2529054 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

わたしじかん

PR

X

全138件 (138件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >

食べること

2021.11.29
XML
カテゴリ:食べること

11月初め
久々に東京に行ってきました
目的はコニカミノルタのプラネタリウムで上映されていた「オトナプラネタリウム」


いつか行こう、行こう、と何度か予約をしたものの
緊急事態宣言で上映中止になったりなんだりで、キャンセル続きでした
が! いよいよ上映終了とのことで、
「これは行かねば、一生後悔する!」と一念発起で行ってきました
コニカミノルタのプラネタリウムは有楽町、池袋、押上の三ヶ所あって
今回は有楽町のプラネタリアTOKYOに行きました
プラネタリウムはとても楽しかったです
ギリシャ神話のR18な話が、藤村シシンさんの軽妙かつ知識溢れるお話で聞けて
……普段のシシンさんの講演で聞くものよりは薄味でしたがw
プラネタリウムなのに、あちこちから「クスクス」と笑い声が上がるプログラム
シートもゴロンと横になれる銀河シートを選んだので、満天の星の中に浮かんでいるようでした


で、せっかく東京駅近くに宿泊したのに、そのまま帰るのはもったいない
と思って、どこのアフタヌーンティに行こうかと考え
やっぱりここは帝国ホテル東京でしょう! と
秋と言えば栗!
メニューが、クラシックモンブランとモンブランネオの食べ比べなんて!
2年前に行った時​と比べると、客席の間がゆったりとしていて
客数も減らしている感じがしなくもない
前回より静かでゆったりと楽しめました

メニュー


フード&ドリンク部分拡大

相変わらず、ストレートティがダージリン、アッサム、ウヴァ、ディンブラという素敵ラインナップ

フード

品数、少な目?
でもケーキは二つ乗ってるから、プラマイゼロ?

一段目


二段目


三段目


最初の紅茶はディンブラ

シンプルで白いカップに紅茶の水色が映えます
あっさりした味わいとかすかな渋み、紅茶らしい香り。
前回と違い砂時計なしで、飲み頃での提供でした。
ポットに茶葉が入ってるので、だんだん濃くなり、3杯目はミルクで。
渋みの増したディンブラにミルクのまろやかさがベストマッチです
サンドイッチ


卵ハムキュウリ
キュウリは皮を剥いて紙のように薄くスライス、歯ごたえと爽やかさ要員
薄いのにハムの味と香りがしっかり。卵ペーストは主張が強すぎずまとめ役
ツナチーズトマト
ツナに負けないチーズの味、トマトの淡い酸味と柔らかな果肉の歯ざわりナイスアシスト
柔らかな食材2つにチーズも柔らかいけど、ツナの繊維質を感じるツナペースト
さっくりしたトマト、滑らかねっとりのチーズと三者三様の食感を与えてます
パンが湿気るほどの水分でもなく、パンが反り返るほど乾いてもなく、加減が絶妙で最高
プレーンスコーン


ほんのりあたたかく、そのまま食べるとキメの細かい生地ながら、
詰まってるわけではなく、粉の風味が感じられ、前回同様口の中で解けて消えるお茶いらず
クロテッドクリームもいらないんじゃないかと思うくらいの口溶けのよさ
ほんのりした甘みのスコーンに脂肪の甘さのクリーム、最高です
ほんと口に残らない。底の焼色も均一で、中がふわふわなのに外はカリッとしてる
プレーンと栗入りスコーンや、ジャムの代わりに栗ペーストが出るかと思ったけど、この潔さ
帝国ホテルのプライドを感じる一品です
紅茶2ポット目はアッサムにミルクを添えてもらいました
甘いお菓子には、どっしりした渋みが欲しいですからね
マカロン


ピスタチオとフランボワーズ。
一口サイズの大きさも色もむっちゃ可愛い
ネチネチしてなくて、これも口で溶けるの
どうして!?
表面カリッと中はしっとり、なのに口に残らない
マカロンで有名な某店のより、こっちが好き
ただしっかり甘いので、このサイズ2個で充分です
フランボワーズは間のジャムもフランボワーズで酸味がしっかりしてる
フランボワーズはこうでなきゃ!

チョコレート


ほんと、一口サイズ
中はヘーゼルナッツ?
ナッツの風味が口と鼻に広がる
甘いけど、チョコレートの苦味もあって、いつまでも口の中で楽しみたい味

???


説明の時に何とかいう名前を聞いたんだけど、聞き覚えのない言葉で覚えられなかった ターキッシュディライト?と思ったけど、食べたらゼリー菓子みたいな食感
柚子と聞いて怯んだ(柚子嫌い)けど、勇気を出して食べたら、
口に入れた瞬間こそ柚子の香りがしたけど、味が好き!
凄く酸っぱくて好き!
周りがグラニュー糖まみれだから、これくらい酸っぱくないと甘々すぎるわ
フルーツ


巨峰、マスカット、ブルーベリー、ブラックベリー、ラズベリー、イチゴ。
甘さと酸味のバランスがいいラズベリーとブルーベリー、
ちょうどよく熟したブラックベリー、
甘酸っぱさの王様イチゴ(イチゴに酸味は必要派)、
シャクシャクした歯ざわりと甘い果汁のマスカット
とにかく溢れる果汁と香り、皮の渋みの巨峰
一つ、失敗があった…フルーツは渋みの少ない紅茶と合わせるべきだった…反省
これだけ、最初のディンブラと一緒に食べておけば……アッサムは強すぎた
存分に渋みの出たアッサムにたっぷりのミルクを入れて、メインへ
伝統のモンブラン


ほっとする見た目
モンブランと聞いて、思い浮かべるモンブランの上品ver.
栗の渋皮煮と真っ白のクリームの対比の美しいこと!
ナイフを入れると、柔らかいよ!?
全部クリームってくらい柔らかいよ!


断面は栗クリームとスポンジなのに、何この手応え。
食べたら、スポンジどこ!?
歯ごたえを感じるのは、周りのナッツだけですけど!
溶けるスポンジ!
スボンジだけ食べても、口の中でホロホロ崩れて消えるの!
噛んでないし舌で潰してもないのに!
甘いよ、昔のケーキらしく、しっかり甘いよ!
でも栗の風味は消えてないどころか、栗の香りがとてもいい!
満を持して、紅茶ラストかつ3ポット目はウヴァ
カップに注いだ瞬間から広がるグリニッシュな香り、
口に含んだら更に強いグリニッシュとフラワリー、
そして鼻腔の奥をくすぐるほのかなメントール。
舌の奥に残る渋み。2年前と変わらない!
やっぱりランデブーラウンジのウヴァは素晴らしい!
モンブランネオ


これをモンブランと言われても「へ?どこが?」と思ってしまう現代風モンブラン
デコレーションが秋らしいです
メレンゲ、ヘーゼルナッツ、栗、枯れ葉に見立てたヘーゼルナッツの皮


