293057 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

日本版レコンキスタ宣言 旅立った孫へのメッセージ

全1105件 (1105件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

カテゴリ未分類

2020.11.30
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
やはり冬と言ったら山下達郎のクリスマスイブ、JR東海のCMで親方日の丸から洗練された民間会社へと

クリスマスイブ

ふきのとうの白い冬、高校時代真っ白な息をはいて学校に行っていた。

白い冬

私と同い年石川さゆり、まだ青函トンネルが開通する前、青函連絡船何度か乗ってました。

津軽海峡冬景色

吉幾三雪圀、この最初の背景釧路の幣舞橋です。この歌を聞きながら焼酎がいいんだよな

雪圀






最終更新日  2020.11.30 17:31:01
コメント(3) | コメントを書く


カテゴリ:カテゴリ未分類


   ------------------日本経済新聞より----------------------

川崎重工業
は24日、原子力関連の事業から撤退すると発表した。原子力発電所関連の保守などを手掛けるアトックス(東京・港)に設備設計などの事業を譲渡することで同日、基本合意した。譲渡額や事業規模は非公表だが、原子力事業の人員は他部門との兼務も合わせて20人程度。エネルギー関連でも選択と集中を進め、水素技術の開発に人員を振り向ける。

川重は原発設備メーカーに蒸気発生器などの主要部品を提供するほか、廃炉・廃棄物処理を手掛けてきた。部品や設備の設計や調達、据え付け工事などの事業を譲渡する。2021年3月にも本契約を結び、同年4月に事業を譲渡する。技術支援は23年3月末まで続ける。

原子力事業の拠点は神戸工場(神戸市)。譲渡対象には設計技術などを含むが、人員は含まない。同事業は1969年に始め、日本初の商業用原発である日本原子力発電の東海発電所向けなどにも納入してきた。

世界では原子力企業の経営は揺らいでいる。日立製作所は9月、英国の原発の新設計画からの撤退を発表。仏原子力大手アレバ(現フラマトム)も経営不振に陥り、仏電力大手EDFの傘下に入ったほか、米ウエスチングハウス(WH)も破綻した。

川崎重工のサイト

   ------------------------------私の意見----------------------

いきなりの水素社会には無理がある。まずは優先順位を決める必要がある。

まずは石炭火力をストップし、火力発電を全廃する。再生可能エネは太陽光から、洋上風力発電に切り替える、暫くは原発と水素を併用し、ゆくゆくは原発から水素に切り替える。このロードマップが必要だろう。核廃棄物についてはやはり地下深くに保管し、できうる限りコンパクトにしてゆくゆくは宇宙にもっていくしかないと思う。地球温暖化ストップが最優先なのだから、石炭火力をまずはストップしなければならない。







