3158849 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カントリーの自宅SHOP「テディベアテラス」のゆみちゃんの日記  <毎日、一歩、一歩。>

2007年02月10日
XML
カテゴリ:ゆみのつぶやき
いよいよ続きです。ゆみのつぶやき。

  ゆみちゃんのお仕事日記がいい方は、これの前にちゃんとアップしたからそっちを見てね。

  ゆみが、きみに、とうとうディープインパクトの絵皿をあげられるのでしょうか。

  その日記のその1、その2を読んでない方は、こちらを先に読んでください。


   いよいよきみに渡せるかな。きみの夢を乗せて走れ。ゆみの描いたディープインパクト。。。    
    その1・・・久々の再会の場面、思いがけずに溢れそうな涙。

    その2・・・出逢いの思い出と、幸運のFAXの中で覚悟を決めたゆみ。


    では、その3

  きみの横顔を見ながら、きみはこの絵皿をもらったら、どんな顔をするんだろって思ってた。
  きみが喜ぶ顔が見たい。
  
  でもこの場であげるっていうのもなんだか恥ずかしいし、きみも照れるだろう。
  帰りがけに、紙袋ごと、そっと渡そうかな。
  
  家で袋から、お皿を取り出すきみが、どんな顔をするのか、それは想像の世界かな。
  目の前で開けてもらう勇気が欲しいな。

    そんなことをちらちらと考えながら、話だけは弾んでいた。
    きみもゴキゲンだった。
     「馬は良いですよー。可愛いんだよ。」といとこ君の奥さんに語ってた。

    ゆみはいとこ君にそっと聞いた。
     「ねえ、ディープのことを書いた日記を、みんなプリントアウトしてきたんだけどさ、
      読んだらきみは、怒るかな。」
     「んー、いや・・・嬉しいんじゃないかい?」
     いとこ君は、間をおいて考えて、そう言ってくれた。 ちょっと勇気出た


    ゆみがきみににとうとう渡そうと思ったとき、いとこ君夫婦が帰り支度を始めた。


   さ、ここは出なくちゃ・。・・。 え?なんで?  予約は二時間だからと言う。

    まだビール飲んでるきみ。 なんで?  きみも把握できてない。

    「ゆみちゃんの分は、払ってあげんの?」といとこ君が君に聞く。
    「あー!そうだった。”万馬券当たったからゆみ、飲みに行こう!”ってメールが来てた。」
    「え~?いつだよそれー!」と慌てるきみ。
    「確か10月くらい。」とゆみ。
    「もう全部無くなっちゃったー。」ときみ。「んじゃ、次回とったらね!」とお約束。
    4等分にしてお会計。

     外は結構寒い。いとこ君はきみを独占。前を歩く。
            きみの後姿を見ながら歩くのもいいね。
    
       二次会の場所で渡せばいいのかな、と思ってたゆみ。
       いとこ君夫婦は、帰り道の改札へ。

      「うそー、帰っちゃうの? ゆみこれ、渡してないんだから~・・・」
       ゆみといとこ君は同じ方向。

      「ごめんね、節分だから恵方巻き買っていくって約束してるの。」と奥さん。
       えー?何それ。まだ九時だよ。
 
       なんにも言わないきみ。
       そこでいとこ君。
      「あ~。悪いけどさ、ゆみちゃんお前になんか渡したいものあるって言うからさ、
       ちょっとコーヒーでも付き合ってやってくんない?
       悪いねえ・・・じゃ、帰るわ。」だって。。。

       なんだ、その芝居がかった台詞は。
      「ちょっとお、あとは若い者でよろしく、ってお見合いの仲人さんじゃないんだからさあ」
       と食ってかかるゆみを置いて、改札に消えてくいとこ君。

       これが友情&いとこ情?まさか最初からそのつもり~?


