2011/12/13

V1関東大会サイドストーリー ~師匠から託されたもの編~

(4)
カテゴリ:カテゴリ未分類
yuu2

今日はレギュラー最終年をベスト16で終えたchooに関するお話(^.^)

今年の目標はもうレギュラー最終年でしたから、ズバリ『関東チャンプ』。

毎年積み上げてきたものもあるし(昨年はちょっとコケましたが(笑))、何か持っていれば十分その力はあると思っていましたので、当の本人もそのつもりでおりました。


…ただ目標をそこに設定しているが故、店舗予選突破後のデッキチョイスはかなり迷走しました^_^;
※負ける事が出来ないんで^_^;


まずデッキチョイスをするにあたって、親子で申し合わせていた事は…


1.昨年の反省を生かして、兎に角回り重視。
2.でもやっぱり速攻は絶対に使いたくねぇ(※choo談(笑))
3.トップメタと対戦した事を考えて、絶対にその回答はいれておく



これらを踏まえた上で、一応その時点で私が考えていたメタデッキを一通り作成。


シータ白Nエクス
シータNエクス
ネクラ豪遊
ドロマー豪遊
トリーヴァ豪遊
赤緑速攻
ザビミラ
白青ヘブンズ ※地雷
guyロマノフ ※地雷



そしてまずchooが最初に手に取ったのは、店舗予選前からの相棒であるネクラ。

しかしE1環境構築なので、そのエンジンは無傷でもフニッシャーが豪遊になってしまっているので、回していてもどうも勝手が違っていて早々に候補から外れる…

続いて手にしたのは、当初からトップメタと言われていたシータ白Nエクス。

しかしこの時点でのレシピは私が考えたごく一般的なもので、たしかにどのデッキタイプとやっても勝てるんだけど、けっこう負けることもあって(使いこなしていなかったこともある)これも完全ではないが候補から外れる。


…でチョイスに悩むchooを見て、とりあえず私が薦めてみたのが『トリーヴァ豪遊』。


このデッキの特徴は兎に角事故が少なくて、勝ち筋にもって行きやすい事。

ただその反面、パワー不足なので『スーパーヒーロー』『アバレムゲン』の一撃で場が崩壊すると言うデメリットも持っていました。

でもとりあえずあれこれ悩んでいてもしかたないので、とりあえずこれを使って早速公認大会に参加。

ちなみに結果は決勝で通常レギュのMロマに敗れましたが、まずまずの結果。

しかし私のなかで不安に思ったのが、準決勝で当たったヴォルグ特化のドロマーの戦。

相手は小学生でしたが、この試合相手の子のプレミでヴォルグを出していればchooがLOで負けていたのですが、自身の残り盾数が不安でブロッカーを立ててきたからなんとか勝てました^_^;


う~ん。呪文多めの構築だし、けっこうドローもするからザビミラと当たったら一撃でやられるかな?


一方のchooはやっぱり使いやすかった事もあり、もう公式で使う気マンマン^_^;

まあ、そんなこんなで悩みを抱えていた矢先、昨年のレギュラー関東チャンプであるムッチョ師匠からメッセージが届く…


2011年12月02日23時50分
From: ムッチョさん
俺のE1はこれなので参考になればうれしいです

フェアリーライフ4
ジャスミン4
母なる紋章1
アクアサーファー4
エナジーライト3
アマテラス1
Nワールド3
シューティングホール4
リュウセイカイザー2
ソルハバキ2
DNAスパーク3
ボルバルザークエクス4
ブルーホワイトホール4
ロマネスク1

自分はバジュラ入れ忘れて入ってないです。
今見直してもスペースがないですし自分はこれで十分だと思います
でもバジュラはガンビない環境なので絶対強いと思いますw
聞きたいことがあれば何でも聞いてください
レギュラー最後のchoo君にはぜひ1位になって
日本一にいってほしいのです



これを見た私は早速chooを呼び出し、このムッチョ師匠からのメッセージを見せる。

するとこれを見て感激したchooは早速『完コピ』してデッキを作成。


『お前が尊敬するムッチョ師匠が成し得なかった日本一をお前に託してきたんだからがんばれよ』

『うん。がんばるし、早速明日使ってみるよ!』



…てな感じで早速次の日にこのデッキを使って公認大会に参加。

すると何といきなり無双して、オープンクラスで優勝(^^ゞ

しかも決勝は仮想『最大の難関』としていた速攻相手にやりたい放題で圧勝(笑)