切り分けるとマロンムース、栗クリーム、スポンジ、フランボワーズソース
中から栗ソースが流れ出るんですけど!
そして、ラム酒の香り!
クラシックと決定的に違うのは、フランボワーズの酸味とラム酒ですね
これは大人のモンブランだわ

お客さんが少なかったからか、前回とは違ってこちらから声をかけるまでもなく
スタッフの方が「おかわりはいかがですか?」と何度も声をかけてくださって、
お代わりを頼むと、待たされすぎることもないちょうどいい時間で次のお茶が来るという
最高に贅沢な時間でした
経営的には2年前の方がいいんでしょうが、帝国ホテルで優雅な時間を楽しみたい側からすると
これくらいのこみ具合がちょうどよかったです

ま、一人で紅茶を飲んで「くーーーーこれこれ!」と身悶える変態を
温かく見守っていただき、ありがとうございました

 






最終更新日  2021.11.29 22:47:42
コメント(0) | コメントを書く


2021.10.07
カテゴリ:食べること
​​​​​​​​​かれこれ15年以上?愛用しているHARIOのハンディティーメーカー
耐熱ガラスのグラスにシリコンのスリーブがついていて
茶こしと蓋がついているので、一人分の紅茶を入れることができます


しかも、蓋をひっくり返すと、茶こし置き場になる優れもの

色はこのチェリーピンクと黄緑色のピスタチオ

このカップのどこが好きって
まず、ハンドルがない!
ハンドルがあると、私の扱いが雑なので、真っ先にハンドルが折れる
ハンドルがあると、パッと持った時にハンドルが邪魔になる(ハンドルを持てよ)
一時期は陶器製の大き目湯飲みを使っていたのですが
陶器だと、抽出具合が見えない
でも、ガラスなら、色が見えるから、飲み頃がわかる(砂時計とかタイマーとか……)
そして大きさ
200mlでは、すぐに飲み切ってしまって、全然足りない
でも、このサイズは一応350mlと書かれてましたが、
頑張れば400ml入るんです
好きな茶葉でたっぷり飲めるんです

このカップをネットで見かけたときは嬉しくて
色違いを二つずつ、合計四つを買って、家と職場で使ってました

これ以上、私の希望を満たす日常用ティーカップはない!と思って
ずっとずっとこれを買い続けようと思っていました
思っていたんです
割ったら、新しく買い足して、ストックを切らさないように
ずっと使い続けようとしていました
そう、ずっと使い続けたかったんです
けど!
10年くらい前?販売終了になったらしく
割れたカップの補充をしようとネットショップを見ても
在庫なし
HARIOのサイトにもない
200mlの小さいサイズはあるけど、430mlの大きいサイズはない!

えーーーーーーーー!?

急いで、Amazonや楽天やあちこちを探して、
定価より高い値段がついていても、とにかく買いました
その数……4個
それだけしか見つけられなかった

その4個を大事に大事に、でも時々落として
でも大事に使ってきて、約10年

先日、自宅用に最後のストックを開けることになりました

これが割れたら、もうお別れか……
次のカップを探さないと……
耐熱ガラスで、容量が300ml以上で、茶こしと蓋つきで、ハンドルがないもの
……ねーよ!
HARIOでも、200mlの小さいサイズしか売っていない
大きいサイズは人気がなかったのね、きっと
たっぷり飲みたい人はペットボトルかポットで淹れてるんでしょうね
でも、私はグラスでたっぷり飲みたいのよ
温かい紅茶を飲みたいのよ
デスクにポットを置く余裕はないのよ

鬱々としながら、HARIOのサイトを未練がましく見ていたら

ん?

このハンディタンブラーHTR-430

口が少し広がった形
耐熱ガラス
ハンドルなし

これ
スリーブなしの素のグラスか!?

さっそく4つ購入

そして到着


見て!!!!
一緒!!!!


やったーーーーーー!
もし今のが割れても、スリーブを付け替えるだけで使い続けられるじゃん
試しに4個だけ(オイ)買ったけど、あと4個くらい買っておこうかしら
茶こし付きカップも200mlは販売されているから
このサイズは人気がないんでしょうね(悲)

だったら、私が買ってあげるわ!

とりあえずの4個で、10年は持つかな
10年後にまたワタワタしてる気がするから
やっぱり、もう4個
これで20年分!
いや、8個?
だったらキリよく10個いっちゃえーーーーー!

HARIOさま
どうかどうか、お願いします
このハンディタンブラーHTR-430を末永く作ってください
私が喜びます

今、売ってるのは200mlで、色も赤と緑ですけど、使い勝手いいですよ
紅茶や緑茶を頻繁に飲む人におすすめです


HARIO ハリオ ハンディーティーメーカー HDT-M-OG

HARIO ハリオ ハンディーティーメーカー HDT-M-R​​​​​​​​​​






最終更新日  2021.10.08 23:04:07
コメント(2) | コメントを書く
2021.09.30
カテゴリ:食べること
大阪南港ATCホールのミイラ展に行ってきました





レプリカだけでなく、本物も展示されていたミイラ展
ミイラってことは、人の死体なんですよね
そこにあるんですよ、ガラスケースの中に
魂が帰ってくる場所として作られたミイラが
……もしかして、魂、帰ってきてない?
なんて考えると、ちょっと怖くなったミイラ展でした

その後は、大阪の心斎橋に行きまして、
セントレジスホテル大阪12Fのセントレジスバーで久々のアフタヌーンティです
12階に行くと、ドーンと目の前に広がる空中庭園


あいにくの雨模様だったので、外には出なかったんですが、
晴れていれば、外に出てもいいようです
時間になるまで、ロビーで待ちます
いい雰囲気のロビーです
静かで、落ち着いたクラシカルな雰囲気、好き好きー


このドア枠の向こうがセントレジスバーです


おやつ頃の時間に伺ったせいか、客は私一人。
私も一人だから喋らないし、スタッフさんも私がいるから喋れないし、
カウンターの中でなんかガサガサ音してんだけど…スタッフさんが片付けしてる?ごめんね。
私と入れ違いに二組のお客さんが出て行ったんだけど
私がもう一つ早い時間に予約してたら、この時間は客なしでリラックスできただろうに

テーブルはこんな感じ


今回のアフタヌーンティは田崎真珠とのコラボだそうです
だから、ナプキンのリボンが田崎のイメージカラーの緑?

フードメニュー





ドリンクメニュー




ノンフレイバーティはアッサムとダージリンとブレックファストだけ
フレイバーティ中心なのが寂しいなぁ
どんなものかと、一杯目はダージリンに
ポットで提供されました


ウェルカムドリンク「T-アイコン」も田崎のイメージカラー
味はグレープフルーツの苦味が勝ったジュース。トニックウォーターの苦味もあるかな

三段のフード

ワクワクしちゃいますね
スイーツ

パステルカラーと造形が愛らしい

セイボリー

カラフルです

スコーン

ここにも緑!

