005259 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

スタッフが作った野菜をお客様へ 1から始めるホテル菜園日誌

PR

Profile


塾生1号

Calendar

Archives

2019.08
2019.07
2019.06
2019.05
2019.04

Category

Recent Posts

Keyword Search

▼キーワード検索

2018.08.03
XML
カテゴリ:農作業
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​2018.07.23 ☀

今日は、まとまった雨がなかなか降​ら​い中での

4度目の液肥作業。



まだ気温が上​が​​​らず、ときおり涼しい風が吹く中で
朝日を浴びながらの作業は、々しささえ感じる。





​一本一本、「調子はどう?」と心の中で声を掛けながら​
液肥をかけていく塾長。



毎朝かかさ行ってくれている収穫作業には、



写真のマドンナ以上にが下がります。
´▽`)​アリガトウゴザイマス!​​​



本日収穫のミニトマト。



きれいにいたアイコも。



長ネギも日に日にくなっていい感じ。



頼りなかった下仁田ネギもネギもしっかりと根付いている。



ふと、隣のジャガイ畑を見てみると



枯れた葉が点々と。

これ

また病気か奴らの​仕​業か?


名探偵はたまた​迷​探偵へ調査依頼?

そう思っていると

塾長が、ジャガイモは葉が枯れたころが収穫時期だと教えてくれた。

畑の素人には、何もかもが勉強だ。

まもなく収穫できるジャガイモを楽しみにしていよう。


液肥を与えた後は、

最後にトマトの芽かきと伸びた枝を支柱に結ぶ作業。



以前、トマトは枝ごと同じ方向に実をつけると​記​したが、

実が収穫しやすいよ方向を整えながら支柱に結んでいく。



塚田塾ならではの

​優​しさがあふれる。









​​​た・ん.....。​​​




そして、ようやく



作業も終了。



本日の収穫を確................。



よく見ると、いつもの「はけご」とは違う立​​​​な竹細工。

聞くと、前日に8キロのキュウリを収穫し

壊れてしまったとのこと。



そういえば腰に付けていたのは....................



自前の大事な「はけご」を壊してしまったとなれば、

塚田塾としてもほおっておけな

( ̄∧ ̄)
フムフム・・・




マドンナの人となりを見れば、持ち物はして安物ではないはず。




となれば​ミ​​​柄。





「はけご」の正面は​​​














​な感​じ​のブランドマーク?がついていたに違いない。





さて、本日の計測。

キュウリ7.5kgを含む総重量10.5kg。

ようやく、これから本格的な収穫を迎える。











​​​
​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​






Last updated  2018.08.03 09:00:07
コメント(0) | コメントを書く
[農作業] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.