3137692 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カントリーの自宅SHOP「テディベアテラス」のゆみちゃんの日記  <毎日、一歩、一歩。>

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

テディベアテラスの新しい一歩一歩

2021年03月31日
XML


あっという間に3月が終わりました。
お出かけしてない今年の春。
お出かけをしないという、新しい日常が始まってから1年がたちました。
皆様はどう暮らしていらっしゃいますか?

18年続けてきた雑貨屋さんのテディベアテラスを、
cafeを主体としたお店にしようと決めて、創り変えてきて早2年。
自分のペースで、それこそ一歩一歩、(人はそれをのんびりと言う)
それなりに進めてきました。
途中世の中の状況で滞った部分もありますが、がっかりしたり
諦めたり、という感覚は有りません。

世の中に合わせて、自分のできることをしていきます。

テディベアテラスは終わっていないです。
お庭のコテージは「お菓子のコテージ」という正式登録が昨年整い
動き出すのを待っています。

ほぼお家で暮らす中、何かと忙しくしています。

おかげさまで元気にしています。

お菓子を作って、ガーデニングして暮らしています。
本当は一番、絵を描かなくちゃ、と思っていますが・・・。
日記もちゃんと書きたいですし・・・
でも毎日、あっという間に過ぎていってしまいますね。

2020年度が終わったのですね。令和2年度。
実感のないままに過ぎていったように思います。

ずっとやってきた、春の大事な行事の地元の桜まつりも昨年中止になり
今年もまた中止になり、今後はもう行われないことが決まったようです。
大盛況だったなあ、楽しかったなあ、よくがんばったなあ、
と思いますが、残念だと嘆いているより、これからできることを
考えていこうと思います。けれど…自分が発信することで
あんなに子供たちが喜んでくれることはもう無いんだろうな。

今後のことは誰にもわからないので、あんまり先まで考えないように
しようかと思います。そして、
これまでできてきたことは、もうできないことを嘆くより、
よくあんなことができたな~、ありがたかったな~と思います。

TOPに載せた写真は、3月30日現在のテディベアテラスガーデンです。
今年も変わらず準備して、ちゃんと咲いてくれた「チューリップの小路」。
お花は、何も変わらない世の中を作ってくれていると思います。
桜の話はまた書きますが… チューリップが咲き、庭の寄せ植えが
息を吹き返したように咲き始め、バラが出番を待つように
葉っぱを茂らせ、蕾をつけています。

写真だけでも、日記で見てもらわなくちゃ。
お庭、きれいになって来てますよ。




あんまり外にお出かけ行けないから、それは皆様も同じだから、
せめて普通に通学通勤やお散歩お買い物で通る道の途中に
お花がきれいな家があったら、気分も楽しくなるかもな♬
って思って、お花を育てています。
我が家は本当に道路っぱたなので。

お花見も思うように行けないしな。
一回、Pinoのお散歩で近所のお花見に行ったので、また載せます。


ずっと前は、日記が1か月前までのしか書けなかったのですが、
今はずっとさかのぼった日付けにも書けるようになったので、
ずいぶん経ってからになりますが、今年描きそびれている日記を
書けるときに書いています。

最近書いてたのは、2月に2週間開催されていたお台場のホテルの
展覧会の時の、「お台場レポ」です。
インデックスつけます。

2021年02月10日
お台場のレポその1、展覧会中ゆりかもめで通いました。
レインボーブリッジ、フジテレビ、自由の女神、観覧車~!
KSAC Valentine Art Festa 2021会場は台場駅直結の
グランドニッコーです。




2021年02月11日
お台場のレポその2、今のお台場ランチ事情。
眺めは最高アクアシティのクアアイナ&シズラーのレポ。




2021年02月12日
お台場のレポその3、ダイバーシティ、ユニコーンガンダム
じっくり見ていろんな角度から写真撮りました。
時間が来ると変身見られます。(お台場地図付き)



クリックすると別窓が開くので、よかったら覗いて見てください。


日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。








最終更新日  2021年04月13日 00時41分36秒
コメント(0) | コメントを書く


2020年07月28日
皆様お元気ですか? 7月の新しい日記が全然書けていませんが… 
いつもたくさんの方が、ゆみちゃんの日記の記事を読んでくださって
ありがとうございます。おかげさまでカウントは1000くらいずつ進んでます。




この写真は、最近のテディベアテラス、コテージ窓下です。(2020.7.16)
お花だらけからグリーンだらけに変化しました。
(これ以外のこの日記の写真は、2019.7.28の写真です。一年前。)

こんな世の中になっていますが、なんだかんだと、忙しくしています。
元気なのか?大丈夫か?と心配してくださった方、いつもどおり元気です。

自粛の折には本当に家に居っぱなしで、自粛明けも意外なほどに家に居ます。
と言ってもそろそろ引っ込んでるわけにもいかなくなり、活動始まりました。
ますます日記が追い付かなくなります。(サボり癖?とも言えますが)

19年目を迎えた自宅ショップの「テディベアテラス」は約一年ずっとお休み中。。。

なんと、リニューアルに向けて作業を開始してから丸一年がたっちゃった!
これは全く予定外で、びっくりです。

毎日、Facebookでは、この日の記事の思い出、として、同じ日の去年、
一昨年、もっと前、の記事が自分に紹介されているのですが、
リニューアルのために、テラスを壊し始めました。」という記事が
2019年の7月28日でした。

一年後は絶対、新しいお店を始めてるはずでしたが・・・
でも、人生の中でこのくらいの遅れは大したことではないのかなとも思えます。
ゆっくりじっくりコツコツ進んできたことが、功を奏する結果になるといいな。

openまでにはまだ壁がいくつかありそうですが、お庭のほうは新しい景色が
もう出来上がってます。
新しいお庭の細かい報告をする前に、もう一度前の形を残しておきます。
壊し始めた日の写真が、投稿されていました。

実際、炎天下の「真夏の作業」、ここから過酷に始まりました。

2019年7月28日 のFacebookの投稿 この色の字は当時の投稿の文面です。
今はどうなってるか、の解説付きでお送りいたします。


我が家のテラスの解体始まりました。1日で結構壊れてました。
ウッディパパが休みの日にコツコツ壊して、まずは、秋に素敵なコテージを
お迎えする前に、おトイレと洗面所の小屋?は自分たちで作る予定。
テラスドアは、念願のプロの方にお願いする予定です!
真夏の作業になりそうです^_^




外の立ち水洗は私のアイデアでウッディパパ作。
くまちゃんの水洗金具は探しに探したレアもの


ここではもう、テラスは半分以上解体されています。
というのは、実は前の日にもう、解体の作業に入ってるから。
2日前のFacebookの記事の文章はこれです。2019年7月26日。

やっと夏らしくなりました。予定ぎっしりの夏、明日は夏祭りに出店です。
毎日あちこちお出かけやレッスンがびっしりですが、夕方家に帰ったら、
ほんのりピンクの百日紅が、清々しく満開で気分も爽やか〜。
我が家ではウッディパパによる、解体工事始まりました。
私は今日はマンゴータルトレッスン!
皆さま暑いから水分とって休みながらがんばりましょう。


去年はコロナは全くなくて、梅雨明けもしていて、快晴の中、テラスは
壊され始めました。 ゆみはお菓子教室へ。忙しく動いてました。
次の日は、地元の小学校で「夏まつり」にテディベアテラスのくじ屋さん出店。

パパの解体は一人で進んで、階段も無くなり、地面が見えています。
この時から、ずーっと、道路際で庭をいじってる我が家は、まさに
オープンガーデン状態です!



