2910431 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カントリーの自宅SHOP「テディベアテラス」のゆみちゃんの日記  <毎日、一歩、一歩。>

全149件 (149件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 15 >

お花たちの一歩一歩

2014年01月10日
XML

1月のテディベアテラス準備は・・・もしかしたらクリスマスより大変かもしれません。

あんなに盛大に出していたクリスマスグッズの全てを片付けて、そう、ひとつ残らずしまって
お正月用の福袋も作って・・・とやること満載。

クリスマスグッズは一つ一つ全部プチプチに包んで、大事にジャンルごとに分けて、
なるべくコンパクトにして、丁寧にしまいます。

全部売りつくしちゃえばいいのに、とゆみ友が言いますが、そういう在庫整理とかしないで、
自分のコレクションを、欲しい方にはお譲りするという感覚でやっています。

だから全部なくなっちゃうことはないです。また来年、お店を彩ってくれる仲間たちです。


2013年の最後には、チューリップの小路の準備もしました。

寒い時をじっと土の中で過ごさないと、春に目を出して咲くことができないチューリップの球根。

絶対年内には植えなくちゃ、と思っていたのですが、テディベアテラス期間中は時間がなくて、
やっと植えたのは、29日でした。寒かったよ~。


IMG_7914.JPG

これは今年撮った写真で、今季のチューリップの小路の初写真。

もうすでに奥の半分は、奥のお家が植えてくださってて、うちの玄関から道路までがゆみの担当でした。

上には、パンジーとビオラを60株くらい植えました。

そして下には、色とりどりのチューリップの球根を約100個以上植えておきました。
ゆみがいっぱい買っておいたのですが、やっぱりお隣のおばさまが、またいっぱい
差し入れしてくれました。

どんなチューリップの小路ができるかな~。楽しみだけど・・・
今年は一人でやったので、春になって芽が出なかったらどうしよう、とドキドキです。


今は一番お花がない時。クリスマスの時にいっぱいあったパンジーとビオラは、
全部チューリップの小路に植えちゃいました。

IMG_6876.JPG

それでもお庭にはちょっとお花が咲いています。
クリスマスの時の華やかさはないけどね。

寄せ植えの中の赤いバラ。

テディベアテラス2014.11.jpg


そして地植えがすっかり根付いて、冬でも咲いてくれるマチルダ。

テディベアテラス2013.12.jpg

今年も春にはまた、お花いっぱいのテディベアテラスガーデンになりますように。

って・・・自分ががんばらないと、きれいにはならないわけですが・・・

この度、目標とする写真、見つかりました。自分の過去写真なんです。



今年になって急に、Google+っていうので、写真をバックアップしてくれるっていうのに
入ったんです。そうしたら、オートバックアップで・・・
パソコンの中にある写真が全部勝手にバックアップされました。

もう、ファイルとしては残してないのに、メールで送られたものとか、どこかに残っていたものが
ちらほら出てきて、Google+の写真のページに載りました。(公開はしてませんが)

その中に、ガーデニングの写真がありました。

改めて見てみると、あ、きれいにしてたな~と思いました。


こちらです、2011年春。ついこないだのようですが。

IMG_0687.JPG

色とりどりのお花がいっぱい。いいかんじだな~。


ハンギングの鉢をこんなにたくさん作っていたんですね。こんもりきれいに咲かせてるし。

IMG_0585.JPG


全体像はこんな感じ。ハナミズキも満開。

IMG_0579.JPG

ゴールドドクレストが2本、こんなに大きくなってたのに・・・
両方とも台風で折れたんですよね。こんな写真が残ってると記念になりますね。

それぞれの寄せ植えも、いい色にこんもりしてます。

過去写真復活GARDEN編.jpg


今回たまたま、もうパソコンの中には入ってないはずのこの写真が見つかったのですが、
きっと、「こんなふうにまたきれいにしようね」というメッセージなんでしょう。

この年に負けないくらい、今年もちゃんとガーデニングがんばりたいです。

どんな春になるのかな。楽しみにしていてください。


まずはチューリップの小路の植え込み完了。満開の春を信じましょう。



テディベアテラス1月・・・ギリギリ準備できました。

クリスマスに乗せられなかった多くのエピソードと共に、ご紹介していきます。



日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2014年01月18日 22時15分41秒
コメント(0) | コメントを書く


2013年10月06日

ガーデニング日記が3つ続いていますが・・・苗いっぱい買ってきて、2日間かけて
全部植え込みをしました。

多肉に続いて、ホワイトガーデンをご紹介します。

テディベアテラスガーデンの植え込みの場所は、
南側の道路に建って、左側の壁(西側)がホワイトガーデン。
右側の道路との境(東側)が、トレリスガーデンと決めて作っています。