続いて出てきたアイス

ミルクシャーベット
「溶ける前にお召し上がりください」
分かるけど、わかるけどさー
やっぱ、アフタヌーンティはセイボリーからだろ????
溶ける前にって言うなら、見せるだけ見せて、頃合いを見計らって持ってきてよーーー
それに、このアイス、これをどうやって食べろと?
土台のクッキー生地は一続きで切れ目はないです
考えた末に、一つずつ、土台のクッキー生地ごとナイフで切り分けて、
大きめスプーンに乗せて、ソースをかけて食べることにしました

ミルクシャーベット自体はほのかに甘い。あまりミルクミルクしてない。
青りんごはすりおろしリンゴそのまんま
パッションフルーツは種の食感と甘酸っぱさがいいよね
マンゴーは、うんマンゴー。酸味がなくて、まったり甘い。
ラズベリーは酸味少な目で、香りがいい。ほんとにラズベリー?と思うくらい酸味がない。
いちごミルクはいちごミルク。
何一つ、奇をてらうことなく、聞いて、想像する味のソースでした

さてセイボリーから仕切り直し

ビーツリゾットのチェダーチーズサンド 
上に角切りビーツとバラの花びら
ビーツで着色したリゾットを薄く焼いたのとチーズ
チーズの圧勝!
ビーツの大地の風味、なし!
リゾット部分だけ食べても、ビーツらしさなし!
冷蔵してあったからだろうけど、リゾットがベーター化していて、残念。
この残念さ、某ホテルの反り返るくらい乾いていたサンドイッチといい勝負


さつまいもと抹茶のクロケット
メロンみたいな外見ですが
中身はほの甘いさつまいものマッシュ、カシューナッツいり
抹茶はどこ? そとの緑が抹茶かなと思ったけど、抹茶の香りがしないんです


スモークサーモンとズッキーニのロール
名前を聞いて想像したそのまんまの味
薄い塩味です


オマール海老のタルト 
柔らかいよ、タルトケース
持っただけでぼろっと崩れる柔らかさ……湿ってるって言うかもしれない
クリームチーズとシトラスの酸味はあるけど、オマールは見えども味はせず
スコーン 

ピンクグレープフルーツスコーンだそうですが、ピールが入ってるようです
ピーチジャム、甘!クロテッドクリームだけでいい感じ。
スコーンは表面ホロだけど、口に残る。


プレーンの方が口溶けがいい。
ちょっとだけクロテッドクリームにピーチジャム乗せたら美味しい
あ、やっぱりプレーンも口に残る。紅茶必須。
二杯目の紅茶はアッサム。
ダージリンが思ったほどダージリンでなかったのですが、アッサムはアッサムの香りする。
もうちょっと濃くていいんだけど。後味の渋みも、うん、アッサム。

さてアッサムがきたところで、スイーツに突入

ピンクパール 
ホワイトチョコの殻に入ったピンクのフロマージュブランの真ん中にハイビスカスムース。

断面
中心のピンクがハイビスカスのムースでちょっと酸っぱい。
周りのチョコが甘いから、はっきり酸味を感じる。


ストロベリーミニバッグ 
クラッチバッグみたいな形したムース。
苺とアールグレイ?……仄かにアールグレイ……苺の向こうから微かにいる……よね?
土台のサブレも素朴な味わい。


マカロン 
持ったら割れた。
上のパール飾りはチョコじゃなくてキャンディだ。
噛もうとしたら硬くて噛めなかったので、溶けるまで口の中でコロコロ……
マカロンはネチッとしてない好きなタイプ。
甘いマンゴークリームのどこにジンジャー?おーい、ジンジャー!
チョコレート風味を感じるのは、土台が白チョコだからか?

グリーンシュークリーム 
田崎のシグネチャーカラーですね。
田崎のロゴチョコの支えがパールチョコだった。
クリームはライム風味。
ミントクリームはシュー表面のこれ?
色はミントだけど味は普通のアイシングなんですけど…。
チョコミントっぽいミントクリームを予想していたから、肩透かし気分

リングチョコ 
アタッシュケースを開いた状態で、透明なガラスの上に三つくらい乗ってたかな
全部?と思ったけど、一つだけ
だったら、指輪ケースの方が雰囲気あったのにな~
上のパールはパフチョコ。サクサクです。
リング部分はホワイトチョコに金の着色。土台もホワイトチョコ
ほんと、全部チョコ
同じ味のチョコ
スイーツに割とチョコが使われていて、ルビーチョコアフタヌーンティーを思い出した。
あれより全然チョコ少な目ですけど、口の中の油脂感がね。
あと、全部同じ甘さのチョコだから、味に変化が欲しかった。
フードもオーソドックスではにないのに、シンプルな味だし
客も私一人だから、いつもみたいに周りの会話を楽しむこともできないし
途中から、叶恭子さんの「トリオリズム」を読んでました 心斎橋でお友達とお買い物して、足休めに立ち寄るにはいいですね






最終更新日  2021.09.30 23:09:17
コメント(2) | コメントを書く
2021.06.17
テーマ:かき氷(131)
カテゴリ:食べること

​​​暑いです
梅雨の晴れ間の暑さと言うより
熱帯地方のスコールが日単位で訪れている感じです

こうも暑くなってくると、やっぱり冷たいもの
この数年、奈良の進化系かき氷にどっぷりとはまってますが、
京都の氷も侮れません
ただ、奈良のかき氷屋さんが近鉄奈良駅とJR奈良駅周辺にたくさんあって
頑張れば、何件も食べ歩くことができるのに比べて
京都のかき氷屋さんは点在しているので、食べ歩きが難しいのがね……

めげずに京都のかき氷を三軒、食べてきました

一軒目
虎屋茶寮京都四條南座店
外見の写真を忘れてたw
ここは阪急河原町駅や京阪四条駅から四条通を東進し
川端通りの次の通り(大和大路)を右折して道なりに進んだところにあります
(近くに辻利や伊藤久右衛門もあるので、気を付けて)
時間によっては南座での舞台鑑賞を終えたマダムたちがひしめき合うのでしょうが
私が行った時はその狭間だったようで、ガラッガラ!
宇治金時も美味しいんですが、今回は今年の氷「ぶどう氷」


薫り高いぶどう蜜、ぶどう寒、ふわっとサクサクした氷の中には漉し餡
ぶどう蜜が、凄いんですよ
ぶどうの香りの甘いシロップじゃなくて、ぶどうの皮の渋みも感じられる大人の味
ぶどう寒は歯ごたえしっかり、でもほろっと崩れる絶妙な硬さ
氷の中には漉し餡がたっぷりお饅頭二個分は入ってますが
甘すぎず、舌触り滑らかで、さすが虎屋さん
上からシロップをかけた式の氷は、下の方が固まってしまうんですが
……固まってました
店内一人なので、固まった氷を割ろうとしてスプーンと器がぶつかる音が鳴り響く……恥
でも、ぶどう蜜と漉し餡のハーモニーが美味しかったです