バラのトレリス、まずは残しましたが、きっと撤去の運命ですね。

この裏側にバラがあったので、この時は壊さなかったトレリスですが
マリーさんのコテージを11月にお迎えするときには壊しました。
入り口ドアを取り換える時の下見に大工さんを頼んだ時に、この室外機も移せる、
とアドバイスをいただきました。それまでは移動できないと思ってました。



お気に入りのテラスドアは引き戸に付け替えるプラン。
ここにもまた物語が生まれます。


本当に、テディベアテラスの入り口、シンボルだったオープンドア。
でももっともっと、意味のある素敵な入り口ドアに変わりました。
ここはしっかり日記に書きたいところです。
「かつしちーさんの建具」になったのです!
それを聞いて、へえ、そうなったか、すごいな~とわかってくださる方が
いらっしゃるでしょうか・・・。ゆみの日記ではずっとお付き合いのある
かつしちーさんは、この楽天日記でお友達になった方です。
(NHKのテレビに出た関岡舞美ちゃんや、宮内棟梁のお話、建具職人の
かつしちーさんとの交流のお話、いろいろ日記に書いてきました。)



この後全部壊して、夢のコテージをお迎えします!

写真を見てみると、だいぶ木材に年季が入ってますね。
いいタイミングだったのかもしれません。変形なテラス内、気に入っていたけど、
ちょっと使い方が難しかったのです。壊して見て改めて、うまく使えてなかった、
と気づきました。なぜなら、解体して地面が出た時に、いつも通る近所の方々が
「こんなに広かったの?」と皆さん、言われるのです。

今までは、トレリスで囲まれて、締め切りにしていたので、誰も中の様子は
わからなかったのですね。常連のお客様以外には見えてなかったのです。
テラスの中に寄せ植えがあったり、おしゃれにしてたのにね。



お隣との境は白い板塀を作りました。こちらは生かしていけそうです。

このまま使うかと思いきや、ここもすっかりカラフルに変わっています。
でも板は実はこれです。一本一本、塗り直して使いました。
今のほうがずっと素敵です。 でもこれを真夏の炎天下で作業してました。
コテージをお迎えするまでに、全部作らなくちゃ、と急いだから。

この時は、11月のコテージが来たら、すぐにでもOPEN出来ると思ってたし…
コテージが着た後、12月の個展に専念して、今年動き出して申請許可などに
至った頃に、コロナが発生でした。最終確認をいただくための保健所さんが
忙しくなってしまって・・・焦らず行こうと思います。



青空に映える百日紅が今日もひらひら。
チューリップの小道の途中にあった木はコレです。


百日紅は今年も咲いています。夏のシンボルです。



この斜めのトレリスお気に入りですが、やっぱりいったん解体かな?
バラの植え替えに詳しい方いませんか?


結局、このトレリスは解体しました。
バラの植え替え、マチルダは苦労して移し替えました。
フォースオブジュライも、少しずらしました。
でも、ピエール・ド・ロンサールは、この植わってる位置を基準にコテージを
配置するという、すごい技を成功させました!
アイアンのアーチを買って、バラを絡ませて、ローズアーチにすることに成功!

無理かな~と思ったことも、突然ひらめいたりして、考え方を変えて、
最終的には納得する案が出て、一番いい形になっていきました。
どんな場合も、一度であきらめないことは大切だ、ということをこのリニューアルを
とおして学んだと思います。

ここで、毎年咲いていた芙蓉は、掘り起こしてしまいました。
犠牲にしたことの一つです。リニューアルには新しい形が必要だったから。



紫陽花も咲き終わり、花壇の前はとりあえず鉢植えの避難所に。

犠牲にしたと言えば、この紫陽花。最盛期にいっぱい写真を撮ったから
思い出は残せたので、半分諦めながら、植え替えをしました。
室外機を移動することになったからです。紫陽花を植え替えるしかなくて…
条件の良くないところに植えたから、今年はほとんど咲かなかった。
かなりショックですが、その場所に室外機のおうちが出来て、それがとっても
評判がいいし、気に入ってるので、これも新しいことへの挑戦の成功!

昨年、各場所を撮影して載せて、そこがどうなるのかわからなかったのですが
今は、それぞれの場所に新しい物語が生まれています。
今となってはもう見られない、昨年の風景は貴重なので、改めて載せました。

本当は早く、新しいテディベアテラスの全貌をお知らせしなくちゃいけませんよね。

これから一生懸命、お伝えしていこうと思います。


テディベアテラスは、2001年12月に創業して、昨年18周年を迎えましたが、
18周年記念でリニューアルopenを企画し、その12月には【裕実展】があったので
2月くらいをOPENに動いていました。
保健所の申請、新たな検査などに際し、必要事項を保健所に確認に行き
必要な工事を進めて、最終確認をもらう、という工程を進んでいる中の
新型コロナ問題勃発でした。
最終確認してくれる保健所さんが忙しすぎる、今の状況は大いに影響しています。

今まで通りの雑貨屋さんが出来ないわけではないのですけど、
新たなる形にしたくって、店内もすっかりチェンジしています。

中途半端に始めるより、全部整って、安心できる状態で始めたいと思っています。

それが今現在の、テディベアテラスの状況です。

今の時点でも、見どころはいっぱいあって、お知り合いが見にいらしたりは
しているのですが、一般公開はしていなくて、お店ももちろん開けてなくて、
お客様にお菓子の販売もしてはいません。

お問い合わせもいただくのですが、どうぞもうしばらくお待ちください。

オープンまでの道のりは、実況してまいります。
日記を読みにいらしてくださいませ。

まだまだ準備すtることがいっぱいです。がんばります(*^^*)



日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。








最終更新日  2020年08月04日 23時36分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年05月31日



インスタグラムをやっています。

テーマごとに、3つに分けて投稿しています。
お菓子と、画家裕実と、テディベアテラス。
ゆみちゃんの日記(楽天ブログ)よりも、早く写真が載ります。
写真だけを見たい方は、インスタグラムがいいかも、です。

お店のOPEN日の案内に使っておりましたが、昨年9月からお店は
リニューアルするということで全面お休み中。
再開したらまた、日程なども載せますが、今は主にガーデニング、お庭のバラを
載せています。どうぞ覗いて見てください。
ここから、リンクしています。

インスタグラム@teddybearterrace

テディベアテラスのお店情報・リニューアル・ガーデニング・Pino

インスタでは、写真はひとつの投稿でも重なって、4,5枚なこともあるので、
ひとつずつ開けてみていただけると嬉しいです。

例えば最近はこんな写真を載せています。
初Pino、も載せました~!






















































日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg






最終更新日  2020年06月08日 23時50分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年03月29日
これは、今日の景色です。なんと!3月29日の大雪です。
この写真を撮ったのは、13時くらいです。
いつから降ってたのか… 起きたら積もっていて、ちょうどこの時は、ぼたん雪!
ぼた雪、というのでしょうか?3センチくらいのが空からどんどん落ちてきました。

そして、コテージが、サンタさんを呼んでいる( ^ω^)・・・











二階リビングの窓から見た、コテージの様子です。

我が家に煙突がある、って、改めてなんだか嬉しいです。
サンタさんが来てくれそう。




都内は積雪1センチという予報の中、全然積もらなかったみたいですが
ここは、テレビで熊谷3センチと言ってる場所よりずっと都心に近いですが
5,6センチは積もりました。

桜が咲いてからの雪。我が家では、膨らみ始めたハナミズキの蕾と
咲き始めたチューリップの花の上に降り積もりました。




お隣のお家も、電線にも雪が積もりました。
写真でわかるかな。大粒の、直径3センチくらいの雪が空から落ちています。








この土日は、家にこもっています。
金曜日は中目黒のギャラリーでの提灯の点灯式でした。が、うちの住所は埼玉。
ということで、都内への(県内でも)不要不急のお出かけは禁止です。