ホワイトガーデンは、白から紫系のクールな色合いを意識して、
トレリスガーデン(トレリスは茶色)は、黄色やオレンジなどの暖かい色味を意識して
寄せ植えをしていきます。


さて今回は、トレリスガーデンのほうは、まだ芙蓉が咲きつづけていますので、
ホワイトガーデンのほうだけを植えかえしてみました。

黒田園芸さんでホワイトガーデン用に選んできた苗たち。

テディベアテラスガーデン2013夏・秋12.jpg

買ってきただけでワクワクします。お花があるだけで幸せ。

美味しいもの食べて幸せ、っていうのもあるけれど・・・お花は一瞬じゃなくて、
植える楽しみ、育つ楽しみ、そして自分だけじゃなくて、他の人も見て楽しんでいただける幸せ、
といろいろ。長い時間に渡って楽しめるから、本当にいいですね。

あと、写真に撮る幸せっていうのもあるか・・・。

IMG_5321.JPG

IMG_5320.JPG

IMG_5315.JPG


ホワイトプランターの一個目は、こんな組み合わせで植え込み。

IMG_5373.JPG

この涼しげな感じは、夏の間にやればよかったですが・・・

気に入った感じにできました。


一目惚れで気に入ったのはコスモス。

IMG_5316.JPG

IMG_5318.JPG


こちらは、門のとなりのホワイトプランターに。外からもよく見えます。

IMG_5381.JPG

光に透けたコスモスも素敵。

IMG_5322.JPG


自分にとって、思い出や思いが有る花は(ご存知の通り)いくつかあるのですが、
秋はやっぱりコスモスですね。
一面のコスモス… を見た日の感動が思い出されます。

56万カウントの絵は、そんな思い出と思いの絵。


秋と言えば、他にリンドウ。
今年は定番紫じゃなくって、この色を選びました。

IMG_5325.JPG


そして一目惚れで買ったのはこれ。

IMG_5327.JPG

ちょっと高かったけど、あまりの可愛さに衝動買い。

IMG_5329.JPG

花芯だけでもこの可愛さ。

IMG_5328.JPG


二つを一緒に植えて、左側のホワイトプランターはピンク尽くし。

IMG_5376.JPG


真ん中の下の段のホワイトプランナーも、白やピンク系の寄せ植え。

アイビーゼラニウムも、好きなお花の定番。

IMG_5337.JPG

IMG_5338.JPG


IMG_5374.JPG


ホワイトガーデン、出来上がりです。

IMG_5375.JPG


右側は、今は咲いてないけど、バラとガーデニングショウから買ってきたお気に入りです。

また咲くと思うんだけど…こんな感じです。

テディベアテラスガーデン2013初夏19-001.jpg


いつも10月は、ハロウィンのイメージの寄せ植えも作ります。
黄色やオレンジのお花も実は好き。

IMG_5332.JPG

IMG_5331.JPG


ジョウロに植えてみました。

IMG_5359.JPG

IMG_5356.JPG

外の椅子のプランターにも・・・

IMG_5367.JPG


ハロウィンスティックを付けて・・・

IMG_5612-001.JPG

紅葉する葉っぱと一緒に植えて、色の変化を楽しみます。
紫とオレンジのビオラもハロウィンっぽいのでいつも入れます。


寄せ植えは、最初は空き空き状態にしておくのですが、すぐこんもりとしっかりしてきます。
その成長が楽しみなのです。


こんなに買ったけど、まだまだ。ミニバラも。

IMG_5336.JPG

ナデシコもビオラもワイヤープランツも・・・

テディベアテラスガーデン2013夏・秋15.jpg


こんな感じに寄せ植え。

テディベアテラスガーデン2013夏・秋16.jpg


物事を集中してやるタイプなので、多肉も合わせ、2日間で、この寄せ植え全部作りました。

この秋はガーデニングがんばろう。

お花たちの成長が楽しみです。

変化があったらまた載せますね~。




日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年10月19日 01時14分11秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年10月05日

黒田園芸さんに行ってきました。その2です。
お庭には、多肉の寄せ植えがいっぱい。多肉苗も充実のラインナップでうれしいです。

フローラ黒田園芸9.jpg

多肉だけでも、こんなにいろんな色合いになるんですよね。

IMG_5253.JPG

こんな楽しい飾り方も・・・

フローラ黒田園芸10.jpg

参考になるディスプレイがいっぱい。
ますます多肉作りが楽しくなります。

寄せ植えをそのまま買うのは、とても高いです。

IMG_5286.JPG IMG_5288-001.JPG


だから、苗をいろいろ買って小さいうちから育てていくのが楽しいです。
知らないうちに子供が生まれて増えていくんですよ。
それをまた丁寧に分けて、いろんな種類の子供を植え付けて大きくなるのを待つ、
その繰り返しです。