二軒目
お茶と酒 たすき 京都祇園店
お茶とお酒のお店のはずですが、私の中ではすっかりかき氷のお店
よく行くのは烏丸御池の新風館内の店舗なのですが、
今は緊急事態宣言でそちらは休業
初めて京都祇園店に行きました
ここは虎屋京都四條南座店からほど近い
というか、たすきの待ち時間の間に、虎屋に行ったんですけど
四条大和大路を北上して、大和橋を渡って、川沿いに右折すると


店に行って、予約券をもらって、時間に戻ってくる方式なので
行かないと予約ができない(7月16日からは完全予約制になるそうです!)
平日二時ごろで1時間待ちでした(なので虎屋に行った)
ここも抹茶みつ、焙じ茶みつももちろん美味しい
けど、今回は6月の氷「杏仁豆腐の白くま」


白いふわふわの氷にたっぷりの杏仁シロップ、缶詰のみかん、パイン、チェリー、中に杏仁豆腐
器の大きさに見合わない氷の盛りの良さ!
全部食べたい私にとって、これは戦いです
器の縁からスプーンを入れて、器からはみ出した部分を少しずつ削って、
てっぺんの果物とシロップを食べつつ、器より小さな直径の氷にして……
頑張ったけど、無理だったよ
途中でふわふわの氷がいきなり「ボソン」と沈んで、零れたよ……
自重で崩れるくらいふわふわの氷で、ほんとに美味しい
中の杏仁豆腐も美味しい
7月になったら、次はどんな氷が出るのかな
新風館店の方は別の氷なので、そっちも楽しみ
完全予約制になったら、予約が取れさえすれば、もっと気楽に行けるだろうな

三軒目 
氷菓つらら

ここは、完全予約制だけど、予約が取れない><
これからの季節はますます取りにくくなるでしょう
以前から存在は知っていて、気になっていたけど、行かなかったのは
場所がよくわからなかったから!
二条駅の近くみたいなんだけど……七本松通沿いらしいけど……
予約サイトを覗いたら、偶然、一枠だけ空いていたので
「行くしかない!」
二条駅西口から七本松通に入って、北上
途中、路地か?と思うほど細い一方通行になっていたのでビビりつつ、北上
そこを抜けると、対面通行の広い道に出て、どんどん北上
いきなり行列のできている場所発見!
到着!
ここは、予約をしなくても、店前のボードに名前を書いて待てば入れます
でも、どれくらい待つかは不明
なので、予約が安心です(取れれば)
メニューは豊富で、あれもこれも目移りしちゃいますが
今年の新メニュー「ルバーブラッシー」


器が見えない氷の盛りwww
器よりはるかに大きな直径です
ルバーブのペーストとラッシー(ヨーグルト風味)のシロップ、エスプーマ
こぼさず食べることは不能
エスプーマはふわふわで、その下のルバーブが甘酸っぱくて
素敵!
中にはどっしりとした……マスカルポーネ?何だろう?
ふわふわの氷は口の中でさらっと溶けて、頭がキーンとしないです
まだまだ食べたい氷が山盛りあるし、お店の場所もわかったので
また予約していきたいです

今回の三軒は三軒とも、温かいお茶がサーブされるので
(たすきはセルフサービス)
口の中が冷えても、温められていいです
奈良のほうせき箱さんも、温かいお白湯が出てくるので
真冬でも最後まで美味しくいただけるんですよね
全国のかき氷屋さん!
冷たい水と温かいお白湯の両方があったら
最後まで美味しく氷が食べられるんですよー​​​







最終更新日  2021.06.17 23:32:33
コメント(0) | コメントを書く
2021.02.11
カテゴリ:食べること
今年度、まったく遠征をしていないので、
アフタヌーンティに行くこともできなかったのですが
ようやく仕事の休みが取れて、行けた!
どこにしようかな~と考えて、選んだのがここ!
JR大阪駅2F中央北口からグランフロントへの連絡デッキを渡り、
南館を通り抜け、北館のタワーBを通り抜け、一階に下りて
中央吹き抜けを左斜め前に進むと、ホテル入り口
そこから20階までエレベーターを上がると到着です
エレベーターを降りて左手にある、明るく開放的なロビーラウンジが目的地
ちょっと早くついたけど、そこからの二時間でアフタヌーンティ開始です
私以外は二人、もしくは四人のマダムたち
……だろうね
いや、でもさ、今、同居の家族以外との会食は控えるように言われてて
明らかに家族以外とお喋りしながら食べるって、怖くない……んだろうな
一人だけ、喋るときはマスクしてた人がいたけど、
「なによ、私たちがうつすとでも言いたいの!?」と
LINEでやられてないだろうかと、心配になった
お席は、半円形のソファー席


背もたれも高くて、隣の席とは完全隔離
声も聞こえなくて、快適です
お客さんの入りも少ないからか、フロアスタッフは一人だけみたいでした
一人で4~5組のお客さんは大変だろうな
メニュー




ドリンクメニュー1




一杯目はホテル大阪オリジナル、
ブラックティにいちごとりんごのフレーバーらしいけど、
注いだ途端に甘く香る!
これ、いちごか? 聞き間違いか? と思ったけど
ホテルのサイトで確認したら、やっぱりいちごとりんご
1ポットたっぷり4杯入っています




ホテル別府のは、緑茶にジンジャーとオレンジ?らしいです
紅茶をいただいていると運ばれてきた温かいスコーン



「冷めないうちにお召し上がりください」
自分としてはセイボリーの後にスコーンと行きたいのですが
冷めたスコーンよりは温かいスコーン!
半分あたりにフォークをぐるっと突き刺して……
そこに運ばれてきた、今日のメイン!



