294448 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

ハンマー&アート / Hammer&Art

全6件 (6件中 1-6件目)

1

アプリケーション

2019年10月19日
XML
カテゴリ:アプリケーション


先日チャレンジするもアップデートに失敗したmacOS 10.15 Catalina​ですが、本日めでたくアップデートに成功しました!

新たにバグを修正した追加アップデートプログラムが配信されたこともあり期待を込めてダウンロードしてみました。

前回ではダウンロードに時間がかかり、途中でログアウトしてまた最初からDLとゆうケースが何度も繰り返されましたが今回は朝6時頃に目が覚めたのでついでにダウンロード、時々様子を見ながらまた失敗するんじゃないかとゆう不安を抱きながらのDLです。

今回はDL残り時間の表示が短くなり順調なペースで進み、無事ダウンロード成功!続けてインストールに突入、何やらここで失敗するケースが報告されていましたがここでも一抹の不安を抱きながら見守り;汗。

そしてついに4~50分かけてアップデートが終了しました!

いや~ほんとアプデって嫌いですwww

そう言えば昔は新OSのパッケージを買いに銀座のアップルストアで並んだりしましたね~、こうしてダウンロードして無料で手に入るのはありがたいことです。




さてCatalinaの目玉の一つであるSidecar、うちのmacでは作動しないと判りましたがひょっとして?とゆう淡い期待を持ちましたが、やはりダメでした;泣。

そもそもAirPlayなるオプションがアクティブになりませんでした、、、。

でもこれで一安心すると同時に今度はいつアプデがあるのかな~? その頃にはうちのmacも対象外になるのでは?とぬか喜びできない心境なのでした。







最終更新日  2019年10月19日 22時53分18秒
コメント(0) | コメントを書く
2019年01月01日
カテゴリ:アプリケーション


DLして日本語にローカライズしてあるBlenderの勉強をそろそろ始めます。
まずは​「Blenderの易しい使い方」​なるサイトをBlender立ち上げずに読んでみます。

オブジェクトの動かし方などはShadeとちょっとの違いはあるものの大体似ています、Blenderの方がより細かく設定できるような気が。

オブジェクトを動かすにもショートカットキーの組み合わせを覚えた方が良いらしいのですが、何せWindows向けの解説なのでalt+キーと言われてもピンと来ず、これは後日実際にBlenderを操作しながらmacに置き換えて確認して行こうかと。

暇だったのでいきなりBlenderの勉強を始めてしまいましたが、参考本を買って途中まで勉強している「Inkscape」もまだマスターしてない状態;汗。


はじめてのBlender 「初心者」から「プロ」まで使える、フリーの3D−CGソフト/山崎聡【1000円以上送料無料】






最終更新日  2019年01月01日 21時51分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月30日
カテゴリ:アプリケーション


ArtRasge LITEで年賀状を制作しました。
干支の亥の絵ですがアルタミラ洞窟などの古代の壁画を日本画のような金箔の上に描いたイメージです。

全体画像はまだ年が明けてないのでお見せ出来ませんが;汗、こんな感じとゆう事だけリーク画像的な?www。
全体画像は年明けに乞うご期待(誰も期待してないか;汗)






最終更新日  2018年12月30日 01時45分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月24日
カテゴリ:アプリケーション


Intuosにバンドル?されていてDLした「ArtRage LITE」を試してみました。
ツールなどは「ArtRage 2」からほぼほぼ同じなので迷うこともなく、日本語化にもローカライズ出来て、やはり「Painter」より「ArtRage」の方が良かったと思います。

しかもツールもバージョンアップして使いやすくなり、水彩画や見たこともないペンツールも♪アルファベットのみですがテキストも入力出来るようになっていました。これプロ用にバージョンアップしなくてもいいかもwww。

早速年賀状を制作して、いざ印刷しようとプレビューを見ると何故か分割されて一枚に収まらない
?解像度の関係かと思い調節するとプレビューでは一枚に収まるもののプリント画面では分割に;汗、仕方ないのでGIMPに持っていって印刷することに。

「ArtRage」だけで印刷まで完結出来ると思ったのですが、この辺はちょっと色々調べないといけないみたいです、ただ最近あまり印刷する頻度は減っているのですが。

とにかく「ArtRage LITE」でオケーです、古い「ArtRage 2.5」はもういらなくなりました。
iPadやiPhone用の「ArtRage」もありますがiPadならともかくiPhoneは小さいからな〜iPadとApple Pencil手に入れたら、、、。


【中古】 ArtRageで絵を描こう! /HAL_【著】 【中古】afb


iPadで描くデジタルイラスト 「ArtRage」「Adobe Ideas」「SketchBook Pro」を使って指で描く! Pro」を使って指で描く!