     土曜の夜の雑踏の駅に取り残されたきみとゆみ。

       「どうしよっか。」
       「ゆみさんはコーヒー?どこ行くの?地元でしょ。」
      地元と言われても、ここではゆみはデパート内ですべてまかなうので、
      外のお店は知らない。
      せっかくきみと一緒なのに、コーヒーっていうのもね・・・って言うかきみとコーヒー
      飲んだことが無い。
      それに、お酒の勢いが無くっちゃ、この重い手荷物は渡せないかも・・・。

       「一個だけ、知ってるとこある。こっち。」
       スタスタと歩き出す。うろ覚えな道。

       「あのね、ビルの上のほうでね、カウンターから夜景が見えたの。」
       「居酒屋?」「ウン、それのおしゃれなやつ。」

     見つけられた。エレベーターで上に上がる。
      「ご予約ですか?」「いいえ。」 
      ゆみが前に座った窓際の席は、ご予約専用席だったみたい。
      「こちらへ」と通されたのは、並んで座るちっちゃな個室。

       「ゆみ、ここ誰と来た?」 連れてきてもらわなくちゃ、知らないようなお店。
       「・・・きみが、”忘れちゃえ、そんなやつ”って言った人と・・・」
       「そっか・・・」


      きみはビール。ゆみは何を飲もう、ときみとメニューをにらめっこ。
      緑茶梅酒のソーダ割にする。
       「食べてないだろ。何でも好きなもの頼め。」「うん。」

      もう一度乾杯しながら、きみが聞く。
       「失恋したのか?」 「何それ・・・」
       「だって食べてないって・・・」 「あ、うん。」

      「失恋じゃないけど・・・。」梅酒飲んで、気持ちがほぐれてきたゆみ。

      「きみを思うゆみを応援してくれてたんだよ。」
      「うん。」
      「ゆみも応援しててさ、だけど逢うことになって・・・」
      「うん。」
      「あのね、遠いんだよ、とっても。」
      「北海道? 九州?」
      「うん。でもね、ゆみの誕生日に東京まで出てきてくれたんだよ。」
      「すごいじゃん。」
      「だけどね・・・。だけど・・・もう、お家に帰るって。。。」
      「そっか。。。それが、一番いいことだよなあ。」
      「うん、そだね・・・」

      「ま、食べろや。」「うん。」
      ご飯をちゃんと食べてなかったゆみ。海老マヨがおいしい。
      「うまいか。」「ウン、ぷりぷり。」
      「そおか、俺はいいから、みんな食べろ。」

      きみは静かに大人で・・・なんか言いたくなるゆみ。
      「あのね、ゆみより若い人だったんだよ。」
      「へえ~。」
      「遠かったけど、すごく近くに感じてたんだよ。」
      「そうかあ。」

        なんだか変な感じがした。いつの間にか、きみにこんなこと話してるゆみ。
        何ヶ月か前、飲んで相手に、きみの話をしてた。
        「そうかあ、元気出せや」と言われていたはずのゆみ。
        

      「あ、きみの写真見せたんだよ。」
      「なんだそれ?なんて言ってた?」
      「あのね、かっこいいって!○ちゃんには負けたなあ…って思ったんだって。」
      「おい、見せろ。その写真。」

    そうだった。我に返れば・・・感傷に浸ってる場合じゃなかった。

    きみにはあげるものがいっぱいあった。 写真も持ってきたんだ。

      「なんか、変な顔ばっかりじゃん。これはゆみが持ってろよ。」
      「焼き増しだもん、ゆみいっぱい持ってる。あげる。」

    そう。絵皿の前に、きみに渡せてないものがあるんだよ。

      「はい、先ずこれ。」 絵皿と一緒にファイルボックスにきっちり収めた
       プレゼントをきみに渡す。

      「なに?これ。  あー!もしかして、これ。」
      もしかしたらきみはもう持ってるのかもしれない。

     でもゆみは、昨年の新年早々に先行予約した。発送は3月下旬、となっていたから
     誕生日に渡せる計算だった。

      二個買った。きみと同じのがどうしても欲しくて、二個手に入れた。

      きみに会うときがないから、届いてもずっと開けないでいた。
      いつかきみと一緒に驚けるように。

      前日の夜、やっと開けて、きみにあげるセットの記念撮影。

  プレゼント2 プレゼント1

      表紙だけ見て、きみの目が輝いた。
     「これ、切手だろー。俺が抽選外れちゃったやつじゃん!」
     
     そうか。欲しかったのに、手に入ってなかったんなら良かった。
     きみがうれしそうに中を開ける。
     ゆみも初めて見る中身。興味津々、覗き込む。

 ぷれぜんと7 プレゼント4      

  裏には、ディープインパクトの軌跡が書かれていて、モノトーンでかっこいい表紙。
  そして中には切手シート。「三冠達成記念」
  きみは食い入るように見つめている。プレゼント5