見て!
旅行鞄みたいなセット
二人分なら、これにぎっしり入ってるんだけど
お一人様なので、スカスカw
でも、素敵~~~~~
江戸時代の野弁当道具を入れた用心箱みたい
もし、自分で好きにアレンジしていいなら、
スカスカの部分にお花やグリーンをあしらいたいな

一段目 セイボリー


二段目 スイーツ



ドライいちごのスコーン 



ほんのり温かいスコーンは、それだけで幸せ
温かいのでクロテッド・クリームを乗せたら溶けて
フワフワ系で口の中ですぅ~っと解けて消える、お茶いらず!
でも生地は甘くないから、いちごジャムの甘さがちょうどいいし、
中のドライいちごがねとっとした歯ざわりがアクセントになって
ドライフルーツのスコーンにはナッツ系を入れたくなるけど、
フワフワすぅ~の食感には合わないかな
にしても、クロテッド・クリームが余る…もう一個スコーン欲しいな
シンプルなスコーン……ほしいな
オマール海老といちごのクレープ 


赤いジュレは甘くない!
海老の風味がする!
一口でいくか、割って中身を確認するか迷ったけど、
中のレタスが強くて、ナイフでは切れなかったので齧りました
中はえびのタルタルソース和え……えび? 繊維質はカニじゃなくて?
歯触りは感じないのにピクルスがしっかり香る
いちごのほんのり甘酸っぱさがピクルスとマッチ
ここでフレーバーティにしたことをちょっと後悔
フードの繊細な香りがわからん
フォアグラとリーキのキッシュ 


鴨のスモークやキッシュの茶系にパンジーの紫の花弁が補色で引き立ちます
タルトケースは底もカリカリで、とても美味しい
アパレイユはしっかり固まっていて、中はいちごとフォアグラ


昔はサラダにレーズンやみかんが入っているのが死ぬほど嫌だったけど、
濃厚なフォアグラやスモーク肉とフルーツって合うよね〜
リーキはふわっと香るけど食感は感じないのは
とろとろペーストになるまで炒めたんだろうな
和牛ローストビーフのサンドウィッチ 


フォルムが!
丸い器にきっちり収まってる感が!
可愛いぞ! 猫鍋みたい
バンズもいちご風味で、ピンクで可愛い
肉からはにんにく香もして、パンに塗ってあるのはバターかな?
で、ホースラディッシュソースみたいな味もする
パンはフワフワもちもちでクラストはしっかりしてる
パンの中にドライいちごも入ってた
パルマハムのオープンサンドウィッチ 


ベースのパンはザックザクのライ麦パン、ごまがたっぷり
その上に甘いクリームチーズ、生ハム、いちご
味わいはセイボリーというより、スイーツメニューです
柔らかいいちごとクリームが口の中から消えた後は、
パンの穀物のプチプチした食感と生ハムが残って
いつまでも噛んでいられる
スイートフードの前に、紅茶チェンジ
二杯目はイングリッシュブレックファスト 
これこれ!セイロン系のしっかりとしたボディ、
アッサムが入っているのか濃くて、微かな苦味
美味しいな〜、ほんと美味しい
オペラ 


バタークリーム旨っ!
ピスタチオの香り好き〜香ばしさにちょっとスパイシーさがあるの
食感も硬すぎず、柔らかすぎず、アーモンドとは違う
土台のスポンジ以外はクリームと一体化したスポンジ
ピンクのチョコは甘いから、このチョコのためだけでも、お茶必須
クリームタルト


四角いチョコはルビーチョコです
ルビーチョコは軽い酸味が特徴です
ストロベリーチョコクリームは予想通り甘い
ホワイトチョコベースのクリームかな
タルトケースはカリカリ、中のダマンドはふんわりしっとり
やっぱり、タルトケース美味しい〜
ストロベリーマカロン 


半分マカロン!
ニコイチにしなくても、こういう使い方もありだ!
一口サイズパブロワみたいな
このマカロンはサクサク系で、中がほとんどネチネチしてない
クリームは甘いけど量が少ないし、いちごの酸味が出てる
やっぱ、甘いお菓子には、しっかりしたボディのブラックティだ
最後はストロベリーディップチョコ 


つまりは、いちごのチョコ掛け。
品種はなんだろうね
食べただけでわかるほど、いちごソムリエじゃないので
何のいちごなのか、教えて欲しかった
噛んだら酸味があるんだけど、すぐに酸味が消えて、甘さが残るいちご
そこに、追い打ちをかけるチョコ
いちご単体でも同じ
噛んだら酸味があるんだけどすぐに消えるな~

いつもなら、紅茶は1ポット3杯なので、3ポット頼むけれど、
ここの紅茶は1ポットで4杯だったので、2ポットでギブアップ
最後にインタコンチネンタルホテル別府のオリジナルティを飲みたかったな
久々のアフタヌーンティだったので、甘さと油脂でちょっとしんどくなった……残念
やっぱり、定期的に食べないと駄目ですね






最終更新日  2021.02.12 00:14:08
コメント(2) | コメントを書く
2021.01.16
カテゴリ:食べること
​​​​​不味いけど効く「龍角散のどすっきりタブレットハニーレモン味」
以前、書きましたけど、
ほんと、どこにもハニーもレモンもいません
いるのは龍角散パウダーだけ!
けど、小さい粒が口の中で邪魔にならなくて、
冬場、喋る仕事をするときに、口に中に入れておけるので重宝してます

その龍角散のどすっきりタブレットに2020年9月に新ラインナップが登場してたんですね
気付いたのはつい先日
立ち寄ったコンビニで、従来の「のどすっきりタブレット」を買おうとして
「はぅ!? お前は誰だ!」

新しいものを見ると買わずにいられない私です
もちろん、万が一のために、従来品も購入



サイズは同じ、見た目は色の違いだけ



桔梗根と小豆と抹茶配合の「抹茶ハーブ味」ですって
これは楽しみですね
小豆が入っているということは、宇治金時みたいな味?
抹茶味が漢方の苦味をマスクしてくれるんでしょうか
けど従来品のアレは苦味だけじゃない、何とも言えない漢方薬の味だからな~

いざ実食

大きさも従来品と同じです(比較画像なし)

味は

……抹茶? どこに?
やっぱり抹茶はいないじゃん!
もちろん小豆もいない
宇治金時なんかじゃない
じゃぁ、何の味かと言われると
龍角散パウダーの味もしない
薄甘いような、そこはかとなくハーブと言われればそんな感じもしなくもない
うーーーーーん
何だこれ

不味くはないです
従来品みたいな「げーーーーーーーこりゃ効くわーーーーー」な味はないです
けど……何と形容したらいいんだろう、この味

効果のほどは、従来品と同様
口の中に二粒ほど入れて、ゆっくり溶かしていくと、喉のイガイガが消えます
フリスクとかミンティアでは、こうはいかない
このタブレットは、確実に喉の違和感を治めてくれます
小さいので、特にマスクをしていると、舐めていることに気付かれません
しかも、従来品に比べると龍角散臭がしないので、吐く息でも舐めてることがバレない

​悪くない!​

いかにも「龍角散だ! 効くぞ!」なんて自己主張はせず
桔梗のようにひっそりと「治しますえ~」と仕事をしてくれる感じ

可愛い奴じゃん!

