000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

京都すなっぷ&shesewsew

全1件 (1件中 1-1件目)

1

○○特集

2018.12.07
XML
カテゴリ:○○特集


先日のあさイチは、とってもタイムリーな特集でした。
それは


『ぽかぽか防寒術』


まずはソフトドリンクの中で一番温まる飲み物は?

正確な結果になるよう1日1ドリンクで実験し
平均して一番温まる飲み物は何か調査していました。


結果は・・・・


5位 緑茶
4位 紅茶
3位 コーヒー
2位 ホットレモン
1位 おしるこ



(写真は缶入りおしるこの例です)



番組内でも言ってましたが、ちょっと意外ですよね。
ただ、この結果、
あくまで今回使用したドリンクでのあさイチ調べで、
糖分の含有量などいろんな条件によって
結果は変わるかもしれないとのことでした。



おしるこが1位だったのは、
おしるこの糖分が熱を作り出すためだそう。
また、とろみがあることで温める効果が長続きするらしいです。




寒い時のファッション

首元から熱が逃げないようマフラーなどを巻くこと、多いですよね。
ここでオシャレなマフラーの巻き方などが紹介されていました。
(番組で紹介された巻き方については、後日図解予定です)


スタイリストさんによると、暗くなりがちな冬のアウターには、
黄色系のマフラーがパッと明るい印象になりオススメとのこと。




私が気になっているマフラー。
こちらのマフラー、格子とドットのリバーシブルで
カラーも黄とピンク系で、2枚分楽しめそう。



マフラー+マスクで暖かく
番組おすすめは、外出する5分前につける事。
体が暖かいうちにつけるのがポイントだそう。

ちなみに個人的感想ですが、
マスクをしていると肌がしっとりする気がします。
お肌の乾燥にも良いかもです。



そして、暖かい着こなしについて

たくさん着込めば暖かい…と思い込んでる方も多いと思いますが。
逆に、暖かさが保てず効果的でない場合もあります。


暖かさの決め手は、衣類の中の「空気の層」

何枚も重ね着すると、衣類と衣類の間の空気の層がつぶれてしまいます。
なので「沢山着てるのに寒い~!」という状況に。


5枚、6枚と重ね着するよりは、
ふんわり空気の層をつぶさないように数枚着て、
一番外側に空気を通しにくく(=熱を逃がしにくく)
重量が軽めでゆったりめのアウターを着る。
それで十分あたたまるはす。
(重いアウター、ぴったりサイズのアウターは空気の層をつぶしてしまう)



例えば……発熱インナーにセーター、
アウターは目の詰まった生地のコートやダウン
そして暖かい空気が逃げないよう首にはマフラーやスヌードを。
(同じ意味でタートルネックのニットも良いですね)


Vネックやシャツなど襟元の開いている衣類を着て
「寒い 寒い」と言っている寒がりさん。
騙されたと思って、首元だけでも熱が逃げないように
してみて下さい。全然違いますから。



カイロのメーカーさんにも取材に行っていました。

以前は、振って使ったりした使い捨てカイロですが、
現在の物は仕様が変わっており、振る必要はないそう。
逆に振る事で袋の目が詰まって十分発熱しなくなることも。



今回の特集のすべてではありませんが、
ご参考にしていただければと思います。



四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉四つ葉



番組でも紹介されていた
黒いタイツに貼っても目立たないカイロ







明日からますます寒くなるそうです。
皆さんも風邪なと引かないよう、暖かくしてお過ごしくださいね。

#おしるこ #マフラーは出かける5分前 #寒さ対策 #近江ちゃん



最後までご覧いただき、ありがとうございましたスマイル手書きハート












最終更新日  2019.04.21 11:04:02
コメント(0) | コメントを書く


全1件 (1件中 1-1件目)

1


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.