先日、そんな作業をお庭でしてたら、お隣(奥の)のお姉さんが来て
「ホントに凝り性だね。そんな細かい作業、信じられない!」と笑われちゃいました。
とっても楽しい作業なのにね(@_@。

黒田園芸さんでいろんな多肉買いました(*^^)v

IMG_5334.JPG

多肉じゃないものもいろいろ買いました。

買ってきたものをテディベアテラスのベンチに並べて、どこに植えようかと考えるのが
また楽しいのです。


IMG_5349.JPG

IMG_5346.JPG


お花も買って、寄せ植えを作りましたが、まずはグリーンや多肉をご紹介します。

テラスの奥の三角形のコーナーで多肉育てています。育ててるっていうよりほったらかしですが。
あんまり水をやりすぎたりしないほうがいいので、時々しか見ないようにしてます。

でも時々、思ったよりずっと綺麗だったりしますよ。

テディベアテラスガーデン2013夏・秋8.jpg

多肉は紅葉するんです。

多肉は趣味で育てていて、特に「商品」じゃないのですが、ちょうどいい感じになると
ガーデンテーブルに出しておくので、お客様が欲しいと言ってくれて、
これはもう手元にないものたちです。
テディベアテラスガーデン2013夏・秋9-001.jpg
でもまた違うのがどんどん生まれます。


新しい苗を買ってきたら、ほぐして、他のと混ぜて植え替えておきます。
子供は子供で集めて大きくなるまで見守ります。
あ、これは完全自己流だから参考にはならないかも。

テディベアテラスガーデン2013夏・秋10.jpg

こんなふうに、買ってきたときの鉢も使って育てます。
お客様に、プレゼントとかの注文を受けたときは、テラコッタやブリキに植え替えます。

ミニミニ多肉が育ったら、また寄せ植えを作ります。

多肉のほかにも、黒田園芸にはいろんな珍しい葉っぱがあって、いろんなの買いました。

これは、シソ科のアジュガ・バーガンディグロー。

IMG_5388.JPG

白系・黄色系、赤系の葉っぱもそれぞれ買って、寄せ植えのポイントにしました。

テディベアテラスガーデン2013夏・秋11.jpg


お料理に使うスペアミントは、お気に入りの鉢に植えました。

IMG_5362.JPG


お花の寄せ植えは、次の日記で・・・。


春と秋は、ガーデニングが一番楽しい季節。
黒田園芸さんに行ってきて、ガーデニング欲がまたモリモリ。

テラスに雑貨を飾ったり、楽しんでディスプレイしたいなと思いました。


IMG_5380.JPG


IMG_5394-002.JPG

お気に入りのホワイトガーデンも模様替えです。


お花いっぱい、は次の日記で・・・。



日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年10月17日 00時12分05秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年10月04日

フローラ黒田園芸-001.jpg


お花とガーデニングのお店に行ってきました。

お友達が、写真をいっぱい公開してたので、「素敵なところだね~。」とコメントしたら、
どこだか教えてくれたのですが、「あれれ、そこって行ったとこあるとこだ~。」と
わかったのが、「フローラ黒田園芸」さん。

実はそこは、何年か前、何回も行ったことある場所でした。

クルマでもちょっと遠いので、行かなくなってしまったのですが、
トールペイントを教えている頃、生徒さんたちがハンギング教室に通われていて、
バラとガーデニングショウで入選するくらいの腕前の生徒さんから、
「先生もハンギングするなら、黒田園芸さんに行けばいいのに。苗がすごくいいですよ。」
と教えてもらったのでした。

その頃はゆみも、家に生徒さんが来てくれていたので、いつもハンギングを吊るしてたり、
生徒さんの注文で、寄せ植えを作ってあげたりしていたので、いい苗と聞いて
何度か通っていました。

家の近くでは売っていない珍しい苗があったり、その頃はまだそんなに流行っていなかった
多肉植物が売っていたりと、行く価値のある園芸屋さんでした。


でも今回お友達の写真を見たら、それよりもっと、お庭に小屋とか、カントリーっぽい
ディスプレイがいっぱいあって、魅力的だったので、また行ってみたいな~と、
今回クルマを出してもらいました。

いつのまにか、カントリーガーデンブロガーさんの憧れの店、とか、いっぱいネットに出ていました。
県外からわざわざ来る人がいるってびっくり。やっぱり、シャビーシックなお庭造り、
流行っているんですね。


全体の広さは変わっていなかったのですが、流行りのディスプレイがあちこちに。
まずはレジで、写真を撮ってもいいですか?と聞くと、お庭も店内もOKとのこと。

ちょこちょこ撮らせていただきました。まるでガーデニングショウのようなお庭。

IMG_5226.JPG


IMG_5227.JPG


フローラ黒田園芸1.jpg


色のアクセントのつけ方は勉強になりました。ケープコッドブルーは好きな色です。

フローラ黒田園芸2.jpg

あちこちのコーナーがいい感じ(*^^)

