000000 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

低予算アーカイブ

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

ネギま!その他

2008/05/07
XML
カテゴリ:ネギま!その他

魔法先生ネギま!~白き翼 ALA ALBA~ 関連情報ネギま!部屋さん経由)

>「魔法先生ネギま! 白き翼~ALA ALBA~」第1話完成を記念して7月6日(日)試写会イベントを開催!

>場所 講談社 本館6階講堂

なんじゃそらぁ!

と思ったけど以前にもここでネギまイベントやったことあったのね。
新参でサーセン。
なんかキャパ300人くらいらしいね。


小規模イベントを重ねますが、これたぶん、

熱心なファンを集めてイベント開催
 ↓
各自のサイトやブログで絶賛
 ↓
ファンサイトとかは見てるけどイベントには行かない層へのアピール
 ↓
CDやDVD売れてウマー

というのを狙っているのではないかと思います。
いまやトップクラスのネギまブロガー・サイターの影響力たるや、公式にすら意識させるほど強力なものですからね。

イベントは行ったら絶賛したくなるのも身にしみております。
だってめちゃくちゃ楽しいんだもんよ…



でももう一度は…もう一度くらいは…大麻帆良祭クラスの大規模イベントを…やってほしいなァ…
プリフェスが本当に最後の大規模イベントになっちゃうんじゃろうか…






Last updated  2008/05/07 09:24:52 PM
コメント(0) | コメントを書く


2008/05/06
カテゴリ:ネギま!その他
[企画]「魔法先生ネギま!スケルトンパズル」解答発表!(のびゆく麻帆良市さん)

先日解答したスケルトンパズルの正解発表が出ました。

なんとか合っていたようで胸をなでおろしております…

あんなこと(やってみたけど難易度低めでしたよ~)なんて書いてたから、もし間違ってたらどうしようとひそかにヒヤヒヤしてましたw(小心者)


解答時の記事でも書きましたが、このかから左に進むのに最初引っかかりましたね。
この時点で最後に「カ」で終わる7文字のキャラが4人いましたからねw(アヤカ・ノドカ・フウカ・フミカ)
一個ずつ当てはめながら三文字目のタテとの整合性を探っていきました。






Last updated  2008/05/06 10:51:10 PM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:ネギま!その他
ネギま!読者の方に質問、 クラスメイト萌え派?それともバトル派?(猫とネギま!と声優さん)


表題のとおりバトル派に1票入れました。


基本的には「ラブコメ、バトル両方あっての作品なのだと平等を謳う左派的読者なのですが、どちらかというとバトル派という感じです。

たぶん単なるキャラ萌えのラブコメだったらこんなに好きにはならなかったと思いますし、ラブコメ+αの少年誌的な少年成長譚の部分がネギまをネギまたらしめているひとつのアイデンティティになっていると思います。

でも、原作読み始めたのはさよに引っ張られたからだし、1期アニメではラブラブキッス大作戦の夕映にヤラれてネギまにハマリ出したのは事実。
ウチの部屋はキャラのフィギュアが鎮座する萌えオタルームであるのも確か。


大元の出題者の赤松先生には悪いですが、この質問はどっちも同じくらい好きな読者を置いてきぼりにしてる感が否めないかなぁと思います。

まぁ、物事をレッテル張りして一般化・モデル化・単純化しようとするのはマクロな視点で考えるときの研究者の常道なので、赤松先生らしいっちゃぁらしいかと。

それに、その視点でもって今まで連載を維持し続けてきたので、有効な手段であることは証明されていると思います。


という訳で泣く泣くバトル派を選びました。

え?「回答しない」という選択肢?
いやですわ、大好きなネギま!の事なのにそんなことできる訳ありませんわ。ほほほ。






Last updated  2008/05/06 05:00:33 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/05/02
カテゴリ:ネギま!その他
OAD「魔法先生ネギま!~白き翼~」は本当に原作準拠になりえるのか?(猫とネギま!と声優さん)

ううむ。
月詠→ぱにぽに→ネギま!?→絶望先生と新房節を見てきた者としては、もっともな不安だとも思うのですが…

じつは私はあまり心配していません。

確かに新房監督はきわめて作家性の高い強烈な個性を持った作り手だと思いますが、だからといってコンセプトとして原作準拠が決まった今回のアニメ化でそれを出してくるとは限りません。