最終更新日  2018年12月24日 12時57分13秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年12月02日
カテゴリ:アプリケーション


先日購入した「Inkscape独習ナビ」なる参考本を見ながらInkscapeを1から勉強中です。
ほぼIllustratorと同じ操作方法なのでだいたい解るのですがInkscapeならではの振る舞いがあるのでここは1から確認して行きたいと思います。



操作していてやり辛いのはiMacのマウスでちょっとでもスワイプしてしまうと図が大きく動いて飛んで行ってしまう事、これ固定できないか調べたのですが分かりませんでした。

それとまだ途中なのでよく分からないのですが、Illustratorでは親レイヤーの中に子レイヤーが出来てそれが視覚化され管理できるのですがInkscapeの場合レイヤーの中には何にも表示されず選択した部分がレイヤーのどの位置あるのか分からない事(フォルダー作ればいいのかな?)。
これも何かやり方があるのでしょうか、、、。

また「Inkscape独習ナビ」はWindowsのキーボードで説明されているのでmacのキーボードに置き換えるのにちょっと混乱する事、これも慣れれば感覚で出来るようになるのでしょうけど、、、。


できるクリエイター Inkscape独習ナビ Windows&Mac対応【電子書籍】[ 大西すみこ ]






最終更新日  2018年12月02日 23時17分35秒
コメント(0) | コメントを書く
2018年10月01日
カテゴリ:アプリケーション


Illustratorが“月賦”?になってしまった現在Illustrator的なソフトが手元にありません、PPC時代のMac版Illustrator10で止まっています;汗。
ま、無くてもいいんですが有れば有ったで便利です、ちょっとした画像入りの書類なんかよくIllustratorで作ってましたし、その前は懐かしの“Apple works”(分かる人も少なくなりましたか)で作ったりしました。

それとライフワークにしてるTシャツ制作サイトでのデザインでもよくIllustratorを使って作ったりしました。
そこで無料で使えるInkscapeを導入しようかと、無料と言ってもドネーションウェアなので使ってみて良かったら少しでも寄附しようかと、、、。



そこで購入してみました「Inkscape 独習ナビ」Gimpでもお世話になった学習本のシリーズです。
ソフトをダウンロードしてインストールしてからMac版では色々と“おまじない”が必要ですぐには開けません;汗、そこでちょっと手間取ってしまいましたがこの本を見ながら何とか開くことが出来ました。



mac版ではXQuartzってのが必要でInkscapeを開くとメニューバーには「Inkscape」ではなく「XQuartz」の表示になります(これで合ってるんだろうな?www)。

各ツールはIllustratorを使った事があればだいたい分かる感じのツールです。
やっとここまで、使いこなすにはこの本に添って一から試してみようと思います。


できるクリエイター Inkscape独習ナビ Windows&Mac対応【電子書籍】[ 大西すみこ ]






最終更新日  2018年10月01日 13時01分00秒
コメント(0) | コメントを書く

全6件 (6件中 1-6件目)

1

PR

サイド自由欄

フリーページ

カテゴリ

コメント新着

tedkumano@ Re[1]:GIMPのお勉強(02/26) banksiaeluteaさん、こんばんは! お返事…
banksiaelutea@ Re:GIMPのお勉強(02/26) こんにちは。 そもそも、Adobeのソフトが…
tedkumano@ Re:スチームパンクなサングラスを出品(05/13) 100shiki100 さん、こんばんは! 御質問の…

カレンダー

日記/記事の投稿

バックナンバー

キーワードサーチ

▼キーワード検索


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.