2006235 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

わたしじかん

PR

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >

カフェ吉祥寺

December 27, 2008
XML
カテゴリ:カフェ吉祥寺

今回のストーリーは
詐欺師にだまされたミーナと店を救うために、
カフェ吉とお店のファンがメールを駆使して
詐欺師2人を探し出し、店を救うっつー
まぁ、大団円だよね
これってご都合主義だよね
結局、みんなミーナに惚れるんだね、詐欺師まで
という話


最後の二話だからか
何だか、秀太がかっこいいんですけど!?
主役みたいなんですけど!?
ようやく来たか、秀太のターン!!
考えてみたら、あんまりキャラが立たないポジションだよね
クールを気取っても、ひふみとかぶる
包容力は栗原さんに負ける
向こう見ずな若さ勝負は純に負ける
潔癖症もそんなに生きてなかったから
まぁ、かすんでもしょうがないってことですけど
「俺が、俺たちがいるじゃないですか!」
かっこいー......けど、逆じゃね?
ここは「俺がいる」宣言でしょ
「ずっとそばにいます」って栗原さんに決め台詞取られてるし
いざってところで、ヘタレるのはやっぱり秀太だ(笑)
これまでも、調整役ばかりで目立たなかったもんなぁ
人間、馴れないことはしちゃダメってことだ

らしくない秀太に呼応するかのように、
真希がいつものウザキャラじゃなくなってる
本気で店のことを考えてる、熱いヤツだよ
ジュゴンボーイの二次審査に行っちゃうあたりは真希なんだけど
店のことが頭から離れないし、仲間意識がきちんと育ってるよ
何だかんだ言っても、秀太の「バカ」一辺倒の突っ込みも嬉しいんだ
今まで、苛々させられるキャラだったけど、
今回の真希はよかったなぁ

純くんはいつもどおり、可愛い弟でよかったです
回を追うごとに、髪がもしゃもしゃになっていくのも
あー、忙しいんだなぁって感じでした
イケパラで「誰、この子!?名前は!?」と歯噛みしてた子に
こんな形で会えて、よかったぁ

やっぱり、神保さんは茶系統のスーツが似合うねー
今回はジャケットだけど
相棒のラムネさんの眼鏡はもちろんいいけど、
変なサングラスかけるんだったら、素顔のちょっと目じりが垂れた顔がいい
相棒にはまって間もないもんだから
こんなに神保さんが見られて幸せな三か月でした

っつーわけで、久しぶりに真面目に見続けた昼ドラ
これでおしまい







Last updated  December 28, 2008 01:54:20 AM
コメント(0) | コメントを書く


December 24, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

みんな、どこに行こうとしてるんだーーーー!

栗原さんがやめるなんて!
みんなのお父さんがいなくなったら、さみしいじゃん
イモジャーにナイトキャップで寛ぐ栗原さんがいいのに!
おしゃれなリビングに似合わないところがいいのに!
奥さんの口利きで、ホテルのシェフになれる
もしかしたら、よりが戻るかもって
ぐらぐらすんのもわかるけどさーーーー
ホテルに行っても、食中毒出したシェフって陰口叩かれるにきまってるじゃん
給料安くても、カフェ吉にいたほうがいいよー

ひふみにも怪しげな話がきてるし
真希はジュゴンボーイ(笑)の一次通過だし
ミーナは涼さん(仮)の渡米手術費用に、店を担保に入れるし
ちょっと待て!
店を担保に入れて不渡り出したら、
涼さんとの夢の店がなくなるじゃん!
本末転倒ってこれだよな~

いやまぁ、秀太とミーナのフラグが立ってるんで
今更、涼さん(仮)とミーナがどうにかなるなんて
ないと信じてるけどね~
秀太も節度ある態度で煮え切らないし
いや~、苛々するなぁ
真面目な普通人は、ドラマの恋愛対象になりにくいっつーことを痛感
潔癖症以外に秀太の特徴ないもんねぇ
まぁ、ぱぁっと最後に一花咲かせてやってください

ところでねー、渡米手術の仲介をする医者って怪しい!
記憶障害の手術って聞かないし!
っていうか、日本でできない手術は移植だけ!
医療もの好き(というか好きすぎてドラマを見ると齟齬に腹立つから見ない)
としては、聡の「専攻は外科」っつー発言も腹立つんですけど!
医者は歯科以外の全科勉強するの!
卒後二年のローテートしてから、自分の専攻を決めるの!
だから、ゼミもなければ、卒論もないの!
こういうウソを書かれると、一気に好き度合いが低下するわ
医療マンガが多いわりに、いまだにこういう間違いがあるんだよねぇ
きっと、他の職業でも「こんなの嘘だ!」っていうシチュがあるんだろうね

