒井よりも覚念のほうがヤバイ…
村石太マン@ 宗教研究会(名前検討中 哲学的 心理学的 文章ですね。文系 理…
村石太マン@ 宗教研究会(名前検討中 村石太仮面 で 検索中です 一般の新聞は…
村石太仮面@ アルジェリアと フランス~ フランスの核ミサイル フランス カルト で 検索中です なぜ …
村石太仮面@ アルジェリアと フランス~ フランスの核ミサイル フランス カルト で 検索中です なぜ …

Freepage List

2010.01.12
XML
カテゴリ:日常の出来事
 お久しぶりです。
 死んでないです。

 
 更新のネタが無かった訳ではなく、単にキーボードを叩くだけの意志に乏しかっただけ。考えるという行為は、意外とエネルギーを喰いますよね(はぁと)。
 最近は、かの東方創想話様に投稿したりしてました。たぶん、俺のHNで検索すれば引っ掛かります。未だ二作しか投稿してないですけど。

 それ以外だと、「道徳の系譜」を読んで、ここ数年、他人との関係において感じていた靄めいた不快の正体が知れたり、未だに就職先が見つかって無かったりです。
 

 ひとつ、気が付いたことを上げるとするならば、思考とは、より憂愁・憂鬱に近い感情を抱くほど(少なくとも俺の場合は)より明敏になるという事実。
 それは恐らく、自身に到来している不快や不幸の原因が自分自身にあるのをよく理解していながらも、他者にその責任を転嫁しようとする子供じみた欲求に起因している。つまるところ、俺は言い訳の醸成と他者の粗探しの時にこそ最も精神の活発さが発揮されるという事なのです。故に、憂鬱な時こそ思考は暗い意志と転化し得る。
 反対に、陽気という感情は、理性から解き放たれた祝祭的・忘我的・恍惚的なものであり、そうした状態に陥った思考とは、最良の意味で冷静さを欠いたものである。何かを成功させるには、この状態が最も望ましい。

 とはいえ、初詣で引いたおみくじは「吉」でした。どうやら今年もそこそこの年になりそうでは、ある。
 






Last updated  2010.01.12 22:27:40
コメント(3) | コメントを書く
[日常の出来事] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.