306307 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハンマー&アート / Hammer&Art

2009年07月12日
XML
カテゴリ:時計watcher
以前よく読んでいたメンズのファッション誌にこのSEIKO ローレルの紹介記事が載っていてその写真の美しさに一目ぼれして思わず買ってしまった時計です。

菊型リューズなどレトロ感漂うトノー型のケースはスターリングシルバーで、18金ピンクゴールドのベゼル、クロコダイルのバンドと贅沢な作りです。
このローレルシリーズには他にラウンド型もありましたがクラッシックな雰囲気が出てるのは断然トノー型でかのファッション誌にもトノー型のほれぼれする写真が掲載されていたのでした。

しかしこれも私にとって天敵と言える“手巻き”今から思うと私の巻き方が悪かったのかリューズが空回りして巻けなくなってしまいました。 修理へ出そう出そうと思っている内に忙しくていつしか時計ケースの中で何年か過ぎてしまいました。 
この時計は普段はあまりせずキズを付けないように気をつけてたのでやはり4~5回しか着用しなかったと思います、なのでキズもほとんど無くバンドの裏もきれいなままです。
でも動きません、実際に使用になるには修理しなくてはなりません。 また純銀のケースなのでしばらく使わないと空気中のガスに反応して黒ずみます。 これは銀のアクセサリーといっしょで銀磨きで磨けば元の輝きを取り戻すのですが手のかかる時計です。

勿論絶版なのでもう手に入りません、修理してもよいと思える方はオークションページをご覧になってみてください。


SEIKO LAUREL スターリングシルバー






最終更新日  2009年07月12日 22時22分15秒
コメント(0) | コメントを書く
[時計watcher] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

tedkumano@ Re[1]:GIMPのお勉強(02/26) banksiaeluteaさん、こんばんは! お返事…
banksiaelutea@ Re:GIMPのお勉強(02/26) こんにちは。 そもそも、Adobeのソフトが…
tedkumano@ Re:スチームパンクなサングラスを出品(05/13) 100shiki100 さん、こんばんは! 御質問の…

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.