   「この時さあ、俺、ここに居たんだよ。」「あ、こっちも見たんだ。」ときみ。
   馬を見る目は、やっぱり違うよねー。
   そしてきみが語りだす。
    「あー、この京都に行かれなかったんだよなあー・・・」と残念そう。

   そう、きみは、馬仲間を乗せて、京都に行こうとしてた。
   ゆみが連れてってもらいたかったけど、きみには先約があった。
   きみの車に乗ることになってたのは、馬仲間と言えども女性だった。
   ゆみがあんまり愚痴愚痴言うから、きみにとっても怒られたんだった。
   
   「お互いの交友関係に口を出すのはやめようね。
    知り合ったことで、お互いに友達を失くさなくちゃいけないなんていやでしょう?」

    そんなことも、たしなめられないとわからなくなってたゆみだった。

   
    あの時、ゆみは自分のみっともなさに気付いた。
    こんなゆみじゃ、きみとずっと友達じゃいられない。
    
    あまりに子供な自分が恥ずかしくて、ゆみは共有してた場所をいきなり捨てた。
    きみと離れる決断だった。

    
    「友達なら、永遠だからね!」 きみは、そう言ってくれた。


    こんな時間がまた持てて、ほんとに嬉しいよ。いい子に待ってた甲斐がありました。

     きみには、まだまだ渡すものがあった。きみの話もずっと聞いていたかった。

      「何時まで平気?」とゆみは聞いた。
     「んー、11時にここを出ればいいかな。」ときみ。
     まだ一時間以上あることが、無邪気に嬉しいゆみ。


    さあ、いよいよ次は・・・ゆみの作品。

           果たしてきみは喜んでくれるんだろか。。。

   






最終更新日  2007年02月11日 02時39分58秒
コメント(0) | コメントを書く


PR

X

サイド自由欄


「毎日、一歩、一歩。」

を合言葉として
日々の日記をコツコツ書いています。


ゆみちゃんの日記の
閲覧人数が
★303万カウントを
超えました★
皆様ありがとうございます。


2021年!

始まりました。


よい一年にしていこう!





テディベアテラスは
現在お休み中です。

2001年12月から始めた雑貨屋に、
カフェの要素を加えたくて、
2019年10月よりリニューアルのためお休みに入りました。
コツコツと自分たちでリフォームして、テディベアテラスは、
喫茶・食品販売・菓子製造業資格
をとりました。
2020年、世の中の情勢により、
今はカフェとしてのOPENを見合わせています。
焦らず、一歩、一歩。

その代わり注文菓子の全国配送
を始めました。
お庭に迎えたキッチンコテージも、
【お菓子のコテージ】
という名称で資格を取得しました。
窓から焼き菓子販売をいたします。
フランス菓子歴18年を活かした
ゆみオリジナル菓子です。

こちらも情勢を鑑みていますが、
OPEN日が決まりましたら
ご報告させていただきます。
楽しみお待ちいただけたら嬉しいです。


裕実♡Yumi

プロフィール




『クマのお絵かき屋さん』
としてアーティスト活動中。
夢と希望をクマさんの姿に込めて
お届けしています。
百貨店催事・テディベアイベントに出展。
ワークショップ等開催。

「山中湖テディベアワールドミュージアム」
に常設展示30点。
ミュージアムショップ内にて
作品グッズ販売。

個展 【裕実展】3回開催。
2015.9 目白ギャラリーフリーウィングス
2018.2アートモール日本橋
2019.12アートモール日本橋
KSAC展等グループ展多数出展。

公募展平泉展5年連続入選、
公募展ベラドンナアート展5年連続入選
2010 平泉展マツダ賞 
受賞(国立新美術館)
2019 新洋画会展クサカベ賞 
受賞(東京都美術館)

