2868841 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

カントリーの自宅SHOP「テディベアテラス」のゆみちゃんの日記  <毎日、一歩、一歩。>

全159件 (159件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

ゆみの一歩一歩<2005年のゆみ>

2006年03月08日
XML
 皆様おはようございます。

  テディべテラスの興奮冷めやらない中、お菓子教室でフルーツタルト作ってきましたー!!
  見て見て。売ってるタルトみたいでしょう。
  ひとまず、皆様にご披露です。


     昨日は朝から、このフルーツタルト作り。
     教室に着くなり、「今日はすぐにエプロンしてください。
     今日は時間がかかりますからね。講義して、私が作ってからだと間に合わないので、
     どんどん一緒に作っていきましょう。」と、てきぱき先生。。。

     修正の利かない上級コースのタルト生地。
     さすがのゆみちゃんも、言葉少なに真剣勝負。

     でもでも、最高に美味し~いフルーツタルト、いただいてきました。
     詳細は帰ってから。。。
     上の作品はれっきとした、ゆみのタルトだよ。


     ホワイトデーの焼き菓子達より、また先に、皆様にこちらをご披露。
     テディベアテラス日記も、帰ってきたら書かなくちゃ。


     昨日は、タルトを仕上げて、イーネ・イーネに入れたのが4時過ぎ。
     やっとそこでお昼ご飯です。
     春のワインイベントの打ち合わせ。
     今年の春も、イーネ・イーネから目が話せませんよ。乞うご期待!

     
     さて、夜は、会社のお食事会。そう、待ちに待ったご褒美。
     恵比寿の有名はイタリアンで、ご予約席のディナー。
     本格ピザが有名なそのお店、噂以上に大満足のピザ&お店でした。
     詳細は、これもまた改めて。お楽しみに。


     11時過ぎ、先生のお宅に預けていたフルーツタルトを取りに行って、
     夜中に帰ってきましたです。

     
     すごーく長くて、楽しかった一日。
     ゆみさんは、立ち止まらないね。。。ハイ、自分でもそう思います。


      でも、さすがに眠気に勝てず、日記が朝になっちゃった。
      みんなによだれをたらしていただきたいので・・・UPしてから出かけます。

      今日はトールペイントの日。またまた盛りだくさんの計画いっぱいの今日。
      朝からわくわくです。。。(*^_^*)


           ではでは、行ってまいります。

   2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ  


  
    
     






最終更新日  2006年03月08日 08時43分32秒
コメント(14) | コメントを書く


2006年01月01日
                                                   byYUMI

       あけましておめでとうございます♪

   皆様、2006年になりました。\(^o^)/

   素敵な気分で年明けを迎えていらっしゃいますか?

   ゆみはワクワクしています。なんだかいい年になりそうだよー!!


        こんなお皿を年賀状にしてみました。

   中学のとき、ゆみって、プードルって言われてた。その前はテリアで・・・
   どっちにしてもワンちゃんらしいので、今年はゆみの年かも。。。



     2005年、最後のメールは、去年お別れした人からでした。
     「ゆみに会えてよかった」と・・・   「嬉しい」とお返事しました。
     もう会わないけど・・・
     どこかで偶然会ったらきっと、笑顔でお話できるよ。

      波乱の2005年・・・でも静かに穏やかに閉じていきました。

     「人は涙見せずに大人になれない♪」  WOWOWのサザンのライブ
         たった今、こんな風に歌ってる桑田さん。
                  ゆみは、涙で少し大人になったはずだよね。。。


     そして2006年、初メールは、これからの人生で大切にしたい友人からでした。
     一歩一歩自分のペースの飛躍を、お互いに目指しながら・・・

     「見つめ合うと素直におしゃべりできない♪」 そんな二人。。。今年もかな。


      
       2005年 最後に紅白に、大好きな山崎まさよしさんが初出場。
       ビデオとって、テレビにかじりつく。 横浜からの中継。

       ゆみの一番好きな曲、大切な思い出の曲を歌ってくれた。
        心が震えた。。。ちょっと涙。

       2006年、最初から、桑田さんのライブ。
       サザンの思い出を語ったらきりがないから、いつか・・・

       幸せだね。大好きな人たちはずっとずっと頑張ってくれてる。
             なんだかゆみも頑張れそうです。

            ねえ、皆様もきっと頑張れますね。

            素敵な年になるでせう!!   2006年、今スタートです!

          ☆ ゆみの日記もどうかよろしくお付き合いください。

                             
                             最終更新日時 2006年1月1日 2時45分4秒


  追伸 1  もうすぐゆみの日記、33333アクセスになります。
        1月1日に達成したら、おめでたいですね。

       33333アクセスを申告してくださった方には、
       2006年、テディベアベアカレンダー(輸入物)をプレゼント!!       
         素敵な可愛いカレンダーなので、頑張ってください♪

  追伸 2  自宅ショップ「TeddyBearTerrace♪」の公式ホームページ。 

        こちらも、あと少しで777アクセス

        2005年の終わりに日記更新してご挨拶したので、見てください。

        777アクセスを申告してくださった方に、
        2006年テディベアカレンダー(輸入物)をプレゼント。
          カレンダーは二種類あります。 お楽しみにね。



2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ ←こちらも頑張ってみたいので、よろしくです。。。






最終更新日  2006年01月01日 02時45分04秒
コメント(10) | コメントを書く
2005年12月30日

 春からずっと日記を書いてきて、
 最初は、こんなに心をさらけ出すつもりじゃなかったです。

 もう何回怒られたかわからない。影ながらの批判もいっぱいあるのかもしれない。

    ゆみちゃんは、自分が何者かをはっきり言って、日記を書いてるのに、
    なぜにそんなに心を書いてしまえるの?って。。。

    思いも寄らない展開に、ついここにさらけ出してしまった心は、
    もしかしたら本来、自分の中にだけしまって乗り越えるものであったかもしれない。

    あとから読み返すのもいやな日記がきっとある。
    本当にゆみは日記を読み返してない。   自分でもうんざりするほど長いから。(?)

    誰かのことを書くとき、「いいですか?」と確かめてはいたけれど
    それをする余裕さえなく、涙と同時進行で書いた日記もありました。

   年末になって振り返るとき、ここまで突っ走ってきてしまった自分を、
   やっぱり反省するべきなのでしょうね。

             来年からは、もう少し大人になろう。。。



   ただ、それがいいかどうかは別として、常にゆみは心の真実を書こうとしてきた。
   ただ、真実はもっと複雑で、書けない事実はいっぱいあった。

   本当はもっともっといろんなことがおきていて、
   でも、書けないことについてはまったく書けなかった。
   
   書いたことについては・・・責任を持とうと ずっとしてきた。
   
   誰かにわかってもらいたいと言うよりも、
   ゆみにとって日記は、心の整理の手助けであり、
   それが積み重なっていくことが心の成長であって、ゆみが大人になっていくことだった。

   
    皆様がそこにコメントを加えてくださるとき、
    そこで思いが遂げられた気がして嬉しかった。

    ゆみの言うことは、しばしばきれいごとに聞こえるかも、と心配しつつ
    でもそれを肯定してくれる人がいることで支えられてきた。。。


    ストライク!さん や、生徒会室さん など、ゆみが誰とわかる大切な人からのコメントは、
    日記を読んでくれたんだとわかるだけで嬉しかったし、
    本当に生きる支えになっていました。

    そして、あ、あの方だ、とゆみだけにわかる名前でコメントしてくれた方、
    それからこの楽天日記のページをご自分も持っていらっしゃる方々、
    いつの間にか本当のお友達になっていただけたその方たちからのコメントは
    くじけそうなゆみをいつも励ましてくれました。



      そんな中、今年一番印象的なコメント・・・
                それは1ファンさん のものでした。

      実はゆみ、わかっていないのです。
      1ファンさんがどなたなのか・・・
      すごく知りたいけど、わからないからいいのかもしれません。

      今頃ご本人は「えー?わかってないの~?」って思ってるかもしれない。

      ゆみは謎の1ファンさんに見守られてるのが嬉しいのだけれど・・・
      
        生徒会室さんに聞いたら、「あたしは生徒会室さんでしょう。」って。
         そうですよね。
        fujikoさんにも聞いたんだけどね。。。違いました。

        じゃあ・・・もしかして・・・?
        うーん?やっぱり違いますよねえ。。。

        初めての1ファンさんの登場は、「真夜中の独り言」書いたときでした。


     お疲れ様       1ファンさん

     今日の日記は素敵ですよ!
     これからも 頑張ってください。
     あなたは みんなから見られています。もちろん私もね。
     何故か分かりますか?あなたの生き方が好きなんです。
     そして応援しているんです。
     責任重大だね(笑)プレッシャー感じて良いから、その分良い生き方をしてください。
     偉そうなこと書いてごめんなさい。(2005年10月11日 10時59分58秒)



       こんな素敵な言葉をいただけるなんて、あなたはどなた?

