294583 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

けん玉blogs

PR

X

全619件 (619件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 62 >

2016年04月26日
XML
カテゴリ:けん玉の話
飯田市内の山のふもとにある公園なのだけど、ここに来るのは
高校の部活でランニングに来て以来か・・。当時と随分変わった。


スナックで偶然隣りにいた人と話をしているうち、このイベントを教えてくれた。
それで、よくわからなかったが先月役所に参加申し込みをした。


28-4-24-1.jpg


ここはアクセスが悪く、町のグランドからシャトルバスに乗らないと来られない。
ので参加者はそれほど大勢でなかったかな。
おまけにけん玉ブースは会場の隅の一番わかりにくいところだった。

まぁ、仕方ないか。
でもけん玉学校の子どもたちは皆遊びに来てくれた。


28-4-24-2.jpg


けん玉無料体験コーナー。ゲームをしたり認定試験をした。

「次の技に進めます。やりますか?やめますか?」
「やります。」

親子でチャレンジしてくれた。


今日は、けん玉学校を宣伝するために参加したのだけど、
まだまだ知られて無いなということに、いま気づいた。

また次回、頑張ろう。








最終更新日  2016年04月27日 00時30分43秒
コメント(0) | コメントを書く


2016年04月18日
カテゴリ:けん玉の話
毎年恒例、須坂市の酒屋でのイベントです。
今年も大勢の参加者で、常に満席状態だった。

28-4-16-1.jpg

けん玉ブースは、写真の奥の方です。
こういうクリスタルなマスで、大吟醸が飲み放題。

28-4-16-5.jpg

この冷や酒、濃厚だ。かなり効きますよ。
朝からガブ飲みしていては、けん玉どころではなくなる。


チンドン屋さんも毎回やってきて、わざわざけん玉ブースに
来てくれるので、演奏に合わせてもしかめをする。

28-4-16-2.jpg

いいですねぇ、こういう和芸は。心が和むというか。


「お父さん、お母さんは?」
「お酒飲んでる・・」

28-4-16-4.jpg

なので子供たちを遊んであげた。

「自慢の孫なんです」

と言うお孫さんのけん玉には「ねばり」と書かれてあった。
いい言葉ですね、現代っ子にはたくさん必要だ。

土日の2日間、強い日差しと強風と、にわか雨。
体力なんとか持ってくれた。仲間に感謝です。








最終更新日  2016年04月18日 21時05分40秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年04月03日
カテゴリ:けん玉学校
けん玉学校飯田校。
毎月お借りしている上郷公民館の、4月からの使用許可が下りず、
どうしようかと悩んでいたところ、本日許可証がもらえた。

28-4-3-2.jpg

よかったです。これで今年一杯けん玉ができるのだけど、
来年はこの公民館が建て替えの為、取り壊しになる。

まぁそのときはまた考えよう。
それはさておき、新しい命の誕生に、皆で祝福をした。

28-4-3-1.jpg

そっくりだと思うのだけど、全然似てないと皆が言う。

「ここに1本線を引くとおじいさんになる。
ここに1本線を引くとおばあさんになる。」

というイラスト講座を、今日は開いた。


それはさておき、けん玉の話。
技ができないとき。

28-4-3-3.jpg

どうしてできないのか?
どうやればできそうか?


わからないなりにも考えてけん玉をすることが大切で、
この2つは、けん玉以外のことでも同じではないかな、と思う。


けん玉学校第3期が今日で終わり。来月から第4期がスタートします。

けん玉の腕を上げる為にこのクラブをやっているのだけど、この経験が
皆さんの心や体の何かのプラスになってくれるといい。常そう思う。

また来月。










最終更新日  2016年04月04日 02時52分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年04月02日
カテゴリ:けん玉学校
毎年3月の春休みにこの大会を開いてきて8回目になる。
トロフィーの帯が増えてきて、嬉しいものですね。

28-3-26-1.jpg

久々、私も参加した。
予選は10個の技を3本ずつおこないます。

試技の時の緊張感が、何ともいいですね。

28-3-26-2.jpg

しかし立ち上がりの「世界一周」でポロっと逝ってしまい、
すでに優勝圏内から外れた・・。

28-3-26-3.jpg

優勝 岩渕将記(A) 51点
準優勝 鹿川晴斗(E) 49点
第3位 鹿川健太(E) 49点

(順位は、けん玉学校杯規定による)

28-3-26-4.jpg

平均点=38点
中央値=39点
標準偏差=9点

X=(自分の得点-38)÷9

これを計算すると、自分が何番くらいかわかります。
例えばX=1の人は100人中15位、X=0.5の人は100人中30位
となります。(サンプル少ないので誤差多いですあしからず)


県内のけん玉普及の為、毎年やっているのだけどもっともっと
盛大にやりたいですね。日々精進、頑張ろう。

また来年。






最終更新日  2016年04月02日 22時05分47秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月23日
カテゴリ:けん玉学校
第8回けん玉学校杯。
日  3月26日(土)
時間 午後0:30~3:00
場所 塩尻地区公民館
   上田市上塩尻253-1

28-3-23p.jpg

優勝楯と賞品
用意できました。

楯は3位まであります。
写真の夢元は、合成写真です。

当日は色違いになるかもしれません。


皆様、是非ご参加ください。
詳しくは、こちら



  






最終更新日  2016年03月23日 23時23分02秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月08日
カテゴリ:けん玉の話
先週(土)の午後、花粉が舞う暖かい陽気の東京。
これからけん玉大会があるけどどうですか?
と誘っていただいた。