最終更新日  2020.11.30 16:56:56
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.27
カテゴリ:カテゴリ未分類
---------------------産経新聞より-----------------------
共産党の志位和夫委員長は26日の記者会見で、尖閣諸島(沖縄県石垣市)をめる中国の王毅国務委員兼外相の発言を厳しく非難し、合わせて茂木敏充外相の対応も批判した。  王氏は24日の日中外相会談後の共同記者発表で「一部の真相が分かっていない日本漁船が釣魚島(魚釣島の中国名)周辺の敏感な水域に入る事態が発生している。これに対して中国側としてはやむを得ず必要的な反応をしなければならない」などと主張した。  志位氏はこの発言をめぐり「尖閣諸島周辺の緊張と事態の複雑化の最大の原因は、日本が実効支配している領土に対し、力ずくで現状変更をしようとしている中国側にある。中国側の覇権主義的な行動が一番の問題だ」と指摘。「日本側に責任を転嫁する、驚くべき傲慢不遜な暴言だ。絶対許してはならない暴言だ」と強調した。  さらに、王氏と並んで共同記者発表した茂木氏について「王氏の発言に何ら反論もしなければ、批判もしない。そういう対応をした」と指摘し、「中国側の不当で一方的な主張だけが残る事態になる。極めてだらしがない」と批判した。  志位氏の記者会見での王氏批判部分の要旨は次の通り。  「24日に日中外相会談が行われた。これにかかわって大変見過ごせない事態があったので、コメントしておきたい」  「会談後の共同記者発表で、中国の王毅外相がこう言った。『ここで一つの事実を紹介したいと思います。この間、一部の真相をよく知らない日本の漁船が絶え間なく、釣魚島の周辺の敏感な水域に入っています。これに対して中国側としてはやむを得ず必要な反応をしなければなりません。これが一つの基本的な状況です』」  「これは非常に重大な発言だと、許しがたい発言だと、暴言だと思う。結局、日本側の責任にしているわけだ。しかし、尖閣諸島周辺の緊張と事態の複雑化の最大の原因がどこにあるかといえば、日本が実効支配している領土、領域に対して力ずくで現状変更しようとしている中国側にある。中国側の覇権主義的な行動が、一番の問題だ」  「にもかかわらず、王毅外相のこの発言は日本側に問題があった。だからやむを得ず中国としてはこういう対応をしているんだと日本側に責任を転嫁する、驚くべき傲慢不遜な暴言だ。絶対許してはならない暴言だ」  「海上保安庁のデータを見てみると、中国の公船の尖閣諸島の接続海域への入域日数は、今年すでに24日までで304日。昨年1年間の282日を大きく上回っている。さらに中国の公船が日本の漁船を追い回すという非常に危険な事態も起こっている。私たちとしては中国のこのような覇権主義的な行動をただちに中止することを重ねて強く求める」  「そしてここで重大なのは、茂木氏が共同記者発表の場にいたわけでしょ? それを聞いていながら、王氏のこうした発言に何らの反論もしなければ、批判もしない、そういう対応をした。そうなると、中国側の不当で一方的な主張だけが残る事態になる。これはだらしがない態度だ。極めてだらしがない」

     --------------------------私の意見-------------------------
まさしく志位委員長は正論を吐いてる、尖閣諸島は実効支配しているのだから、中国に文句を言われる筋合いはない、私は海上保安庁から自衛隊出動をすべきと思う。また王外相にも極めて無礼だと釘を刺すべきだろう。今中国はインド国境やブータンの国境付近で着々と基地を建設している。もういい加減政権は遺憾の意を卒業してはどうか、石垣市の市長ではないが、まず建造物と港の整備だろう。これもできなければ主権国家とは言えない。菅さんはまずバイデンと尖閣と台湾防衛を協議すべきだろう。安保5条適用で喜んでいる場合ではない。実効支配するためには基地が必要だ。日中友好は幻想に過ぎないわけだ、

外務省海外在留邦人数

この数だと12万人の日本人が中国にいるわけだから、日本政府として中国から撤退した企業には優遇措置するような政策が必要だろう。脱中国を官民共同でやらないと、いつまでも習近平政権の言いたい放題になってしまう。NOチャイナだろう。中国市場に目がくらんでいてはだめだ。言うべきことは主張し、実効支配に向けて聖域を設けず、あらゆることをやるべきだろう。






最終更新日  2020.11.27 17:49:11
コメント(8) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
若狭弁護士の見解11月26日

【桜を見る会】
若狭勝弁護士
「悪質性が低い案件なので、安倍さんへの捜査はないだろう。
事情聴取や陳述書の提出を求めるかもしれないが、最終的には秘書が罰金になる可能性が高い」


--------------------私の意見--------------------

資本金1億円以下の法人の接待交際費は1年間で800万円まで損金処理が可能なのだ、安倍事務所の場合5年間で800万円ということだから、恐らく厳重注意程度ないかと私は思う。差額分は接待交際費で処理をしたになれば悪質性はない、不注意の範疇だろう。議員辞職までは難しいと思う。小沢さんのように秘書が逮捕されても議員辞職しなかったし。

