423111 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

低予算アーカイブ

2007/03/18
XML
先日はネギPonのイベントで東京日帰りを強行した低予算ブログのよーかんでございます。
こむにちわ。

帰りのバスに乗り遅れて八千円がパァになりました。
やっぱり無計画でだらだら動いてたらダメですね…
ちなみに余裕があればレポも書きたいと思いますので乞うご期待。
(去年の冬コミのレポもまだなのに)


さてさて、久方ぶりにローポリの更新でございます。
今回はこちら!

オドルワではありません
ゆう画伯絵刹那 ヒミツの放課後「恐怖!お絵かき対決」篇


また画伯絵を3D化。
先日のイベントで画伯が作品を完成させる過程をナマで見たので、そこからインスパイアされまして。
ところで楊さんとんでもなくすごいことってもしかして…コアラ?


ネトラジ「ヒミツの放課後」のいちコーナー「恐怖!お絵かき対決」で描かれた、おそらく初めて公になったであろう画伯絵刹那ですよね。
今ならネギま単行本16巻限定版の出席簿か、ネギPonの特典画像で確認することができます。

いわば初期作品ともいえる刹那ですが、この頃から既に完成された世界観を構築しているのがわかります。さすが驀進の絵師ゆう画伯。



さらに…

集合

画伯絵刹那大集合。

右がネギま単行本15巻映像特典でのもの。
夏OVAやアニメネギま!?本編にも出演した、もっともポピュラーな画伯絵刹那といえましょう。
ファンによってポリゴン化はもとより、フィギュメイト化不定期なにゃお日記さん)されたり二次裏ネタと組み合わされたりスキヨのヨコクさん)と、そのインパクトで未だ多くのファンに愛され続けています。

中央が今回更新した元祖ヒミツの放課後バージョン。
画伯の初期作品の中ではいまひとつインパクトに欠けるため、比較的マイナーな地位に甘んじている作品です。ネギPonの収録画像順でも先述の右刹那に差し替えられています。
が、後の画伯の活躍の礎となった意味では、記念碑的な作品といえるでしょう。

左はネギパ4号裏表紙の次回予告に登場したサンタ刹那。
トナカイにまたがりムチを打つという大胆なサンタの解釈に全国のチビっ子が恐怖したといういわく付きの作品となっています。(嘘)


さぁ、これからもゆう画伯の作品から目が離せませんね!



web拍手

今までのポリゴン



p.s.前回予告したエロイっぽいポリゴンを期待していた方、スミマセン、いまちょっとどう料理しようか考え中です…
たぶんめんどくさくなって直球になると思いますw






Last updated  2007/03/18 10:17:54 PM
コメント(2) | コメントを書く
[ポリゴンでネギま!] カテゴリの最新記事

PR

Category

Freepage List

Archives

2019/09
2019/08
2019/07
2019/06
2019/05
2019/04
2019/03
2019/02
2019/01
2018/12

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.