       ゆみは初めて言われました。 「あなたの生き方が好き」

        ねえどうして?こんなに不器用にしか生きられていないのに?
        
        この文章の全てが好きです。「もちろん私もね」って言ってくれたことも
        「責任重大だね(笑)」も・・・。

        なんだかゆみのことみんなわかってて、いつも遠くから見ててくれるみたいで・・・
        そんな方がゆみにもいる??

        ゆみちゃん、あれはどなた?って他の人に聞かれたこともあるけれど、
        本当にわかってないです。

        ただこのときは、本当に、ここからの行く道を問われてるときだった。
        だから本当に、この言葉は大きかった。救ってくれました。


     時間 1ファンさん

     時間はいくらあっても良いものです。
     今はやりたいことに惜しまず時間を使っても良いのでは無いですか?
     こういう時間は今しか無いかも知れませんよ。
     ただ寝不足はダメですけどね。(2005年10月13日 01時15分56秒)


        ほら、やっぱりゆみのこと、わかってる人だ・・・
        寝なくちゃ駄目だと、注意も来たし(笑)


        それからゆみは、進路を変え・・・
        いいえ、もしかしたら、これまでの三年が寄り道で、
        本来の道に戻ってきただけか・・・

       やらなくちゃならないことが、目の前にあるとき、ゆみはただそこに没頭していた。。。
    
       そしてそれがようやく形を見た日、久々に1ファンさんの言葉を目に出来ました。



    凄いですね! 1ファンさん

     頑張ってるのが良く分かりますよ。
     素敵なクリスマスになりそうですね。安心しました。
     でも、身体だけは大事にしてくださいね。(2005年12月04日 17時59分47秒)
   
    


    やっぱり1ファンさんは、1ファンさんのまま、ゆみを見守ってくれてたのでした。

      きっと心配してはらはらさせたときもあったのでしょうが、
      ゆみがゆみ本来のイベントを、ちゃんと準備できたから、安心してくれたのですね。

      「よい生き方」出来たかどうかわからなかったけど、
      1ファンさんが「安心しました」と書いてくれたとき、
      ゆみの歩み方は間違ってはいなかったのだと、嬉しくなりました。

       この年末も・・・
      1ファンさんはゆみを見ていてくれるのかな?

      きっとゆみのことを日記でしか見れない方なのでしょう。
     
      だけどここにゆみが、日記を書き続けていく限り、見守ってくれたら嬉しい。


       今年、うまく生きられなかった。
       あまりにも多くのことがありすぎたよ。
       まあ、ゆみの人生はいつも何か起こってる状態なんだけどね。

        来年はもっと上手に生きられるかな。
        何かあっても泣きわめいたりせず、大人の対処が出来るかな。

        1ファンさんが、いつまでもちゃんとゆみを見ててくれるよう、
        ゆみはゆみの、この姿勢のままで来年も行きます。
        
         反省は反省。。。だけど、器用に賢く立ち回る生き方は、きっとゆみにはできない。

         きっとあちこちぶつかって、傷つきながら、心のひだを増やしていくのでしょう。

        1ファンさん、いつか名乗り出てくれるのかな。
         ずっと謎なのもいいかもしれないですね。   ゆみ頑張る!!

  
     さて今年の最後なので・・・

    掲示板にも気になる書き込みあったので書いておきます。

    もっと自信持っていくぞ    とんとんさん

    自分のこと自分でも信じない、どんなにかなしでしょう!
    でも、今日やっと気づいた。これから自分が歩むべき道を。
    胸を張って頑張る!
               (2005年11月16日 16時41分00秒)


     ネ、ちょっと気になる謎の言葉でしょう?

     いったいどなたなのかな?

     これはご自分のこと?それともゆみへの言葉?

     身近な誰かな予感はするけど、いったいどなたでしょうか?


     日記をここに書いてることってすごいね。
     来年もこんな、謎の励ましが届くのでしょうか。

     危なっかしいゆみを見てはらはら?

     きっと大丈夫だよ。よーく知ると・・・ゆみは強いってわかるらしい。

      自分でも思うよ。かなりしぶとく生きてます。強いと思うよ。。。

      だけど・・・寂しがり屋で、甘えん坊・・・

      でも、そんなのみんな同じだってわかってきました。

      みんなそうなんだよね。

      だから楽しく、だからちょっとずつでも理解しあって・・・

      ホントに会って,いっぱい話して、分かり合っていけたらいいですね!!

        と、ゆみは思います。

       会えない方々は、来年もここにコメントください。

             
             今年もあと一日・・・皆様お疲れ様です。。。  裕実



2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ    来年もよろしくです。。。







最終更新日  2005年12月30日 22時59分41秒
コメント(6) | コメントを書く
2005年12月28日
-道-

長い人生にはなあ
 どんなに避けようとしても
 どうしても通らなければ
 ならぬ道
 というものがあるんだな

 そんなときはその道を
 だまって歩くことだな
 愚痴や弱音は吐かないでな

 黙って歩くんだよ
 ただ黙って
 涙なんか 見せちゃダメだぜ

 そしてなあ その時なんだよ
 人間としての いのちの
 根がふかくなるのは



  ゆみは「同志君」にこの言葉を送りました。
  皆様よくご存知の、相田みつをさんの言葉です。

  この言葉を送りながら、自分のメッセージには、
  「愚痴も弱音も涙も・・・ゆみには見せていいよ。」と書きました。

  人間として、社会人として、そして家族を持つものとして、
  全てにおいて頑張ってる人への、ゆみの気持ちです。

   強く生きることは大切だけれど、そればかりじゃ疲れてしまう。

   強く生きようとしている人だからこそ、気を抜ける場所が必要です。


  ここに自分の日記を持って、ゆみはずいぶん楽になった。
  自分の思いを吐き出せるようになった。

   それは同志君もきっと同じです。
   でも・・・全ての事実をさらけ出すわけには行かない立場にいる
   同志君とゆみは、まだまだ肩肘張って突っ張っているところがお互いに感じられるのです。


     想う人への、想いすぎてはいけない想い。

     という点において、「同志」である私たち。


  同志君がくれたクリスマスカードのお返しに、
  ゆみが届けたのは、相田みつをさんのカードでした。

 

  
   その笑顔を思い出すだけで、思わず嬉しくなっちゃう相手がいるとしたら、
                それは幸せなことだよね。。。


   来年こそ、幸せであれ、と約束したけれど、もしかしたらもう充分幸せかもしれないね。


         今を黙って歩く。。。と、同志君は言いました。

         同志君が想う相手の人も、ゆみが想う相手の人も、

         実は 黙って今を歩いている人なのだな と思います。

         何かを自分の思い通りに変えようとしないことは、

         実は勇気がないことなんかではなく、

         強い心がないとできないことなんだ。。。


         それが今のゆみには、ようやくわかってきたところです。

            それでも、時折、もがいてつぶやく。。。
         ここを読んでくださる方々に、甘えているのですね。



     今日fujikoさんとお話してました。 ずっといっぱい話せました。

      ゆみちゃんが、誰かにプレゼントするという、誰かの手作りの品物ってなんだろう?