これが首相だったら完全にアウトだったが辞任したわけだし役職にもついてないから、以後気を付けます程度でしまいだろう。

5年間で800万円というのは1年当たり160万円で月だと約13万円ということになる。おねーちゃんのいるクラブなら一晩で13万円なら安い方だろう(笑)こんなことより、早くワクチンを流通させてよだ。コロナ対策の方が重要だろうが。











最終更新日  2020.11.27 17:29:06
コメント(1) | コメントを書く
2020.11.25
カテゴリ:カテゴリ未分類
もう50過ぎて何やってんの、アホだよ。今年芸能生活40周年だったんだろう。前妻があんたのファンだったから俺嫌っていうほどあんたの歌聞いてたよ、たのきんトリオずげぇー人気だったもんな、あんたが一番人気あったし、ジャニーズがここまで来れたのあんたの力だろ。あんたはもう大看板師匠なんだよ、弟子の東山だってあんたの報道する時何もコメントできなかったろう、弟子を困らしゃちゃダメだよ。

皆あんたを目標に辛いレッスン頑張っているんだよ、奥さんやお子さんは勿論、関係者や弟子にも謝罪するんだよ、無期限活動停止なんてことになるなよ。逃げないでこれからの近藤真彦の生きざまみせてくれよ。引退なんかすんなよ、弟子をきちんと育てるんだよ。俺はあんたをずっと応援してるからな。

今年のガキの使いは無理だけど来年出ろよ、渡部君は出るみたいだしな、もう奥さんだけで充分だろ歳を考えろな。大看板ってこと忘れるなよ。が・ん・ば・れ






最終更新日  2020.11.25 15:49:32
コメント(2) | コメントを書く
2020.11.23
カテゴリ:カテゴリ未分類
先日ネットニュースを観てたら衝撃的な地図を発見した。

日本列島である。




我が故郷北海道は二つに分かれてしまった。札幌はなくなっている。




日本列島沈没ではないが、首都圏・中部圏・関西圏がなくなっている。都構想どころではない。



福岡水没、長崎は見る影もない。


温暖化が続けば、北極と南極の氷が解け100メートルは極論かも知れないが、海面上昇は深刻な問題となる。本当に火力発電や化石燃料車をこのままにしていいのだろうか。世界規模で議論しないといけないのではないかと私は思う。






最終更新日  2020.11.23 10:30:01
コメント(2) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
--------------------朝日新聞の記事より---------------
慰安婦の証言を伝える記事を「捏造(ねつぞう)」と記述されて名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者で「週刊金曜日」発行人兼社長の植村隆氏がジャーナリスト櫻井よしこ氏と出版3社に計1650万円の損害賠償などを求めた訴訟で、最高裁第二小法廷(菅野(かんの)博之裁判長)は植村氏の上告を退けた。請求を棄却した一、二審判決が確定した。18日付の決定。

植村氏は1991年、韓国人元慰安婦の証言を朝日新聞で2回記事にした。これに対して櫻井氏は2014年、月刊誌「WiLL」「週刊新潮」「週刊ダイヤモンド」で「捏造記事」などと指摘した。18年11月の札幌地裁判決は、韓国紙や論文などから、植村氏の記事が事実と異なると櫻井氏が信じる「相当の理由があった」と請求を退けた。今年2月の札幌高裁判決も一審を追認した。(阿部峻介)

