076975 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【ログイン】

Ocean Staff 新たな時代を切り裂くリーマン百姓ブログ

PR

Rakuten Profile

設定されていません

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Comments

モンクレール ダウン通販@ gdscgqzvzb@gmail.com カッコいい!興味をそそりますね(^m^) モ…
Earth man@ Re:WVO(waste vegetable oil)で走る車(02/08) 車のチョイスといい、考えといい。たっち…
ままんこ@ Re:WVO(waste vegetable oil)で走る車(02/08) ウチの隣のお蕎麦屋さん、いつでも天ぷら…
スズキタツロー@ サオリオさん 楽しかったと言ってもらえて、本当に嬉し…
サオリオ@ Re:cafe oceanで竹太鼓作りワークショップ(12/06) 昨日はとっても楽しかったです。 ありが…

Rakuten Card

Favorite Blog

まだ登録されていません

Freepage List

Headline News

全333件 (333件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 34 >

2012.05.06
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近はこちらで更新中!!
チェックしてくださ~い☆よろしくです!!


http://cafeocean.blogspot.jp/






Last updated  2012.05.06 19:47:12
コメント(0) | コメントを書く

2012.04.02
カテゴリ:カテゴリ未分類
love2

LOVE TIBET LOVE EARTH vol.3をカフェオーシャンで開催します。
入場料はドネーションです。
ドネーションで集まったお金は、必要経費をのぞき、全額チベットへ寄付させていただきます。
今、何がチベットで起こっているのか。一緒に学びましょう☆

2012年4月8日(日)
18:00start
cafe ocean 愛知県西尾市寺部町笠外186-36
入場料無料(ドネーションをお願いします。)

お問い合わせ
SFT JAPAN(土田)
090-4236-6836
lovetibet.loveearth@gmail.com

今、生きとし生けるものすべてが
光り輝くために 私たちが本当の自分を思い出すために

今、チベット内地では中国政府による非人道的な弾圧により多くの若者たちの焼身抗議が相次いでいます。(2012/3/8現在、26人焼身、内19人死亡)
文化、信仰、言語、言論…人として当たり前の自由が奪われる中、それでもなお非暴力主義を貫くチベットの人たち。
今、私たちは彼らの深いメッセージを聞くべき時。

今回は来て頂いたみなさんが感じた事をみんなでシェアする時間をたくさんもてたらと思っています。

☆上映映画☆
『Escape Over the Himalaya
~ヒマラヤを越える子供たち』(30分)
 1950年代に始まった中国によるチベット侵攻。1959年、インドへ亡命したダライ・ラマ法王の後を追って10数万人にものぼる難民がチベットから脱出してきました。現在もなお、毎年数百人の子供たちが親元を離れ、4000メートル級のヒマラヤを徒歩で越え、数週間歩き続けてインドへ亡命してきます。彼らはなぜ命をかけてまで国境を越えるのでしょうか。
 『Escape Over the Himalaya~ヒマラヤを越える子供たち』は、実際の亡命者に同行し、その姿をとらえた感動のドキュメンタリー・フィルムです。雪のヒマラヤを越える5人の子供を含む10人の亡命者たちと、緑ターラー菩薩に旅の安全を祈り、彼らを命がけで導くガイドの姿を描いています。

☆みんなでディスカッション☆
輪になって自分の想いを語りましょう。

☆祈りとうた☆
ボロン

☆美味しいごはん☆
今回もチベットへの寄付としてcafe oceanより美味しいおにぎりとお味噌汁の振る舞いがあります。

※SFT(Students for a Free Tibet)は、非暴力で平和的な社会的、政治的、経済的活動を通じて、世界中の若い世代にチベットで起こっている人権侵害の現状を知ってもらい、支援活動への意識を高めると同時に、チベット問題の平和的な早期解決を求めることを目的に設立された団体です。






Last updated  2012.04.02 17:48:55
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
温室の苗が少しずつ、大きくなってきましたスマイル
去年育てた野菜から種を採り、時期になったら、またそれを畑に蒔き、未来につなげていく。
シンプルですが、とても大切な流れのように感じます。
Evernote-20120329-11_22_34.jpg
インゲンの苗ですちょき
Evernote-20120329-11_23_34.jpg
ズッキーニの苗ですちょき
Evernote-20120329-11_24_15.jpg
写真の2人はカフェオーシャンで結婚式をあげてくれましたどきどきハート
引き出物で、野菜の苗をあげることになり、芽出しから、ポットの竹の切り出しまで、2人でおこないました。
愛情1200%ですねちょき
こんなオリジナリティー溢れた引き出物、素敵ですね~ウィンク
素敵な時間が訪れますように~グッド






Last updated  2012.04.02 17:43:17
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
今日は幡豆の山の中にある田んぼの準備をしました!!
天気も最高でとっても気持ちがいい!!本当に落ち着くシークレットスポットです♪
Evernote-20120321-18_44_14.jpg

この日は、米ぬかを蒔きました♪美味しいお米が育ちますようにどきどきハート
ここの田んぼは、水はけがわるいので、周りを掘って、水を流れるように工夫してますちょき
溝
そこの溝には、カエルの卵がいっぱい!!

