2020年05月04日

新規制作発表

カテゴリ:アート


最後に作る飛行機プラモデルはジブリ映画「紅の豚」に登場する飛行艇サボイア機です。

ファインモールド製1/72モデル、今回は久しぶりの日本製のキットで期待が持てます。

アニメに登場する飛行艇は宮崎駿監督の手による架空の機体とゆうことですがこうしてスケールモデルになっているのが嬉しいです。



説明書とパーツ、デカール、透明部品、説明書にはサボイア機の詳しい解説が載ってたりします。



開封してみるとさすが日本製シャープなモールディングでバリなどはなく組み立てやすそうなキットです。

パイロットのポルコと飾り台、それと飛行艇なので台車も付いています。

パーツの地色はアニメのモデルと同じカラーの赤(これが後々塗装で邪魔をするのですが)さてこのアニメに登場するサボイア機の機体色ですが今回は赤には塗りません。

プラモデルをマジに(笑)作っていた頃なら真面目にイタリアンレッドで塗るのでしょうが、今回もアート作品の一つです。

自由なカラーで塗ろうと思います、何色に塗るかは次回発表!


1/72紅の豚 サボイアS.21試作戦闘飛行艇


1/72紅の豚 サボイアS.21試作戦闘飛行艇フォルゴーレ号

​​
ファインモールド 1/48 サボイア S.21F 後期型 「紅の豚」より プラモデル FG3






TWITTER

最終更新日  2020年05月04日 13時51分11秒
コメント(0) | コメントを書く
[アート] カテゴリの最新記事