1008019 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

おっさんの優待投資+αのページ

PR

X

キーワードサーチ

▼キーワード検索

プロフィール


yokohamatarou2001

カレンダー

楽天カード

お気に入りブログ

前日比△712,297円(… New! かぶ1000さん

和食さとでテイクア… わくわく303さん

減らないお財布を持… toms2121さん

コメント新着

フリーページ

ニューストピックス

2021.05.09
XML
カテゴリ:読書
松尾芭蕉のおくのほそ道。
江戸時代の有名な俳人である松尾芭蕉の名著ですが、芭蕉が書いた下書きを何度も推敲して作られているということはあまり知られていない内容かも知れない。その推敲の部分も見て芭蕉の素の気持ちが見れないかを試みている珍しい一冊。
それ以外にも 夏草や兵どもが夢の跡 という解釈も権勢とは無縁であった芭蕉ならこうではないかという話もあり、一般に言われてる解釈以外でも見ることが出来る辺り、古典はいろいろな楽しみ方があると気づかせてくれました。

手持ちの本はハードカバーなのでうさぎに齧られましたが。。。。



【中古】 新解釈『おくのほそ道』 隠されていた芭蕉のこころ /矢島渚男(著者) 【中古】afb






最終更新日  2021.05.09 21:51:03
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.