都内の桜は満開のようですが、井の頭公園・上野公園はじめ、毎年行くような
都立公園のお花見はとうとう禁止になりました。
そういうお出かけ禁止の中の大雪。お出かけ防止にすごく貢献したのかも。
すごい寒いですし。

皆さまお家に居ましょう。お家でできることはいっぱいあります。
お家にいることがせめても、一人一人ができることなら、守りたいですね。

金曜日に車でお買い物行ってきました。うちはストック食品が多い家なので
特に買いだめしたいとは思わなかったですが、簡単に食べられるものの棚は
みんな空っぽでした。カレールーを買おうと思ったら売り切れ。
家はお米があるし、パンやお菓子の元となる薄力粉・中力粉・強力粉が
いっぱい買ってありますので、電気やガスがある限り何でも作れます。

3月中に息子が家を出て、子供たちは二人とも都内暮らしとなりましたので
我が家は3人家族となりました。若者たちのようには食べなくてもいいし、
危機感はあまりないのですが・・・やっぱりトイレットペーパーが危機。
5箱ティッシュも危機。いっぱい買いだめてたはずのアルコール除菌なども
子供たちにあげてしまったから、ピンチです。

夢いっぱいの気持ちをお届けしたいと思っているブログで、こんな話をすると
思ってなかったですが、現実はしっかり受け止めて生活しております。

夢のコテージ、着々と準備していますが、YumiYumeSweets焼き菓子屋さん
OPENはコロナが収束してからにしようと思います。

やるべきことはいっぱいありますから、楽しんで準備して、
自分の技術も磨きながら、OPENを楽しみに待ちたいと思います。

これは最新の日記になりますが、この後、これより前の日付けにも
日記を更新していきます。

テディベアテラスのコテージ周りのいろんなものが完成していますし、
例年通りのチューリップが咲きましたし、
ステンドグラス日記は、昨年のすべてを、23話まで書き終わりました。
間を埋めながら書いていますので、後ろに戻って見てみてください。

ソメイヨシノのお花見が出来なくなりました。
一足早く見に行った河津桜のアルバムを3つアップしたので、
是非ご覧ください。

例年がんばっている地元の桜まつりも中止です。
恵比寿のテディベアフェスティバルも中止です。
今年も挑戦しようと思っていた「新洋画会展」(東京都美術館上野)も
中止になりました。いつもとは違う春です。

今のところ決まってるイベントはなく、7月に山中湖テディベアミュージアムの
20周年ができるかどうか。というところです。

でもこの機会を前向きにとらえ、自分にできることをいろいろがんばりたいです。

皆さまも、楽しみを探して心に希望を持って、この時期をお過ごしください。
なるべく日記の更新したいと思います。
たまには見に来ていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

チューリップの小路日記も書きますが、雪降る直前、こんな感じでしたよ。




赤い車はうちのです。長い通路のチューリップ、これからを楽しみにしています。


日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。








最終更新日  2020年03月30日 15時25分07秒
コメント(4) | コメントを書く
2020年01月26日
台風で、トレリスが倒れちゃったよ~。って騒いだのは2012年9月30日。

IMG_0780.JPG

ツタが絡まりすぎて何がなんだかわからない。

これはもう、作り直しだね、ってことになりました。

IMG_0785.JPG


ちなみに奥のホワイトガーデンは無事です。




まだ咲いていた芙蓉は、みんな切られちゃいました。





ひとつ前の日記、作り直すまでの5年間のテラス(とゆみ)の変遷はこちらで。

2020年01月25日
テディベアテラスリニューアル工事レポその4・・・
二代目テラス(2007年~)、活躍の5年間レポ。
お茶できるテラスでしたが、2012年、また作り直すことになります。


テディベアテラスは道路に面して角地なので、
これまでも台風の直撃を受けてきました。
パラソルが飛んでったとか、ゴールドクレストから根っこごとひっくり返ったとか。

この日は大型台風が都内を襲うということで
日本橋のデパートが異例の早じまいになって、社長が車で家まで送ってくれて
車がついてテラスを見たら、え、なんか違う~。と気づき、
翌朝ちゃんと見たら、完全に破壊されてた。
ゆみは翌日も勤務でしたが。

その間にパパが絡まった蔦も芙蓉も一緒に撤去。
リニューアルを始めていました。

台風からのテラスリニューアル作戦1.jpg

IMG_0786.JPG

蔦(ヘデラ)がなくなって見れば、トレリスももうだいぶボロボロ。

その週はゆみはずっと日本橋勤務だったのでパパにおまかせしてたら、あれ?
3日にはもう新しいのが出来てるじゃん。

いつも通りの(相変わらず相談なしの)見事な早業!

台風からのテラスリニューアル作戦2.jpg

すっかり新しく出来上がり~。

IMG_0810.JPG

とりあえずこれはあっぱれ!と近所で評判でしたが、どうせ新しくするなら、
これを機会にいろいろ改良したいことがあったのに~。と
ゆみの不満がブーブー。

最初のテラスだった部分が残ってるこっち側は、
​きっと土台ももう弱くなってるんでしょう。
階段だったところを綴じただけだったけど、本当はもう少し、広げられるのでは?
とこの際だから、希望通りお願いしたい…。

ということで始まりました。3代目のテラス工事!


やるとなったらとことん、と…資材屋さんに調達に行きました。
この際土台から。

IMG_0823.JPG

​Pinoもお手伝い(?)

基礎石をずらしてテラスを広げてもらいます。

台風からのテラスリニューアル作戦3.jpg

いったん出来上がったところも壊してやり直し。
まあ、ひどい、と近所の人はいうのだけれど、このゆみの強引なわがままがあとで
ステキな空間を産むのですよ。

IMG_0841.JPG
やれやれ、大仕事だな…。とパパ。


IMG_0845.JPG

これはもう、とことんやるしかないでしょう。
新しいゴールドクレストもお買い物済み。

実はこのやり直しで、テラスの中は広がったのです。
そのちょっとした空間があるのとないのとでは、使い勝手に格段の差が!

IMG_0858.JPG

IMG_0863.JPG

外の枠を広げたからできた、この隙間が今回広くなった部分。
そうたったこれだけ。

でもこれが奥の方までなので、室外機の外側なんかかなり広がるわけです。
このスペースは貴重。

IMG_0872.JPG

もう一回外側を見てみると、
新しいトレリス。アイアンが付いた背の高いものも。

台風からのテラスリニューアル作戦4.jpg

ここまでで一日目は日没。(2012.10.4)

続いて二日目、快晴。

IMG_0875.JPG


トレリスの上にさらに木が一段付きました。
この木は幅広で、お花や小物が置けるのです。

IMG_0894.JPG


こういうちょっとした(余計な口出しという名の)アイディアが、
あとから、素敵に活用されていくのが、手作りの醍醐味なんです。


と、この時の日記に書いてあった…。

IMG_0896.JPG

ほらね、角の奥の方までテラスになっちゃうんですよ。
この方が絶対いに決まってます!

で、ゆみはここだけ足せばいいのかと思ってたんですね。
ところがここで、今度はWoodyPapaが、
どうせやるなら全部やり直そ~! ってことらしいです。

IMG_0907.JPG

なんと全部はがした。あ、室外機も見えてる。

これは予想外に本格的になりました!

