2006/03/15

種はまかれたから....(白藤)

カテゴリ:ビジネス全般
本来の仕事からちょこっと離れて、
別のことを勉強する時間。

それは、とても大切な時間だと思います。

たとえば...

マニュアル書きが本業だけれど、
他の分野の文章を書いてみる。

日本語のマニュアル書きだけれど、
英語で情報を仕入れる。

そうしていると、
めぐりめぐって、あのとき準備をしていて
よかったなぁと思う瞬間がやってきます。

マニュアル制作とWeb構築という仕事を
しているのは、『なぜ?』と言われれば...

わたしの場合は、ホームページの作り方という
教材テキストを作ったから。
そのときに、勉強したのがHTMタグ。

次に、WindowsのHTMLヘルプの案件がきたとき、
あまり怖くはなかったと思います。
下調べが済んでいたから。

次にWebデザインの仕事がきたとき、
自分ではデザインそのものができなくても、
マニュアル制作の合間に調べた、
「情報デザイン」と「認知心理学」の知識が、
生きてくる。

種をまくことは、いつも必要なこと。
種をまけば、必ず何らかの芽がでて、
そこから花も咲く。

たとえ、嵐で全部枯れてしまっても、
種をまいたら、芽がでる。

-----

さてさて現在の私は、Webマーケティング、ブログ、
Web2.0、広告・広報をキーワードにして、サイト検索。

コミュニケーション、人間関係、
アファメーションがキーワードの本を
移動時間に読んでます。

さらにさらに、
『音読ドリル』など買ってきて、
英語の強化に努めようかなと...

これらの種をブレンドしてまいたら、
どんな花畑になるのか、楽しみなのです。





TWITTER

最終更新日  2006/03/16 12:01:21 AM