002926 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【お気に入りブログ登録】 【ログイン】

スタッフが作った野菜をお客様へ 1から始めるホテル菜園日誌

PR

Profile


塾生1号

Calendar

Archives

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.09.26
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​2018.09.12  ☀

台風20・21号とともに北海道胆振東部地震によりお亡くなりになられた
方々の
ご冥福をお祈りするとともに、被災されました皆様ならびに
ご家族の皆様に衷心より
お見舞い申し上げます。
一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。


ジャガイモの収穫を終え、大根などの種を植えてから久々の更新。

8/21に種を植えてから、台風の影響による雨を受け、

ようやく日照り続きの畑の「水やり」から解放され、

塾生集による作業は、ひとまずひと段落。


はいえ、



頻繁に声が掛るのも大変だが、




声が掛からないと、



掛からないなりに畑が気にかかる。






すが、



これが練した





塾長戦略の











〇〇イ」












いやーん​​(*/∀\*)​






かと思いつつ、



8/28に畑の様子を伺いに菜園へと足を運ぶ。



種を​植​えてから1週間。



10cm間隔で植えた種から、しっかりとが出ていた。



自然の生命力の逞しさを感じつつ、

立て続けの台風や雨風に見舞われ、種を植えてから2週間後には



ようやく



​菜​類の葉っぱらしくなってきた。



この間も、マドンナの収穫や塾長が「ぼかし」を与えるなどの手入れも

毎日続いている。


日々の作業に感謝しつつ、9月12日現在、


総収穫量は








​670​キロを超え、





料理で使いきれない野菜は、

従業員への還元となっている。

来週あたりに、間引き作業もはじまりそうだ。




2週間もつと、大分様子も変わっている。

菊芋の葉は、すでに身長の高さをとうに過ぎ、



ネギもしっかり育ち



ナス畑は、葉ぶりもよくなり通路が見えないらいに大きくなっていた。



トマトの枝を支える支柱は、

​風​を受けて柔らかくなった地面が

トマトの重みに耐え切れず​傾​き加減。




早々にマサニィと支柱を支える添木をち込み、



しっかりと支えて



なんとか立て直した。








帰りがけ、


ホテル裏手の土手に、バレーボールの忘れ物?

なにやら白いものが点々と.................





















​Σ(ОД○*)​!!








まさかの





















いやいや、​な​わけない。
すでに夏も終わり、​​​​​談話には季節外れ。








近寄ってみると











ということは



















似てはいるけど、こんなに小さくないし、




​ゴ​ルフの練習にもならない。






どうやら、野生の🍄らしいことはわかったが、





なんという名前か聞いてみてもわからない。



ホテルの古株マサニィも初めてみたとのこと。



8月下旬からの雨続きで、キノコにとっては好条件?


とても食べる気にはならないものの

どなたか、知っていらっしゃる方がいれば

教えてください。




















​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.09.26 20:57:07
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2018 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.