ま、あんまり従来品が「不味い不味い」と言われたせいでしょうか
龍角散らしさはなりを潜めて、効能だけはそのままに
毒気を抜いた龍角散タブレットです

個人的には従来品の「効くでーーーーー」な自己主張も嫌いじゃないですが
息が臭くないと言う点はポイント高し
冬場の喉のお友達がまた一人増えました

五個セット

龍角散ののどすっきりタブレット ハニーレモン味(10.4g*5個セット)
三個セット

龍角散のどすっきり桔梗タブレット 抹茶ハーブ味 10.4gx3袋






最終更新日  2021.01.17 14:02:00
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.31
カテゴリ:食べること
毎年、シルバーポットの福袋「つるかめ」を買っていますが
今年は私自身が出遅れたのと、コロナ禍の影響で入荷量も少なかったのか
シルバーポットの「つるかめ」は売り切れで買えず
代わりというわけではありませんが、
マヤティーのバラエティ福袋(ノンフレイバー)を購入
2020 NILGIRI GLEENDALE 2187 FOP SUP 50g
2020 NILGIRI GLEENDALE 2182 FBOP SUP 50g
2020 DARJEELING THURBO DJ-8 FTGFOP1 CL 50g
2020 DARJEELING BADMTAM DJ-2 FTGFOP1 50g
2020 DARJEELING MARGARET'S HOPE DJ-8 FTGFOP1 SPL CH 50g
2019 DARJEELING SINGBULLI LC-446 TGBOP1 SPL 100g
2019 DARJEELING THURBO DJ-849 TGBOP(CL) 50g
2019 DARJEELING PUTTABONG DJ-492 FOP AUT 50g
2019 ASSAM DEJOO O-376 FOP(S) 50g
ニルギリスペシャル 100g
CTCアッサム 100g
ダージリンブレンド 100g
MAYA BLEND 100g
CHAI BLEND 100g
これで6000円でした
2019年のが入ってるなんて! とか
別々に買うのとどれくらいお得か! とか
そういうのはいいんです
福袋の楽しみは、自分なら絶対にチョイスしないものが入っていること
自分でチョイスしたら、こんなにダージリンを入れないもの 
ニルギリも同じ農園のロット違いなんてチョイス、しないもの
農園ごとの違いや同じ農園のロット違いを比べることができるのも
福袋の楽しみ
飲んで、気に入らなかったら、職場の共同給湯室に持って行ってもいいし
自家製フレイバーティのベースにしてもいいしね
ちょっと前に買ってしまった紅茶もたくさんあるので
2021年は紅茶を買わずに過ごせそうです
……きっと買うけどw






最終更新日  2020.12.31 15:43:39
コメント(0) | コメントを書く
2020.10.22
カテゴリ:食べること
​​​​​​​8月にも行った「和栗専門店紗織」
10月15日から
丹波栗の錦糸モンブラン紗(一日40食)
が始まるということで
栗好き、モンブラン好きとしては行っておかなきゃ!!!!

で、8月の時はまぁ、8時過ぎでも10時台に入れたので
丹波栗初日だし、8時前に行けば間に合うでしょう~
とのんきに考えていたら
既に行列
先頭から数えて、35番目
一人で四人分まで整理券が取れるので
どう考えても、一日40食にはありつけない
……ということで、この日は撤退して、別のお店へ(それはまたいずれ)

そして、リベンジをかけて
今度は7時15分に現着
で……13人目
えーーーーー、先頭の人は何時に来てるの!?
周りで話しているのを聞くと、GoToトラベルで京都に来て、
近くの宿から来てる人もいるみたいで
整理券を取ったら、一旦、ホテルに戻って休むんだろうな
13人目はどうなんだろう
全員が代表者一人ずつで、最大四人分の整理券を取って、全員が「紗」を頼んだら
私のところまで来ないーーーーーーー

ドキドキしながら並んでいるうちに、どんどん私の後ろに人が並んでいって
8時半時点で……50人くらい?もっと?
通りを越して、どんどん伸びてる行列がちょっと怖い
店から店員さんが出てきて
「早いですが、今から整理券を配布します」
ドキドキしながら順番に進み、それぞれ人数を店員さんに言うのを聞いていると
二人で来て二人や三人分の予約が多いけど、案外お一人様も多い?
ちょっと前の人が、二人で六人分の予約を取って「ふぁ!」となったけど
あとは運を天に任せて
​どうか私に限定40食の錦糸モンブラン紗を食べさせてください!!!!​

開店は10時なので、その辺をふらふらして、疲れたら地下鉄の駅のベンチで休んで
9時半に店に戻ると
「本日の整理券配布は終了しました」の張り紙
一日90組らしいのですが、もう終わったのかぁ……
9時から整理券配布という情報を信じて来たら、泣くことになりかねない
というか、9時半時点で「え、もう終わったの?」と引き返す人が
私が見てた範囲だけでも3組はいたからね!
確実に食べたいなら、8時までに来ないと駄目みたいよ!

さて、お店に入り、本当は一階のカウンター席を狙ってたけど、
この際だから、二階でもいい!
店員さんがメニューの説明をして、お水をもらって、
いざ注文
「……モンブラン紗、まだありますか?」
「はいございます」
ありがとうございますーーーーーあなたは私の女神ですーーーーーー
無事に錦糸モンブラン紗と栗粉餅を注文し、セットドリンクは和紅茶とほうじ茶で

メニュー




テーブルセッティング

右奥のグラスの紅葉、緑でしょ?
これが冷水を注ぐと

紅葉しました~~~~~

大人しく席で待っていたら、お店のお姉さんが
「モンブランを作るところをご覧になりますか?」
「はいもちろん!」
自分のモンブランを作ってもらうところを見学できます
順番が回ってきて、一階のカウンターの奥の端に行くと


うおーーーーーーーーーーーー

席に戻って、モンブランの到着を待ちます

じっくり焼いたメレンゲに栗のクリームと生クリームを乗せて、
丹波栗11個分の栗クリームを太さ1㎜に絞り出して、
甘露にのスライスを乗せたもの、だそうです
説明ではメレンゲとクリームの間にスポンジが入っているそうですが
そんなの感じなかったよ!?
クリームと混然一体になったスポンジ! ブラボーーーー!!!

ナイフで中央から割ると、メレンゲの「サク……」とした手ごたえ




メレンゲは高さ10センチほど、滑らかな栗クリームの上に、うすーくスポンジと生クリーム
そして、たっぷりのモンブラン
口に入れると、メレンゲのシャク……とした歯触り以外は
栗!
​くりーーーーーーー!​
茹でて、二つ割にして、スプーンですくって食べる栗を
滑らかにして、香り豊かにしたクリーム
ただ甘いんじゃないの、渋皮の苦味もわずかにあるの
だから、ただ甘いだけのマロンクリームとは違って
口いっぱいの和栗! そのまま! 
はぁ~~~~~~~ん、幸せ~~~~~~

もう一つの栗粉餅


熱々茹でたての白玉に、これでもか! とかかった栗粉


白玉は白と緑の二色ですが
口に入れると、中までとろんとろんで、
栗粉の下に隠れている栗クリームと同じくらい柔らかくて、もっちもち
全部で白玉は5個だったかな?
もー、夢中で食べていて、数えるの忘れてたw
こっちの栗は宮崎のえびの産の和栗だそうですが、
美味しい~滑らか~栗~~~~~
確かに、錦糸モンブラン紗の丹波栗クリームと比べると香りが柔らかいけれど
遜色なく美味しいです!