------------------------植村氏を支持する市民の会サイト------------------
植村裁判を支える市民の会

負けるな北星!の会

発起人メンバー
池澤 夏樹(作家/札幌)
伊藤 誠一(弁護士、元日弁連副会長/札幌)
内田 樹(神戸女学院大学名誉教授/神戸)
内海 愛子(市民文化フォーラム共同代表/東京)
太田原 高昭(北海道大学名誉教授、元北星学園大学助教授/札幌)
岡本 仁宏(関西学院大学教授、ワシントン大学客員研究員/シアトル)
荻野 富士夫(小樽商科大学教授/小樽)
小野 有五(北海道大学名誉教授、北星学園大学教授/札幌)
海渡 雄一(元日弁連事務総長/東京)
桂 敬一 (元東京大学教授/東京) 
加藤 多一(絵本作家/札幌)
神沼 公三郎(北海道大学名誉教授/北海道)
香山 リカ(立教大学教授/東京)
姜 尚中(聖学院大学学長/東京)
神原 勝(北海道大学名誉教授/札幌)
古賀 清敬(牧師・北星学園大学教授/札幌)
後藤 乾一(早稲田大学名誉教授/東京)
小林 節(慶応大学名誉教授、弁護士/東京)
小原隆治(早稲田大学教授/東京)
小森 陽一(東京大学大学院教授/東京)
斎藤 耕(弁護士/札幌)
佐藤 博明(静岡大学名誉教授・元学長/静岡)
新西 孝司(元高校教師/札幌)
鈴木 賢(北海道大学教授/札幌)
高橋 哲哉(東京大学大学院教授/東京)
田中伸尚(ノンフィクション作家/東京)
田中 宏(一橋大学名誉教授/東京)
千葉 真(国際基督教大学教授/東京)
中島 岳志(北海道大学准教授/札幌)
中野 晃一(上智大学教授/東京)
西谷 修(立教大学特任教授/東京)
西谷 敏(大阪市立大学名誉教授/奈良)
原 寿雄(ジャーナリスト、元共同通信編集主幹/東京)
秀嶋 ゆかり(弁護士/札幌)
福地 保馬(北海道大学名誉教授、医師)
藤田 文知(元BPO・放送倫理番組向上機構/東京)
藤原 宏志(元宮崎大学学長/宮崎)
真壁 仁(北海道大学教授/札幌)
松田 正久(前愛知教育大学学長/愛知)
水越 伸(東京大学教授/東京)
森村 誠一(作家/東京)
山口 二郎(法政大学教授/東京)
結城 洋一郎(小樽商科大学名誉教授/小樽) 
渡辺 達生(弁護士/札幌)
和田 春樹(東京大学名誉教授/東京) 

植村氏を支援していた者の正体である。彼らは植村裁判を利用し反政権運動を展開していたわけだ。植村氏の裁判が敗訴となった以上彼らは潔く敗訴を認めるべきだろう。でも誰からも言説が出て来ない、彼らの精神構造はトランプと同じなのだと私は思う。

----------------この事件に関する私の意見------------
植村氏は1958年生まれ私の一学年下である。彼が誤報記事を書いたのは1991年彼が33歳の時である。その時彼は係長クラスのポジションで編集権はなかったろう、全ての責任はその時の編集長と経営者側にある。本来なら植村氏の記事をぼつにもできたはずだ、このずさんな体質は29年経過しても何も変わらないということだ、朝日新聞は相当部数が減っているだろう、おかげで新聞紙が主力商品であった日本製紙釧路工場の製造ライン停止が決まった。それだけ部数が減っているわけだ。新聞業界の在り方が求められている。せっかく消費税8%のままだけど部数の落ち込みが止まらないということだ。朝日新聞はまず真摯に反省すべきだろう。

私が植村氏に望むのは良心の呵責があるのなら、代表を務める週刊金曜日でまずは誤報を流して申し訳ないと韓国国民と日本国民に謝罪すべきだろう。誰でも間違いはある、私なんぞは失敗だらけでやってきた。自分の間違いは間違いと認め謝罪することだ。謝罪できない人の言説は心に響かない。






最終更新日  2020.11.23 11:29:24
コメント(1) | コメントを書く
2020.11.21
カテゴリ:カテゴリ未分類
さすがドラマのTBS家内が録画をしてあったので、何気なく観たら私がはまってしまった(笑)