これですっかり気を良くしたchooは本番はこれで行く事を決意。

しかしこの日行動を共にしていたアル君からアドバイス。


『良いとは思いますが、2コスブーストが8枚だと事故るかもしれませんよ』


うん、確かにそれも一理ある。


実際にこの日の2店舗目ではアル君相手に逆に圧敗したので(アル君はアナカラーを使用)、回り勝負になった時にそのまま押し切られる事もある事を再認識。


そして帰宅後、また微調整で迷走が始まった時、またムッチョ師匠からメールが…


2011年12月04日23時13分
From: ムッチョさん
今日5時間くらい黒tトリーヴァと戦って思ったことでも
数ゲーされるのでスーパーヒーローを入れたほうがいいみたいです
後自分はいると思ってるガガアルカ少し注意したほうがいいです
レギュラーでいると思われるのは
Nエクス>速攻、天門>ドロマー≦アナカラー≦ネクラ
こんな感じだと思います
コメントの書き忘れですw
天門の回答はシューティングです
アルさんの言うとうり、群馬と埼玉では環境が違いますが自分はスーパーヒーロー入れて完成なきがしますw



おお、的確なアドバイスだ(^^ゞ


そしてこれを受けて早速微調整に入るが、どうしても『スーパーヒーロー』のスペースが見つからない…^_^;

バジュラはエクスを一枚削ってすんなり入ったけど、どうしても天門の存在が怖くてシューティングの枠が削れなくてスペースが無い…^_^;

また、ブーストを削ると言う方法もあるけど、これだと昨年のニノ前だし。

…で悩みに悩んだ結果、スーパーヒーローは諦めて以下のレシピに行き着きました(^^ゞ



≪赤緑青白Nエクスムッチョ師匠スペシャル(chooアレンジ版)≫

赤(7枚)
2×永遠のリュウセイ・カイザー
1×超竜バジュラ
4×超次元シューティング・ホール

緑(11枚)
1×父なる大地
1×母なる紋章
4×霞み妖精ジャスミン
1×幻緑の双月
4×フェアリー・ライフ

青(10枚)
4×アクア・サーファー
3×サイバー・N・ワールド
1×蒼狼の始祖アマテラス
2×エナジー・ライト

白(4枚)
4×DNAスパーク

多色(8枚)
3×ボルバルザーク・エクス
1×龍仙ロマネスク
2×超次元ホワイトグリーン・ホール
2×超次元ブルーホワイト・ホール

超次元ゾーン
2×ガイアール・カイザー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1×レッド・ABYTHEN・カイザー/シャチホコ・GOLDEN・ドラゴン
1×ブースト・グレンオー/激竜王ガイアール・オウドラゴン
1×時空の剣士アクア・カトラス
1×時空の花カイマン/華獣の覚醒者アリゲーター
1×イオの伝道師ガガ・パックン/貪欲バリバリ・パックンガー
1×アルプスの使徒・メリーアン/



特徴的なのは、ガイアールが2枚入っている事かな?


エクスを出した後一気に押し切る場合、どうしても自身の場に出してあったガイアールが生き残っている局面が多かったので、キルを省いてもう一枚追加。

ホントは確実にボードアドが取れるボルホも入れたかったけど、これもスペースが見つからなかったので早々に断念。

あと最終調整でどうしても速攻に対しての勝率に不安が残ったので、DNAとサーファーは4枚積み。

これで止まらなければ、もう諦めるしかないと言う結論に至りました(^^ゞ


…そしてこの最終兵器を持って公式大会に挑むchoo。


でもその前に同行してくれたま~ずさんからの情報で、会場近くのかえる屋さんが9時から開店しているとの事。

まだ時間もたっぷりあったので、最終の最終調整の為お邪魔させていただきました。

kaeru

ちなみにこの↑画像は、店長さんである狼@NEXさん相手に最終調整をする光景。

この時狼@NEXさんはE1対応のドロマー豪遊で相手をしてくださったのですが、結果的に予選でドロマー豪遊と2戦する事になり、この対戦の甲斐あって2勝する事に成功(^^ゞ

もしここで狼@NEXさんと対戦出来ていなければ、予選で敗退していたかもしれなかったので、ホント感謝しています^_^;


狼@NEXさん。本当にお世話になりました。


お店の方もキレイでとても居心地が良く、子供たちにも評判が良かったです。

ちなみに子供たちは来年中学生になりますが、また自分たちだけでかえる屋さんに行きたいと言っていましたので、またご面倒をおかけする事もあるかと思いますがよろしくお願い致します。


…で、その後は先日のレポで報告した通り(^.^)


結果的には最も警戒していた速攻に敗れてベスト16で終わりましたが、その対策は最大限にしていたつもりなのでまあ仕方ないでしょう。



そして来年以降はchooもオープンクラスの土俵にあがる訳ですが、今のところはDMを続けて行くつもりらしいので(でも最近はヴァンガードの方が楽しいらしい(笑))、またいろんな方々のお世話になる事が多々あるかと思いますが、どうぞ暖かく見守ってやってください(^^ゞ






TWITTER

Last updated  2011/12/13 10:52:38 AM
コメント(4) | コメントを書く