       それを気にかけてくれていたfujikoさんでした。

       気にしてくれてる方は他にもいらっしゃると思うし、

       品物を作ってくれた方も、「がんばれ、がんばれ~!」と

       応援してくれています。。。 嬉しいことです。

       
       今渡せないのは、ゆみに勇気がないからではなく、
               相手が嫌がっているからでもなく、
               そんな自然なタイミングが来ないからです。
               焦らず待ちます。       その日は来るから。。。


     今年をfujikoさんと振り返りました。

     嵐のようなことが吹き荒れたゆみの一年でした。

     ゆみの周りに新しいたくさんの人の輪が出来たことを、一緒に喜んでくれました。

     そして、ゆみを見守ってくれる人が、変わらずいることを安心だと言ってくれました。

     今ゆみは、ゆみのままでいられる人が、いつの間にか増えてることを感じています。

     何かにおびえたゆみではなく、気がつけば笑顔。。。

     今年、涙を流す苦しみをゆみに教えた人にも向けられる笑顔。。。
     人の心の浄化作用を、身をもって体験した一年でした。


     出会えた人・・・みんなそのまま、よろしくお願いします。と祈る気持ち。

      文章だけでは、伝わらないことや、きれいごとにしか聞こえないゆみの言葉を

      今年逢って、理解してくれた人がいます。

      たぶんゆみは、ここに書くゆみそのままの人だと思うけど。

      でもきっと、よくしゃべってよく笑うゆみは、
      ここに書くゆみより何倍も元気かもしれないです。

    昨日ゆみは、ゆみに送られたメッセージを今頃~に発見し、
     また涙~!になってました。

       ゆみを泣かせる 優しい 心強い方々がいっぱい。

    自分をわかっていただくこと、自分が一生懸命やってるものを評価していただくこと
         それに勝る幸せはない、と実感します。


5年目クリスマスのテディベアテラスに初めて
お邪魔して、楽しい一時を過ごせました。

お客様との心の触れあいを大切にしている
ゆみちゃんの優しさがいっぱいの、本当に素敵な
お店でした。

ゆみちゃんの、無垢な子供のような感性は、
ゆみちゃんが持っている大きな宝物。

これからも、その宝物を大切にしながら、
夢を与え続けて下さいネ!!

またお邪魔させてもらいますね!!




5年目クリスマスに初めてお邪魔できて
ゆみちゃんの夢がぎっしり詰まったおもちゃ箱を
覗かせてもらっちゃった。

クリスマスを楽しむことなんて
ここ数年忘れていたから
なんだかすご~く幸せでした。

いつまでも楽しいことは楽しいと感じる
感性いっぱいで過ごしたいなってね。

夢をいっぱいお裾分けしてもらった気分だよ。
ありがとう♪



       こちらこそ、こちらこそ、ありがとうございます。

        こんな言葉をいただけるなんて。。。


       来年も 毎日 一歩一歩 歩くよ。

       ゆみの場合、黙っては歩けないかもしれないから、毎日ここに書くよ。

         ふんどし日記と言われようとも。。。

       涙もきっと我慢できないから、何度も流すよ。

         だけどきっと、みんなに支えられて、また笑顔に戻れる。。。

          だってそうしてきたんだから。

         
       
   だから来年もこんなゆみでいていいですか。。。




2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ   








最終更新日  2005年12月28日 22時57分13秒
コメント(7) | コメントを書く
皆様、
もうすっかりクリスマス気分は終わってますか?
・・・ハイ、当然ですよね。。。

でもゆみはまだまだ皆様にお伝えしたい、
クリスマスの書き残し、があるので、
もう少しお付き合いくださいませ。

 クリスマスケーキ編。

一気にお届けしたいと思います。。。

 だってね、このクリスマスケーキ、
 
 ゆみの手作りなんだよー!

 ・・・いちごのシャルロット・・・


  いろんな方のクリスマスの日記を見に行ったら、おいしそうなクリスマスケーキがいっぱい。

  なのでやっぱりゆみも、クリスマスケーキはご紹介したくなっちゃいました。

  実はこのいちごのシャルロットは、2004年の作品。
  2003年のブッシュ・ド・ノエルの写真は、ちょっと見つかりませんでした。

  ケーキ作りを本格的に習い始めて今年でクリスマスが三回目。


  習いに行ったきっかけ、というのは、イーネ・イーネマスターとの出会いのエピソードに
  欠かせないケーキの作り手が、冨田お菓子教室の先生だったことです。

  ゆみが幹事で、あるパーティーを母校の先輩であるマスターの店でやろうとしたとき・・・
  実は、ゆみ、友達のサプライズウエディングをしてあげたいんですけど。。。
  と相談を持ちかけたのがきっかけでした。

  それは仲好しの同級生同志の、二度目と三度目の結婚!という素敵な出来事でした。

  本人たちに内緒で、ゆみはウエディングヴェールを作り、
  ゆみの話に感動してくれたマスターが、よっしゃ、特別のケーキを注文しましょう!
  とわざわざ当日、先生の家までとりに行ってくれて、
  そのサプライズは、大成功!!

  そのときのケーキの味が、あまりにもおいしくて忘れられなかったゆみ。
  
  その後の話の急展開で、いつの間にかイーネ・イーネのパートナーとなったゆみ。

  「よーし!ゆみがそのケーキ、作れるようになりましょう!!」と内緒の決心して、
  勝手に冨田先生に入門しちゃって、早三年。

  なんといよいよ来月は、そのとき食べたオペラというチョコレートケーキを作らせてもらえます。。。



     おっと、前置きが長くなりましたが・・・これが今年のクリスマスケーキ。
      最初に作ったのは、キャラメルムースのクリスマスケーキ。

      キャラメルムース


     そしてこちらが、二回目に作った、ピスタチオの生地のベリーのタルト。いかが?
      ピスタチオのタルト全体
  
 これはね、切ってみるとご覧のとおり・・・ピスタチオのタルト断面
  フィリング(タルトの中身)が、きれいなグリーンです。

  フランス産ピスタチオペーストは、とてもお値段が張るものなので、
  なかなかこんなにふんだんには使えないのですが・・・クリスマスだから特別。

    このケーキはね、イーネ・イーネのお客様である「三人娘」たちと一緒に作りました。

    お菓子作りは始めて・・・という彼女たちを誘って、
    ケーキを作ったあとに、4人娘、となって、イーネ・イーネで忘年会。

    その企画に賛同して、スケジュールを空けてくれた三人娘にはとても感謝しています。

    一人では、行きにくかったの。。。


     12月15日。イーネ・イーネ、4歳のお誕生日。。。 

   この日、どうしても、ケーキを持って、駆けつけたかったゆみは、
    三人娘たちに相談して、「4名さま」で予約。。。

    夕方から、ケーキ教室も予約して、ちょっと無茶なスケジュールも見事こなし、
    イーネ・イーネの4周年に、お店に居たい。。。というゆみの夢はかなえられました。

     
     実はこのクリスマスケーキには秘密があってね。

   ジャーン!!2005ピスタチオのタルト お誕生日ケーキ!! 
    というわけなのです。。。

   4分の1は、イーネ・イーネお誕生日用のケーキに仕立て・・・いざイーネ・イーネへ・・・

     
    もちろんマスターは、この日のゆみの襲来を充分警戒してるわけで・・・
    絶対ゆみちゃんがケーキ持ってくるであろう事は見え見え・・・

    いつもは三人で予約の三人娘が、今日は4人!といえば、
    ゆみちゃんがくっついてくることはバレバレ・・・

     でもね,マスターはにっこりと迎えてくれたよ。(*^_^*)

     「すぐわかりましたよ。」「・・・そうですよねえ。」

    でもでも、テーブルにケーキを置いて、ろうそくを勝手に4本立てたけど、
    呼んでも来ない。。。    うーん、それでこそマスター。

     「今日はとっても忙しいから無理です!」    ん?