自宅SHOP「テディベアテラス」
(ギャラリーCafe、雑貨屋)
にて、オリジナル絵・グッズの展示販売。
YumiYumeArt

■ホームページ/ SNS など
HP: http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/
ブログ: https://plaza.rakuten.co.jp/teddybearterrace/

Instagram・facebook 
などの入り口はこちらからお願いします。







IMG_7972.JPG



いつも、ゆみちゃんの日記を
読みに来てくださる皆様
ありがとうございます。

2005年3月の日記開設から15年
これからも書き続けていきます。
「ゆみちゃんの日記」を
よろしくお願いします。






おかげさまで、3回目の裕実展も
無事終了しました。
応援してくださった皆様に
感謝いたします。


裕実展VOL.3
「クリスマスに贈りマス☆」
@アートモール日本橋
2019.12.17~26







2019年はアーティスト活動を中心に活動しました。
2020年は、
18周年を迎えたテディベアテラスを
リニューアルしてまいります。

↓*****以下は過去の記事です*****↓

☆2018年は裕実にとって2回目となる
絵画個展が開催されました☆
日本橋アートモールさんでの裕実展に来てくださった
皆様ありがとうございました。




昨年は画家裕実♡Yumiの活躍の場も広がりました。
KSAC展は今年3回出展させていただきました。
2018年一年間は志茂田景樹さん率いる
アーティスト集団のフレンズ枠に入れていただきました。
2019年はまた別の形での活躍を頑張ります。
12月には日本橋アートモールさんでの個展が
決まっています。12月17日から26日。


山中湖テディベアワールドミュージアムに、
常設裕実展があります。大作も設置。
(ミュージアム2階ホール)







こちらは2点セットお求め済みです。



ゆみちゃんの日記の閲覧人数が
★237万カウントを超えました★
皆様ありがとうございます。


テディベアテラスは2019年に
18周年を迎えます!!


*・・*・・*・・*
おかげさまでテディベアテラスは
2016年12月2日に
開店15周年を迎えました。
その記念に新しい試みとして、
ケーキケース(冷蔵庫)を導入して
*YumiCafe*を始めました。
日替わりスイーツとお好きなお飲み物
を選んで、召し上がっていただけます。
パンもフランス焼き菓子も、期間中
日替わりで作っています。
一人で作ってるので数には限りがありますが
ぜひカフェ利用でも
お気軽にご来店くださいませ。
*・・*・・*・・*
img002-004.jpg

2005年3月に開設した日記は
2019年1月1日現在
4127件を超えました。

いつもたくさんの方に見に来ていただけて
感謝しております。

雑貨屋をやっておりまして、
お菓子も作っておりますが、
画家・・・絵を描く人であること
を、使命と思い本業として続けて
いきたいと思っています。


日記で、言葉を語ることはできますが、
絵は、それ以上に心を、自分の思いを
表すことができると信じています。

だからこれからも、絵を描いていきます。
ただ1つの祈りを込めて・・・
大切な想いを込めて・・・

見ていてくれる人がいると信じて・・・
「約束」を信じて・・・

裕実


IMG_1456-001.JPG


★ランキングです。お願いします。★

日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門!



*過去記録*

2015年9月24日、総カウント数が
100万カウントを超えました!