最後に後味悪い感想になりましたが、

あと二日で終わるので、最後まで付き合いますよ







Last updated  December 25, 2008 03:02:19 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 20, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

今回は、一話ごとの感想です

#59
ミーナが涼さんのそっくりさんをおっかけて
ブルージュに行っちゃってる間に、
カフェはボーイズ天国です

いつむ@心平も参入して、なかなかにぎやか
まるで執事喫茶みたい
料理もおいしくて、雰囲気もよくて、いろんなボーイズが揃ってて
こりゃ、近所のおばちゃんたちは日参するよね


<カフェ吉流割れたカップの直し方>
真希:適当にして、全然違うところにつけてしまい、全員から罵倒される
ひふみ:完璧に修復するけど、飴でつけて、一晩持たず
秀太:謝って弁償しよう
純:困ったときのお兄ちゃん頼み
栗原さん:足の親指が人差し指よりも短い人が好き

一人だけ「明らかに」間違っている人は誰?

いつむのスナップにちょい映ってた涼さんのそっくりさんの顔
すっごく微妙......
さりげなく映り込んでいた演出だとしても
もうちょっといい顔にならなかったのかなぁ
パッと見、加藤和樹だと気付かなかった

#60
とうとう涼さんとミーナの謎が明らかになりました

パリで修行中に、飛行機事故で涼さんは帰らぬ人に
ミーナの手紙は出すあてのないのに、涼さんに手紙を書き続けていました

あー、やっぱそうきたかぁ
人物相関図でミーナと涼さんが恋人同士で、秀太が横恋慕状態なのに
ちっとも涼さんが出てこないんだもん
加藤和樹だっつーに、写真だけってわけないだろうと思ってたけど
死んじゃってましたか
いやでも、死体は見つかってないんだし
本物の可能性もあるわけで
さぁ、どっち!?


がんばれ、秀太!
......で、いいんだよね?

ところで、栗原さんの長台詞、ちょーかっこよかったんですけど?
マンガのパクリでも全然オッケー
しんみりと、含蓄のある言葉を言えるのは栗原さんだけ
ひさびさに、画面中央の栗原さんを見た気がする
もちろん、後ろでわちゃわちゃしてるのもいいんですけど
たまにはかっこいいところを見せてもらわないと、
せっかくの美声と優しげな目もとがもったいないですから

さて、来週で終りですって
実質4日でどう収拾をつけるのか、楽しみです







Last updated  December 21, 2008 02:33:51 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 17, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

うちのかーちゃんもすげー勝手でさ
自分がニンジン嫌いなくせして
俺に食べさせんだぜ

そうだよ、勝手だよ
悔しかったら、早く大人になってみろ
と言い返しちゃう私は、かなり大人げない(笑)

子供にも子供の世界があるのに
大人になると「よかれと思って」振り回しちゃうんだよね
ちょっと反省
だからと言って、一から十まで言うことを聞いてなんかやりませんけど
理不尽だろうが、強引だろうが、
今やらなきゃなんないこともあるんだっつーの
(遊びよりごはんとかね)

単身赴任か、一家で海外転勤かとなると
簡単には答えが出ないなぁ
私だったら単純に「外国に住みたい!」で行くけど
子供が受験を控えてたりしたら、
「悪い、お父さんだけで行って」って言うだろうし
単身赴任して、家族から「お父さん元気で留守がいい」って思われたくない!
ってお父さんの気持ちもわかるけど、
わかるけどさぁ
じゃぁ、一緒に転勤し続けたら
仲良し家族でいられるかってのも疑問で~
そもそも単身赴任で家族バラバラになるが嫌なのに
商社マンを選んじゃうってどうよ?とか
いろいろ思ったけど、
離れてても、家族がいるから頑張れるんだよねぇ

とまぁ、そんなことより

階段下でロングエプロンできちっと立っている三人
黙って立ってれば、かっこいいなぁ
そこに黒白シェフエプロンがいないのが残念
やっぱ、男の制服姿はいい!