28-3-7-1.jpg

山手線大塚駅下車。富士そばを食べて、向かったのは病院だった。
ここの屋上でけん玉大会があるそうで、訳が分からなかったのだけど
出場申込みをした。

28-3-7-5.jpg

レベルが1~5まで分かれていて自由に技を5個選ぶ。
選んだレベルの数字が、自分の得点になるようです。

レベル5の技の中から、できそうな技を5個選んだ。
春風が吹く、東京の屋上でけん玉をすることになるとは、
何とも楽しすぎる。

28-3-7-2.jpg

しかしミスだらけでしたな・・。
大会に出るのならもっと練習しておくんだった。

近いとこでハメる。
ギリギリで逃げる。


28-3-7-4.jpg

玉にけんを刺すとき意識すべきことなのだけど、疎かになっていた。
いかなるときも基本に忠実でなくてはいかんです。

病院の先生がご自分の部屋でけん玉教室を開いているとのこと。
素晴らしいことですね。また行こう。


明日は理事会なのだけど、急用が入ってしまい即帰宅するハメに・・。
また理事会出られず、すみません。・・







最終更新日  2016年03月08日 10時21分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月06日
カテゴリ:けん玉の話
週末の理事会のため、今週は東京に住んでいた。

28-3-5-1.jpg

賃貸マンション4Fで、見晴らし良好。
東京は便利で快適だ。老後は移住しよう。

協会主催の東京けん玉教室に参加した。
四ツ谷駅徒歩5分、地下1Fのダンススタジオのようなところ。

28-3-5-2.jpg

参加者は30名くらい。会場は空調悪くおまけに狭かったです。
自由参加で何人来るかわからないわけだから、もっと広い場所を
取ってほしい、そう思う。

参加費千円。今日は授業のやり方を学びに来た。

レベルで2箇所に分けてそれぞれ別々に進め、最後に認定試験を行う。
どういうふうに大勢の参加者をさばいていくのだろ・・と思って見ていた。

28-3-5-3.jpg


よい空気を作ること
ぐいぐい引っ張っていくこと
また来たいと思わせること

このあたりが指導者に求められることかと思う。
いつもこんなことばかり考えているけど、今日は一参加者で、
久々自由にけん玉ができた感。

また。







最終更新日  2016年03月06日 13時04分38秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年03月03日
カテゴリ:けん玉学校
先週土日のけん玉学校。


記事が遅くなりました。
デジカメが紛失してしまい今やっと出てきた・・。

物をなくす癖は子どもの頃から治らない。
小学5年のときには理科の教科書をなくして結局見つからなかった。
あれは今もなぜなくしたのかわからないのだけど、きっとどこかに
置き忘れたとかだろう。デジカメのように・・。


28-2-26-1.jpg


来月は第7回けん玉学校杯です。
優勝賞品は、なんと、幻の・・

夢元!!!!

用意できれば、持っていきます。


こちらは飯田校。

28-2-27-1.jpg


前途多難でありまして、来年度の会場の使用許可が下りていない。
職員が言うには、規則が改正になってそれに反しているからだとか。

責任者と指導者がどちらも私の名になっているのがいけないとの事。
なぜNGなのか、全くわからんですな。
じゃあ1つは息子の名にしておけばよかろう・・?


まぁ、めげずに交渉しよう。
また。













最終更新日  2016年03月03日 23時04分39秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年02月18日
カテゴリ:けん玉の話
飯田市と駒ヶ根市の間にある、松川町と言う町の園。
この園は毎年、入り口も勝手口もみな鍵がかかっていて入るのに苦労する。
今日もガラス窓をガンガン叩いて入れてもらった。

完全に不審者ですな・・。

28-2-19-1.jpg

「これは治るのにかかりますよ・・」

最近右腕が上がらなくて困っている。
50肩という屈辱的な病気で、接骨院に通院中。

なので今日の宇宙遊泳は、低空飛行だった・・。


「犬だけに聞こえる犬笛を吹きます」

28-2-19-2.jpg

いつもこう言うのだけど、年長にもなれば日本語がおかしいことはわかるようで、
ちゃんと突っ込んできますね。ゲームで勝った人は何かもらえるのかと聞くので、

「勝った人は、なんと!給食が食べられる!!」

と言うと、「いつも食べてるよ」と返し、キャッチボールができていた。


目で見て耳で聞き、全身で感じ取る。いろいろなことに興味や関心を持ってほしい。
それが将来、人生豊かにより良く生きる秘訣だろうかと思うので。

また。









最終更新日  2016年02月19日 01時15分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2016年01月27日
カテゴリ:けん玉学校
2016年のけん玉学校がスタートした。

28-1-24-1.jpg

かぶらないように1週ずらしたのに、JKA杯とかぶってしまった・・。
前々から協会に5段昇段試験を行う申請していて、どなたか先生に
お越しいただくという予定だった。

「スギちゃんに頼んだから。」

と協会から連絡があった。

28-1-24-2.jpg

杉田A級指導員は、以前私が企画した、けん玉協会温泉ツアーin昼神温泉
のとき、カッセイカマンvsフキョーダのけん玉対決の審判をお願いした。
あのツアーは最高に楽しかった。(この話ご存知の方は数少ない)


5段昇段試験は6人が挑戦し、2名が合格!!


「けん玉学校の・・何とかカンとかに・・かんぱ~~い!!」

28-1-24-7.jpg

新年会、今年も盛大でしたね。皆さんありがとう。

けん玉学校は今年で12年目になるかな。
けん玉を皆さんに楽しんでもらおう。それだけで始めたのだけど、
それでもけん玉を通じて何か子どもたちに伝えたいこと。

28-1-24-4.jpg

そういうものがなくてはクラブの意味が無い。

まだまだ試行錯誤と言ったところ。

でもまぁ・・
今年も、楽しく、熱く!!

皆さま、どうぞよろしく。






最終更新日  2016年01月27日 11時31分49秒
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全619件 (619件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 62 >


Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.