フローラ黒田園芸3.jpg

せっかく撮らせていただいたので、ここは黙って、もう少し写真を載せましょうか・・・

IMG_5238.JPG


フローラ黒田園芸4.jpg


フローラ黒田園芸5.jpg


フローラ黒田園芸6.jpg


素敵な場面がいっぱい。カントリーガーデニングをやってる人にはたまらないディスプレイ。

実はそんなんに特別なことじゃなくて、雨ざらしでガーデニングしていくと、モノはいい感じに
さびたり朽ちたりして来て、こんな感じになるのですが、ここでゆみが参考になったのは
シャビーシックな色だけじゃなくて、時々あえて原色に近いカラーを入れてること。

ポイントカラーが入ると、グリーンも古びた雑貨も映えるのですね。


IMG_5244.JPG IMG_5260.JPG


フローラ黒田園芸7.jpg


フローラ黒田園芸8.jpg

こんなふうに、お庭をあちこち、撮らせていただきました。

こういうお庭を見ると、思い出す風景があります。
子供の頃の自分の家の庭。正確には、祖父母の家の庭です。

ゆみのお家は、その庭の中に建ってる一軒で、他に大きな母家と、いとこのお家と、
みんながお茶を飲むときに集まる手作りで建てたバンガローと、
おじいちゃまがガーデニング『盆栽』を作るための作業小屋と、
広場には井戸と物置とが建っていました。お家以外は全部手作り。
お庭は、池が二つと、灯篭や石の庭園と、野草コーナーと、門から玄関までの道と小山と、
いろんな場面がありました。全部で400坪。

日記にも何度か書きましたが、そんなお庭の中で育って、庭づくりや盆栽や野草を育てるのが
好きだった祖父母と共に育ったので、ゆみには庭いじりは子供の頃から当たり前でした。

でも当時、祖父は、ガラクタばっかり集めて・・・小屋なんか建てて・・・と
偏屈な感じに言われていて、今になって母が、
「こんなお庭が流行るようになるなんて、おじいちゃまのお庭が今あったらねえ…」と
あの昔の庭を惜しむようになりました。


でも時代の流れとともに、400坪は200坪になり、そこに建売が3軒建って80坪になり
また更に2軒の建売が建って、今では昔のお庭のほんの一部のたったの40坪の敷地に
ゆみのグリーンハウスが残っただけになりました。
庭もほとんどないですが・・・
せめて、この土地だけは守っていかなくちゃいけないなと、思っています。


さて、そんなテディベアテラスガーデン。
それでも大き目の白い鉢植をいくつかセットして、植え込むところはいっぱいあります。
ここの土地に残ったゆみですが、自分の身の丈に合う大きさの狭い庭でせめて、
祖父母の残したスピリットを受け継ぎたいと思います。


それで、苗のお買い物。
寄せ植えやハンギングは、一つの鉢に10個くらいは苗を買わないといけないので、
けっこうたくさんほしいのです。
でも、珍しいものの苗は、一つずつが意外と高い。
予算は5000円じゃちょっとしか苗が買えません。
せっかくここはもうちょっと予算を増やさないと。

お店の中はガーデニング雑貨を売っていますが、こちらはテディベアテラスでも売ってるし、
ゆみは仕入れることもできるので、ここは苗に的を絞ってお買い物。

じっくり時間をかけて選びます。


店内の雑貨ディスプレイも撮っていい、ということだったので多肉の寄せ植えなど
参考にしたいものを撮らせていただきました。

雑貨や多肉や買った苗の日記はまた次ね・・・。


最後に、店内にあったこんなパーゴラ。

IMG_5268.JPG


こんなの欲しいな。この中でお茶を飲むの。

「これ、作れる?」と聞いたら、「作るのは作れるけど、どこに置くの!」
と、お怒りモードが発令しそうだったので、そこでやめときました。

狭い狭いテラスだけど、まだまだ改良したいなあ。
じっくり考えて、いつか発注しますよ~。





日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年10月15日 23時37分09秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年09月30日

