480506 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

札幌発!テクニカルライター&Webライターの部屋

PR

全242件 (242件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >

ひとりごと

2010/03/26
XML
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは。テクニカルライター&WEBライターの滝田です。


危機感を持つことは大切。


これは、今月の次世代の星の会で聞いたお話です。

※ 次世代の星の会とは、中小企業家同友会 札幌支部、白石・厚別部会の社長さんたちが、
  若手の社員を育成するために運営してくださっている会です。



「危機感を持て」とはよく聞く言葉ですが、

その時のお話はこれだけでは終わりません。


しかし、根拠のない不安を持っても仕方がない。

あるべき姿と、今の自分の差をはっきりさせること。

まずはそこから始めてはどうだろう。



「そのためにどうすればよいか」という点まで掘り下げて

丁寧にお話くださったので、

すとんと自分のなかに落ちていきました。


-----

さて、わたしたちの部署でも、

正月休み中に「未来の自分像を具体化にしよう」

という課題が出ていました。


だいぶ前に取り組んだこの課題を引っ張り出して、

目標とする姿と今の自分に

どのくらい埋めるべき差があるのか

まずは冷静に見つめてみようと思います。


そうして何が足りないのか、

その足りない部分を埋めるにはどうすればよいのかを考えて、

具体的な計画を立てていけばよいのですスマイル


ぺるそな2.jpg

↑私が課題で書いた「未来の自分像」…

取材にかけまわっているイメージです星




●おまけ

本日、開幕したプロ野球のセントラルリーグ。

ヤクルトスワローズは、昨年ジャイアンツに対して
わずか5勝しかできなかったことに
大きな「危機感」を抱いて本日の開幕戦を迎えたわけですが…

結果、やはり惨敗でしたね。。恐怖のG。。

そんな様子をテレビで見て、この「危機感」のお話を思い出した滝田です。








最終更新日  2010/03/27 02:33:49 AM


2010/03/22
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは。テクニカルライター&WEBライターの滝田です。

2010年の新語・流行語大賞には、「ツイッター」や「なう」が

ノミネートされるのではないかと予測している方も多いのではないでしょうか。

私もそのひとりですOK


突然ですが、

mixiやツイッターなど「ソーシャルメディア」といわれるものが流行すると、

毎回もやもやっとした感情が沸き起こっていました。


先日、顧客事例ライターとしても活躍しておられる熊坂仁美氏のブログを読んで、

その感情が明晰になったように感じたので、ここで紹介します。


●ツイッターはカクテルパーティ?
http://ameblo.jp/kumatter/theme-10019688140.html



びびっときたのは、下記の文章です。


----------------- 以下、引用 --------------------------

"Twitterではカクテルパーティ(社交場)のようにふるまえ、

と某海外サイトに書いてあって私もそうだと思う。

だから名指しで誰かを批判したり、罵倒したりしてるの見ると違和感。

たとえ正論だとしても、見ていてあまり気持ちのいいものではないですね。"


----------------- 引用おしまい --------------------------


インターネットとは一見閉じた空間に見えるので、

そこで暴言を吐いてスッキリしようとする人や、

どろどろした負の感情を吐露する人がものすごく多いなぁ…と

以前から感じていたのでした。


負の感情をぶちまければ、そこに集まってくるのは

同じような負の感情を持つ人たちでしょう。

インターネットには、こうした負の連鎖を引き起こすような

影響力もありますよね。


インターネットとは全世界の人に公開されている「公の場」であることを

忘れてはいけないと、この記事を読んで気を引き締めています。



しかし、インターネットを通して素敵な出会いが生まれていることもまた事実。

分別をもって活用することで、すばらしい出会いが

あちこちで生まれますように。



●おまけ

先日、自宅で夫に「ねーねー、交換日記しよう」

と提案してみたところ、夫からの返答は、

「交換日記はいやだ。ツイッターならいいよ」

とのこと。

ということで、近々夫婦でつぶやく「めおとツイッター」を開始する予定です(^^;)

こんな使い方も、アリでしょうか??