この日は、オタマジャクシがいっぱい生まれいましたウィンク
おたまじゃくし
うにょうにょ可愛いですね~グッド
この子たちが大きくなって、お米に近づく害虫を食べてくれます大笑い

農薬をやってない田んぼって、虫がいっぱいいるんですよねウィンク
全部があって、1つですね☆
何も必要じゃないものなんかないことが、よくわかりますぽっ

どんな生き物も、みんな仲良くやっていけると良いですね~ウィンク






Last updated  2012.03.21 19:30:42
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.16
今日の西尾は薄曇りの天気。
明日は雨の予報ですぽっこれで、暖かさもやってくるでしょう♪
今週は本当に寒かったですからね!!

みかんの畑の手入れをしました。
木の周りをくわで少し耕し、キレイに草を抜いてあげました。
みかんちゃんも、みんな嬉しそうでした大笑い

今日の収穫は冬みかんどきどきハート
fuyumikan
甘酸っぱくて、美味しいです!!
グレープフルーツみたいな感じで、絞って飲んでも美味しそうですグッド

そしてそして~金柑!!
kinkan
蜂蜜とショウガ、金柑なんかでお茶にすれば、この季節の風邪にも効きそうですねぽっ

季節の変わり目は、体調を崩しやすいです。
季節のものをしっかり食べて、無駄なく健康にいきたいですねウィンク






Last updated  2012.03.16 19:50:57
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.15
春っぽい香りがする日もふえてきましたねグッド
ぽかぽか昼下がりは、なんだか眠くなってしまいますが、お百姓さんは忙しくなってきます。

そうです。待ちに待った芽だしの季節がやってきました。
みなさん準備はいいですか~!!

人参さんや、レタス、ジャガイモ、ほうれん草など、今月は蒔くといいですよ☆
うまく行けば数ヶ月後には食べ放題じゃ~どきどきハート
美味しいものを食べれるって本当に幸せですよね☆
1日3回食べてますからね☆食は幸せの要なり!!

オーシャンも建てたばかりの温室で、芽だしを開始してますぽっ
温室
芽だし

にんじんも大きくなってきました!!
人参
美味しい野菜いっぱいつくるぞ~!!

また畑にも遊びに来てね♪






Last updated  2012.03.15 13:39:24
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
フライヤー

ついに、今世紀のレペゼンメッセンジャー内田ボブさんがオーシャンにやってきます。
ぼくも何度もライブを拝見させていただいておりますが、いつ見ても心にしみる素敵な時間を提供してくださいます。

ナーガさんは初めてお会いすることになります。
詩人の方らしく、プロフィールだけで、心ひかれてしまいます。

ナーガ 長沢哲夫(ながさわ・てつお)
1942年、東京生まれ。詩人。
1960年代後半、ななおさかき、山尾三省らとコミューン「部族」を立ち上げる。また、「バム・アカデミー」(乞食学会)なるものをつくり、乞食同然の姿で全国各地を旅した。「部族」結成前から、アメリカのビートジェネレーションを代表するゲーリー・スナイダーやアレン・ギンズバーグと親交をもっていた。1969年から70年にかけて、インド・ネパールを1年間放浪する。70年半ばにコミューンは解散するが、「部族」の拠点でもあったトカラ列島・諏訪之瀬島にそのまま居住。その後、30年以上にわたって島の漁師として生計を立てながら、詩作を続けている。ここ数年、「部族」時代からの仲間でミュージシャンの内田ボブとともに、歌と詩の全国ライブツアーを行っている。
主な詩集に『魚たちの家』(南方新社)、『一秒の死を歩く』(私家版)、『きらびやかな死』(SPLASH WORDS)など。


詩も何個か読ませていただきました。
まさに、ぼくらが今聞くべき内容がいっぱいに詰まっている気がします。


そんなお二人は3/18(日曜日)にカフェオーオーシャンにやってきます。
入場は夕方4時から。
ライブは6時を予定しております。
入場は投げ銭です。お気持ちの金額をドネーションボックスに入れていただければ大丈夫です。
小さなお子さんから、大人の方まで、幅広い年代の方に来ていただけるライブです。
タイミングが合う方は、ぜひお越し下さい大笑い
カフェオーシャンも夕食メニューをご用意いたします。
サンセットがきれいですので、夕日を含め、オーシャンでゆっくりしていただければ幸いです。