台風からのテラスリニューアル作戦9.jpg

はがした木材はもう使わないらしい。

台風からのテラスリニューアル作戦10.jpg

新しい木材が待機しております。

IMG_0909-001.JPG

「お客様をお迎えする床なんだから、何かあったら大変!」とPapa。

そりゃあそうでした。お店なんだからね。

近所の方が残念がってくれたのは、咲き誇っていた芙蓉の木。
夏から咲き始めたお花はちょうどまだ咲いてる季節で、こんなでした。



ゆみ的には芙蓉にはいつでも毛虫がいて、きれいだけど怖い存在なので、
切ってしまうのは嫌じゃなかったんだけど…
こんな風に根元から全面カット。

IMG_0851.JPG

もったいないと言われましたが、これが全然平気なんですよ。
この人、異常に強くって…また大きな木になるのです。

ここで処分したのは、古くなってきてた前の階段と、
古木になって、まるで仙人の杖みたいになっていた蔦の幹。

IMG_0897.JPG IMG_0904.JPG

寄せ植えの中のヘデラだったのに、地植えになった時の繁殖力ってすごいですね。
あまりに放っておきすぎたから、スッキリさせるチャンスだったのかも。
階段もこうやってみるとそろそろ危なかったし。

ここに新しい階段を付けます。

IMG_0898.JPG

テラスは、本格的に、まだ腐ったりしてない板もぜんぶ取り換えることになりました。

IMG_0908.JPG

こんなに全部はがしちゃうとは…。職人さんですね~。

いったいPapaは、この時お仕事お休みだったのだろうか?
それとも早く帰れた日に作業したのだろうか?

ここから当分かかると思われた新しいテラス造りは、
なんと三日で完成?
10月10日、普通に完成しちゃって、テディベアテラスがOPEN出来てます。

新しい階段がついてる…

IMG_0709.JPG

そして、すみっこまで、床が広がってる!
モチロン室外機も元どおり。

IMG_0711.JPG

いつもながらの、早業でした。

背の高い、アイアン付きのトレリスは、二枚使いだったのですね。
新しく刈ったトレリス板は、防腐剤も入ってる、前より上等なもの。


IMG_1100.JPG

飾り棚にもなる手すりが付きました。
色の違いも、今はおしゃれな感じです。

床は奥まで貼り直して、しっかりしたので、もう安心。
このチャンスにと、ゆみがネットでお取り寄せしたベンチ。

IMG_1105.JPG

アイアンと木で、とっても重いのですけど、置いちゃいました。
ホワイトガーデンとの仕切りになってよいです。
ここに立ってた柱は、切ってしまったので、区切りがなくなったので。

それに伴い、三角屋根みたいになっていた白のトレリスは廃止しました。
次に台風来たら危ないから。
ホワイトガーデンの床も、階段がなくなって、通気性がいいように床下を開けて、
その分、床面積が広がりました。

IMG_1109.JPG


まだ床材にペイントはしてないのですが、
台風が来てから12日間で、すっかり新しいテラスが出来上がり、
10月のお店に間に合いました。

入り口だって、新しく、しっかりした階段に。
これでまた安心してお客様をお迎えできるし、
広がったテラスの新しい空間が使えます。

またここに新しいテディベアテラスが始まっていきます。

IMG_1110.JPG

三代目のリニューアル工事レポでした。

まだ続きます。



日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。










最終更新日  2020年05月24日 23時35分46秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月25日
テラス造りのレポの続きです。
茶色のトレリス部分と、奥のホワイトガーデン部分の二つが完成しました。

2009.4 100-2.jpg

2007年にテラスの増築でできたホワイトガーデン部分。
とても気に入って、活躍させていました。
そのメイキングは、これまで三話にまとめました。
一つ前の日記はこちら。

2020年01月24日
テディベアテラスリニューアル工事レポその3・・・
2007年の二代目テラス造りを振り返って。
木製切り文字の店名看板やブリキ文字のプレート、テディベアガーデンシンク
など様々手づくりしました。

2007.12 047-2.jpg


2008.4 013-1.jpg

2008.12 027-1.jpg

二つの雰囲気が違うガーデンコーナーが出来て楽しめました。
ホワイトガーデン、だんだん汚れたり風化したりも味です。

2009.2 039-1.jpg

2009.2 034-1.jpg


茶色いトレリスガーデンは、道路に面しているので、なるべく花盛りに。
寄せ植えを楽しみました。(使命のように)

2008.4 027-1.jpg


2008.4 127-1.jpg

寄せ植え写真もたくさん撮りましたが、日記に載せているのはあまり無いですね。

2008.12 070.jpg

2008.12 069.jpg


クリスマスには、アーチに沿ってイルミネーションをしたり。

img7245b8dczik3zj.jpg

img3b0fbbe0zikczj.jpg

アーチの入り口は、お店の中まで見えて、お客様に好評。

2009.2 033-1.jpg

実はこの頃は、デパートに勤めておりました。
イベントに出るだけだった期間もあるのですが、しっかりと
(会社からの出向ではありますが)新宿のデパートのパートナー社員でした。
いわゆるデパ地下です。
シェフズセレクションの中国茶に勤務でした。
期間的には、デパートのリニューアルもあり、一回辞めて、
またもう一回社員になり、しばらく頑張りました。
学んだことはたくさんあります。

テディベアテラスは片手間というわけではなく、自分の中の柱でした。
物理的に時間がない中で、お店作りもガーデニングもしてました。

「テディベアテラスを開けることは、自分の目と心を開くこと。」
という日記を書いてました。

不特定多数のお客様を、デパートの人として迎えることと、
自分個人が「ゆみ自身」として、と「ゆみさんに会いにきた」というお客様を
お迎えすることの違いと、生きがいを、ここで感じ取っていたのだと思います。

自分がやらなければ誰もやってくれない。
でも自分がやれたことに対するものは、全て自分に返ってくる。
そのプレッシャーと、醍醐味と。
伝わった時の喜びと。

デパート勤務やイベント要員ならば常に収入があるところだったのですが、
それよりも、収入が見込めない自宅ショップに力を注ぐことを選んでいった
自分の歴史がここにあります。


2009ガーデニング初夏-1.jpg

一か月に一回のお店であっても、常にテラスにお花を絶やしたくなくて。
でも、勤めていたらそれは難しく、
現場のシフトの中では土日を含む連休をいただくことも簡単ではなく、
デパートで店長を指名されたときに泣いて頼んで辞めさせてもらいました。

2009.7 029-2.jpg

テラスの中は、ぐるりとトレリスで囲まれているために、
外からはあまり見えていなかったみたいです。

道路に面した斜めのトレリスガーデン以外は、常連のお客様だけが知る
プライベート空間でした。
だから、テラスのテーブルでお茶しても、そんなに外から見えないので
気に入っていただけたりもしたんですけど。

2010.7 002-1.jpg

2010テディベアテラス7月-4.jpg


もっとオープンな感じにしていたら、お客様でにぎわったのかもしれないです。
だんだん、外側が茂ってきたので中は見えなくて入りにくかったのかもしれません。

2009テディベアテラス8月1-1.jpg

夏は、芙蓉の葉で埋め尽くされてました。
秋には、、ハナミズキが紅葉。

2010.11 028-1.jpg

ツタがだいぶ茂りすぎました。

2010テディベアテラス12月-11.jpg

季節ごと、ディスプレイを変えていました。

134CANON-1.jpg

デパートのお仕事は、常設の社員さんはやめて、一週間ごと日を選んで
働けるようになっていました。
月に一回のテディベアテラスを優先としてました。
忙しいスケジュールの中で、ガーデニングもがんばってたんだと思う。
ホワイトガーデンのお花もいつも入れ替えていました。

IMG_0999.JPG

IMG_1699.JPG

この写真を見ると、鉢植えのバラ、フォースオブジュライも
トレリスの絡まり花を咲かせているのがわかります。

床の板はだいぶ年季が入りました。

小さかったハナミズキの木も立派になり、たくさんの花をつけています。

IMG_0579-1.JPG


そんな中…テラスは、ちょこちょこメンテナンスして、繋いでいました。
WoodyPapaは、カントリー家具をあれこれ作りながら、
テラス回りも補修してくれてました。