この恋あたためますか公式サイト

主演の森七菜ちゃん(19歳)が可愛い(笑)私の予感ではあるが岡田奈々ちゃんと同じく息の長い女優になっていくのではないかと思う。ナナちゃんは美人揃い。

そうスイーツは絶対に若い女性の感性が必要、限られたコストでしかも工場のラインに乗せて大量生産できるもの、そして誰にでも美味しいと感じられないといけない。私が35年くらい前にやっていた商品開発のような感じ、家内に怒られるが(笑)私のいた部署に配属されたのが高校を卒業したばかりの前妻だった。森七菜ちゃんと雰囲気が似ていた。当時私は25歳7歳下であった。その時の私は仲野大賀君のような感じかな、某大手造船会社に勤務する恋人がいたのに当時だらしがない私はいわゆる二股をかけようとした。まだ未成年なのに飲みにつれて行ったり、高級レストランに連れて行ったりとどうしようもない奴だと自分でも思う。タイムマシーンがあるのなら思い切り罵倒する。ふざけんなと(笑)

その後前妻の陰で努力する姿に私は惚れてしまい、恋人と別れを告げ前妻に告白した。そしてめでたく結婚となったのだが、、、、、、今でも後悔と懺悔の気持ちはある、、、、

どうなっていくかオッサンの楽しみになってしまった。どのような展開になるのか。



おまけ元祖奈々ちゃん。









最終更新日  2020.11.21 15:59:36
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
------------------------NHKのサイトより----------------
台湾では海外から来た人などを除く、新型コロナウイルスの新たな感染者が7か月以上確認されていませんが、冬場を迎えるにあたり、来月から公共交通機関やデパートなどで、マスクの着用を罰則付きで義務化することになりました。

台湾では、これまでに600人余りの感染が確認されていますが、海外から来た人などを除くと55人にとどまり、新たな感染者はことし4月半ば以降、7か月以上確認されていません。

それでも、冬場はインフルエンザの流行などと重なって、医療機関の負担が増すおそれがあるとして18日、陳時中衛生福利部長が特定の場所でのマスクの着用を来月1日から義務化すると発表しました。

対象は公共交通機関のほか、デパートや映画館などで、着用を拒否した人には最高で1万5000台湾元、およそ5万5000円の支払いを求めるということです。

また、これまでは海外から台湾に来る人のうち、外国人だけに限っていた事前のPCR検査の陰性証明を、台湾の人たちにも求めます。

各国で感染が拡大するなか、海外から台湾に来た人の感染確認は先月が41人だったのに対し、今月はすでに50人を超えて増加傾向にあり、年末年始や来年2月の旧正月にかけて、海外から訪れる人が増えると予想されることから、当局は水際での警戒も一段と強めることにしています。

   ----------------------------------私の意見----------------------
人口2400万人の台湾での状況、日本は台湾から学ぶべきではないのか、こういう時こそかつて台湾国籍だった蓮舫さんは台湾を視察し、日本とどこが違うのかを発信すべきでないのか、菅内閣に向かってつぶやくよりも、台湾のコロナ対策を有権者にアナウンスし取り入れるよう進言したらどうなのか。かつて日本は台湾を50年統治したわけだ。そもそも清国は満州族が支配する国で今の漢族ではなかったのだ、その清国と戦争して勝利し割譲したのが台湾島で、当時は漢族や満州族は少数だった。そして日本の傀儡国家となった満州国は清国の皇帝の末裔である満州族の愛新覚羅溥儀氏を皇帝にすえたわけ。その後漢族である国民党で内部分裂し、日本は南京の汪兆銘側に付き蒋介石の国民党と対峙したわけで、その後漢族の毛沢東に敗れ、蒋介石は台湾に逃れて今に至っているわけだから、そもそも漢族が支配する中国共産党政権は一度も台湾を統治したことがないし、台湾人のアィデンティーは中国人ではなく台湾人なのだ。

私は日本は台湾を守る義務があると思う、もちろん米国にも台湾を守る義務がある。パヨクは盛んに沖縄から米軍は出てけと主張するが、沖縄の米軍基地は台湾の独立と自由を担っていると再度認識すべきだろう。だから私は日本の領土・領海を守るためと台湾の独立と自由を守るために尖閣諸島を基地化せよと主張している。台湾から学ぶことは他にも沢山あると思う。今コロナ感染がまん延しそうな時だからこそ台湾から学び、台湾の独立と自由を担保することが日本国としての務めだと私は思う。






