223433 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おいしい生活

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2005.09.06
XML
カテゴリ:コース
実は、明日、9月7日は私の誕生日。
前日のお祝いとも兼ねて、日曜日に、KIHACHI でディナーを頂いてきました。
この日はおやつにリリエンベルグのモンブランも頂いていたので、ちょっと食べすぎ?
とも思ったのですが、なにしろ、記念日ですとかお祝いごとが大好きなもので。。。(笑)

急に思い立ったので、念のため電話を入れてみると、けっこう混んでいたようで、
夕方6時半の時点で、もう30分後の7時にしか席が取れませんでした。
このお店は一番リピート率の高い、お気に入りのレストランです。
ちょっとした特別な日に、気軽に行くことが出来るので、とても重宝しています。
前回の訪問(5月22日の日記)からちょうど3~4ヶ月。
だいたい、これくらいのサイクルで通っています。

今回も前菜・パスタ・フォカッチャパン・デザート・コーヒーのコース(¥2625)を。

まず運ばれてきた、大好きなフォカッチャパン。
本当に大好きで、今まではついいっぱい食べ過ぎてしまっていたのですが、
周りが揚げられていて塩もふってあるので、今回はかなりの塩気を感じました。

2005-09-06 18:45:29 2005-09-06 18:47:12

前菜の「最上級スペインイベリコ生ハムとパルミジャーノチーズのサラダ仕立て」
も大変しっかりとしたお味。
お店の味が変わったわけではないと言うことも分かりますので、
最近、かなり過激な塩分制限をしていたせいなのでしょう(笑)
少し気にはなりましたが、久しぶりの美味しいお食事に感動でした。

2005-09-06 18:45:29 2005-09-06 18:45:29

パスタは
「北海水タコのスモークとドライマッシュルームの手打ちタリアテッレ」を。
もともとタリアテッレ好きでなのすが、特にこちらで頂くものは大変もちもちとしていて、
パスタの美味しさがダイレクトに感じられます。
マッシュルームの香りも素晴らしく、大当たりのチョイスでした。

お隣は「ボローニャ風ボロネーゼのスパゲッティ温泉卵とパルミジャーノチーズ添え」
イタリアン好きなのに、トマト系が苦手だと言うのは大変なネックです。
どこへお食事に行っても、こう言うメニューを私がチョイスすることはありませんが、
こちらは見た目にもお肉たっぷり、お肉だらけで圧巻でした。

2005-09-06 18:47:12

デザートは「オレンジのクープ オレンジのグラニテと桂花陳酒のジュレと共に」
新鮮なオレンジとさっぱりとしたグラニテがお口をすっきりとしてくれます。
しかし、ジュレが少し甘く、後味に残りました。

久しぶりにコースのお料理を頂きましたが、
一番軽いコースでしたのに、もうお腹はいっぱい。
前菜の時点でお腹自体は満足だった程です。
フォカッチャのおかわりも、今回は私にしては驚きの1回(笑)
コーヒーにいたっては、一口も口をつけることができませんでした。

でも、ゆったりとした気持ちでゆっくりとお食事を頂くのは大好き。
また3~4ヵ月後のお楽しみです。
今度は主菜も組み込まれたコースをお願い出来てしまうほどの
食欲かもしれませんね。。

余談ですが、やはり、翌日、月曜の朝は大変なムクみようでした。(~_~;)






Last updated  2005.09.06 18:49:30
コメント(4) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.