944585 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

One of my favorite things is ...

2020.07.06
XML
カテゴリ:データ分析
​​​​日本の感染確認者数が増加してきています。

実効再生産数Rtの値も上昇してきています。

しかし、風邪症状のある人がPCR検査を受けることが難しかった3月や4月の頃とは、事情が違います。

無症状の人を多く検査している最近の感染確認者数と3月、4月の頃の感染確認者数を直接比較することはできません。

3月、4月の頃は、ほとんどが症状がある感染確認者の数ですが、最近の場合は違うようです。

3月、4月の頃は過小な数字だったということだと考えられます。つまり、最近と同じ基準で検査をしていれば、3月、4月の頃の数字は何倍にもなっていた可能性が高いと思います。

政府も「検査対象者の基準が違うので、感染確認者数が増えていても心配する必要はありません」とは明言せず、意図的に、あいまいにしているように思います。

政府の立場からすると、「安心です。大丈夫です。」と言うわけにもいかないでしょうから、「感染が拡大しているので警戒しましょう」という雰囲気になっていた方が都合がいいのかもしれません。

もちろん、集団検査をしていると言っても、検査で把握できていない感染者が多くいるはずです。市中でどれくらい感染が広まっているのかは、誰にもわからないことは確かなので、感染しないように自衛していくしかなさそうです。

↓3月、4月の頃とは、検査対象者の基準が異なるので、同じ数字でも意味が異なる点に注意する必要があります。数字の解釈は難しいです。結局、重症者数とか、中等症以上の患者数とかで見る必要があるようです。





↓こちらは、ECDCのデータを利用したダッシュボードです。


----------------------------------------------------------------------------------
↓​​​​​Googleトレンドでの「Galaxy A7」の推移です。楽天モバイルの値下げ、ポイントアップのタイミングで人気化した様子がわかります。


↑楽天市場店で購入すればよかったと思います:アマゾン・プライム・ビデオはHD 1080Pで視聴できます:有機ELなので、黒がきれいです:ヘッドホンでのドルビーアトモスに対応しています。

​​
-------------------------------------------------------------------------

↓楽天市場以外の有名ストアの利用でも楽天ポイントが貯まります。
Rebatesお友達紹介キャンペーン

-------------------------------------------------------------​
​​



--------------------------------------------------------------------------​​​​

↓実効再生産数を計算できるWebアプリがあります。


​↓倍加時間についてです。

--------------------------------------------------------------------------​​​



↓ECDCデータ版ダッシュボードはこちらからアクセスできます。

-------------------------------------------------------------------------​
​【ダッシュボード「COVID-19 Transition Graphs」を試作】​​
こちらは、ジョンズ・ホプキンス大学のデータを利用したダッシュボードです。

中国本土以外の地域への感染が拡大しているため、国別、地域別の感染者数の推移を簡単に確認できるダッシュボードを試作しています。​

随時、ページを追加しています。グラフのデータは、右上部分の操作でダウンロードすることができます。

アメリカの「地域別の変数」を前処理して、「州別」での推移をグラフ化できるようにしました。

また、州コードのフィールドを作成してコロプレス地図も作成しています。

楽天ブログでは「iframe」タグが使えないので、Bloggerのページから利用できるようにしています。

無料で利用できる、グーグルの「データポータル」のダッシュボードです。データさえあれば、簡単に作成できます。「国」別、「地域」別に日ごとの感染者数の推移を見ることができます。

↓ダッシュボードの試作です。下記リンクのページから利用できます。
​​

ジョンズ・ホプキンス大学の「JHU CSSE」の「Covid19 Daily Reports」のデータを利用しています。
 
EdgeブラウザやIEブラウザなど、Chromeブラウザ以外での利用の場合はうまく表示されないことがあるようです。

上記のダッシュボードのデータの出所のサイトです。マップがメインのダッシュボードです


-----------------------------------------------------------------------------------------

↓WHOのサイトでも、感染者数、地域などの「Situation Report」が日々更新されています。関心がある場合は、一日に一度見るといいのではないかと思います。







↓日本のインフルエンザの「定点当たり報告数」をグラフ化できるダッシュボードを試作。都道府県別にグラフ化可能です。



​--------------------------------------------------------------------------

★おすすめの記事 ​​







​​◆How Windows Sonic looks like.​​:Windows Sonic for Headphonesの音声と2chステレオ音声の比較:7.1.2chテストトーンの比較で明らかになった違い:一目で違いがわかりました




----------------------------------------------------------------------------------------------------------



​​​







Last updated  2020.07.10 07:25:38
コメント(0) | コメントを書く


PR

Recent Posts

◆【新型コロナ】動くグラフ:米国の州別の感染確認者数累計データのバーチャートレースグラフ:データ更新版です
◆マイクロソフトの新型スマートフォン:OSはAndroidです
◆【新型コロナ】東京都の6月の死亡者数は、過去4年平均よりやや多くなっています
◆【新型コロナ】本当に日本はコロナ対策の優等生?
◆【新型コロナ】見せかけの相関?、本当の相関?:都道府県別の飲食店売上と感染確認者数との関係
◆【新型コロナ】日々の新規感染確認者数はインドが最多になっています:日本は16番目ですが、東アジアでは第1位です:米国は少しずつ落ち着いてきているようです
◆【新型コロナ】なるほど、外食費と感染確認者数、死亡者数との相関関係から推測できることは・・・:家計調査の都道府県別データを利用した相関分析
◆【新型コロナ】カップ麺消費額が感染確認者数と負の相関?外食費は正の相関?:都道府県別の感染状況と食品の消費額の関連性を見てみました
◆【新型コロナ】動くグラフ:米国の州別の5日間の新規感染確認者数、5日間の新規死亡者数の推移のバーチャート・レース
◆【新型コロナ】手洗い♪うがい♪フコイダン♪:欧米と東アジアの感染状況iの差は、海藻類の摂取の違い?:海藻抽出物がレムデシビルの約9倍の効果?

Category

Archives

Free Space

Comments

ベイズ統計(事前確率→事後確率)を学んでください@ Re:◆【新型コロナ】九州大の小田垣名誉教授が提言:「検査数拡大と隔離」で早期収束の可能性(05/08) 参考URL https://qiita.com/oki_mebarun/i…
Tetsuo Kimura@ Re:◆ECDC ダッシュボード 疾病診断確認と死亡のタイムラグ たいへん有意義な統計グラフィックスをご…
digital_21@ Re:はじままして(04/11) ハンサムクン3714さんへ はじめまして。 …

Keyword Search

▼キーワード検索

Rakuten Card


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.