外仕事を受けなかった9月は、なんだかあっという間に終わりました。
でも、夏から秋への季節の変わり目を、家で感じられた、貴重な一か月でした。

忙しくしてると、窓から外を見ることもあまりないのですが、昼間家にいたので、
こんな写真も撮れました。

IMG_5059-001.JPG

IMG_5060.JPG

これは、二階の窓から見える「ハナミズキ」です。

この家を建てた1997年に植栽した木が、いつのまにか二階から見えるまでに
大きくなりました。

白い花が咲き終わると、夏の間じゅうは葉っぱが茂り、きれいなグリーンになり、
9月にはこんな赤い実を付けます。


雨が上がった後・・・

IMG_5063.JPG


赤と緑のコントラストが鮮やかです。
そして、お隣に見える木も、先のほうの葉っぱだけ赤くなっています。

IMG_5061.JPG


二階の窓から下を覗くと、小路のサルスベリも見えます。

IMG_5064.JPG

夏前から咲き始めて、今も咲いています。


咲く時期が長い、と言えば芙蓉。夏中咲いて、まだまだ蕾がいっぱい。

IMG_4701.JPG

今年はいつにも増して木が大きくなり、もう花を何百個も咲かせてくれました。

どこまでも白い芙蓉の花。

IMG_5085.JPG

テディベアテラスガーデン2013夏・秋5.jpg


9月のテディベアテラスが終わったら切って、秋の準備をするつもりでしたが、
花がまだまだ咲き続けてるので、もうしばらくは切らないことにしました。

IMG_5084.JPG



咲き続けているのはこちらもです。芙蓉の隣に植えた「マチルダ」。

IMG_4475.JPG


今年のバラとガーデニングショウでガーデン出展者の方から買ってきた大株。
植えたらショボーンとなってしまったのですが、思い切って切ってしまったら、復活。

白い薔薇を気に入って買ったら、「これホントはピンクになってくはずなんですよ。」
とガーデナーの方が言っていました。

そのとおり・・・最近は、ピンクがかってきました。


IMG_5310.JPG


テディベアテラスガーデン2013夏・秋6.jpg


この夏は、寄せ植えなどは作らなくても、地植えの木たちがお花を次々咲かせてくれました。

これまでの家にあるバラは、初夏に咲くものが多いので、四季咲きのマチルダは
とても嬉しいです。地植えも根付いて成功。これからも楽しみです。


秋になり、涼しくなってきました。これからは寄せ植えの季節。

ガーデニングを始めようと思います。

IMG_5353.JPG







日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年10月07日 01時46分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年09月04日

テディベアテラスガーデンの話題は、春から初夏が一番盛り上がります。

チューリップの小路から始まって、バラの季節にはいろいろな種類のバラが咲き、
紫陽花の季節になり、夏が来ます。

その時期には、載せ切れないほどのお花の写真が溢れています。

今年の夏までのバラの写真は、フォト蔵のほうにアルバムを作ってあります。

RoseGarden2013byTeddyBearTerraceGarden

今年の我が家のバラ、ゆみセレクト71枚が載っています。
(また秋バラが増えるかも…)

RoseGarden2013byTeddyBearTerraceGarden
アルバムRoseGarden2013byTeddyBearTerraceGarden by (C)yumibear

チューリップもバラも紫陽花も、一通りは載せたので悔いはないのですが、
今年の夏はあまりに暑くて、ガーデニングは断念。

でも頑張ってガーデニングしないでも、水やりだけでお花は成長して花を咲かせてくれました。



チューリップが終わった後の「チューリップの小路」。

今年は緑いっぱい、カラフルなお花がいっぱいの道になっていました。

IMG_4595.JPG

夏はグリーンが鮮やかでお花の色も映えます。

テディベアテラスガーデン2013夏・秋.jpg


これを植えてるのはゆみだけじゃなくて、奥の家のお姉さんですが、
「ゆみちゃん、なんか活けるものないの?せっかくだから切って飾れば?」
と言ってくれました。お姉さんちは猫がいるから倒しちゃうのだそうです。

IMG_4262.JPG

花瓶を持ってきたら、ササッと切って挿してくれました。
これは自宅の玄関前です。

さっそくお店に飾りました。

テディベアテラスガーデン2013夏・秋1.jpg

ちょっとお花があるだけで、お店の中が明るくなります。

こちらは松葉ボタン。植木鉢が見えないくらいいっぱい挿し木してくれたのですが・・・

IMG_4470.JPG

ちゃんと根付いて、お花は咲きつづけています。

IMG_4589.JPG

お花の生命力ってすごいです。


これって、切っても切っても増えていくのです。

テディベアテラスガーデン2013夏・秋2.jpg

いろんな色があって楽しいです。


というわけで、今年の夏の小路は、にぎやかで華やかでした。
ここにお花を絶やさないと、自分たちも楽しいです。


奥から道路のほうを見るとこんな感じ。

IMG_4603-001.JPG


テディベアテラスガーデン2013夏・秋3.jpg

緑が多いと気持ちがいいです。これからもいつもなにか植えておこう。


以上、夏の小路報告でした。



日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年10月05日 23時59分44秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年06月17日

