216184 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

Green

PR

楽天プロフィール

設定されていません

お気に入りブログ

ネタ剣士ですよっと ever_free05さん
*蒼と翠の無限弾* 葉月蒼斗さん
プニ(o´∀`)σ)´Д`;)フ… 砂々♪さん
ぶん回し姫の旅日記(… フェザー★さん
カニンガムの小ネタ… カニンガム3724さん

カテゴリ

カレンダー

2006年10月25日
XML
テーマ:REDSTONE(3415)
カテゴリ:Red Stone
先日特攻隊さんとの検証戦を行い、今月14日の記事に書いた検証したいことのいくつかを検証することが出来ました。

ほぼ個人的な趣味にも関らず集まってくださった方々に、とても感謝しています。

ここでは結果が得られた事、新たに発見したことを書きます。
検証できなかったこともありますが、これはまたの機会に行う予定です。




・「知能低下」の効果を調べる。
結果:知能低下の効果とは、左下に登録したオートスキルが働かなくなる呪い系異常である。
オートリロードは問題なく働く。
低下系異常ではない。
呪い系抵抗が高いと防げる。(数式計算は行っていません)


・払い蹴りによる移動不能効果の発動確率を求める。
結果:被験者の抵抗に関らず、発動確率は45%であった。
尚、据わっている状態で移動不能になると、立ち上がることが出来なくなる。


・ヘルプリズンは鍵で開けられるか。
結果:開けられなかった。


・踊りは抵抗できるか
結果:踊りは状態異常系抵抗で防げる。
「踊り」という状態異常は、移動は出来るがスキルが使えなくなる状態であり、タゲも外れる。
更に踊ったプレイヤーに多大な精神的ダメージも与える。
抵抗値が発動確率より大きいと完全に防げる模様。
中途半端な抵抗値だと、半回転して終わる等中途半端な踊りをしてしまう。


・レクイエムの効果
結果:妨害効果らしきものは何も起こらなかった。
スキルの効果として「瞬間回復スキルの妨害」「復活妨害」と書いてあるが…
術者の効果範囲内に被験者と回復系スキル使用者の両方が居たが、どちらの妨害効果も発生しなかった。


・「ノヴァ」による属性抵抗低下は低下系抵抗で軽減できるか。
・「花投げ」による属性抵抗低下は低下系抵抗で軽減できるか。
結果:不明w

一応データは取ったのですが、予め予想していた結果と大きく違う結果が得られた為に再度検証したほうが良さそうです。

2006102501

これが得られた結果を纏めたものです。
私が受けたウルトラノヴァのスキルLvは一律57で、発動確率が53.5%、元素抵抗低下率が57%です。
花投げのスキルLvは一律60で、発動確率は不明で、元素抵抗低下率は20%です。

3行目がスキルを受ける前で、抵抗装備を外したときの素の状態を示しています。
総合抵抗は装備抵抗にステータスによる補正を加えたものです。
4~6行目がウルトラノヴァを受けたときのデータで、7~が花投げを受けたときのデータです。

黄色く染めているところが予想に反した部分です。

抵抗値がウルトラノヴァの発動確率や低下値を上回っているにも関らず、元素抵抗が低下している。
抵抗値が219%のときに、花投げによる元素抵抗低下値が軽減されている。

・・・全く訳分かりませんw

次の機会に更に抵抗数値やスキルLvを操作して検証してみる必要があります。





今回の検証を通して学んだことは

いっぺんに沢山やろうと欲張ってはいけない

ですね…w

時間が足りなくなって中途半端に終わったものもありましたし、落ち着いて検証できないこともあります。

もう少し絞って行うべきでした。

何はともあれ、参加してくださったOAのギルメン並びに、貴重な時間を検証のために割いてくださった特攻隊の皆様にこの場を借りて心からの感謝を申し上げます。




次もよろしくお願いしますw






最終更新日  2006年10月25日 19時55分04秒
コメント(2) | コメントを書く
[Red Stone] カテゴリの最新記事

フリーページ

コメント新着

通りすがり@ Re:赤石とリアル(03/15) ドラツイ戦士のブログから来ました^^
FAT_DRAGON@ Re:長さ(07/11) はじめまして。突然のコメントご容赦くだ…
てち@ ちょっと疑問が どもさんの疑問に続いて ちょっとわから…
ども@ こんちは まだ復帰してるのですか~・・・? ちょ…
修太郎@ 滝で鉄砲水なのだ グラフィック・カードを刺し直すと直る事…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.