で、#58は久々のおちゃらけ回
先週から#57が結構暗めだったので、こっちの方が安心します

ミーナが涼さん似の人を追いかけて外国に行っちゃった間、
みんなが順番に一日オーナーに
まず栗原さん
なぜゴッドファーザーのテーマ?
なぜ葉巻?
娘にオーナーだよ~と自慢したら、彼氏を紹介されて返り討ち!
可哀想だけど、お父さんってこうだよねぇ
人の恋路を邪魔したら、馬に蹴飛ばされるって言うでしょ
みんなのお父さん栗原さんも、実の娘のことになると
行動が明後日に向かっちゃうんだなぁ

真希は女性半額で店を女性でいっぱいにしたものの
見栄を張りすぎて、自爆
っていうか、オーナーって言うだけでなびく人はダメなのにねー
懲りないなぁ、真希は

ひふみオーナーはスイーツ食べ放題
カラスミ、ハチノコ、クサヤの入ったパイって......
いつむの作った普通のショコラが勝つに決まってるよ
けど、どんな味がするのか、ちょっとだけ食べてみたいなぁ
ハチノコもクサヤも食べたことないんで

秀太の一日オーナーは最初からわかってた(笑)
やりたいことったら店中の除菌清掃しかないよねぇ

もう終盤に向かって走るだけの状態ですね
ようやく加藤和樹くん、登場の模様
ドレイク以外の加藤くんったら
テニミューの映像だけなんで、
普通の演技を見るのは初めて
いろんな意味でドキドキものですわ







Last updated  December 18, 2008 01:23:31 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 13, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

人妻との恋に盲目状態の真希
不倫でも構わない!と宣言するけれど


栗原さんの平手炸裂!
本気で怒った栗原さん、いーぞーーーー!
家族がバラバラになった辛さを知ってるのは栗原さんで、
もう一度、一つになりたいと一番思ってるのも栗原さんで、
あー、もう完璧お父さんだ
娘を持つお父さんであり、カフェ吉祥寺のお父さん
未婚のミーナたちが言っても、説得力ないものね
叩いた後の、しまったぁっって顔が
いっそう、栗原さんの感情の高ぶりを表してて
見ているこっちも、うぅっときました
その後で、照れくさそうにミーナにことの顛末を報告するのもよかったなぁ

ところで!
香織さんってどーよ!?
ナンパされて、独身って言っておきながら
子持ちだったとわかったときに
「あぁ、母子家庭で苦労してんのか」と好意的にとらえた自分のバカ
ふつーに旦那もいて、平凡だけど幸せな家庭で、
それで一時の恋愛気分に憧れて、
真希を罵倒して、平手喰らわして、
ホストクラブにでも行っとけ!
食事ものどを通らずに、
憔悴している真希が可哀想でしたよ

そして、55話
またしても、ひふみのパイにヒビが入り、ムースも波立ち、浮かんできたのは
「修羅場」「すっからかん」「待ちぼうけ」「とばっちり」「行方不明」

真希がエロDVDの延滞料5万円で「すっからかん」
栗原さんは面会日を間違えて、ナオちゃんに「待ちぼうけ」させてしまう
そして「修羅場」は

聡と純がキス!

店に入ってくるなり、「純は!?」と必死に探す聡
その必死さがまるでBL(笑)
店のど真ん中で堂々と!
有無を言わせぬ強引さ!

純くんが「ファ~ストキッスー!」ってぶっ倒れたけど
絶対、聡もファーストキスだって!
あの初々しさ
肩に置いた手のぎこちなさ
ただ押しつけるだけの(以下自粛)

聡につきまとっていた女の子は、腐じゃないんだね(チッ)
私だったら別の扉を開いて、よりじっくりと観察するのに
やんちゃな弟と優等生で世馴れていない兄なんて美味しいのに~
少し前なら、純くんが左でコンプレックスの塊の下剋上とか
今なら、弟にデロ甘のお兄ちゃん聡の不器用包容系右とか
不器用同士の兄弟愛、大好物です(笑)

「行方不明」は店のお客さんの子供が......ということで
また来週に続くので、感想はまとめてまた来週~

カフェ吉はあと二週で終わるんだよね?
ここに来て、展開が慌ただしいような気がします
えーっと、涼さんはまだ写真しか出てないんですけど
あらすじ読むと最終週まで出てこないわけですね
ま、料理人の涼さんが戻ってきたら、栗原さんの居場所がなくなるので
このままで全然いいんですよ~~~