IMG_0259.JPG

ガーデン棚を増やしたり、アイアンのイスの木の板の部分を取り替えたり。

IMG_0297.JPG

室外機のカバーを作ったり。

アルバム・ガーデニング2011初夏2-1.jpg

アルバム・テディベアテラス2011.62.jpg

テディベアテラスは無事10周年を迎えました。

この頃、画家さんとしての活動も始まっていました。
裕実として、展覧会やグループ展に呼んでいただいたり、
「クマのお絵かき屋さん」としてのイベント出店が始まります。

IMG_1301.JPG

10周年にはもうPinoがいたのですね。

テディベアテラスは必ず月一回、毎月5日間連続、になります。
クリスマス期間は20日間、やったりもしました。

テディベアテラスのゆみさんとしてラジオに出演したこともありました。
40分もしゃべらせていただきました。
テディベアテラスとは何か、をパーソナリティーの方に語りながら、
自分の使命や役割,進むべき方向が分かった出来事でした。

ラジオに出たり、桜まつりに出たことで、ちょっと離れたところからも
新しいお客様がいらしてくれるようになり、賑わうようになったテディベアラス。

IMG_0443.JPG

テラスでお茶を楽しみに人が集まるように。
テラスを含めて「お店」という感覚が浸透していきました。
長い間でパートで活動してきた『お茶屋さん』としてのゆみも
「12種類のルイボスティー」もテディベアテラスに定着していきました。

テディベアテラス2012.59.jpg

真白だったホワイトガーデン、いい感じにさびれました。

IMG_0042.JPG

設置したテディベアガチャガチャが思わぬ大人気に!

IMG_0353.JPG

さて、そんな、テディベアテラス絶好調の中、事件が起きます。
大型台風です。
その前にも何回か、台風被害てパラソルが飛んだり、ゴールドクレストが倒れたり、
と被害があったのですが。
この時は、トレリス自体が、倒れてしまいました!
トレリス崩壊です。

台風からのテラスリニューアル作戦.jpg

これをきっかけにテディベアテラスのテラスはまた、リニューアル工事に入ります。

二回目のリニューアルでは右側半分は作り直さなかったので、
板自体が腐ってきて弱くなっていたのかもしれません。

これをきっかけに作り直しが始まります。
お客様がいる時じゃなくてよかった~。

安心・安全のためにテラス工事、三代目となります。

二代目から三代目までをさーっと振り返りましたが、いよいよまた工事レポです。
続く…。



日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。










最終更新日  2020年05月24日 16時05分25秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月24日
2007年の二代目テラス造りは、ゆみの実家の敷地を売って
よその人のお家が建つときに、ちょっと確保したスペース(車庫一台分)に
テラスを広げたことが始まりです。

二度とは現れない、グリーンハウスの全貌写真を、改めて披露しました。
こちらをご覧ください。

テディベアテラスリニューアル工事レポその2・・・
二度と見られないグリーンハウスの全貌貴重写真&手作りの「テラス」の記録。
敷地の広がった二代目テラスは、力を入れて作りました。
ホワイトガーデンへの道。


続いて、この時のリニューアルテラス造りをレポします。

念願の薔薇のアーチ登場。この時は、木製キットを白く塗って仕上げたもの。
過去日記に、こんな記述がありました。
「本当はいつか憧れの鋳物のローズアーチが欲しいけれど、
今は、他が全部ウッディなトレリスにしたから、アーチも木製。
全体になじみますように。」

そっかあ、その念願の鋳物のローズアーチを今回、
2019年についに手に入れたんだなあ。

何物にも順番とタイミングがあるのですね。
欲張らないで、でもそのまま願ってたらいつか叶うんだよね!

2007年の5月に、ピエール・ド・ロンサールは、我が家に来たと書いてあります。
だから、バラのアーチ枠が欲しかったのです。

それが今の子です。2020年5月、見事新しいアイアンアーチになりました。
13年の歴史があるのですね。よくぞ枯れなかった!ありがたいです。


さて、二代目テラスのメイキングです。

新しくできたスペースは、道路から見ると、向かって左側です。
右側のウッドデッキはそのままに左側は、全く新しいテラス造り。
右側の部分は、これをまた直して広くするのは2012年のことなんです。
テラスに歴史あり、ですね。

2007.7 180-1.jpg

いじってない斜めの私道側は、入口の階段を取り、トレリスで閉じて、
端っこのほうは、ツタが絡まったまんま残しています。

これまで、「トレリスガーデン」と呼んでいる斜めの部分のガーデニングは
木の樽やテラコッタの鉢やココヤシの器などを使って寄せ植えをしていました。
今度作るコーナーはホワイトガーデンにしたくて、
このタイミングで葡萄のレリーフのついた白いスクエアの鉢をいくつも買いました。

そのシリーズでひとめぼれしたのが「花台」です。
これを見た時に、ひらめきました!
ガーデンシンクの立ち水栓に使うのです。

2007.7 204-1.jpg

このアイディアは最高傑作です。
こんな素敵なの見たことあります?クマさんの蛇口だし。
もともと花台なんだから、上にお花も飾れます。

水道屋さんにお願いして新たに水道を引いてもらいました。
パパがこの花台に穴をあけ、蛇口を出しました。
世界に一個のアイディアです。

2007.7 028-2.jpg

2007.7 027-2.jpg

手前はバケツやじょうろが取り出しやすいように一段低くなっています。
モチロン水は高低差で流れていきます。

ここに、ビー玉などを埋め込んでもいいよ~と言っていましたが
そこまでの時間はないままにそのままになりました。

2020年現在、今回のガーデンシンクも同じことを言っています。
でも今度はガラスの破片はいっぱい持ってるから、実現するかもしれませんよ。

2007.7 229-2.jpg

位置はここです。白い門を開けたらすぐ。
シンクは浮いていて、下にはバケツやガーデングッズが入ります。
ホワイトガーデンでお花たちの水やりをするのに便利~!

2007.9 154-1.jpg

お水ちゃんと出ます。上に植木鉢も置けます。


寄せ植えを長年作っていたら、販売してほしいっていう方が結構いらして、
ゆみが選んでくる珍しい苗も、分けてほしいという方がいて、
じゃあ、お店にガーデンコーナーも作ろう、と思ったのがここです。
利益を乗せないので、もうけは無いのですが、お役に立つならと張り切りました。

いろんな植物を置くなら、ベースは濃い目の茶色と白がいいな。
ということで、新しいウッドテラスは、シックな茶色の仕上げになりました。

2007.7 139-1.jpg

2007.9 082-1.jpg

木を繋げたみたいになっているのはなぜかと言うと…

2007.9 081-1.jpg

水道メーターが下にあるからなのでした。
検診の時には開けられます。
ここが開くので、床下に、予備の土や肥料を入れておくこともできます。

念願の花壇&お花の販売コーナーも作りました。

2007.7 226-1.jpg

2007.7 221-3.jpg

やがて、苗をディスプレイする棚も出来上がります(^^♪

2007.9 021-2.jpg

2007.8 001-1.jpg

一番下はキャスター付きで引き出せるようになっています。

ホワイト棚。棚は他にも作ってもらいました。

2007.9 015-1.jpg

2007.8 075-1.jpg

白い木馬もシンボルで置いてあります。
理想の形になっていくホワイトガーデン。

2007.9 091-1.jpg

ちょうど屋根のある部分が、ガーデンショップになりました。

こうなったら、手前の三角部分に看板欲しいね!
ってことで、木で文字を作った看板を取り付け、新しいテディベアテラス、
テラス増築でますますかわいくなりました。

2007.7 238-1.jpg  2007.7 240-1.jpg

2007.7 241-2.jpg  2007.7 243-1.jpg


2007.11 046-1.jpg

アーチゲートの階段からお客様はお店に入ります。
両側でクマのくーちゃん、しーちゃんが座ってお出迎えします。

三角ゲートの両端にはハンギングを作りました。

2007.9 143-1.jpg  2007.9 142-1.jpg


ずいぶんステキになったんだけど、まだ何か足りないよ、とゆみさん。
あくなき追及精神。(施工はすべてパパ)