    そんなことは最初からわかっていたので、4分の1はさっさと切り分けて・・・
     「おめでとう!!食べてね。」と置いてきました。

     あとのケーキは、クリスマスケーキとして、お家に持って帰って食べました♪

  
     でも、マスターの誕生日のキッシュといい、イーネ・イーネの誕生日のタルトといい、
     ちゃーんと食べて、シェフらしい感想を言ってくださるマスターには、
      心から感謝です。。。

          春になる前に雪解けです。。。ね。。。

     そうそう、先日、仁香先生と、フミキリさんたちと、怪しい上海料理屋に行った後、
     イーネ・イーネの常連さんから、
     「今、ゆみちゃんの手作りブラウニーをもらったよ。」とメールがあって、
     11時過ぎでしたが、恵比寿に駆けつけました。

     黙ってマスターが出してくれた、白のサングリア、おいしかったな。。。

       ゆみはまるでマイボトルのように、白のサングリアを飲んでいたマダムでしたが、
       今年のクリスマスには、ワインも無く。。。
     
       そう、我が家にはワインなんて一本もストックが無いのでした。(お恥ずかし)

       あ、イーネ・イーネで今年クリスマスコースを召し上がったお客様には、
       ゆみちゃんのクッキーは好評だったようです。よかったー☆



      そんなこんなで4周年も、クリスマスも終わり・・・
      今日は、今年最後のワイン会。

     三人娘も、フミキリさんご夫妻も、360日クンも・・・みんな集まってにぎやかそう。

     今日はゆみちゃん、押しかけません。
     今年最後のお片づけは、ほんとに最後に行くつもり。。。

     クリスマスグッズが出っぱなし、という店内ですが、お集まりの皆様、大目に見てね。


      今年もあと何日?という中、遣り残したことがまだあるゆみ。

       今日も頑張って、前向きに行きます。。。

        年の暮れの挨拶にはまだ早いね!!
 2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ   ちょっとお!!今感激しちゃったー!!
             イーネ・イーネ公式HPから、ゆみの日記への、リンクが復活してましたー♪
                マスターありがとう!!
                ちゃんとテディベアテラス頑張るからね!!


  






最終更新日  2005年12月28日 11時55分48秒
コメント(2) | コメントを書く
2005年12月27日
 
   今日、その1も書いたから、必ず読んでね。

 このクリスマスは、サプライズして、サプライズされて、またサプライズして・・・

 ゆみが他の方の日記に語られることもしばしば在って。。。
 まだまだ書ききれないことがいっぱい。

 言葉に、カードに、プレゼントに、歌声に(?)   感激のゆみです。


   そして、その場限りではなく、そうしたサプライズしたりされたりの気持ちが、
   これからもずっと続いていくことを祈ります。

   誰かとの悲しいお別れは、もうしたくないゆみだから。
   だから「お別れ」も、人生の中の今だけ離れてるだけだと、ずっと思ってる。
    いつか笑顔で会える日は必ず来る。。。


    さて、今年のメインイベントをくれたお二人は・・・
    今日もデートです。  ネ、憧れちゃうね、そんな生活。

    でもそれは・・・お二人がここまで、自分の道をしっかりと生き抜いてきて、
    だからこそ神様からもたらされたやっとやっとの永遠の愛なのです。
     それがわかるからゆみは、ずっと二人の応援団。

    
    サプライズサンタの当日は、ゆみは楽しくて嬉しくて笑いっぱなしでしたが・・・
    あとになって書かれた日記で、想いを知るとき、やっぱりじわーんと涙が出ました。


      と言うことでお二人の日記より抜粋。


まずはお兄ちゃん編。

さて、**と計画したサプライズっていうのは、
Yちゃんの家にクリスマスプレゼントを渡しに行こうっていう事でした。

先日、**が穴に落ちて凹んでた時にYちゃんは会いに来てくれて、
おれと**の二人にってあるプレゼントを**に渡してくれました。

それがこれ
  二人の天使
一つのハートを二人の天使が両側から抱えている姿のオーナメント。

いつまでも愛し合う二人でいてね・・。
っていうYちゃんからの想いを込めた素敵なプレゼントでした。

それでYちゃんにお礼を兼ねてクリスマスプレゼントを贈ろうって おれが提案したわけ。

お互いのプレゼントを買った後に、
2人で散々悩みながらYちゃんに似合いそうな白くて可愛いマフラーを選びました。

実はデート前日、Yちゃんからイヴの日もお仕事で寂しいよ~ってメールが来てて

元気づけてあげようと思って
イヴの日はYちゃんにも何かいい事があるかもよ~ってお返事しちゃってさ、

内緒の計画がちょっとバレちゃったかも。(^_^;)

Yちゃんの家に着いたら、お店の明かりが消えててメールも返事が無いし、電話も留守電。

出かけてるかも知れないから、ちょっとお茶しながら
待ってみようかって事になり、近所の所のファミレスに。

席についてから、もう一度携帯にTELして留守電にメッセージ・・。
「こんばんは!!★です。今どこにいますか?このメッセージを聞いたら連絡して下さいね。」

フリードリンクのコーヒーを持ってきたところで携帯に着信が・・

「もしもし~。あたし何かやらかしちゃった?」

ちょっと慌てたようなYちゃんの声。

何度もTELやメールで連絡を入れたので、何かやらかしておれ達に怒られると思ったみたい。(笑)

「そうじゃないよ。30分くらいしたらまた連絡するから待ってて」

そう言って、急いでコーヒーを飲んでから再びYちゃん宅へ・・。

**はサンタの帽子、おれはトナカイのツノのカチューシャをつけてこっそりお店の前に移動。

**がYちゃんに電話して「ちょっとお店までおねがいしま~す」

お店に出てきたYちゃん、おれたちの格好を見てしゃがみこんで笑ってた。

「メリークリスマス!!」

Yちゃんにプレゼントを渡して、記念写真を撮ったり
最近お友達の影響で始めた競馬の話をしながら、翌日の「有馬記念」の馬券を買い方を指導
したりして3人で楽しい一時を過ごしました。

クリスマスの連休中、一生懸命お店を頑張ってたYちゃんへのおれ達からの贈り物。

喜んでくれて、本当に良かった・・。

デートが終わって家に帰ったら、喜びで文字が跳ねてるようなメールが届いてた。

嬉しくて、そのままずっとマフラーをしながら過ごし、
日記を書いたんだって。(⌒▽⌒)アハハ!

Yちゃんらしいなって思いました。(笑)



ありがとうお兄ちゃん。

そしてお姉ちゃま編。★はお兄ちゃんの名前、**はお姉ちゃまの名前です。


実は★と**がサンタになってびっくりさせたかったのはYちゃんでした。

**が穴に落ちてた時に、Yちゃんが会いに来てくれて
2人の天使がハートを抱いてるオーナメントをプレゼントしてくれたの。
ずっと仲良しでいてねってメッセージなんだって嬉しかった。

それを聞いた★が、
Yちゃんにクリスマスプレゼントしたいと言い出して
じゃあいっしょに選ぼうかってことになった。

どうせならイヴの日に届けたいから
なんとかデートの途中で届けに行きたいねとデートプランを練り直したって訳。


そんなサプライズ企画にワクワクしながら到着したけど
お留守みたいで連絡がつかない(T_T)

どうする?
ドアノブにプレゼントかけて、イルミネーション見に行く?