Last updated  December 14, 2008 12:38:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 10, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

最近、めっきり寒くなりましたが、みなさん、いかがおすごしですか?
眠くて、眠くて、
冬眠?
っていうくらい、眠いです
おかげで、1太2太を寝かしつけると同時に、撃沈する日々です

さて、今週のカフェきちは 

席に着くなり、ノートパソコンを開いた女性
真希の口説きを「ば~か」で撃墜しつつ、
注文はコーヒーとケーキを全種類
写真を撮り、一口ごとにパソコンに打ち込み
それもフランス語で
正体はパリの有名店の代理人で、後継者を探しているとか

その後継者の条件が
「独創的で、限りない才能を秘めたパティシエ」
だからなぜ、日本限定?という突っ込みはなしですよね
実際、日本のケーキ屋さんのレベルは高いそうですよ
まぁ、ちまちました細工物、得意ですからね、日本人は

引き抜きの話を聞きつけて、真希が怒る
「ひふみを取るな~」と振りあげたケーキは
秀太の顔面にクリーンヒット!
だからって、秀太の入浴4時間ってありえない!
しかも、顔に除菌パックって!
思わず、実在するのか検索しちゃったじゃない

秀太のパック姿を見て、大口開けて笑ってたひふみも
「パリだの有名店だの天才の辞書にそんな文字はない」
と一刀両断、かっこいー
まぁね、自分の才能を信じて
屋台でケーキを売ってたひふみだもんね
......なのに、伊達の名前を聞いた途端に、態度一変

ひふみのライバル伊達さん
一つのジュースにストロー二本はないわー
ハート枠のプリクラよりもバカップルぽく見える
それでも、婚約指輪ならぬ、
砂糖細工の指輪なんて、素敵~
乳白色のバラの花
こんなのもらったら、どんな指輪よりも嬉しくなるよね
指輪キャンデーが一瞬、頭をよぎったのは内緒(笑)

ひふみのパリ行きを阻止するために
こちょこちょと悪だくみをする真希
店の売り上げが、自分たちの給料が、と言ってるけど
本心では、ひふみにいてほしいんだよね
真希と秀太とひふみと栗原さんと純くんがいてこそのカフェ吉祥寺ですから
みんなにバカバカと言われるのも、愛されているからだよね
唯一、面と向かってバカとは言わず(笑)、慰める栗原さん
みんなのパパだなぁ

純くんのお兄ちゃんの聡さん、
すっかり準レギュラー状態
今回も和也(ひふみの弟子になった彼)のクッキーを
持ってきたということで登場
こいつ、オーナーに惚れたな?

そして、出すあてもなく手紙を書き続けているオーナーが怖い
涼さんは死んだの?別れたの?
シュールだよ
ホラーだよ
一昔前なら「乙女だね~」と言えた行動も
ストーカーだって言われるもんね
うわぁ、怖い







Last updated  December 11, 2008 01:00:56 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 5, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

階段落ちで人格入れ替わりって「転校生」ネタか......
中山エミリと内山くんの演技がイマイチというか
入れ替わったにしてはキャラがはっきりしないというか
秀太と真希の入れ替わりの方が面白いよなー

かと言って、王さまと女王様系SPとの恋愛展開も読めていたし

人格を再入れ替えしようとする聡の登場も何だかなー
無理やり登場させた感がありあり
イマイチ聡もキャラが立ってないんだよなぁ

王さまを殺しに来るのは暗殺者でテロリストじゃないし
暗殺者なら深い琥珀色のシャツに漆黒のスーツで来い!
白いシャツにレジメンタル・ストライプのネクタイなんか
暗殺者じゃない!!!

美味しいセリフを持ってくのはやっぱり中山エミリだし

メインストーリーはどうでもよかったわ、この一週間

画面の隅で、さりげな~く腰を回している栗原さん
妙な軟膏と誕生日プレゼントにもらったひふみ薬で
絶好調なんですね?
腰に薬を塗るのも、シップ貼るのも
一人ではやりにくいですよね
純くんかな?
それとも、栗原さんにだけは優しくなってたりして、ひふみが
誰が相手でも栗原さんは「右」です(わからない人はスルーよろしく)
そのおかげで
気のせい、山の精、海の精、私は花の妖精~~(キラキラ)
いや~ん、オヤジギャグも絶好調~~~
栗原さんが絶好調だと、私も嬉しい

来週はひふみがスカウトされるみたいなので、
そっちに期待しますわ







Last updated  December 6, 2008 01:10:43 AM
コメント(0) | コメントを書く
December 3, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

来日中のドドンパ王国の王さまがカフェにやってきて
ミーナにプロポーズしたはずが、
なぜかカフェでバイトを始めることになって
その上、ミーナと王様の人格入れ替わり?