Last updated  2012.03.15 12:20:17
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.12
カテゴリ:宮本農園
今年も宮本農園の味噌仕込みは大盛況です~ウィンク
多くのお申し込みありがとうございますちょき

ぼくも先日、味噌仕込みワークショップに参加させてもらいました☆
この日、味噌にする大豆は、去年の大豆レボリューションでみんなで一緒に育てたものです。
daizu
れぼ
大豆レボリューションとは、大豆の種を蒔き、育成、収穫、加工までを自分たちの手で行う自給型のライフスタイルを提案する企画ですグッド

種まきから味噌までって、過程をたどることで、味噌への愛情も100倍!!
仕込んだ味噌は来年の正月には解禁できるそうですぽっ
この日は、こどもたちも一生懸命お手伝いしてくれました。
この伝統の味噌作りを受け継ぐ勇敢なこどもたちですグッド
child-miso

日本の昔から、お米と並び核となる食材“大豆”
味噌だけでなく、醤油、豆腐、納豆など、日本には身近でなじみ深い食品に加工されて使われています。
ゆでた大豆にこうじと塩をまぜて、風通しの良い場所で寝かせるだけ。
発酵って不思議ですよねちょき体にもとっても良いし?

ぼくは枝豆のうちに収穫して、塩ゆででビールなんてのも大好きですが。。

このような重要な食材を作らせていただけることに感謝です。
種まきから味噌仕込むまでって、とっても貴重な体験ですよね大笑い

また来年もしっかり大豆つくって、味噌仕込みたいな。
できれば醤油とか納豆とかにもチャレンジしてみたいです!!

大豆LOVE~






Last updated  2012.03.12 18:20:27
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.09
カテゴリ:旅行
食文化には、正直期待してなかったですねグッド

どうせカレーだろう!!と思っていましたが、ネパール。。
めっちゃ美味しかった~

ご飯が毎日の楽しみでしたウィンク
意外と何でもあるんですね☆

~勝手にネパールご飯ランキング~
3位・PIZZA
pizza
ピザ大好物なんで、ここにランクインです!!
石釜で焼かれたピザ!!チーズたっぷり美味しかったです大笑い
価格は1枚400円ほど。ネパールでは高級ですが、日本から比べると目が飛び出るほど安いですよねちょき

2位・テゥクパ
2
これがさっぱりしてて、食べやすいんです。
お腹がゆるくなっても、これなら大丈夫☆中に麺と野菜がたっぷり入ってて、日本人にはピッタシだと思います。
きっとみんな好きな味ですぺろり

1位・モモ 
モモ
これはネパールに行ったら食べるしかない!!
写真はチベット風モモです。
バフモモやチキンモモ、ベジモモなど種類も豊富。
短い旅行期間に何回こいつを頼んだことか。。
ビールに最高マッチしますぽっ写真みるだけで食べたくなる。。

というわけで、ネパールのご飯はとっても美味しかったですちょき
食べ物には困りませんね~ウィンク






Last updated  2012.03.09 18:25:06
コメント(0) | コメントを書く
2012.03.06
カテゴリ:旅行
行ってきました~ネパール。8日間だけの滞在ですが、2年半くらいの濃さがあった気がします。。

ちょとずつネタをこだしにして行きます。

カトマンズで1番の思い出はやっぱり髪の毛を切ってもらったことかなウィンク
ind
このおじさんはヒンデゥー教のカースト制を今でも守っている方です。
カトマンズでも人気の理髪師らしく、たまに人が列をなしているとか、ないとか、、

その噂を聞きつけ、ぼくも思い切ってカットをお願いしましたちょき
モヒカンの絵を持って行きましたが、全く伝わってなかったようで、全然違う髪型になりましたが、なかなか気に入ってます。
やっぱり、インド人っぽい髪型になりました大笑い

手さばきは、まさに職人。
髪も濡らさず、凄い勢いでカットしてくれました。生まれてから髪を切ること以外にぶれたことのない人は、一味も二味もちがいました。

おひげ剃りも丁寧にやってくれて、気持ちよかったです。

コストパフォーマンスは驚きの100ルピー(97円)!!
後で聞いた話ですが、ぼったくられてたようです大笑い
普通は路上店なら25円だそうですグッド

カトマンズに行く際はぜひ!!こちらでカットしてみてくださいしょんぼり
ぼられましたが、おすすめで~すぽっ






Last updated  2012.03.06 19:17:39
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全333件 (333件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 34 >


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.