もうすぐ7月も終わるという今頃、6月の空いた日付に日記を書いています。

6月も7月も、なんだかあっというまに過ぎたのは・・・
6月に展覧会があって、7月にもテディベアコンベンションがあって・・・

両方とも「作品」を作らなくちゃいけなかったので、家にこもって描いてたから。

コンベンションに発表させてもらった「天使のベア」の絵はまた日記で発表しますね。


何か作品を作ってるときには、ずっとお家居られるので、自分の家の花が充分楽しめるという
良さがあります。

家にいるから水やりとか手入れも行き届くから、お花もいつもきれいで、写真も撮れます。

これがいったん「外仕事」に出てしまうと、最低一週間は朝から夜までいないので、
お花がほったらかしになってしまって申し訳ないのです。

今年はちょうど、初夏の花の移り変わりと、紫陽花の色変化を家にいて堪能できました。

だからちょっと、日記に残しておきます。


テディベアテラスガーデン2013初夏10.jpg

この花は近くのホームセンターで150円で買ってきたものです。
もともと大きなビニール鉢に入っていて800円くらいしてたのが、花が全部終わったので
150円になって隅っこに置いてあったのを、もしかしたら全部切って植え替えたら育つかな?
と思って買って、この青い鉢に植えました。

そしたら育って、花がいっぱい咲きだして、蝶々が止まるまでに…

まだ続きがあって・・・植えてないのに脇の土からなにやらきれいな葉っぱがいっぱい出てきました。
これはもしかして…?と思ったら、本当に咲きました。

テディベアテラスガーデン2013初夏11.jpg

やっぱり、コスモスです。
コスモスにもちょっと思い入れがあるので、嬉しかったです。

買ってきた土に付いてきたのかな?どこからか種が飛んできたのかな?

花を育てていると、こんなことが楽しいです。


こちらは同じところで、咲き終わったから50円になっていた苗。

大き目な鉢に植えたら、ちゃんと復活しました。ルピナスです。

テディベアテラスガーデン2013初夏12.jpg

何色かもわからずに買ってきたのですが、素敵な色でよかった…

ルピナス一つあるだけで、お庭が素敵になりました。


IMG_1789.JPG


テディベアテラスガーデン、今年のバラについては、フォト蔵にアルバムを作りました。
また別の機会に薔薇だけ報告しますね。


バラだけじゃなくて、ゼラニウムもあります。

テディベアテラスガーデン2013初夏13.jpg

IMG_2454.JPG

ゼラニウムは、前にピンクのゼラニウムのボタニカル作品を描きましたが、
ここ数年は、赤が好き。二階のリビングの窓下のフラワーボックスはいつも赤いゼラニウム。


寄せ植えも作っています。

テディベアテラスガーデン2013初夏14.jpg

シルバーリーフが入ると、涼しげで好きです。
パンジーとビオラが寄せ植えの主役。


こちらは多肉の寄せ植え。どんどん増えます。

テディベアテラスガーデン2013初夏15.jpg

多肉は趣味で作っていたけれど、欲しい方が多いので、最近は商品になっています。

IMG_3074-001.JPG


商品と言えば、5月はカーネーションや紫陽花も販売しました。

テディベアテラスガーデン2013初夏16.jpg


そして、チューリップの小路の後は… またぎっしりとお花を植えました。

テディベアテラスガーデン2013初夏17-001.jpg

この路、気に入っています。

ゆみの家の奥のお姉さんもお花が好きなので、半分こずつ植えています。


こうやって見ると、決して広い庭じゃないのに、いっぱいお花が咲きます。

今年はバラもいろいろ咲いてくれたので、アルバム楽しみにしていてくださいね。


今年、好きな一枚はこちら。

IMG_1809.JPG


まだまだ他にもあります。ホワイトガーデンと言っているところはこんな感じ。

テディベアテラスガーデン2013初夏18.jpg


ここにあるこの花は、バラとガーデニングショウから買ってきたものです。

テディベアテラスガーデン2013初夏19.jpg

「その一重のバラ下さい」と言ったら、「これバラじゃないけどいいですか?」って。

なんだか気に入ったので買わせてもらったら、やっぱりかわいかった~。


こんな感じでマチルダと共に送っていただきました。

IMG_2389.JPG

根付いてよかったです。

マチルダのほうはまたいつかご報告。


サボテンも毎年咲きます。

IMG_2868.JPG

IMG_3073.JPG


今年感激したのは…植えてないところに自然に咲くビオラ。こぼれ種かな?

IMG_2869.JPG

自然に咲いたのって勢いがいいんです。生命力を感じますね。


Pinoも時々テラスで遊びます。

テディベアテラスガーデン2013初夏20.jpg


貯まっていたお庭の写真満載の日記になりました。たまにはこういうのもいいですね。

読んでくださった方も、お花、楽しめましたか?