ブリキの文字を、ネットで注文します。
「こういうふうにならべたいよ~。」

2007.11 042-1.jpg

2007.11 047-1.jpg

道路から見てこんな感じで、もう充分いい感じだけど、
やっぱりもう一押し。このブリキ文字を足したい。

2007.12 047-2.jpg

楕円の看板になりました。
(これ、いいなあ、2020年版にも、また設置したいな~)

2007.12 160-1.jpg


もともとガーデンショップではないので、苗や寄せ植えの販売は続きませんでしたが、
ここは「ホワイトガーデン」と呼んで、寄せ植えが楽しみなコーナーになりました。

2007.9 139-1.jpg

2007.9 140-1.jpg

葡萄のレリーフのある、白いスクエア鉢を、
思いきっていっぱい買ったのがよかったです。
実は今、2020年版にだって、この鉢は使っています。

皆さんに「高そう、素敵!」と褒められていますが、
何度もペイントし直して使ってるんです。
朽ち果てた感じのアンティーク感もいいのかもしれないのですが、
定期的に塗り直すことで、ホワイトガーデンのシンボルになっています。

ここに植えたピエール・ド・ロンサールが、いまも大活躍なのですから、
我が家の場合は、ガーデニングにそんなに贅沢な投資はしてないんです。


ホワイトガーデンが出来たことで、ガーデニングは二種類楽しめるようになりました。

ガーデン2007,10-1.jpg

トレリスガーデンは、ナチュラルに。
茶色のトレリスに合わせてコーディネート。

お店だからお花をきれいに…って思ってがんばりました。
長年。
例えばこんな感じ。

2008.4 012-1.jpg

ガーデニングの変遷はまた、ガーデニングのカテゴリで振り返りたいと思います。


このままでもよかったのですが、
やっぱりもっと何とかしたい、という思いはいつもありました。


今回、このテラスを全部壊してしまう、大工事に踏み切ったのだから…
これよりもっと、素敵じゃないといけないな~と、
改めて思います。


これまでもさんざん、「お花きれいですね~。」と、
通る人が声をかけてくれてました。
でも、その中で、テディベアテラスのお客様は、わずかだったと思います。
ごく限られた方が、毎月毎月、楽しみにしてくださって、
本当によくしてくださって支えられてここまで来ました。

ゆみがアーティスト活動でイベントなどに出るようになり、
山中湖で常設展が始まってからは、
わざわざ、ゆみさんに会いたい、ゆみさんのお店に行きたいと、
遠くから、車で2時間とか、中には新幹線に乗ってまで、
訪ねてくださるようになりました。

いつもゆみは、これでいいのかテディベアテラス、と思ってました。
期待してわざわざ来てくださる方が、本当に喜んでくれる空間を
提供できてるんだろうか。

友達が言うようになった「ゆみちゃんランド」。
ゆみちゃんランドにわざわざ訪ねてくる方に、もっともっと夢のある空間と
安らぎのひと時を提供したい。

その思いがいつもあったので、YUMEMIファクトリーさんのコテージ、
思い切って購入したんだと思います。
衝動買いのようで、決して衝動買いじゃないんですよ。

「似たようなもの」の建築を考えても来ましたが、
「ホンモノ」に勝るものはないのかな、と、
「ホンモノ」を見て確信しちゃったのだから、
もう、代わりになるものは、代わりでしかなくなってしまったのです。

購入までのいきさつはまた改めて書きます。

cottageがやってくるためのプロジェクト、
設置してからのプロジェクト、
これから書き記していきたいと思います。

まだ、これからどんどんレポは続きます。。。

2008.3 137-1.jpg


日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。









最終更新日  2020年05月22日 18時23分08秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月22日
テディベアテラスの、WoodyPapaに寄るテラスづくりの変遷を、
改めて書いています。2007年の二代目テラスづくり。

第一話はこちらです。

テディベアテラスリニューアル工事レポその1・・・
改めて、コテージをお迎えするまでの準備を書いていきます。
まずは長年の手作りの「テラス」の記録1。最初のテラスから二代目へ。


ガーデンシンクが出来たところから続き。
新しいコーナー出来ました。白い板塀が出現!

2007.7 213-1.jpg

ピッカピカの白!
そして新しくできたテラス!!広~くなってる~~!

でこのあと過去日記は、前回載せたかった、実家の跡地が更地になった時の
画像を載せていました。これはもう決して見ることができない風景。
貴重な、「グリーンハウスの全貌!」なので載せておきます。

2006.8.6 006-1.jpg

実は赤のギンガムチェックの布はテラス側だけで、こっち側は白いんです。
これがテラスの奥行ですね。結構あります。

そして、グリーンハウスは、こんな形をしていたんですね。

テディベアテラス8月 010-1.jpg

ゆみが育った(幼稚園入園前に建った)実家は、意外と敷地があって、
ここには建売が前後に2軒建ちました。

この更にお隣は、まだ昔からのおうちが建ってて、手前のほうはお庭です。
だから道路から見ると、木越にグリーンハウスが見えます。

2007.3 013-1.jpg

こうやってみると、グリーンハウスの屋根、「赤い屋根」って言ってるの
間違いじゃないですよね。
今は到底、こんな風に見られません。さらにこの手前のおうちも土地を手放し、
昨年、5軒の新しいおうちが建ったのです。

ついでに、ずっと奥まで行って反対側から見ると、こうなの。
手前の塀は、チューリップの小路の時のブロック塀のずっと奥の裏側。
この緑の敷地にも今は家が建ちました。
テディベアテラス8月 014-1.jpg

2006.8.6 021-1.jpg

3階部分にドーマー窓。赤毛のアンの世界に憧れた、夢がかなった部分。

工事中だけの、グリーンハウスの全貌でした。
これは、ベランダもはずされちゃったところの、レア写真。

2007.3 017-1.jpg

組まれた土台だけ見ても、隣の家との隙間が無いのがわかりますね。
前後2軒も、まるで繋がってるように、かっこいい白いお家が建ちました。

2007.7 003-1.jpg グリーンハウス、見えないね。

新しくできたお家に合わせて、WoodyPapaが考えた、仕切りの塀のトレリスは
お隣に引っ越していらした方も喜んでくれました。

2007.7 125-3.jpg

そして奥の、白いおうちと重なってる部分は、こんな風に仕上がりました。

2007.7 213-1.jpg

なんと真っ白の板塀が出来ました。すご~い。
床もできたのです。テラスが地続きで、広~くなったのでした!

