223421 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

おいしい生活

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

2020.02
2020.01
2019.12
2019.11
2019.10
2019.09
2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2006.09.03
XML
カテゴリ:コース
時間になると、スタッフの方が、簡易テーブルをセットしに来てくださり、
お料理もそこでいっぺんに持ってきてくれました。
温蔵庫に入った温かいお料理を、自分たちのペースで食べることができます。

 164.jpg         165.jpg

頂いたお料理です。

● トゥーランドット色々チャイナオードブル盛り合わせ ●
しっとりと柔らかい鶏むね、甘いほたての燻製・・と、
ほんの一口ずつですが、どれも全て本格的なお料理。
可愛らしく添えられたジェノベーゼソースとコチュジャンソースも、
そのままでいただけてしまう味わいです。

● 蟹肉入りふかひれスープ ●
こんなにもしっかりと「ふかひれ」を感じる「ふかひれスープ」を頂いたのは初めて(笑)
本当に素晴らしい香りと風味でした。

 166.jpg         170.jpg

● オマール海老の四川風ピリ辛チリソース ●
立派なオマール海老は食べやすいようにちゃんと殻からスグにはがれるようになっていました。
プリップリでオオブリの身には感激!そしてこのチリソースの素晴らしいお味!!
・・この辺で確かベビが少し怪しくなってきていましたが、
このソースは残さずゆっくり堪能してしまいました。

 173.jpg

● 牛ヒレ肉の煎り焼き黒胡椒ソース 季節の温野菜を添えて ●
メインですが、中盤にさしかかるほど怪しくなるのがベビ。
急かされているプレッシャーからナイフもフォークも使わずに頂きましたが・・
それでもこの牛ヒレのお肉。モチロンお箸で切れる、とろける柔らかさ!
驚くほど太くて立派なアスパラガスやパプリカ、カボチャも、
それだけで充分メインになるほどの存在感でした。
お皿の隅に、何だか可愛らしいお人形さんを発見。

 178.jpg         190.jpg

● 海の幸入り玉子チャーハン ●
海鮮の旨みをいっぱい閉じ込めたパラッパラの玉子チャーハン。
その分、味付けはシンプルでかなり控えめです。
思わずメインの黒胡椒ソースの残りと合わせて頂いてしまいました。
更に夫が残したチリソースまでも。。
ただ、最近近所の昌龍飯店さんで頂いたチャーハンよりも油っこく感じてしまいました。
それにしても、かなり濃い味付け好きの舌にすっかり戻ってしまいました。。

 192.jpg

● フレッシュマンゴープリンととろとろ杏仁豆腐盛り合わせ ●
お楽しみのデザートですが、もうすでにチャーハンの時点で交互に抱っこは始まっています(笑)
何だか落ち着かない・・(-_-;)・・と思いつつも・・何と言うか、とっても癒されるお味!
杏仁豆腐は文字通り本当にとろとろ、ふるんふるんです!
どちらも甘さ控えめでさっぱり!
でも、このコースのお料理を頂いた後でなくても、充分満足のいくスイーツでした。

● 特選烏龍の極上茶葉あまい香り ●
甘くまろやかで上品な凍頂烏龍茶です。
秘かに「ルピシア」ヘビーユーザーで、いろいろなお茶を頂いていますが、
お料理を邪魔しない、ちょうど良いチョイスだと思いました。

 193.jpg         172.jpg


このお泊まり自体のメインの夕食でしたが、結局ナイフとフォークも使えず、
やはりバタバタとしてしまい、どうもゆっくり味わうことができなかった感は残りますが、
周りの目を気にすることなく美味しく頂くことができ、とりあえずは満足することができました。
中華のお料理ですが胃にもたれることもありません。
ただ、私には、量的にかなり物足りませんでした。
夫はそうでもなかったようなので、授乳中だからなんだと思いますが・・






Last updated  2006.09.10 08:31:04
コメント(1) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.