301147 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハンマー&アート / Hammer&Art

2010年03月04日
XML
カテゴリ:時計watcher
時計ばかりですが、ハミルトンのボルトンを出品しました。
これもだいぶ前に購入したボルトンで、これはトノー型ですが一時レキュタングラータイプのクラッシックな時計を集めていた頃のものです。
ハミルトンが一時多く出していた復刻品で勿論クォーツですがなかなかいい顔(文字盤)をしていてハミルトンのクラッシックシリーズの中でも人気商品です。

今でもこのボルトン、現行品が出てると思いますがバンドがカーフか何かに変更されていると思いますが、この当時はクロコダイルでした。 シルバーの文字盤に植え込み式のゴールドカラーのアラビアンインデックスもいい雰囲気です。
表面はかなり綺麗なのですが一ヶ所だけ右下のラグ(アーム)側面に光の加減で判るほどの小さなキズがあります。 
またバンドの裏側はどうしても黒ずんでいます、もっともこれは消毒して掃除するのですが。


ハミルトン・ボルトン

もう一つはオリエントの婦人用手巻き時計、Dianaです。 
これも例によって動きません;汗、手巻きの古い時計はまともに動くのがありません(笑)しかしアールデコ風のケースやバーインデックスなどいい雰囲気はあると思うのですが。
バンドは私が見る限りワニ革だと思うのですがバンドの裏に何も刻印も書かれてもいないのでオークションページには革とだけ書いておきました。
型押しではこのように細かい斑の凹凸が出来にくいですし、時代も今よりワニ革を使いやすかったのではないかと推測します。 この時計を色々と調べても資料が出て来ないので何とも言えないのですが。
古い婦人用機械式時計が好きな方はどうぞオークションページをご覧下さい。


オリエント・ダイアナ(手巻き)

【オークションカタログ】 ○ 【アートカタログ】 ○ 【ハンドメイドカタログ】

tedkumanoの出品リスト






最終更新日  2010年03月04日 21時55分17秒
コメント(0) | コメントを書く
[時計watcher] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

tedkumano@ Re[1]:GIMPのお勉強(02/26) banksiaeluteaさん、こんばんは! お返事…
banksiaelutea@ Re:GIMPのお勉強(02/26) こんにちは。 そもそも、Adobeのソフトが…
tedkumano@ Re:スチームパンクなサングラスを出品(05/13) 100shiki100 さん、こんばんは! 御質問の…

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.