ゆみの手書き文字の特徴そのままの、看板もできました。

テディベアテラス看板-1.jpg

これを、三角にとがった部分に設置しました。

2007.7 241-1.jpg

お店らしくなった。これは初めての常設の看板です。

2007.7 244-1.jpg

さて、改めてここまでの メイキング が載せてありました。
(ウッディパパブログのほうね。)改めてもう一回レポします。

隣のお家が出来てしばらくはこんな感じだったけど~。

2007・5 071-1.jpg

このスペースはすっかり生まれ変わりました。

2007・5 127-1.jpg ベランダの下は、倉庫にしました。
手前のこのスペース、どうするかを考えたのはWoodyPapa。

2007・5 147-1.jpg

ちょうど車一台の車庫になりますが、車庫は奥に作り直しました。
ここに立てかけてある黒い門扉は、白くペイントして、生まれ変わって再利用。

2007.7 065-1.jpg ここに看板つけるための三角屋根だったのですね。

この時はまだ、ブルーシート状態ですが、新しいテラスづくりのメイキング。
WoodyPapaが、一人で作っちゃいました。(この時も今回もね。)

2007.7 113-1.jpg

入り口を映して、階段を道路に面したところにつける。
トレリスを利用して、お客様の入り口の扉を付ける。

2007.7 111-1.jpg

白い門は、通常は閉めておくことにします。アイアンで重いし。
柱を立てて、門扉を付けました。

2007.7 112-1.jpg

仕切りの塀をトレリスで作ります。上にアイアンの部分があるトレリス。

2007.7 120-1.jpg

2007.7 119-1.jpg 三角部分もできました。

2007.7 117-1.jpg 
2007.7 116-1.jpg

けっこうあっという間にできちゃうシステム。(笑)
さらに奥のほうにもなんか、出来たよ。屋根みたいなの。

2007.7 115-1.jpg 少し日よけになるのかしら。
2007.7 121-1.jpg

こんなトレリスの屋根が付きました。

2007.7 125-5.jpg

更に何やら、つくってます。アーチみたいだな。

2007.7 187-1.jpg

2007.7 188-1.jpg

そうだ。念願の薔薇のアーチみたい。

2007.7 189-2.jpg  2007.7 196-2.jpg

入り口としてくぐるのではないのですが、ここにぴったり!

2007.7 191-1.jpg

側面が道路に面しています。
アーチの中に、ぴったりと、2007.8 018-1.jpg 白い鉢が二つ!

ここでホワイトガーデンが誕生していくのですね。バラ苗です。

隙間が空いていた部分を、ぴったり隠す役目もあります。

2007.7 128-2.jpg

次は、白い板塀作りです。ン?この作業は今回、2019年にもやりましたね。
今回は趣を変えて、カラフルにしたけど、この時はひたすら真っ白。

2007.7 206-1.jpg

グリーンハウスの家の奥の方に、WoodyPapaの木工所があって、
そこで白くペイント作業。

2007.7 212-1.jpg

2007.7 210-1.jpg

 

ここで板を一枚ずつ切り出して、丸くカットして、白くペイントして、
前庭に持ってきて、板塀風の壁を作りました。 とあります。
こういう柱を買ってきたんじゃなかったんだ~。

秘密のお部屋の入り口は… 板塀だと見せかけての、実は倉庫のドア。
あえて、取っ手を付けなかったみたいです。

2007.7 225-2.jpg

こんな風に、テラスの中がなっていることを、意外と外から見えないので、
ご近所の方も知らなかったみたいです。

ぐるりとトレリスで囲んだ中で、テディベアテラスの常連のお客様だけが、
テラスの中(意外と広い)の様子を知っていただけだったのですね。
お花もいっぱい育てていたのですが。

今回、令和の大リニューアルになって、この囲われた庭がすべて
丸見えになったので、反響はさらに大きいです。

でも前もステキだったんだよ~。っていう記録を残しておくために、
まだこの、平成のテラスリニューアルレポを書きます。
いろいろがんばって作ったから、まだレポが続くのです。

しばらくお付き合いくださいませ。

2007.7 158-1.jpg

昔もガーデニングがんばってたな~。



日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。








最終更新日  2020年05月22日 15時38分51秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月21日
2020年、テディベアテラスは生まれ変わります。




長年の憧れのYUMEMIファクトリーさんから、まさかのホンモノの
イギリスコッツウェルズ様式のコテージを、お迎えしました。

これからは、その「宝物」をメインに、テラスを作り変えます。

テディベアテラスリニューアル工事レポ 書き始めます!


「テディベアテラス」という店名は、
もともとお庭に手作りのテラスを作っていたからです。
まだお店をやっていない時、ドイトで木材を買ってきて、ウッディパパが
手づくりしました。まだウッディパパじゃない頃。

その一代目のテラスは、ドイトの「DIYコンテスト」で賞を獲って、
取材が来て、雑誌に載りました。
1997年に家を建てて、2001年に雑貨屋をオープンするまでの間のことです。

2001年12月2日、お店をオープン! ずっと前から、店名は
テディベアテラスに決めていました。なぜ?と言われると、なぜだろうか…。

日記を始めたのは2005年なので、それまでの写真は引っ張り出せませんが。
季節ごとに開催していたテディベアテラスが、月一開催のお店になったのは
2005年9月からです。丸3年務めた恵比寿のワインカフェを卒業したから。

この頃のテディベアテラスがプッシュしていたのはアメリカンカントリー木工で、
ここで初めて、WOODY PAPAのカントリー木工がデビューします。
当時の日記(2005年10月16日)を見ると、
【WOODLUCKーFACTORY】では、
ご要望に応じたオーダーカントリー家具も承っています。
お気軽にご相談くださいね。
とあります。

05.11アメリカン1

05・11アメリカン2



ゆみが手描きで絵を描いたガラス瓶やホーロー、木製のグッズと共に人気商品でした。

2002クリスマス3

そしてテラスは、こんな感じでした。2005年12月。

2005テディベアテラスクリスマス2

最初のテラスは、入口が、斜めのところでした。
私道側から入る階段があります。木で作ってありました。

おにいちゃん4

お兄ちゃん5

この頃はお隣がゆみの実家でした。両親が住んでいました。
だから仕切りはトレリスだけで、それだとスカスカで実家の庭が見えるので、
目隠しに、ということで、実家側から布を貼りました。
赤のギンガムチェックです。赤のギンガムチェックはゆみのトレードマーク。

今もコテージ周りで使っているアイアンのガーデンセットはこの頃からありました。
トリさんが3羽ついた水飲み場も。
この頃のビッグベアは最初の子で、はじめは独りぼっち。
寄せ植えはゆみが一人で一生懸命たくさん作っていました。

2006年ある日、シンボルのグリーンパラソルが飛んだ!の図。



このハプニング写真はもちろんびっくりですが、同時に、今は見えない、
グリーンハウスの全貌がわかる、貴重な写真になっています。
赤い屋根の実家は、平屋部分があったのです。
だからグリーンハウスは、採光なども考え、実家の形そのままに奥に
広がっていく形になっているのでした。
実家を売却した後に建った家は、ここがすべて3階建てのビルのような家なので、
挟まれたベランダは、工事で一回とったので今は違うものになっています。

そしてこの下にできたスペースに、今回、増築してテディベアテラスが増えました。
そのこともレポしていきます。

歴史を振り返っているのは、ゆみの自己満足です。
話が進まなくてすみません。

    11月のテディベアテラス 041-1.jpg



これは2006年のテディベア「テラス」です。
道路に面した斜めの部分を入り口にしたという点では、
今回のリニューアルに似ています。
お迎えするコテージをどう置くか、については、さんざん悩んだのです。

この時は、テラスの向こうに空が見えます。これが最後の空。(笑)
やがて工事が始まります。実家は解体して、別の家が建ちます。
でもこれによって、実家の土地だった部分が少し、ゆみの家にくっついてきて、
敷地が広くなったのです。車一台分て書いてある。
何かを建てるほどではないから、テラスを作り替えることになりました。

2007.3 028-1.jpg

お隣さん、建築中ですね。(2007.4)
土地がまっさらになって、グリーンハウスが丸見えの図も載せた記憶がありますが。

この時点で、ベランダは、前より幅の狭いものになっています。
屋根付きになりました。でも隣の家、迫ってますよね~。仕方ないけど。

でも恵比寿でのワインカフェも恵比寿でのオフィスで秘書も辞め、
2007年からは、デパートでのお仕事になり、空いた時間もできました。
ガーデニングにやっと力を入れられる、と張り切っていたのを思い出します。

2007.3 003-1.jpg

2007・5 169-1.jpg

2007・5 073-1.jpg

お隣の家が出来上がりました。白いスタイリッシュな家でした。よかった~。

2007・5 072-1.jpg

そして、これを踏まえて、テディベアテラスは新しい姿に劇的に変化します。
ピンチをチャンスに変える、というか、本当に楽しんでリニューアルできました。

いきなりのホワイトガーデン登場!!