最終更新日  2010/03/23 02:15:44 AM
2010/02/19
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは。テクニカルライター&WEBライターの滝田です。

最近、「お問い合わせをいただく」ということが、

とても嬉しいことなのだと、あらためて実感しています。


何らかの「困ったこと」があったときに、私たちを思い出して、

「よし、相談してみるか」と声をかけてくださった。


実際にお仕事を担当させていただけるかどうかは、

その時々の、お客様の事情というものがあるので、

あまり問題ではありません。


ですが、

私たちをふと思い出してくださったという

事実は変わることがなく、

それが、いちばん嬉しいことです。



ありがとうございますきらきら






最終更新日  2010/02/22 12:14:54 AM
2010/01/29
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは。テクニカルライター&WEBライターの滝田です。

とある建物で、地下2階から地上1階に上がろうと、

エレベーターに乗り込み「1F」ボタンを押しました。


チーン!


という音とともに、エレベーターの扉が開くと、目の前には…


20100207-1.jpg


「B1F。」


まだ地下1階だったと思い、エレベーターの扉を閉めたところ、

次に開いたのは3階で、同乗していた別の方が降りていきました…



おかしいと思って、確かめに降りてみると、

この標識は、

20100207-1.jpg


下りの階段を示していたのでした。

20100207-2.jpg


エレベーターの扉が開いた真正面にこのような表示があれば、

一瞬混乱することは、わかりそうなものなのに、、、


職業柄、さまざまな場所の「情報デザイン」には、

常に敏感でありたいと思います!



よく見なかった私が悪いのか…orz







最終更新日  2010/02/07 11:48:05 PM
2009/12/16
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは、蝦名です。
いよいよ今年もあと半月ですねえ。

ここのところ、Webマーケティング・コンサルティングの仕事が
多くなってきていることに気付きます。

そうあるべきだと考えていたので、
よい傾向なのだと思います。

さて、そのWebマーケティングにはアクセス解析が欠かせません。
情報発信もコツコツが大事ですが
効果測定もコツコツが大事。

ということで、アクセス解析をしていたところ、
なんと、最近wiiPlayStationからのアクセスが
(まだまだごく少数ですが)
少しずつ増えてきていることに気付きました。

私自身はwiiやPlayStationからインターネットに接続したことは
ありませんので
(接続しているのを見たことはありますが)
これは少し勉強しておかねばならないな、と思っています。

今年のtwitterの流行にも驚きました。
コミュニケーションツールというものは、利用者が増えれば
面白さが増すのだということに気付きました。

マーケターなるもの、新しい潮流に乗り遅れないこと。
御託を並べる前に、まずは体験してみること。楽しんでみること。

そんなことが大切だなあと思いながら
久々に書いたのに、なんだかゆるゆるな日記だなと反省する
年の瀬。






最終更新日  2009/12/16 08:32:23 PM
2009/11/06
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは。テクニカルライター&WEBライターの滝田です。


