004604 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

スタッフが作った野菜をお客様へ 1から始めるホテル菜園日誌

PR

Profile


塾生1号

Calendar

Archives

2019.06
2019.05
2019.04
2019.03
2019.02

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.05.03
XML
カテゴリ:植え付け・種まき
​​​2018.05.01 ☀~☁

家業で農園もこなす塚田塾長(ホテル総支配人)。

今日は長年のノウハウをもとに、かねてより『無農薬・無化学肥料の
安全安心な野菜をホテルのお客様へ』という塾長の熱い信念が実る
第一歩。「タスパークホテル 菜園日誌」の記念すべき初日。

夕方17:30頃、塾長から「本日より芋植え作業を始めるので写真を
撮ってほしい。」という電話が入った。

以前から「これから始める日々の作業風景をホテルのホームページに
アップしてほしい」ということを今年度のミッションの一つとして
与えられ、二つ返事でホテル施設課から借りた長靴にスーツ姿で
ホテル裏の借地畑に集合時間の18:00に到着した。

昼の作業より夕方の作業のほうがよいと塾長が話す。

その理由は
昼の暑い時にやるより、夕方の涼しい時間にやる方が
 作業効率が良い。

夕方になると、少しだが土が湿りがちになり土埃もたたない。

そう話しながら手馴れた手つきで軽トラックの荷台から
2台の耕運機をおろす塾長。

イロハのイも知らないながらも何か手伝おうとするが、
「手が汚れるから」と神対応のようなお言葉をいただく。

テキパキと準備をこなし、手始めの作業。

植え付けを始めようとしている畑は、すでに休日に大型トラクターで
塾長が一度耕し済み。

まずは、米ぬかをバケツに移し


手撒きの作業。米ぬかを撒くことで土が柔らかくなるという。


そして、今度は小型の耕運機でさらに土を砕き細かくする作業。


何度も往復を繰り返す。


途中、耕運機をかけている間、芽の出たジャガイモ「キタアカリ」と
「男爵イモ」をそれぞれ芽の出ている数が半々ぐらいになるようにと
指示を受け、半分に切り落とす作業を行った。


ようやく耕運機の作業が終了。


耕した畑の中からは、一昨年から植え付けしていた菊芋の残りが。

菊芋を収穫した後の畑に他の作物を植えることで、
より病害が少なく生き生き育つと塾長が教えてくれる。

いつのまにか畑の上や周りに、今までいなかったカラスが寄ってきた。


塾長曰く、「耕した土の中から出てくる虫たちを食べるために
近づいてくる。」と教えられた。

ん~習性とはいえ、カラスは頭がいいんだとあらためて感心。






さぁ、今度は種芋の植え付けかと思うと w( ̄o ̄)w!?




またエンジン音が鳴り、別の耕転(管理)機スタート!!



うねる段差を平らにするために、さらに耕す作業。


暗いながらも明らかにうねる度合が違う。


実際はこんな暗さ。

暗くてピントが合わず画像ではわかりにくいが、切ったジャガイモの断面は「キタアカリ」のほうが黄色みがかっており、切った感触も
「男爵イモ」より柔らかい。
塾長曰く。「だからキタアカリは火が通りやすく味がしみやすい。」とのこと。

植える前に等間隔で水糸を張り

糸に沿って穴を掘る


今度こそ種芋の植え付け。
約30センチ感覚で50g程度までのタネイモなら切らず植えていく。


ここで大事なのは、切った芽の出ている種芋は
切った面を上に/芽の出ている部分を下」にすることが塚田塾では鉄則。

こうすることで、より強い芽に育つとのこと。

「農作物は愛情をかけるほど美味しく育つ。」が塾長の信条。

こだわりの​クセ​​​すごい!?

写真を撮りながら、そんなことを考えていると

「自分と同じように植えてみてくれるか。」と声を掛けられ、種芋の置き方と土のかぶせ方を伝授され、見よう見まねの畑仕事。

涼しい中での写真撮影が、いつのまにか汗もしたたる農作業。

植えた後は、最後に植えた場所がわかる目印にと「もみ殻」を撒いて無事終了。


ビジネス姿に長靴をはき、初めて畑仕事で汗を流した2時間。まだ他に優秀な幹部候補生がいる中、想定外の指南を受け最初の塾生1号となった日。自宅に帰って飲んだビールのうまさは言うまでもない。


■追記/塾長からの一言
今日は満月、月の引力を植物の生態に利用する「バイオダイナミック農法」によると、土中の水分が地表面に引き上げられることから、発芽に好影響があるとのこと。
月の引力と植物の関係、何事も奥が深いことを痛感........。



​​​​​​​






Last updated  2018.08.28 16:14:48
コメント(0) | コメントを書く
[植え付け・種まき] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.