2007.7 125-1.jpg

新品、新しいコーナーです!白い白い~。
そして、新しい入り口!!アーチです。あえての茶色。ちょっと薄い茶色。

20<br /><br />07.7 157-2.jpg

たくさんの寄せ植えはそのままに、新しい入り口が登場しました。
今までの階段を思い切って閉じました。今度は道路から入るんです。
プライベートなテラスから、よりお店っぽくなったかも。

道路から真正面に見たら、こんな感じ。
白と茶色のコントラスト。

2007.7 061-1.jpg

この新しい部分には、ずっと前に使っていたアイアンの門が付きました。
黒いアイアンだったけど、真白にペイント。
三角屋根も付きました。

WoodyPapaは、とにかく(相談なしに?)やることが早いので、
ゆみが嘆いているわけですが、工事はどんどん進み、近所の評判は上々。
木製のホワイトローズアーチなんかもできました。

2007.7 193-1.jpg   2007.7 196-1.jpg

新しいテディベアテラスの入り口には、新しいしっかりした階段がつけられました。

2007.7 194-1.jpg

新しい家は真っ白なので、(他の人の家ですが)それに合わせたホワイトトレリス。

2007.7 152-1.jpg

新しいおうちの側から見ても素敵だと思う。

2007.7 180-1.jpg

私道側から見ても違和感は有りません。画像小さいですが。
このレポは、自分で書いた日記から写真をとっています。
昔の日記は、「文字も写真も小さい!!」…ハズキルーペ持って来い、って感じ。
老眼の人には見えにくかっただろうな。せめて写真が大きいほうがよかったのに。

さて、WoodyPapaの仕事。もはやDIYではなく職人さんの域。
新しく外に水道を引いて、ガーデンシンクが出来ました!

2007.7 048-2.jpg

アイディア満載の素敵シンク。なんと蛇口はゆみが海外のサイトから取り寄せた…
「テディベア蛇口」なのだ~!!絶対珍しいよ。
(今回のリニューアルにもこの蛇口は大切に使いまわしました。)

2007.7 028-3.jpg

さて、このガーデンシンク、どこについたかと言えば…
上のほうの写真ではまだあった、前にギンガムチェックの布を張っていた仕切りの
トレリスはすべて壊してしまって、実はすべてのテラスの板を張り替えてたのです。

入り口だけ変えたのではなくって~。大工事だったわけです。
なのでこの続きは、次のレポに続きますね。

2019~2020年のテディベアテラスのリニューアル工事をレポするのですが、
その前に、テディベアテラスのDIY、WoodyPapaのテラス制作の変遷を
簡単に振り返って見ました。
これだけ書いておけば、大昔の日記を、引っ張り出さなくてもいいしね。

それにしても、こんなにがんばって作ったテラスを、すべて壊しての
今回のコテージお迎え。
それだけ、人生をかけたお買い物である、ということです。
だからこそ、今、工事もガーデニングもがんばっていく!わけなのです。
「これでいいのだ!」とならないといけないね。

ここまで振り返ってきたテラスづくり、2007年8月のことです。
二代目のテラスづくり。もう少し振り返ってレポします。

そうそう、独りぼっちだったクマのくーちゃんに新しいお仲間
しーちゃんがやってきてます。
これが、クマ太郎と、シロ之助だと言ったらお客様がみんな、
え~、ゆみさんらしくない~、と言ってたっけネ。

2007.7 212-1.jpg

続きます。過去日記から写真を拝借して、もう一話。

読んでくださる方に感謝。しばらくお付き合いください。




日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。








最終更新日  2020年05月22日 00時29分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2020年01月20日
テディベアテラスのリニューアル。進行中です。
バレンタインに新しいお店が始まる?っていうのが当初の予定ではあったけれど
実はゆみ的にはそれも無理そうと思っていて、急がないで確実にやっていこうと
思っています。
え?ホワイトデーも無理で桜の頃?とびっくりされていますが、実はこれも
ゆみ的には、自分の誕生日でいいや~と思っております。

それくらいいろいろ大きな工事になっています。
いきさつとかそれぞれあって、ゆみがここで説明すると、長すぎる日記に
なってしまうので、わかる人だけわかる、昔から読んでくださってる方だと
へ~すご~い、と思ってくださる書き方をここですると…

なんとあの、「かつしち~」さんがテディベアテラスの入り口ドアを
作ってくださっています! 
ただただご縁に感謝するばかりです。

しかも月末には、ご自身で取り付けにいらして下さいます。
信じられないような、でもこうなることが決まっていたかのような展開。

ゆっくり語るのは後回しにして、かつしちーさんから送られてきた
製作途中の写真を、ここではご紹介しますね。
Facebookに載せた文章と写真です。

『翔んで埼玉プロジェクト!』なるものが進んでおります。
(本当は埼玉って言うなー、ですが^_^)
すごい方たちがすごいことをがんばってくださっている状況、
もう感謝しかありません。

楽天ブログからお友達になって15年になる、滋賀県の素晴らしい建具屋さんが、
新しいテディベアテラスの入り口ドアを、
名匠の技で製作してくださっております!

いよいよ月末、ドアがやって来る!という、ホントかい?という気持ちの中、
送られてきたお写真です。
すごい人とお友達になる特技の裕実さん、またやらかしたかな。
とんでもない埼玉プロジェクト始まってます。


ということで、かつしちーさんから送られてきた写真と、解説です。









「翔んで埼玉プロジェクト」
『全ての寸法が確定し加工も大詰め。加工後はカンナ仕上げに入るのですが、
その前に一旦水で濡らし乾燥後カンナがけをします。
これは作業中に圧縮された木を膨らませて仕上げたとに膨らんだりするのを
防ぐためです。
今は乾くのを待っている状態です。』







「翔んで埼玉プロジェクト」
『各部材をカンナ仕上げ、組み立て。形が出来上がってきました。』


ただただ、すっばらしいとしか言いようのない、ドアが着々と製作中。

月末には届きます。嘘のような本当のお話です。ありがたいです。

「翔んで埼玉プロジェクト!」は・・・この映画を見てないから微妙ですが
娘は、面白いから絶対見て、と言ってたから、
きっと素晴らしきエンターテーメントなのでしょう。
負けじとこちらも、人が楽しくなるようなプロジェクトでありますように~。

続き、楽しみにしていてください。

このドア、長年、がんばってくれて…ありがとう(^^♪





日記、読んでくださってありがとうございます。
ランキングにクリックいただくと一票入ります。
励みになりますので、覗いて見てくださると嬉しいです(*^。^*)


★FC2ブログランキングは

こちらはインテリア・雑貨部門です。


★日本ブログ村のランキングは
にほんブログ村 雑貨ブログ カントリー雑貨へ
にほんブログ村
こちらはカントリー雑貨部門です。


☆ゆみのHP表紙が出来ました☆
インデックスになってます。
ここからいろいろ繋がっています。行ってみてください。
画像クリックで飛んで行けます。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~teddybearterraceyumi/

スクリーン キャプチャ.jpg


ホームページの表紙用にテディベアテラスを描きました。
カーソルを合わせると動きます。クリックでページに飛びます。
facebookやtwitter、工事中ですがネットショップ、裕実プロフィール、
インスタグラムが3種類(お菓子、テディベアテラス、裕実作品)あります。
ここからまとめて見られるように充実させていきたいと思います。








最終更新日  2020年01月31日 00時35分02秒
コメント(0) | コメントを書く

全18件 (18件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.