さすがに錦糸モンブラン紗と栗粉餅を食べると、お腹いっぱいです
胃袋の9割が和栗という、幸せな満腹感

一人で二品も食べるのは私くらいだろうと思っていたら
近くのテーブルのお一人様お姉さんが、錦糸モンブラン紗を食べ終えた後、店員さんを呼んで
「和栗と季節の果物のパフェを」
は!?
あなたも二つ目、いきますか!!!!
今日は水晶文旦とイチジク……だったかな
そっちも食べたいーーーーー
けど、お腹が無理ーーーーーーー

これはもう一度、来て
今度は絽のモンブランとパフェにしようっと
あ、和栗と季節の果物のタルトとテイクアウトの栗ソフト、和栗尽くしも食べたいし
あと二回は来なきゃ

けど、9時までにお店に来るのは実は辛い……
普段の出勤よりかなり早く家を出ないといけないんで、眠くて眠くて……
7時過ぎに来るためには、いつも起きてる時間に家を出なきゃ……
年が明けて、丹波栗のモンブラン紗が販売終了してから来ようかな
さすがに2月の厳寒の京都で、早朝7時前から並ぶ人はいないでしょう
いないよね?
止めた方がいいよ?
京都の冬は、靴底から冷えが這いあがってくるよ
止めて、お願い、無理しないで!



​​​​​​​






最終更新日  2020.10.22 23:25:07
コメント(0) | コメントを書く
2020.09.10
テーマ:かき氷(131)
カテゴリ:食べること
​先日、八月も終わろうと言うある日
奈良の有名なかき氷屋さん「ほうせき箱」の予約が取れました
きゃっほ~~~~~い!!!!
9月からはWEB予約のみになってますが、四日前からの予約開始が瞬殺!
8月もWEB予約は熾烈な争いでしたので、頑張って予約開始時間ジャストにアクセスして
一人だけだったので、何とかチケット確保成功!
苦労してチケットを取ったし、時間もちょい遅めだったので
ついでに他のかき氷も食べよう!
けど、方向音痴なので「ほうせき箱」から離れない距離で
……そうそう、8月中は「ほうせき箱」は東大寺観音院で営業だったんですよ
これが後の悲劇に影響すると言う……

     ☆

さて、
なので、一件目は二度目の訪問になりますが
もちいどの商店街の端っこにある「ジェントリー」さん
普段はいい雰囲気のジャズバーだそうですが、夏の間はかき氷オンリー
お店に行って、時間が書かれた木札をもらい、デポジット料金500円を支払うと予約完了
デポジット料金は時間通りにお店に行くと、返金してもらえます
30分で定員4人みたいです
私が食べている間も、カップルが来て、空いている時間を聞いて、一旦出て行って
五分後に戻ってきたときには、もうさっきの枠が埋まってるなんてのが二組もあって
即断即決! 大事!
かき氷メニューは


このファイヤー氷がインスタ映えすると評判で
ちょうど、私が行った時にも注文した人がいたので、横からお願いして撮影させてもらいました


燃えてます!!!
これはコーヒーカーニバルという氷で、コアントローをかけてファイヤー!!!!
ファイヤー前には外に面したロールカーテンを下ろして、照明を消して
いい感じの薄暗がりにしてからのファイヤー!

私が注文したのは

二種類のキャラメルソースが美味しそう
ネットでの評判も高く、これがあると絶対にこれ!という感想も見たので、期待値急上昇
丁寧に氷を削り、二種類のキャラメルソースをかけて、エスプーマに刻んだナッツ


どうよ、これ!
上の濃い茶色の方が焦がしキャラメル、下の薄い茶色がバターキャラメル
焦がしキャラメルの苦味がすっごくいい!
エスプーマのフワフワした食感とトロリとしたソース、カリカリのナッツ
中にもエスプーマ、一番下はミルクと味がどんどん変わるので食べ飽きない!
器に残った溶けた氷まで綺麗にいただいて、一件目終了~

     ☆

二件目は、前に来た時に入れなかったイタリアンのお店「バンブーノ」
ここの氷は変わり種です


豆腐とわさび? 
ポモドーロってトマトだよね?
じゃがいもミルクにブラックペッパーってビシソワーズ?
本当にかき氷のメニュー? と思っちゃう
けど、ちゃんとかき氷です
隣の席で豆腐とわさびのかき氷を食べた人から聞こえてきた感想によると
「白和えの味」だそうで……具なし白和え味のかき氷???
ますます謎が深まります
次に来たときにあれば、ぜひ!
私が注文したのは


​Little Rose​
頼むしかないでしょ!!!!​
この可愛らしさ!
まるで手入れの行き届いたバラ園を切り取ってきたかのようなビジュアル!


さていただきますと
緑の部分は小松菜のスムージー……です
毎朝、飲んでる味そのまんま
中に薔薇のシロップがかかっていて、口に入れるとふわっといい香り
ヨーグルトソースの甘酸っぱさと外側の小松菜スムージー……毎朝、飲んでる味
口の中が冷たくなってきたところで、角切りパイナップルがリフレッシュしてくれる
これも、最後まで飽きない味です

     ☆

最後に大本命「ほうせき箱」
8月中はもちいどの商店街にあるお店ではなく、東大寺の観音院で営業とのことで
もちいどの商店街から東大寺へ
観音院の場所を東大寺の案内図で調べようと思ったら……載ってない
二月堂の方とおぼろげな情報を頼りに坂道を歩いても……わからない
スマホ片手にきょろきょろしても、視界に鹿すらいない!
予約時間が迫ってるし、どうしようと思ったところに
通りかかった綺麗なお姉さん
「もしかして、ほうせき箱さん?」
「はい(´;ω;`)ウゥゥ」
「予約は」
「してあります、もうすぐ時間で(´;ω;`)ウゥゥ」
「そこの石垣に沿って右に行ったら、すぐわかりますよ」
「ありがとうございますーーーーー(´;ω;`)ウゥゥ」
無事にキャンセルにならずに済みました~~~~
「ほうせき箱」さんで食べたのは

柿の葉茶と抹茶とピスタチオの氷
食べると……枝豆味、違う、ピスタチオw
柿の葉茶の味は、香ばしくて、さっぱりしていて、青臭さもあって、柿の味はしないw
塩味のピスタチオソースと甘い柿の葉茶シロップ、抹茶の苦味
一口ごとに割合が変わって、味わいも変わるので、ほんと最後まで飽きない

     ☆

進化系かき氷の凄いところは、複数のシロップや素材が組み合わされているので
次々と味が変わって最後まで飽きずに食べられるところです
昔ながらの単一シロップの氷には戻れない~~~~

     ☆

この日、食べたのは三杯のかき氷と途中、時間潰しに入ったスタバのチャイティーラテ(グランデ)
お腹、冷えるんじゃない?との心配ご無用
食べて体が冷えても、外に出ると茹ってしまうくらい超暑い
食べても、飲んでも、片っ端から汗になって出て行ってしまう
鹿も日陰でうずくまっていたり、ミストシャワーの下から動こうとしないほどの暑さでしたから
かき氷ももう一杯、いや二杯は食べられたかもw






最終更新日  2020.09.11 00:35:13
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.25
テーマ:かき氷(131)
カテゴリ:食べること
​​​​​今年の夏は始まりが遅かった割に、始まってみれば

今年も令和ちゃん、温度調節間違ってるよーーー!

