223475 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おいしい生活

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2005.09.25
XML
テーマ:旅先にて(706)
カテゴリ:コース
今回は前回から決めていた通り、以前頂いたコースに2000円をプラスして、
もうワンランク上のセレクトコース(\8000)をお願いしました。 ~5月6日の日記~

2005-09-28 11:01:14 2005-09-28 11:01:15 2005-09-28 11:01:15

・突き出し

 前菜の盛り合わせ
・マグロのタルタル、コンソメジュレ添え  甲州地鶏胸肉のサラダ仕立て
 八ヶ岳の清流で育った岩魚のエスカベッシュ  さんまのマリネ フレッシュトマトソース

・自家製パン(ライ麦、くるみ、バゲット)

まず運ばれてきたのは突き出し。
高原野菜のミディートマトに、からすみとオリーブオイルをかけたものです。

そして前菜の盛り合わせですが、相変わらずのボリューム!
どれもそれぞれ、お肉もお魚も本当に新鮮で良いお味です。
特に高原野菜はやはり抜群の美味しさでした。

前回足りなくなってしまった自家製パンでしたが(笑)
今回は普段、美味しいパンばかりを求めて食べ過ぎてしまっていたせいか、
どうもバターが足りないだのパサパサしているだの・・と、美味しく頂くことができず、
くるみのパンは比較的しっとりとしていて甘くて美味しかったので食べることができたのですが、
他はほとんど残してしまいました。

2005-09-28 11:01:47 2005-09-28 11:01:47 2005-09-28 11:01:47

・山梨県産フジザクラポークとアスパラガス、さくっとしたパイのミルフィーユ
 クアトロフォルマッジョの香り高いクリームソース

・海老とじゃがいものジェノバ風スパゲッティ

・本日の白身魚の網焼き 魚介のあらを使ったトマトとサフラン風味のスープ仕立て

豚のミルフィーユは本当に感動のお味でした。
脂身までをも美味しく頂けると言うことは、私にとっては普段あり得ないことです。
気づくと、全く臭みもなかったため、残さず頂いてしまっていました。
パイもサクサク。濃厚なチーズのソースとのバランスも、それはそれは素晴らしいものでした。
そしてホワイトアスパラガスの美味しいこと!大満足の一皿でありました。

パスタは3種類の中から選ぶことができました。
平たい麺が好きなので、そば粉のパッパルデッレを使ったものと随分迷ったのですが、
ソースの内容を聞き、やはり本日のパスタを。
本日のパスタは海老とじゃがいものジェノバ風スパゲッティでした。
その、散々悩んでチョイスしたパスタでしたが、これが大正解。
こちらのパスタは本当にモチモチとしていてニョッキのようで、大変好みです。
海老もじゃがいもも、ジェノベーゼにとても良く合い、癖になる美味しさでした。

本日の白身魚はスズキでした。あらを使ったスープの香りは少しクセがありましたが、
濃厚なのに優しい、上品な仕上がり。

2005-09-28 11:02:11 2005-09-28 11:02:11 2005-09-28 11:02:12

・さっとグリルした鴨の胸肉 鴨のフォアグラ添え 豆と野菜を煮込んだソースで

・牛フィレ肉のステーキ グリルした具だくさんの野菜添え
 カルチョーフィの入ったサルサペルデ添え

 パティシエおすすめデザート4種
・山梨の笛吹市でとれたさつまいもを使ったモンブラン  地元勝沼ブドウのぷるぷるゼリースープ 
 パリッとした濃厚なバナナのクリームブリュレ  地元のさっぱりとしたフルーツとソルベ

メインも3種類の中から選ぶことが出来ます。
私はもちろん「さっとグリルした鴨の胸肉 鴨のフォアグラ添え 豆と野菜を煮込んだソースで」
もう、フォアグラ命の私は迷わずこれです!
口の中で溶ろける素晴らしい味わい。本当にうっとりとしてしまいました・・
鴨の胸肉は大変さっぱりしていて、少し物足りないくらいでしたが、
フォアグラの素晴らしさに気を取れ、全く気になりませんでした。
お豆は花豆。こちらの名産なのでしょうか?
お隣は牛フィレ肉のステーキ。何だかんだ言いつつもやはり鴨肉では物足りず、少しトレード。
こちらも口の中で柔らかく溶けていきました。
赤ワインのソースで丹念に煮込まれた柔らかなほほ肉、堪能させてもらいました。

もうすっかりお腹はいっぱいでしたが、デザートのプレートも残さずしっかり頂いてしまいました。
新鮮なイチジクとソルベがさっぱりとしていて美味しかったです。
ブリュレ好きなので、こちらも美味しく頂きました。
食後の飲み物は、以前カフェラテをお願いし、あまりの美味しさに感動したはずだったのですが、
しばらくコーヒー断ちをしていたせいで味覚が変ったのでしょうか?
至って普通。しかも今回はコーヒーかエスプレッソのどちらかしか選ぶことが出来ませんでした。

美味しいお食事に話しも弾み、気づくと2時間もの時間が過ぎていました。
この、夢のような時間は、本当にいつまでもいつまでも大切にしたい宝物となりました。






Last updated  2005.10.01 00:10:30
コメント(0) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.