でもでも、せっかく**はサンタに★はトナカイに変身したのに
ちょっとだけでも会って、メリークリスマス言いたいよね

ってことで、近くのファミレスで30分だけ連絡を待ってみることにした。

席について、座ったとたんに電話がかかってきた。

「どうしたの~?あたし何かやらかしちゃったぁ?」

「後でもう1回かけるから、そのまま待っててね。」

コーヒーを一気飲みして、急いで変身しながらお店に向う。

電気の消えたお店の前に立って、電話をかけて

「すみませ~~ん。。ちょっとお店の前にお願いしま~す。」

奥のドアを開けて出てきたYちゃん。

ガラスドアの外に並んでるサンタとトナカイを見て
(≧▽≦)oひゃっはっはっ!! しゃがみ込んで笑ってるよぉ。

「メリークリスマス!!!」

プレゼントのマフラーを渡したら
はちきれそうというのはこういう笑顔のことみたいな
いっぱいの笑顔で大喜びしてくれた。

O(≧▽≦)O ワーイ♪サンタイベント大成功~♪

いっしょに写真を撮ってちょっとお話しして、まだ予定があるからBye-Byeした。


実はね、★がYちゃんに出したメールで半バレしてたの。

「Yちゃんにもきっといい事があるよ!
 ってあまりに★さんが断言するから
 もしかして会いに来てくれるのかも~。」って思ったんだって。。

ったくもぉ~~★がちょろちょろするからぁ・・なサプライズイベントはこうして終了しました。

でも・・嬉しくてお部屋の中でも
ずっと白いふわんふわんのマフラーを巻いてるの
な~んて後から聞いたら、嬉しくなっちゃったよ。


ありがとう、お姉ちゃま。


   こんな・・・優しい二人にお会いできたのも、ここで日記を書くことにしたからです。

   3月から始めた「ワインカフェのゆみちゃん日記」は、思わぬ展開になり、
   5月には「風船割れちゃった!」と泣き、
   7月には「とうとういなくなっちゃった! 泣かない!」と泣き、
   9月には「ワインカフェのゆみちゃんでいさせて」と、思い切り泣き。。。

   でもそんな中で新しい出会いは着々と始まり、喜びをもたらし・・・
   そしてまた試練ももたらしている今・・・

   変わらず見守ってくれる人がいて、その人は幸せで・・・

   そして新しくゆみを支えてくれる人たちが気がつけば周りにいてくれます。。。


     お兄ちゃんとお姉ちゃまに思わず衝動買いした天使は、
     一つのハートを二人で支えている白いオーナメントでした。

     ゆみはそれをどうしても、その日お姉ちゃまに届けたかった。
     住む街まで押しかけていったゆみを優しく迎えてくれたお姉ちゃまは、
     ゆみの話をいっぱい聞いてくれました。
     自分のこともいっぱい話してくれました。

     でもそのときのプレゼントがきっかけで今回の計画を立ててくれたとは知らなかった。
     あの時は夢中だったから。。。
     何かを思うと、行動的になるゆみです。

      ずっとお二人に仲良くしていてほしいんだ。それを見てるゆみは幸せだから。。。

      そんな思いがそっと通じたクリスマスだったのなら、嬉しいです。
    
       家の中でマフラーし続けるようなちょっとおかしなゆみだけど、
       そのマフラーのあったかさは、心に染みとおるあったかさでした。

        だからマフラーに後押しされて、頑張るときが来たら、頑張るよ。

          ねえ、それっていつ~~? 根競べのゆみちゃんの毎日です。
     
            来年はいい年になりますように・・・!
2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ    ふんどし日記二つだぜ・・・(*^_^*)









最終更新日  2005年12月27日 22時15分40秒
コメント(6) | コメントを書く
ねえ見て見てー!

これはなんでしょう?

ねえみんな昔
「飛び出す絵本」
って欲しくなかった?

なかなか買って
もらえなかった
んだよね。あれ。

でも今年、
念願かなって、
こんな素敵なカード
いただいちゃった!

 可愛いでしょう。お家なんだよ、これ。
 
 窓の外は雪景色。お家の中ではあったかい暖炉。
 子供部屋のベットには可愛いお子ちゃまが寝ています。
 今サンタさんがプレゼントを届けに来たところ。。。

        いつまで見てても飽きることない可愛い可愛いカードを。。。
        クリスマスイブに、ゆみのとこに、サンタとトナカイが届けに来ました。。。

          ホントなんだよ。それが・・・今年のゆみのクリスマス。。。


  クリスマスイブ前夜・・・ゆみちゃんにサプライズサンタ計画!は着々と計画されていたようです。

  それが・・・ゆみちゃんの予感を感じさせる半分サプライズ計画~!に
  変更されたのは・・・
   二人組のうち一人が、とっても隠し事の出来ない、「お兄ちゃん」だったため。

   いつもは、夜中に私書箱メールをくれるお姉ちゃまが沈黙。
   やっぱり今日は明日のイブデートのための早寝かな?と思ってると、
   お兄ちゃんからはメールが来た。

   「ゆみちゃんにも明日いいことありますように。」と言ってくれたので、
   「ゆみにはいいことなんてないよ。でも明日はお店を夜まであけてるよー。」とお返事。

     すると・・・もしかしたら、今日いい事があるかもよ。
           今日はイブだから、特別な事が起こっても
           不思議はないからさ(^_-)-☆
           って明け方近くのお返事。

       あやしい。。。ゆみが望むいいことは、イブには起きないのは知ってるのに。。。
       こんなに言うなんて・・・これは、きっとその奇跡はお兄ちゃんが起こすつもりなんだ。
       ゆみちゃんピーンと来た。  って言うか、誰でもわかっちゃうでしょう。。。


     でもね、ちょっとそこで思ったんだ。
     「もしこの予感が外れたって、絶対がっかりしちゃ駄目なんだよ、ゆみ」ってね。
     だってよーく考えてみたらさ、年に一度のクリスマスイブの恋人たちがさ、
     わざわざゆみのとこなんかに来るはずないじゃん。


     24日、ちょっとだけそわそわして、でもイブの夜は暮れて、
     閉店の時間となった。
     その日は、待ってた常連のお客様が、これからお台場にイルミネーションネーションを
     見に行くと言って、その前にここにだけはどうしても寄りたかった、
     といっぱいお買い物をしてくれました。

     さあ、もうこれで満足。。。いいイブになってよかった・・・
     そう思って電気を消して、二階に上がった。
       上がってすぐに、お店のFAXが二回鳴って切れた。
       携帯は・・・お店に置きっぱなしだった。。。

     
     食事を軽く済ませて、「さ、今年のテディベアテラスもこれで終わり。。。
      ゆみちゃん、よく頑張りました。。。」と、片付けのためにお店に戻る。
      と、携帯が光っていた。

     慌ててみると、お兄ちゃんからも、お姉ちゃまからもCメール。
      ・・・どうしよう。
      きっとゆみが日記に、お姉ちゃまの名前を消しきれてなかったから、
      お叱りを受けるのかしら。
      それとも、何か書いちゃいけないことがあったんだろうか。。。
       そう思って急いで電話した。

      怒ってるんじゃなかった。電話の向こうで二人が仲良く笑ってた。よかった!
      それでゆみは調子に乗って聞いちゃった。
      「今どこ~?近くなの?会えるの~?」
      「アハハ、ゆみちゃん、会えないよお。。。また電話するねー。」

      そうかあ。そうだよねえ。   だけどなんだかやっぱり片付けられないで、
      お店の電気だけ消して、お店を閉めた。
      外にはまだ、いっぱい商品が出しっぱなしだった。。。

      ・・・電話はすぐにかかってきた!
     「ゆみちゃん、どこ~?お店に来てごらーん。。。。」

      「なになに~?」・・・お店の電気つけたら・・・
            「ドンドンドン!!」         「ん?」


      あ!   サンタとトナカイが窓をたたいてるー!!
     


      サンタとトナカイは、二人で両手を必死に振ってるー!
        「ゆみちゃーん!」
        「メリークリスマスー!!」

      寒いのに・・・
               早くあけて入れてあげなくちゃ・・・

       と思うのだけど、おかしくって、体が動かない。。。
 
       心から笑って・・・その笑い声があんまり大きいからはっと気づいたら、
        床に座り込んでで笑ってた。。。 あーもう!立てないよぉ。。。

     
      「わぁーい!!こんばんはー!!」(*^_^*)♪♪♪  ホントにキター!!

        「ハイ、ゆみちゃん。。。プレゼント!!
           モー、いないから失敗かと思っちゃったよー!!」

      あ、ごめんなさい。でも予感してた。。。だけどとっさに怒られるのかと。。。ゆみだねー!