IMG_3490-005.JPG


これからもコツコツ、日々の日記を
書きつづけていきます。

絵を描いていますが、2015年は、
初めての個展をすることができました。

初個展2015.9
裕実展ハガキ-001.jpg

とてもいい経験をさせていただきました。

★2014年の活動★
展覧会やイベントなど、
おかげさまで忙しく活動させていただきました。

7cdcb14d726bdcb564425fa93f0ab3e13b0fb9d6.91.2.9.2.jpg

2015年1月現在、総合閲覧カウントが
76万を超えました。

a80268643f15d78bb3e08176b2a50bbc7f0aba8a.91.2.9.2.jpg

今年も「毎日、一歩一歩」の日記を書いていきます。


下の絵は、56万カウント達成の記念に描いたもの。
偶然にも、76万カウント達成のモチーフも同じ
コスモス畑でした。

IMG_5102-007.JPG

その時の日記はこちら。

2013年09月28日
56万カウント達成ありがたいことです。
何があっても「生きねば。」とこの夏「風立ちぬ」が教えてくれました。



プロフィール


yumiyumi39

カテゴリ

カレンダー

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

日記/記事の投稿

ピエール・ド・ロンサール2021レポ1…絵に描いたようにローズアーチに咲き始めました。蕾いっぱい、みんな開いてきましたよ。
チューリップの小路2021その2…同じ種類が塊で咲くような植え方だった今年。八重のチューリップは咲くと豪華でバラみたいでした。
チューリップの小路2021その1…今年のビオラは華やかで大きいです。最初に咲いたのは色とりどりのヒヤシンスでした。
桜の季節はあっという間に過ぎていきました。桜まつりが中止になった栄緑道で静かに桜が満開でした。(おまけ、昨年の河津桜。)
2020年(令和2年)度が終わっていきました。新しい春、テディベアテラスガーデンはコテージが来て2年目。気持ち前向きに暮らしています。2月のお台場レポのインデックス付き。
お菓子作りの方向に変化。裕実クママカロンの誕生&ハートケースの三人娘、大好評。
裕実♡Yumiラジオ出演「予告動画」はここからご覧ください。動いて喋ります(^^♪
いよいよ本日!!2月25日(木)ラジオ出演。ブルーレディオドットコム源川瑠々子さんの「星空の歌」ゲスト、クマのお絵かき屋さん裕実♡Yumiの回、20時スタート!20分間。
ラジオ出演(3回目)します。2月25日夜8時からブルーレディオドットコム「星空の歌」にて20分喋ります。
お台場のレポその3、ダイバーシティ、ユニコーンガンダムじっくり見ていろんな角度から写真撮りました。時間が来ると変身見られます。(お台場地図付き)

コメント新着

背番号のないエース0829@ デパート 「沖縄りうぼう・SNOOPY」に、上記の内容…
yumiyumi39@ Re:良いお年を(12/23) かずこさんへ いつも本当にありがとうござ…
かずこ@ 良いお年を 落ち着かない一年でしたね。 ゆみちゃん…
yumiyumi39@ Re[1]:年が明けて… 抱負(01/02) 背番号のないエース0829さんへ アクセスし…
yumiyumi39@ Re:おめでとうございます!(11/29) フミキリワタコさんへ わあ、フミキリさん…

フリーページ

裕実♡Yumi ごあいさつ


裕実の歩み ☆アーティスト・イベント履歴☆


お問い合わせ先・mail宛先


裕実♡Yumi プロフィール2020


裕実♡Yumi ギャラリー


作品のご紹介


歴代TOPページ紹介


初代TOPページ


2005年12月その1


2005年12月その2


2005年12月その3


2006年3月まで


初代プロフィール


2006年7月


2006年8月


2006年10月


2006年12月


2007年1月


2007年春


2007年初夏


2007年秋


2007年ラスト


2008年


2009年1月


2009年ラスト


2010年6月まで


2010年ラストまで


2011年改良前


初代プロフィール


2011年のトップページ


2012年のトップページ


2013年のトップページ


2013年クリスマスのトップページ。


2014年のTOPページ


2015年のTOPページ


人気日記(サイド欄から切り取り)


2016年のTOPページ


2018年のTOPページ


恵比寿ワインカフェ「イーネ・イーネ」の話


東京カフェ情報の記事


ズームグルメット東京の記事


テディベアテラス♪


クリスマス講習のお知らせ


2006年トップページ


ドールハウス講習


2007年のお知らせ


裕実の作品の部屋


手描きさくらMAP(大泉学園通り)


2008年国立新美術館「平泉展」の記録


2008年国立新美術館「秋耕展」の記録


想い出の日記シリーズ


ディープインパクトときみの物語


有名レストランのフロアに挑戦物語


ブログランキングの入り口


国際バラとガーデニングショウのレポート


2009年夏…北海道日記、INDEX



© Rakuten Group, Inc.