というお話

相変わらずのミーナのずれっぷりに翻弄される周りの人が可哀想(笑)
給料もミーナの胸先三寸で上下するんだもん
いったいいくらくらいもらってんのかなぁ、カフェの人たち
住みこみで家賃いらずで、光熱費や食費はミーナも含めてワリカンなら
そんなにいらないと思うんだけど
でも、栗原さんは元奥さんに仕送りしてるし
まとまったお金はないと困るよね
いったい誰が食事を作ってるんだか
共用部分の掃除は誰がしてるんだか
全員の当番制なのか
それぞれの得意な部分を生かしているのか
うーん、こういう生活の部分をもっと見せてほしいなぁ

正直、毎回ゲストが入れ替わり立ち替わりするなら
もっとカフェ吉祥寺の人たちとふか~く絡めてほしいな
設定からして原作の漫画とはかけ離れたものになってるんだし
ドタバタばかりじゃなくていいと思うんだけどさ

っていうか、栗原さんをもっと出せ!いっつも見切れてるか、後姿なんだもん(ぐすん)

今回だってさ
カフェを訪れた王さまが慌ただしく帰っちゃったと聞いて

僕もお話したかったのにぃ~ くねくね

そこ、拗ねた顔をなぜ映さない!?
ここが、大事なところでしょ!?

イケメンって若さだけじゃないんだよぉっ!

なんだか、神保@栗原さん成分が少なくて、不満です

足りない神保成分を「相棒」で補うとしますか~







Last updated  December 4, 2008 12:29:25 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 28, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

無事に純くんがカフェに戻ってきたと思ったら、
またまたお父さん・お母さん登場

ったーーーーく、親バカなんだから(笑)
ギャルソン修行に専念させてほしいとか、
カフェの制服が一番似合うのは純だとか、
運動会にも来んな!って年頃なのに、
毎日が授業参観状態じゃ、、キレて当然だよ
唯一の救いは、カフェのみんなが大人なこと
誰もからかったり、笑ったりしなかった
これで真希あたりにでもからかわれたら
純くん、本気でカフェを飛び出すから

聡に絶賛アピール中なアコちゃん
アコちゃんの恋心を知ってるのは、ミーナだけなんだよね
将を射止めんと欲すればまず馬を射よって言うけど
この場合は純くんが勘違い
聡の両親(=純の両親)に気に入られようと頑張れば
またまた純くんの勘違いを助長してしまうし
勘違いした栗原さん、秀太、真希、ひふみを巻き込んでいくし
これだけみんなに(勘違いだけど)協力してもらったのに
肝心の聡に「アコちゃんは純が好き」って勘違いされたら
意味ないじゃん!

ガンバレ、アコちゃん!と言いたいけれど
プレゼントのクッキーは市販品の詰め直しくらいはかわいいけれど、
お手伝いさんと仲良くなって、家の間取りや生活時間を調べたり、
好きな食べ物なんかを調べ上げたり、
恋する乙女パワー、こえぇー


ところで、おかーさま、
今から嫁いびりですか!?
訪問しただけなのに生け花をさせるとか、料理をさせるとか、
まるで、初めて年末年始を旦那実家で過ごした新婚当初の私みたいorz
一ノ宮家にはお手伝いさんいるんだし、別にできなくていいじゃんねー
昔の商家みたいにおかみさんが何もできないと奉公人に舐められる
って時代じゃないしねー
私もこんな姑にならないように、気をつけようっと


カフェ吉祥寺で#45話の前に
イベントSPがちょこっとありました
えらい、盛り上がってるなー
これってきっと、DVD特典映像になるんだよなー
万平くんが素になってるなー
とぼーっと見ていましたが、一つだけ言いたい
神保さんがいないイベントなんか認めないぞ!
あんなにかっこよくて、キュートでお茶目なのに、
イケメンと認知されてないのはおかしい!
オーバー40のイケメンイベントがあってもいいと思うんだ







Last updated  November 29, 2008 12:46:01 AM
コメント(0) | コメントを書く
November 26, 2008
カテゴリ:カフェ吉祥寺