       「ゆみに~?プレゼント~?」・・・「開けてもいい?」

      クリスマスの夜に・・・誰かが笑顔で見守る中、プレゼントの包みを開けるなんて・・・
      そんな究極の幸せの時が、ゆみにも今夜やってきたんだ!!

      もうそれだけで涙が出そうになってるけど、胸は期待でいっぱいだった。。。

      中から出てきたもの・・・それは・・・
                きっとお小遣いもらって好きなモノ買いなさいと言われたら
                ゆみが選ぶだろうものだった。

        真っ白なファーのボンボンがついたマフラーだった!!

        ホントにものすごーく可愛くて一目惚れ。

        その真っ白さがとっても嬉しかった。

    「あのネ、ゆみね、ホントは白が好きだけど、ワインカフェにいたでしょ。
     白はワインがはねたら駄目で・・・洋服も小物も全部黒にしてたのね。
     だから今年は白が欲しかったのー!」    
                                ありがとう♪\(^o^)/


    
      やっと正気に返って、よく見ると・・・

     キャハハ! お兄ちゃんがトナカイで、お姉ちゃまがサンタだ。
  
     お兄ちゃんは、頭にトナカイさんのベル付カチューシャをして、
     お姉ちゃまは、サンタの帽子に、なんとそろえたような赤いカーディガン。

      「あのネ、これは今着替えてきたんだよ。ホントは白を着てたの。」
        えー?着替え持参のサプライズ?念入りー!

       なのに、ちょっとばらしちゃってたお兄ちゃん。

      でもね、でもね、ちょっと予感がしてたのに、その嬉しさは想像以上で、
      マフラーのプレゼントも、可愛いカードも、みんなゆみをわかって選んでくれててさ、
      こんな素敵なクリスマスを、わざわざ企画してくれてさ・・・
      
      12月の12日に初めて会ったのに・・・
      もう何十年も二人がゆみを見守ってくれてたような・・・
      そんな安心感と、暖かさに包まれて、最高に幸せな夜でした。。。


         その後、大撮影大会。 トナカイさんと帽子を取りかえっこして、
         寄り添う恋人同士の二人。
         仲良しゆみとお姉ちゃまの図。
         そして・・・照れつつゆみに腕につかまられるお兄ちゃんの図を撮りました。

       それから、お姉ちゃまが店内をもう一度見て待っててくれてる間に、
       ゆみはお兄ちゃんの「馬券買い方講座」。
                              そう明日は決戦!!

       ゆみに馬券を買ってくれるのは別の人ですが、その人に頼むために、
       お兄ちゃんが馬券の種類を紙に書いて教えてくれました。
       ゆみは、選んだ馬を言い、予算を言って、お兄ちゃんがそれを、割り振ってくれた。

       ああ、自分にお兄ちゃんがいたら、こんななのかなあーってしみじみ思っちゃいました。


      まだまだデートの続きがある二人を、お見送り。
    
      近くのキャンパスのイルミネーションを見に行くのですって。。。
      ゆみは、ん十年ここに住んでいて、そんなこと全然知らなかった。

         心からの感謝を込めて。。。イブの闇に消える二人の後姿に・・・

          その寄り添った背中・・・きっと永遠なれ・・・と祈るゆみ。。。


      こんな年になって、こんなサプライズサンタが来てくれたゆみ。
       
        人に感謝。神に感謝。
        女子大以来の久々の、ミサ気分のクリスマスでした。


                              その2の後日談につづく。。。

      お写真出しついでにもう一枚。(出し収め!)


       クリスマスイブの贈り物 プレゼントのマフラーを渡したら
                          はちきれそうというのはこういう笑顔のことみたいな
                          いっぱいの笑顔で大喜びしてくれた。
               
                                と、お姉ちゃまに書かれたゆみ。
                                 (トナカイの角つけて・・・)

2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ 







最終更新日  2005年12月27日 20時40分01秒
コメント(6) | コメントを書く
2005年12月26日
 これがね、ゆみのね、サプライズ!!

 あんまりサプライズになったかどうかはわからないのですが、
 クリスマスに誰かを喜ばしたい、って・・・皆様考えることは同じですよね。

 ゆみはクリスマスに、誰かさんに、何かをあげようとしたのですが・・・
 それが皆様が気になってる、「日記を書いてるどなたかから購入した手作りの贈り物」。

 その方から、ゆみに嬉しいおまけと、ゆみの贈り物がうまくいく様に励ましの言葉をいただき、
 その機会を待っていましたが、ついにクリスマスまでには、相手に届けられませんでした。

 こうなったら、ゆみは、お年玉でもいいやと思っているので、
 気になっている皆様は、もう少し待っててください。
  きっと報告できると、信じてます。

  
   さてそれとは別に、大成功!だったようなサプライズは、上の画像です。
   なんだかわかりますかあ?

   はるばる関西方面に運ばれた品々は、ちょうど風邪を引いてクリスマスイブに家で寝ていた
   ゆみのお友達にちゃんと届いたようです。
   
     まずは彼女の日記をご覧ください。


         届いたのは、「yumiyumiちゃん」からの贈り物。

       前からちょうだ~いとお願いしてたものがあるの。
        ワインのコルク♪
       yumiちゃん・・・いっぱいあるのよ~
       Angela・・・ほし~~い
       ってことになりまして。
       それを送ってくれたんだ、でも箱大きいなぁ~
       開けてみたら・・・すご~~~い☆
       特大のクリスマスプレゼントつきなんだよ~
       それも24日に贈ってくれるなんて、うれしくて・・・うれしくて・・・
       涙が出ちゃいました。

         ■中味の画像公開■

          Angelaちゃんの日記1



       この大きなボックスにいっぱいのコルク!!
       ボックスの裏には名前を入れてくれてるの~!!
       ボックスは、「woody PaPa」さん作ですって!!


       Angelaちゃんの日記2


      これは、全部yumiちゃんが作ってくれたもの。
      もう、かわいくって・・・♪


       ☆☆ありがとう~~~☆☆

     ・・・yumiちゃんとの出逢い・・・
        これはほんとに逢った時にここに書きたいなって思ってます・・・
        



    ね、素敵な日記でしょう!!
    とっても女の子らしくって、かわいくって・・・
    いつも画像もとってもきれいな、大阪のAngela★ちゃんの日記です。

    彼女との出会い・・・またそれを書くと長いのよ。。。

    でも今ゆみは、会いに行く計画を立てています。
    大阪は行ったことがないんですけど。。。
    関西は、京都の修学旅行以来のゆみが、がんばって、Angela★ちゃんに会いに行く!
    と計画を立てています。

    だからその計画が進んできたら、出会いから書くね。
    ゆみにとっては、東京以外では、初めて出来た日記友達。

    Angela★ちゃんはどうもゆみと、同世代らしい。。。
    だけど彼女はすごく可愛い。たぶん天然系。
    でも今までいろんなことやってきて、そのどれもに才能の片鱗が見えるのに、
    ちっとも威張ったところがない。いつも謙遜してる。。。
    だけどいじけたところもない。いつも明るい。前向き。
    ゆみがすごく好きなタイプの女性です。
    考えることは誰でも一緒。
    Angela★ちゃんにはたっくさんのお友達がいつもいてくれて、
    日記を書けばコメントがいっぱいつく。。。うーん憧れる。。。

    会うのがとっても楽しみなんだ。。。なんか同じにおいがする。。。
     なんて言ったら失礼かな。
    Angela★ちゃんは、ゆみみたいに「つぶやき」とか「独り言」とかせずに、
    落ち着いた素敵な生活を送ってる方。
     でもきっと、話し出したら止まらないんじゃないかなって思う。


   コルクは・・・ゆみとマスターにとって、厄介者だけど、どうしても捨てられないもので、
   日々あふれ出てくるもの。
    「お店の壁に貼っていこうかねえ・・・誰かいい使い方をしてくれないかな」
   といつも話していたので、
   先日、「ねえ、ワインのコルク、はるばる大阪にもらわれていくんだよ」
   と報告したら喜んでくれたよ。

   ただ送ってもつまんないから、何に入れて送ろうかな?って考えて、
   WOODY-PAPAにBOXをひとつもらいました。

    でもせっかくだから、クリスマスにつくように。。。
    その日のパーティーで使えるもの。。。
    あ、やっぱりお菓子も焼こう、などと欲張って・・・
    一日日記を休んで、制作に没頭、という日がありました。

     でもよかったー!
    ちょうど風邪を引いてたらしく、その場で受け取ってくれて、開けてくれたみたいです。

     イブの日、ゆみはテディベアテラス♪を開けていたのだけれど、
     「もうついたかな?」とわくわく気分でした。。。

     自分がサンタになれる気分て、嬉しいですよね☆


   さてさて、その日、イブの夜。。。

     ゆみのとこにもサプライズサンタさんがやってきました。

     そちらの日記は、サンタさんがこれから書いてくれるので、
     それを受けて、ゆみが書こうと思います。
     
     楽天で日記を書いててよかった。。。
     そんな今年のクリスマスでした。。。
    

 2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ 






最終更新日  2005年12月27日 00時31分26秒
コメント(4) | コメントを書く
2005年12月25日
 今年のクリスマス・・・
 静かに夜が更けていきます。。。

 皆様いかがお過ごしでしたか?