高校生の頃、授業中は寝るか手紙を書くかで、 (^^;)>

休み時間になるたびに、隣のクラスにいる友人と

授業中にこっそり書いた手紙を交換しあったものでした。


友人からもらった手紙の中で、

いまでもはっきりと覚えている言葉があります。



それが、


言葉は心を育てる


という、フレーズ。



普段、何気なく自分が口に出した言葉、

そのひとつひとつが、

自分の態度や、身なりや、性格や、

ものを考える方向性までも

かたち作っていく。


そんなことを、伝えようとしていたのだと思います。



ライターという職業柄、

日々、言葉にするという行為には

敏感でいたいと思うのですが、

日常に追われてうやむやになってしまうことも多々。


そんなときは、このフレーズを思い出して、

初心に返るのです。




●おまけ●

書いた手紙はこんなふうに折って渡していました。

letter.JPG

思い出しながら折ったら、まだできたっぽっ


当時16歳だった彼女には、いろいろなことを教わりました。

いまでもとても、大切なひとです。







最終更新日  2009/11/07 01:03:40 AM
2009/09/01
カテゴリ:ひとりごと
ホームページは中小企業の味方だよね。

担当させていただいた会社の社長さんの言葉が、
とてもうれしかった白藤です。

限られた費用の中で、どうしたらよりよい情報発信できるか。

人も限られている
中小零細企業の永遠のテーマだと思うのです。

そういう中で、インターネットという手段は、
手間さえ惜しまなければ、ほとんど人件費だけで情報発信を広くできます。

そういう特徴を理解していただけたとき、
この仕事をしていてよかったなと思います。

さてさて、本日はその社長さんの取材をさせていただきました。

会社名の由来、なぜ今のご商売をされているのかなどなど
まずは骨子を伺いました。
※ 次回は因果関係のお話を聞くのです。

社長さんのお話で印象に残っているのは、

自分にできることは何だろう

ということ。

その社長さんは、電気・機械・車のことがわかり、
音楽・写真のことがわかる。
そういうことが得意で、努力をして身につけたものではなく、
生まれつきできることだから、好きでいろいろやってきたという
ことでした。

そして、今はいろいろな世界がわかるから、
いろいろな人のことも理解できる。これが自分の強みではないかと
おっしゃっていました。
その力を生かして、今の自分がいる。
やりたいことがあり、それが自分のミッションだとおっしゃっていました。

帰り道に考えたことは、

では、私のミッションは何だろうということ。

私がとくに努力しなくてもできたことは、、、
ほっといても、好きでやってきたことは、、、

いろいろ考えてみました。

好きでやっていたのは、年表作り。
縦に時間軸、横に国の名前を入れて、
世界中の歴史的な出来事を書いた年表を作っていました。

それほど、世界史が好きでした。

これが、何かの役に立っているかしら ?

時系列でものごとを整理できるので、
段取りが上手かもしれません。
(ということにしよう)

そして、小論文・論文形式のテストのほうが好きだったので、
文章を書くということが苦痛ではなかったのですね。

そうすると、必然的に今の仕事をしていて
不思議ではないと思うのです。






最終更新日  2009/09/02 10:27:08 AM
2009/08/25
カテゴリ:ひとりごと
ときどき言われることは、

なぜ、そこまでがんばれるのか。

ということ。

その答えは決まっていて、

自分で選んでいるから。好きだから。

いまは、ブレないでそう言える。

結局、文章で何かを表現することが好きなのだ。


私が書いたもので、喜んでくださるお客様がいて、

ご商売のお役立ちができるなら、

こんなにうれしいことはない。

批判が多少あろうとなかろうと、

私は書くことが好きだから、

この職業を選んだし、ずっと続けていると思う。










最終更新日  2009/08/26 01:34:53 AM
2009/08/07
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは。WEBライター&テクニカルライターの滝田です。

繁忙期の今は、会社にこもって書きまくりの日々。


ですが、毎日毎日、同じ机でパソコンに向かっていては、

だんだんと行き詰っていくことも。


そして、その状態が日常化してしまうと、

自分が行き詰っていることにも、

気がつかないのかも、と思います。


そんなとき、お勧めなのは、

日常とは一味違った刺激を、

意識的に自分に与えてみること
です。


私の場合は、会社の外へ出て、

取材で様々な人にお話を伺ったり、

同業のライターさんなどとお話すること。


どの業界でも、そこで活躍なさっている方々は、

キラキラきらきらと輝いていて魅力的なものです。


その方たちのお話を伺うことは、私にとって

非常に良い刺激になると思っています。


我ながら、実益を兼ねた気分転換だな~。




さて。

先日、お客様事例にお問い合わせいただきました。


来週は会社を飛び出して、取材に行ってきます!

今からわくわくしています大笑い






最終更新日  2009/08/09 06:12:19 PM
2009/08/02
カテゴリ:ひとりごと
こんにちは。テクニカルライター&WEBライターの滝田です。


仕事をしていて、うれしい瞬間。

それはやはり、お客様からいただく

ありがとう

という言葉です。


先日、お客様に提出していたマニュアルの初校が戻ってきまして、


要望どおりに作っていただけて

大変感謝しています



という言葉を発見!


うおおおおー泣き笑い


単純なわたくしは、その日1日ニコニコでした。



ありがとうございます


簡単な言葉ですが、

言われて嬉しくない人はいないはず。


自分は日々、ありがとうの言葉を

ちゃんと口にしているだろうか。


なんて、自分自身に問いかけています。







最終更新日  2009/08/03 01:11:38 AM

全242件 (242件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 25 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.