お花いろいろきれいに咲いて、写真に残すことができて、ゆみはいっぱい元気を充電させて
もらいました。花もパワーはすごいです。


これからもテディベアテラスガーデンで、季節ごと、いろんな花が咲きますように。

最後に紫陽花の写真をまた載せようと思いましたが、まだまだいっぱいあるので、
別の日記にしますね。


200枚近くあるので、お気に入りの一枚が選べないのですが・・・

最後にちょっと一枚載せておきます。


IMG_2941.JPG


何色に色づいていくのでしょうか・・・輝く明日に・・・。






日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年07月29日 01時52分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年04月30日

毎年春に気になるのは、初めてのバラはいつ咲くかしら?ということ・・・

ゆみは寒がりなので、冬はガーデンニングはお休みモード。
写真もほとんどとらないですが、実は植えっぱなしのお花たちは、栄養を貯め込んで
成長するときを待っています。

3月に本格的にゆみがガーデニングモードになったころには、新緑を出し
つぼみを温めています。

チューリップが家の私道でつぼみを開きはじめ、やがて満開になり注目を集める頃、
テラスのホワイトガーデンではバラたちが目覚めています。


今年のバラのつぼみ第一号は、こちらでした。4月12日。

テディベアテラスガーデン2013春8.jpg

毎日つぼみを発見していくのが楽しい4月。4月26日。

テディベアテラスガーデン2013初夏.jpg

ブルー・フォー・ユーとピエール・ド・ロンサール。
両方とも、バラとガーデニングショウで買ってきたもの。


今年一番最初に咲きだしたのは、ブルーフォー・ユーでした。(意外でした)

テディベアテラスガーデン2013初夏1.jpg

鉢の割に大きな花が咲いてびっくり。今年植え替えてあげとけばよかったんですね、きっと。


買った時はブルーが濃くて、翌年からだんだんピンクになってきてしまってましたが、
今年は色濃い青紫に咲いてくれています。

IMG_1464.JPG


やっぱりこのバラを買ってよかったな~と思います。いい色。

テディベアテラスガーデン2013初夏2.jpg
テディベアテラスガーデン2013初夏3.jpg

ブルー・フォー・ユー


さて、ピエール・ド・ロンサールは・・・昨年はいっぱい絵に描けました。

今年は咲くかな?と心配する間もなく、一個目はいきなりアーチの外で元気に大きく咲きました。

テディベアテラスガーデン2013初夏4.jpg


この重なり合う花びらはピエール・ド・ロンサールならでは。


テディベアテラスガーデン2013初夏6.jpg


2個目のつぼみも膨らんでかわいい盛りです。(これまた描きたいな~)

IMG_1476.JPG

やっぱりつぼみが一番好きですね~。


ブルー・フォー・ユーは、時期が短かったです。これで終わりかな?
でも秋にも咲きます。

ピエール・ド・ロンサールは、まだこれから毎日順番に咲くので、また写真載せられそうです。


この時期はバラが一斉に咲きます。ほかにもバラのつぼみ。

テディベアテラスガーデン2013初夏7.jpg

いっぱい咲いた頃、またバラ日記書きますね。

どこまで伸びるかな~。

IMG_1479.JPG



さて、お庭で成長してるのは、バラだけではありません。

こちらはルピナス。 去年買った苗ですが、今年も咲きました。


IMG_1407.JPG

IMG_1468.JPG

IMG_1607.JPG


だんだん下から咲いていくのですね。毎日の成長が嬉しい・・・

IMG_1754.JPG

お花を育てるっていうのは、こういう楽しみがあるのです。
お花の育ち方を、改めて観察すると、不思議だし・・・癒されます。


皆さまにもこの癒しが写真で伝わるといいな~、と、せっせとカメラを構えてはまた癒されます。

お庭のレポート、また見てくださいね。


日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年05月13日 23時04分55秒
コメント(2) | コメントを書く
2013年04月12日

「チューリップの小路」日記、今年はこれで3個目です。

自分の家の私道の脇通路に、こんな名前を付けて、チューリップを植え込んで早8年?
ゆみちゃんの日記ではすっかりおなじみになりました。

最初はお隣のおばさまが、オランダから球根を100株取り寄せたから・・・と
提供してくださったのですが、だんだん近所でも有名になってきて・・・
自分たちも張り切っちゃって
今ではみんなで分担してお手入れしています。