 それぞれに想いの中で素敵なクリスマスの
 思い出が出来たことでしょう。

 今、こんな手作りのライトハウスの
 オレンジ色の優しい光に
 ゆみは今感謝の心でいっぱいです。皆様に。

 このライトハウス、昨日fujikoさんに
 いただきました。

 ひとつは最初からゆみちゃんにと思って
 作ったの、って。

 fujikoさんの作品として、テディベアテラスの商品として、この一ヶ月このライトハウスを見て
 過ごしてきました。

 お店に来る子供たちに、「ねえ、灯かりがつくからやってみてごらん」とスイッチを渡すとき、
 みんなが「わあ☆」っと目を輝かせるのが嬉しくて。。。

 少し高い位置にあったこのライトハウス、「ねえ誰が住んでるのかな?」
 と子供たちに尋ねると、子供たちは背伸びして中を覗いたり、
 「ねえママ抱っこして見せて。」とせがむ子もいました。

 そんなとき「なんにもいないわよ」と言うお母さんもいたのだけれど、
 「わあ、小人が住んでるよー!」と言う子供。
 「うん、そうでしょう。心がきれいな子供にはちゃんと見えちゃうんだよねえ。。。」
 と声をかけちゃって、ちょっとにらまれたり・・・
   でもね、ゆみにも見えるんだあ。。。ちゃんと仲良しの小人が住んでるの。。。

    あ、ゆみちゃん、天然系ですから・・・
    でも、fujikoさんも天然系なんだあ。 すごーく頑張る天然系。
      だから、こんな世界が作れて・・・人の心を和ますんだね。

    二人の歴史の中で、テンションが高かったときってあんまりなくて、
    気がつけばいつも穏やかで、心に負担なく、スーッとしみてくるような・・・
    こんな一人の夜は、fujikoさんそのまんまのこの灯かりに癒されます。。。


    この灯かりを見てると、今年お世話になったたくさんの方々への
    「感謝」の気持ちでいっぱいになります。


    今年知り合ったのに、もうゆみの今、には欠かせない方々。

    出逢うことの奇跡を、ずっと感じさせてくれてるきみ。

    古くからゆみを見て、今も変わらず見守ってくれる人。

    もてあましつつ、いまだちゃんとかかわってくれる人。

    遠くで元気で生きてるだけで、ゆみに幸せをくれる人。

    出会いがあり、別れがあった、と思ったけれど、実は出会った人と別れたわけではなく
    かかわり方を変えただけなのでしょう。
    今年の終わりにそう思えることは、何より幸せなことなのかもしれない。。。



       実は、ゆみちゃん、ダウンしてましたー!!

       皆様ご心配をおかけしました。

    全てを賭けたディープインパクトの決戦に、ゆみちゃんは意気消沈、とご心配くださった方々
    大丈夫。 ディープ君には来年があるさ。
    頂点を極めなかったディープ君には、これからの未来があるさ。

     それはゆみにも言えること。うまくいかないから、未来への頑張りをし続けるのでしょう。


    実は、昼間の日記を書いたときから、ゆみは具合が悪かったのです。
    やっと起き出して、券だけは載せておこうと思った。
    前回そうやったら、三冠獲ってくれたから。

    今回は四冠の縁起を担いで、いつもは3つずつの・・・や。。。を、
    みんな4つずつにしてみたのですけど。。。


    前回は、その券にプレミアがつく、というフィーバーの中、
    「ゆみの券をください」とメールしたら、
    「ゆみちゃんには悪いんだけど、電話投票だから、券はないんよ。」と言われた。
    えーん(>_<)と思ったのは、逢える口実がなくなっちゃったからだったんだけど、
    相手はかなり困っていたみたい。ゆみに「ちゃん」がついていたし、
    「がっかりしちゃったんかなあ。。。」と気にしてくれていた。

    今回は「券じゃなくてもいいの?」と念を押されての購入だったのに、
    誰かさん、わざわざ買いに走ってくれたんだ。。。

    宝くじは買わないゆみちゃん、今回はちょっと冒険もしてみようって思って、
    勝手に考えて、他の馬券も頼んでみました。
    ここで、とび入り参加の「お兄ちゃん」が、買い方を教えてくれて、
    なんとか前日までに、買いたいものを伝えられました。

    ゆみのお友達(いずれ日記に登場させる予定の方)が、一口馬主さんになってる馬が、
    出走すると言うので、その馬と、ゆみのラッキーナンバーの7番をつけた馬と、
    3頭の組み合わせで、1700円買ってみました。


     本当は、ディープインパクトだけでよかったんだけどね。

     その走る姿を見たくって、ずっと待ってた。 いつの間にか秋が過ぎて冬・・・

    
    昨日、夜にあんまり嬉しいことがあって、興奮してたから眠れなくて、
    朝起きたら、頭が痛かった。

    お約束どおり、と言うより、本物の馬券の画像も無事届いて、いよいよ。。。
    というときも実はお布団の中でした。

    でもね、レースは正座してみたんだよ。
    でね、いっぱい泣いてもいいようにティッシュも用意して、感動の準備。

        だけど・・・レースが終わって、静かに・・・右の目から一筋、
        少し遅れて左の目から一筋。。。そっと涙が伝いました。


               夢、かなわなかったや。。。

               みんなの夢を背負い込みすぎて、三歳君には荷が重かったか。。。



    ボー然とする中、「ゆみは来年も引き続きディープインパクトを応援します!」とメール。

     ・・・沈黙。  ゆみはあまりに固唾をのんで見守りすぎたのか、
    あたまがすごーく痛くなってきて、そのままダウン。
    もう、クリスマスどころじゃありませんでした。

    気がつけば九時。。。

     なんと、心配したこともなく、相手の誰かさんはしっかり馬券を当てていたらしい。

     43行の、予想メールの時点から当てていたんだぞ、と、まったく言うことを聞かなかった
     自己流ゆみちゃん。。。そんなの知らなかった。

     あとで思えば、ゆみさん6月10日生まれなんだから、
     6と10を単純に買っておけばよかったのよね。

     誰かさんは、直前に、なんかディープが3位な予感がすると言っていた。
     その予想は当たんないでよかった。

     ゆみはディープの得意そうな顔がやっぱり見たかったし、
     4本の指を高く掲げる武さんも見たかったな。。。

     来年もゆみは絶対ディープインパクトを応援しましょう。


       ゆみサンタにはなり損ねたのですが、こんなじゃどっちにしろ無理でした。

       

     さて、カントリーをこよなく愛する乙女のゆみちゃんが、競馬~~??と
     評判がた落ちなので、この辺で、おしまいにしておきましょう。

     お馬をこよなく愛する誰かさんの話は、またつぶやくだけに。。。かな?