と言いたくなるほどの熱さ……暑さじゃないです、これはもう熱さです


こうも熱いと、美味しい氷でひんやり涼みたい
けれど、遠くに出かけるのはちょっと……

なので、近場で(と言うほど近くないけど)ちょっと変わった氷を食べてきました

まず、一件目(はい、一件だけじゃ終わりません)
高級和栗専門店紗織​ の夏限定氷華~もも氷

このお店、朝の9時から整理券配布で、一日限定90組のお店
なので、通常の出勤より一時間半早く家を出て、目的地へ
お店の場所は、阪急河原町駅もしくは京阪祇園四条駅下車
京都の四条木屋町を下がって、仏光寺通と高辻通の中間あたり
夜は賑やかな通りも、朝は閑散としています
お店は派手な看板もなく、うっかり通り過ぎそうな佇まい

目印は隣にあるお地蔵さんのお社です

メニューはこんな感じ


和栗のモンブラン!
栗粉餅!
タルト!
氷華!!!!
あーーーーー全部食べたいーーーーーけど、お腹と財布に自信がないーーーーーー

朝八時半時点で、すでに行列です……私が8人目
これは一巡目で入れるかと期待して、そのまま並ぶこと30分
整理券配布開始の9時頃には、私の後ろにもずらずらと並ぶ並ぶ

受け取った整理券番号は「5」
ん? あぁ、5組目ということか
前にいた二人組さんが「4」なんでしょうね

開店の10時までどこかで時間を潰そうにも、周辺のお店は10時や11時開店
しょうがないので、阪急河原町駅の駅構内のベンチで休憩
冷房も聞いているし、Wifiも飛んでるし、快適~
10時ちょっと前に店に戻ると、店内で待ちます
「整理券番号1から4のお客様~~~」
あ、私の前で一巡目が切れた
4までのお客さんたちで10人くらい
え……私の前にいた7人で全部じゃなかったんだ!
そっか~「組」だから、誰か代表一人が取りに来ればいいんだ!
基本お一人様で行動するから、頭になかったわ~~~~

1から4番のお客さんは一階のカウンター席へ
昔ながらの京町屋のウナギの寝床らしく、鴨川までずどーんと奥行きが広い
いつか、カウンター席で食べたいな~
5から12は二階席へ
……お一人様は私一人

美味しいものを誰かと一緒に楽しむ、それはそれで楽しいです
でも、本当に美味しいもの、大好きなものは、一人でじっくりと味わいたいんです
口の中に広がる味と香りと舌触りだけに集中して、
美味しいものと真剣に向き合いたい!
なので、基本、お一人様です

二階席から望む鴨川


テーブルセッティング

整理券発券時点で人数もチェックされているので、
案内された時点で席も決まっているシステム

右上の高台に乗っているもの……落雁? 
お店のお姉さんがお湯を注ぐと

おしぼりでございま~~す

さて、氷華~モンブラン桃氷を注文し、ドリンクは温かいほうじ茶を
紅茶も選択肢にあったんですが、やっぱり「和」なのでほうじ茶
ほうじ茶は抹茶茶碗で出てきました

きたきた、モンブラン氷~~~~~


蕎麦みたいに見えますが、モンブランです
1㎜細さに絞った和栗のモンブランです
裾には荒川の桃、一個分
中を割ると


ちょっと光がハレーション
氷の上に、ホイップクリームと合わせた栗クリーム、モンブランクリームという三層構造

冷たい氷にほわほわのホイップ&栗クリームという面白い食感
ぶぶあられを浮かべた梅昆布茶で口直ししながら、
常温の桃の温もりと甘みで、また氷を食べる
モンブランクリームは口に入れると

​栗​
​栗​
ホイップ&栗クリームと一緒にモンブランクリームを食べると
口の中が栗だけになって
あーーーーーーー至福ーーーーーーーー

最後はモンブランクリームだけを

ふわっと鼻に抜ける栗の香り
舌に広がる柔らかな甘みとちょっとだけの渋み
甘いだけのマロンクリームじゃない
皮を剥いただけの茹で栗を頬張った時と同じ味

栗、美味しいーーーーーーー

あーーーーー終わっちゃったーーーーーーー
もう一度、整理券を取って、モンブランと栗粉餅を……
と思ったら、もう残っている整理券は最終組の分だけ
さすがにそれは……時間的に無理
次は絶対に10人以内に入って、カウンターでモンブランと栗粉餅を食べる!

食べ終わった時点で、お腹はまだまだ余裕
どうしようかな~
「​​祇園月ケ瀬​」で、ミルクしるこ氷を食べるか
四条河原町を上がった「​永楽屋​」でレモン氷を食べるか
その近くの「​季の音​」で黒蜜きな粉氷やいちごミルクエスプーマを食べるか
更に上がった「​リュボンデフリューティ​」の果実氷を食べるか

……ちょっと珍しいものを食べよう

河原町通りを更に北に上がって、蛸薬師通の次の通りの角
「リュボンデフリューティ」の果実氷は、凍らせた果物を直接削ったものだそうです
開店と同時に入店
カウンターだけの小さなお店で、うっかりすると見落としそう
目印は、店の前にかかっている「果実氷」の織
イチゴとマンゴーのミックス氷


色が綺麗~~~~
口に入れると、氷みたいにすっと口の中で溶けることなく
ねっとりとした食感が広がり、するすると溶けていきます
甘すぎず、果物の酸味も味わえて、追いミルクがあってもいいな~と思うくらいさっぱり味
これなら、二杯、三杯、食べられそう

ここでタイムアップ
モンブラン氷と果実氷の間に、もう一杯、いけたかなぁ……

「紗織」は9月に新栗が収穫出来たら、丹波栗を使った「紗織~紗」一日40食限定が、
「リュボンデフリューティー」は9月になったらイチジク氷が出るらしいので
もう一度、同じお店を尋ねたいし
今度は、この二軒の間に「季の音」を挟んで、最後に「永楽屋」という4杯にチャレンジする!





​​​​​






最終更新日  2020.08.26 00:09:53
コメント(2) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全138件 (138件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 14 >


© Rakuten Group, Inc.