258206 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

Green

PR

プロフィール


teaju

お気に入りブログ

2020 ever_free05さん

*蒼と翠の無限弾* 葉月蒼斗さん
プニ(o´∀`)σ)´Д`;)フ… 砂々♪さん
ぶん回し姫の旅日記(… フェザー★さん
カニンガムの小ネタ… カニンガム3724さん

カテゴリ

カレンダー

2007年05月15日
XML
テーマ:REDSTONE(3529)
カテゴリ:Red Stone
既に気づいている方もいらっしゃると思いますが、前回の大型アップデート以降

各種異常抵抗力を求める式が、従来の式から変更されている可能性がかなり高いです。

「可能性が高い」と断定していない理由は、まだ計算式を求めていないからですorz


私がこのことに気づいたのは昨日でした。

当初私は、私のブログにリンクを張っています、ピヨ☆様のピヨ☆の右から左へ受け流す2007年3月20日の記事にて触れられていた「特定の異常に対する抵抗力に関する考察」を行おうとしていました。

マップ「南フォーリンロード/テレット・トンネル入り口付近」には殺人蚊の群れ(ZIN)というモンスターが存在します。

殺人蚊の群れ(ZIN)は、敵が近づくとまず「メルティングウェポン」で敵の攻撃力を落とし、その後「ポイズンテイル」という火と大地属性の攻撃をしてきます。

この「ポイズンテイル」という攻撃は、一撃目が火属性で、この時攻撃に成功すると敵は毒にかかり、大地属性のダメージを受けることになります。

つまり、毒抵抗が十分に高ければ最初に火属性ダメージを受けるだけになります。

2007051500
※図はイメージです。この写真はデフヒルズで撮りました。


「毒抵抗がどのくらい高ければ毒を受けなくなるのかな~?」と思い、抵抗力とステータスを操作してみたところ…

2007051501

従来の計算式で言えば
抵抗力が84%程度の時でも防げたり、逆に95%あっても防げない時がありました。

表の見方は以下のようになっています。
全異常が、装備とステータスによる全異常抵抗オプションの合計(%)です。
状態が、装備による状態系異常抵抗(状態異常抵抗)オプションの合計(%)
知恵カリスマは、ステータスの知恵とカリスマの値です。
ステは、知恵とカリスマの和(従来の式による抵抗力を求めるときに使用)です。
判定は、毒ダメージを受ける場合0を、受けない(防げる)場合を1とします。
従来は、従来の抵抗力計算式による抵抗力(%)です。


本来なら私自身が更にデータを取って、問題提起の形ではなく、突然問題解決の形で記事にしたかったのですが、後述する理由によりそれは難しくなりそうです。
よってこの話は中途半端ですが、情報提供という形で終わらせていただきます。




次の話は

オプション「全ての異常抵抗」は、状態系・低下系・呪い系という三種類の抵抗を総合したものではない

というものです。

2007051502

再びデフヒルズ古代遺跡中央付近です。

扉に仕掛けられているトラップを爆発させます。

2007051503

「元素抵抗低下」のアイコンが点灯し、毒を受けています。
が、先日示したように不具合により元素抵抗の低下は反映されていません。


ここで、プロテクティングエレメンタルLv78をONにします。

2007051504

「純粋魔法攻撃力上昇」のアイコンが追加され、元素抵抗の表示がすごいことになっています。

ここで元素抵抗の表示が下がったのは、恐らくスキルによって元素抵抗の計算が更新され、本来なるべき元素抵抗の値を表示舌のかと思います。

※1.抵抗力計算により、低下値は正常と判断できました。
※2.低下系抵抗の計算は従来の式の通り…?

罠による元素抵抗低下の値の方が、スキルによる上昇値より大きいのでプラスにはならないのですね。


ここまでは2007年5月5日の記事と同じことを行ったに過ぎません。

本題はこれからです。


上記の状態から、更にリカバリーもしくはレストレイションをONにしてみます。

2007051505

元素抵抗低下状態から回復し、プロテクティングエレメンタルの元素抵抗力上昇値が反映されています。

これは、先程までの異常が「元素抵抗力低下」という「低下系異常」に分類される異常であることを示します。


さて、今度はデフヒルズ古代遺跡中央付近の左上の扉のトラップを爆発させてみます。

2007051506

「なんらかの抵抗力低下」のアイコンが点灯し、私のキャラクターが混乱しています。
元素抵抗の値は、先程と同じ様に変化していません。


この異常状態も「元素抵抗低下(の不具合)」なのでしょうか?

プロテクティングエレメンタルをONにしてみます。

2007051507

先程の現象とは異なり、元素抵抗が低下するどころか、通常のプロテクティングエレメンタルの仕様通りの元素抵抗値を示しています。

ですが、「なんらかの抵抗力低下」のマークは残っています。


このことから、こちらの「なんらかの抵抗力低下」は「元素抵抗低下」では無いことが分かります。


2007051508

驚くべきことに、この「なんらかの抵抗力低下」は、ディバインアーチやプロテクティングエレメンタルの抵抗力上昇で上書きできないどころか、レストレイションで回復すらできませんでした。

(ディバインアーチやプロテクティングエレメンタルONの状態でトラップを爆発させたときに「何らかの抵抗力低下状態」になるかどうかは忘れましたorz
ログインできたら即効で確認したいと思います。)

よって、この「なんらかの抵抗力低下状態」は状態系・低下系・呪い系の異常に分類される異常以外の「その他の異常抵抗」も低下していると言えます。


このことを裏付ける現象としては、ネクロマンサーの「死の香り」の抵抗力低下の効果を受けたときに「抵抗力低下」のアイコンが点灯しないことが挙げられます。


尚、「元素抵抗力低下」を除いた「状態系・低下系・呪い系の異常抵抗力低下」の状態は、「低下系異常」に分類されません。

このこともまた、ネクロマンサーの「死の香り」による各種抵抗力低下値が低下系異常抵抗によって軽減されないことから裏付けられます。




個人的なお知らせです。

来週5月24日から6月8日まで、私は母校で教育実習を行うことになりました。
よってこの期間は恐らくログインが出来ないと思います。

(実習期間後1週間もレポートに追われると思いますが…)

また、普段なら(教授と一対一のw)セミナーの予習と測定実験のレポート作成が毎週の習慣なのですが、
これらに更に、放射線取り扱い従事者の実習レポートと教育実習の予習や指導案作成が加わりました。

リアルがとても充実しているのは喜ばしいのですが、どうしてこういっぺんに色々来るかな…w

つまり、今もこんな記事を書いていて良いのかどうか分からない状況ですw
ましてやログインなど…w

検証を中途半端のままにしたのは、このことが原因になります。

次の更新はいつになるのか、どんな記事になるのかは私にも分かりませんが、ご了承ください。



おまけ

2007051509

ギルドペットが1ゴールドになることは度々ありますが、これはどういう経緯で起こったのでしょうかw

一部のキャンディーは拾えました。






最終更新日  2007年05月15日 19時31分19秒
コメント(8) | コメントを書く
[Red Stone] カテゴリの最新記事

フリーページ

コメント新着

通りすがり@ Re:赤石とリアル(03/15) ドラツイ戦士のブログから来ました^^
FAT_DRAGON@ Re:長さ(07/11) はじめまして。突然のコメントご容赦くだ…
てち@ ちょっと疑問が どもさんの疑問に続いて ちょっとわから…
ども@ こんちは まだ復帰してるのですか~・・・? ちょ…
修太郎@ 滝で鉄砲水なのだ グラフィック・カードを刺し直すと直る事…

ニューストピックス

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.