      クリスマスの夜更け・・・皆様は楽しかったクリスマスに浸って、
      ぐっすりお休み中でしょうか。


      真夜中の。。。天使のところへは、三輪車と木琴とパパのケーキが届いたようで、
      幸せな報告には、ゆみまでとっても幸せになる。。。  よかった☆♪

       
        明日は起きて活動できるかな?

2005-08-24 18:37:31  
人気blogランキングへ 







最終更新日  2005年12月26日 02時49分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2005年12月24日

  皆様、素敵なクリスマスイブでしたか?

  ゆみからクリスマスカードのプレゼントです。・・・テディベアテラスですけど・・・。

  こんなお部屋の中でずっと、今年のクリスマスシーズン、お客様をお迎えしていました。

  テディベアテラスのクリスマス5回目。
  今日まで今年も頑張りました。 心に残る場面がいっぱい出来ました。

   来てくださったお客様に感謝。
   そして・・・心をこめた作品でお店を彩ってくれたアーティストさんに感謝。

   今回の冬のテディベアテラス、では、新しいアーティストさんとの出会いがありました。
   でも、お会いできたから・・・お話できたから。。。もう親友のようだよ。
   会うと元気が出るんです。
   そして、もっともっと・・・と発想がわき、もう春のテディベアテラスへと思いは飛んでいます。

   作品の紹介を、お店を開けながらしていきたかったのですが、
   やっぱりお店の中身のほうが、日記より重要かなと思って、
   なかなか日記をUPできませんでした。

   これから徐々に、こんなのがテディベアテラスにはあるんだよー!
   って紹介して行きたいです。
     あ、雪だるまのお財布売れたよ♪(報告でした。)


   新しい方との出会いがあると同時に、古くからの絆もまた深まったことは、
   ゆみにはしみじみ嬉しいことなんです。

   ずっと突っ走って頑張ってきて、今日最終日、お店からfujikoさんにお電話しました。
   なんとなく決めていたのです。途中では連絡しないこと。
   だから今日は、たまったお話をさせていただいて、なんだろう、ウキウキ、というか
   わくわく、と言うか、うーん、癒されました。

   何かのもやもやを、その時々に勇気を出して伝えてきたからでしょうか。
   いつでも真実を見てもらってきたからでしょうか。
   もうなんにも言わなくても、みんなわかってもらってるんだという安心感。
    それが人との絆と言うものなのかもしれません。

    夜の10時すぎにやっとかたづけたお店が終わって、パソコンにメール発見。
     「ゆみちゃんからのお電話は、私にとって、サンタさんからのプレゼントでした。」

    ああ、もう何でそんなこと言ってくれちゃうのかな。
    ゆみの周りは、ゆみを泣かせる人がいっぱいだ。  素敵です。。。


    上の画像は、カードにして、ゆみの「同志」に送ろうと思いました。
    でもここからは送れなかった。
    なのでここに載せます。

    同じ言葉を送りたい友人が他にもいます。
    ねえ、「想う思い出」も大切だよ。きっと・・・
    5年後、10年後もその人と繋がっているために。。。

    
    今朝起きたら、素敵なカードがもう届いていました。
    そこには、美しいイルミネーションの大きなツリーがあって・・・
    音楽が流れるカードでした。
    その曲を聴きながら・・・想ったことは相手の人も一緒だったのでしょう。

     想う人と、こんな風景を見てみたい。
     クリスマスのイルミネーションの中を肩を並べて歩きたい。
     だけどそれが出来ない今年のクリスマス、それもまた思い出になるよう、
     精一杯楽しもうよ。。。
     そんなメッセージが感じられるカードでした。
     ゆみに送るためのカードを選んで、朝から送ってくださった人に、
     本当に感謝しました。
    
     ゆみのお返しは、ゆみがめげないことだと思う。
     いつだってその人を元気付けられるように、ゆみはいつでも元気でいよう。
     だって仲間がいてくれるから、ゆみは頑張れる。。。

     届かない想い、では無く、届き合っていても届けすぎちゃいけない想いもあるよ。
     素直が一番いいけれど、突っ張って強がりながらじゃないと続かない。
     そんな今年のクリスマスを迎える人たち。。。
                        メリークリスマス♪


     今年、遠くにお友達が出来ました。
     遠いけどいつか会おうねと励ましあえる存在。
     遠い人とも話が出来るのはネットの世界のよさですね。
     それでもゆみは、いつか会えると信じて、もう具体的に計画を立て始めてます。

     彼女がゆみのところでちょっともてあましてるものを、欲しいと言ってくれたので、
     ちょっと送りました。 だいぶ心と力を入れて・・・(笑)
  
     そうしたら元気いっぱいのお礼と・・・もう画像つきで日記になっちゃった。
     みんなやることが早いね。
     そして・・・なんか素敵に書いてもらえて嬉しいです。

     近日中、送ったものと共に彼女とのお話を書きます。待っててね。

     
     何せ、書かなくちゃいけない途中のお話がいっぱいあって、
     特に今は半分だけ書いた状態。
     続けて書くには時間が足りなかった。。。

     そこへまた・・・♪

     イブの奇跡、と題することをやってくれちゃった方々がいます。
     
     それがほんとにもう、お茶目なんだから~!!
     泣き虫ゆみちゃんなのですが、今日ばかりはしゃがみこんで笑いました。

      あー、ナンテ素敵なクリスマスイブ。

     放っておかれるのには、もう慣れてしまっています。
     だけど、かまってもらえるっていうのは、こんなにも嬉しいものなんだね。

     ゆみは自分の描く楽しい人生への階段を上がりだした気がしています。

     今日のサプライズを書き出すと長いので、今日は書き出すのをやめておきます。

     遠くの友人から来たメールに返事を書かなくちゃ。
     ゆみが元気か知りたいって。。。
     きっとこの日記で強がってばかりを知ってるので、実際に見るまでは心配。。。とのこと。


        大丈夫。ほら、こんなだよ。元気そうでしょ。  特別サービス!!
    
   12/24のテディベアテラス   2005/12/24

       自分のお店にいると楽しくてわくわくします。

      いつもチョコチョコいじっては、写真撮り・・・で、嬉しくなってくる。

     友達とこないだ雑貨屋めぐりとランチをしたのだけれど、
     「なんかさあ、今年クリスマスらしくないよねえ、街が。
      テディベアテラスが一番クリスマスらしいみたい。」
     と言ってみたら、
     「ほんとにそうだねえ。みんな地味だね。」
     と本気で返事が来た。

     来年も再来年もずっと、テディベアテラスのクリスマスはにぎやかでありたい。

     そう。そうして、そんな中でこんなことしてます。
     ゆみに久々会ったら・・・まだこんなで・・・安心してくれましたか?

    
     イブの夜が更けてく中・・・今ゆみは白いウサギのファーが付いたマフラーをしています。
     今って今現在だけど・・・・・・ホントなんだよ。 あったかくてもう手放せない。
     ちょっとサプライズに失敗した(?)サンタさんが持ってきてくれた
     今年のクリスマスプレゼント!
     ゆみを驚かそうという人がいた、幸せなクリスマス。

     イブの夜更け・・・ありがとう。。。心から感謝の気持ちでいっぱい。

      そんな人たちとのエピソードは徐々に書いていきます。


     さて明日はクリスマス本番。   ゆみにとっては・・・?

     
       きっとヒーローはいるよ♪
     
       きっとヒーローは成し遂げる♪

                       そのとき・・・


     遠くからゆみを応援してくれる心強い声をきながら・・・
     希望を持っています。
   
     
       いつまでもくじけない。

       今度はゆみがサプライズなサンタになる番です。

       そうだよ。心を込めて計画してもらって、喜ぶ顔が見たいから、と言ってくれるとき、
       こんなにこんなに嬉しいんだもの。

       だからきっと・・・絶対喜ぶ。   その顔が見たいな。。。いつかさ!


     明日・・・決戦!  うれし涙で終わりたいものです。。。


        全ての人の想いに答え。。。


               夢乗せて走りぬけ!!!






最終更新日  2005年12月25日 04時15分16秒
コメント(6) | コメントを書く

全159件 (159件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 16 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.