最終更新日  2020.11.21 11:34:39
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:カテゴリ未分類
​-----------------NHKのサイトより---------------

中国の習近平国家主席は、20日夜開かれた、APEC=アジア太平洋経済協力会議の首脳会議で、TPP=環太平洋パートナーシップ協定への参加に意欲を示しました。アメリカが離脱したTPPへの参加に前向きな態度を表明することで、この地域での自由貿易の枠組みを主導したい狙いがあるとみられます。

中国外務省によりますと、習近平国家主席は20日夜、オンライン形式で開かれたAPECの首脳会議で演説し、「世界とアジア太平洋地域は大きな変革期にあり、新型コロナウイルスの感染拡大がそれを加速させている。

世界経済は低迷し、経済のグローバル化は逆風にさらされ、単独主義や保護主義が台頭している」と述べました。

その上で、「自由で開かれた貿易や投資を促進させ、早期にアジア太平洋地域の自由貿易圏を構築しなければならない。中国はRCEP=東アジアを中心とする地域的な包括的経済連携の署名を歓迎し、TPPに加入することを積極的に検討する」と述べ、日本やオーストラリア、カナダなどが加盟しているTPPへの参加に意欲を示しました。

中国は、アメリカとの対立が深まる中で、アジアにおける自由貿易の枠組みづくりに積極的な姿勢を示していて、今月15日には、みずからが参加するRCEPが合意するなど存在感を高めています。

アメリカが離脱したTPPへの参加に習主席が前向きな態度を表明するのは初めてで、アジア太平洋地域での自由貿易の枠組みを主導したい狙いがあるとみられます。

外務省幹部「中国がTPPの高い基準満たせるかは見方いろいろ」

中国の習近平国家主席が、TPP=環太平洋パートナーシップ協定への参加に意欲を示したことについて、外務省の幹部は、「関税や貿易のルールなど、TPPの高い基準を満たす国や地域に対してTPPは開かれていると言っている。ただ、中国がすべての基準を満たすことができるかどうかはいろいろな見方がある」と述べました。

  -------------------------私の意見-------------------
今回習近平政権は米国を中心としたファイブアイズの香港に対する懸念に激しく抗議したわけで

ファイブアイズ

TPP11にはカナダ・オーストラリア・ニュージランドも加盟している。私はTPPへの対抗として一帯一路構想だと思っていたがこうなると習近平の真意がわからなくなってきた。恐らくではあるが今後米国と英国はTPPに加入すると思うから、そうなるとファイブアイズ連合国がTPPに加盟となり更に中国もとなると香港統治も含めて、南シナ海での領有権争いをしているベトナムとマレーシアも含まれるわけだ。それに我が国とも尖閣諸島での争いもある。中国が領土拡大の野望を捨て、一党独裁を排し民主主義国家になるのなら歓迎すべきことと思うが、今のままでの参加というのは意図がまったくわからない。

まさに菅首相のかじ取りを注視していくしかない。まったく的外れかも知れないが中国は経済的に追い詰められているのかなとも思う。盟友のプーチン大統領の来年病気辞任説が流れているので、もしプーチンが辞任となったら恐らくロシアは混迷を深めると思う。もしロシアの指導者が対EU路線で融和策をとれば一気に中国は世界から孤立する。一帯一路構想はロシアの協力があってこそだから、そのロシアが対中強硬路線になればとん挫してしまう。中国国内でも穏健派VS強硬派に二分されてきているかなとも思う。

中国が民主国家となり、TPPに米国・英国・中国が加わったらそれこそ世界最大の自由貿易圏となる。それは加盟国全ての国益になると私は思う。いずれユーロのように統一貨幣となるだろうし、人の往来も自由になると思う。日本一国で捉えるのであれば労働力の確保も容易になるのではと思う。でも中国の民主化まだ遠い先のことだろうと思うが。






最終更新日  2020.11.21 10:58:03
コメント(0) | コメントを書く

全1105件 (1105件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.