だから今年はいつもよりさらに咲いてます。

チューリップの小路201314.jpg

チューリップの小路201315-001.jpg

こんなふうに、長~い列を写真に撮りたくて、いつも同じような写真になってしまいますが、
実は一つ一つのチューリップも素敵です。

今年はビオラとの色合わせにも凝ってみました。
ゆみが担当した手前のほうは、アリッサムやマーガレットも植えています。


チューリップの小路201316.jpg
チューリップの小路201317.jpg

毎日少しずつ新しいのが開いていきます。

この際、いっぱい載せておきます。チューリップ堪能してくださいね。

チューリップの小路201318.jpg
チューリップの小路201319-001.jpg
チューリップの小路201320.jpg

今年はこんな感じに、チューリップが咲いています。

これを見て、楽しい気分になってくれたらうれしいです。

「わあ、きれい!」と感嘆の声をあげてくれる方たちが、その日一日、元気に過ごせたら。


この色とりどりのチューリップ、明るく楽しく咲いています。

近くで、見に来れそうな方は、足を運んでみてください。
写真で見るより、通路、もっと長いです~~。

200株です。何本だろう・・・? とにかくいっぱい。


まだしばらくは咲いてると思います。時間差でどんどん咲くから。


お花の話題は・・・春から初夏は日記のメインになっちゃいますね。

いろんなことがあるからこそ、この無垢なお花たちの写真は撮りたくなるし、
載せたくなります。


みんなそれぞれがんばってる春。みんなにいいことがありますように。




日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年04月26日 00時48分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年04月11日

季節ごとに自然に咲く花のほかに、寄せ植えの鉢を作っています。

テディベアテラスガーデン2013春3.jpg


自分が寒がりなので、(お花たちも寒いだろうと)冬の間はお花を育てるのもサボっていますが、
春になると、色とりどりのお花に会いたくて、寄せ植え作りを始めます。

3月に植えこんだ鉢は、今やこんもりと咲きそろって、華やかになってきました。

IMG_1278.JPG

チューリップの小路と向かい合っています。



ガーデニングはテディベアテラスのお店があるからやっていることではなくて、昔からずっと、
好きで続けていること。ゆみの趣味です。

ガーデニングっていう言葉が定番になる前から、花作りは我が家で代々していました。

だから1997年にお家を建てた時も、どんなふうにお花を育てるかを
一緒にプランニングしていました。

一度リニューアルしていて・・・2006年に実家を売った時にテラスの形が変わったので、
今のようにトレリスガーデンとホワイトガーデンになりました。
(勝手にそう名付けてるだけですが)

ホワイトガーデンはまだ今期、作り途中。

テディベアテラスガーデン2013春4.jpg

テディベアテラスガーデン2013春5.jpg


家を建ててから5年くらいは、おうちに居る人でした。
途中で、テディベアテラスをOPENさせますが、ひょんなことから、お勤めするようになって、

・・・恵比寿のワインカフェ時代は、出勤はお昼過ぎだったからお花のお手入れができたけど、
その後恵比寿のガーデンプレイス時代は、朝から夜までのお仕事だったので、
その時には、お花の手入れが行き届かなくて・・・
明日からテディベアテラスなのに、お花がボロボロ…というときがあって、ストレスが溜まりました。


それで気づいたのです。お花を育ててることで、癒されて、ストレス解消になってたんですね。
自分で見てきれいだなと満足するのが一番の意義なのですが、やっぱりお客様に
「きれいですね~」と言っていただくことで、自分が癒されていたのでした。


その後も、外のお仕事が続く時はお花は枯れてしまったりしたのですが、
根本的にはお花の生命力って強いんです。
お花を植えていて、「あ、また芽が出てきた。すごいな~」「わ、つぼみも持ってる!」
と感心することは多々あります。

なので最近は、お花屋さんで枯れかかって隅っこに追いやられてる苗を買ってきて復活させることが
マイブーム。  こちらもお花が一斉に咲き終わって、150円になってたもの。

全部カットして、大きな鉢に植え替えて、肥料をあげてたら、復活!!
新しいお花が咲き始めました。

テディベアテラスガーデン2013春6.jpg

いっぱいつぼみを持っています。
ガーデニングはこういうのが楽しいんです。

時々掘り出し物を探しに行きます。こちらも元は150円でした。瀕死の状態から復活。

IMG_0414.JPG


こちらはちょっと高かったオダマキ。 この色に一目惚れです。

IMG_1247.JPG


そして、バラのつぼみ発見。
先日のピエール・ド・ロンサールに続いて、これはブルー・フォー・ユーです。

IMG_1244.JPG

4月中に咲きだすかな~?楽しみです。


次の日記はまた、チューリップの小路です。

お花の話ばっかりですみません。他のこともいろいろあるのですが・・・
今はお花を書いていたいのです。


IMG_1200.JPG


日本ブログ村のランキングは にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村

      FC2ブログランキングはc_02.gif
  こちらはインテリア・雑貨部門! 
  クリックお願いいたします

blogram投票ボタン ブログラム登録してみました。








最終更新日  2013年04月25日 02時31分57秒
コメント(4) | コメントを書く

全149件 (149件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 15 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.