先週からの続きの純くんのお家騒動のお話


ちゃんと高校に通って、将来のために勉強してほしい医者のお父さん
家に帰ってきてほしい病弱なお母さん
成績優秀、容姿端麗、とてもいい子で実は純くんに嫉妬してる医学生のお兄ちゃん
それぞれの思いで純くんがカフェで働くことに反対し、家に連れ戻しちゃいました
ふてくされた純くんは、自分の部屋でヘッドホンで音楽を聴くばかり

強制送還、軟禁状態で連絡が取れなくなった純くんを救うべく、
カフェのみんながあれこれと策を練ります

でも、二匹目のドジョウはいないんだよ
清掃サービス員に変装して潜入すれば、
本物の清掃サービス員がやってくるし
白アリ駆除に扮して、純くんの部屋に強行突入しようとしたら
帰ってきたお父さんに見つかるし
ぎゃーぎゃー騒いでも、純くんはヘッドホンしてるから聞こえないし
ようやく部屋に入ってみたら
その間に、またまた純くんはカフェに家出してるし......

今回、一番の山場は、純くんとお父さんとの対決

激しく言い争うシーンだったんだけど
もうね、親の立場でしかこの話見られない!
心の中で、負けるなお父さん!ってエール送りまくり

だってね、いまどき、高校中退つまりは中卒で雇ってくれるところないよ?
定時制でも何でも、いつでも高校に行けるって言ったって、
働きながら、大人の固い脳みそで勉強するって、そう甘いもんじゃない
大学や専門学校に進学したいって思っても、高卒資格がなかったら受験できないし
大検だって、全部取るのはとっても大変
資格を取るにも、高校程度の知識があるほうが有利
あれこれ考えてみたら、適当に高校を卒業しておくのが楽ちんなんだよ
今はカフェ吉祥寺で働けていても、一生勤め続けるとは限らないし、
今は親身になってくれているミーナだけど、
純くんの一生を背負ってくれるわけじゃない
もし結婚して、家族を持ってと考えたときに
もっと給料のよい仕事が必要になるかもしれない
そのときに学歴がないばかりに、道をあきらめることになったら
一番悔やむのは本人だろうけど、
無理に引き止めなかったことを、親も後悔するだろうね


知り合いが高校中退して自分の好きな仕事に見習いで入ったけど、
両親が相次いで亡くなって、頼る人がなくなった上、
独立手前で不況のあおりを受けて失業して、
再就職に苦労しまくってるのを見てるから、尚更
行けるなら、高校は行け!
と強く、強く思うわけです

だからって子供の希望や可能性を潰すつもりはこれっぽっちもなくって
本当にやりたいなら、できる限り協力も応援もする
だから、お前も本気を見せろ!本気で親を説得しろ!と思いますよ
親としての妥協点は、お父さんのように
一年は好きなことをやりなさい、ただし、高校に籍は残して
というところに落ち着くよなぁ
親の仕事は子供を自立させることもあるから、
無責任に夢を追え、とも言えないしねぇ
でも純くんのお父さんは優しいよね、
私だったら早朝の仕込みと放課後のバイトだけ!って言っちゃうかな

純くんのお兄さん、聡くんは自分のことを
親の敷いたレールから外れる勇気のない臆病者
と思っているけれど、
親の期待に応え続けるなんて、すごい能力だよね
親の期待なんて天井知らずですから(笑)
身体能力、精神力、知能すべてが揃っているからこそ
そこは誇っていいところだよね
まぁそういう人が長男だったから、子供ってこういうものだって
お父さんもお母さんも勘違いしちゃったのも無理ないよ
兄弟がいる人は、全員経験している葛藤でしょうね

で、ちゃんとお父さん、お母さんのお許しをもらって戻ってきた純くんを迎える
カフェ吉祥寺のみなさん
ほんとに、純くんが好きなんだねぇ
これだけ歓迎されたら、ずっといたくなるよね
ほんと、純くんはいい人たちに拾われたなぁ

次の話にも純くんのお父さんが出てくるようです
ちょっと深刻な顔をしてるのが気になります
金曜日はスペシャルと45話で、放送時間が変わるから
ちゃんと予約を確認しないといけないし
何だか、ドキドキの二日間になりそうです







Last updated  November 27, 2008 12:39:48 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全26件 (26件中 1-10件目)

1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.