根拠ですが、新房監督が「魔法少女リリカルなのは」の監督をしていたという点です。
もはや説明不要だと思いますが、その後3期まで作られている超ヒット作の1期目ですね。

で、この作品、原作者の都築氏が全話の脚本を書いているというまさに原作ありきの作品で、別のクリエイターの世界観をアニメという土俵で再現するという今回のコンセプトに似た面を持っていました。

そして結果、少女の成長と友情を描いた王道バトルヒロインモノとして大成功しています。最終回2ヵ月後に続編発表があるほどに。

この作品では奇抜な新房節(ドギツイ色使いや陰影、特徴的なカメラワークなどなど)は多用されず、バトルシーンやキャラの心象を描く際のスパイスとして「言われて見ればこれちょっと新房節っぽい」という程度で効果的に使われていたことでしょう。

(※今更ですが私はなのは数話しか見たこと無いので寡聞にして狭量な予断で書いています)

ちなみになのは1期のオープニング。

【ニコニコ動画】魔.法.少.女.リリカルなのは 無印 OP

これ絵コンテも新房監督らしいですが、新房節っぽいのはフェイトと対峙するときにキャラがいっぱい映るビルくらいでしょうか。
雰囲気があって良いかと。


もう一点、アニメ第2期「ネギま!?」がああなったのは製作委員会(私はO月Pと踏んでいますw)から原作エピソードを使わずにオリジナルストーリー作れという指示があったからで、それでもって原作無視と製作スタッフを責めるのはお門違いではないかと思います。


あと、これはないと思いました。

>赤松先生が「原作準拠で!」と指示しても、新房監督が、素直に受け入れるとは到底思えないのですが。
>実は原作準拠となるかどうかは新房監督の気分しだいだったりして!?


アニメは集団製作が基本です。
新房監督は20年以上アニメ製作業界の第一線で活躍している社会人です。
O月Pのカード100枚構想を受けてネギま!?でネオパクカ93枚をストーリーに織り込みました。

要はアニメ製作は監督一人の気分次第でできる仕事ではないと思う、ということ。
それに、せっかくネギま!?で築いた原作者やスタチャサイドとの信頼関係を崩す訳無いかと。
(XEBECはネギま1期で崩しちゃったんですよね…その後いつの間にか回復していたようですが)

気分次第で仕事する監督はきっと長続きしない。
まぁそれも超大御所になってくると話は違ってくるとかこないとか。



という訳でまとめ。

1.新房監督は普通の王道アニメも作れる。

2.ネギま!?があーなったのはO月P製作委員会のせい。

3.クライアントとの信頼関係はアニメ製作会社の財産。

∴大丈夫じゃね?



この「原作通りのアニメ化」については、新房監督についてと一緒にもう少し書きたいことがあるので、そのうちに書くかも知れませんし、書かないかも知れません。

まぁ私はアニメ化するだけで無条件で喜ぶ人なので結果どーなろーとそれほどこだわらないのですがw


※なお、私はアニメ誌も購読していない程度の一介の外野アニメファンに過ぎず、特に業界に詳しいわけでもないので、的外れなこと書いているかもしれません。
特になのはのくだりは2-3話見た程度の印象とWikipediaを読んでの情報で書いたので、お詳しいかたはぜひツッコミいただければと。かしこ。






Last updated  2008/05/02 11:32:43 PM
コメント(4) | コメントを書く
2008/04/30
カテゴリ:ネギま!その他
1周年ありがとう企画・「魔法先生ネギま!」スケルトンパズル - のびゆく麻帆良市ネギま!部屋さん経由)

図書館島の新刊コピー本の編集作業中、気分転換にふらりと立ち寄った巡回先でおもしろそうなものを発見。

イッキに解いてしまいました。
!注意!↑リンク先には私の回答が載っています。
まだ解いていないかた、楽しみをとっておきたいかたは
クリックしないほうが身のため世のため人のため、だよ。



以下も回答に関することなのでまだ解いていないかた以下略。


いやぁ、最初画像見たときにほうほうとちょこっとやってみたんですが、最初ヒントで出てたエヴァ様入れてからは、このか、まき絵、くぎみーまでで限界でした…
そらでやるのはちょっと厳しいと思い、画像をコピペして3A全員の名前をカタカナで書き出してイッキに埋めていきました。半分意地でw
このかから左に進むのにちょっとひっかかりましたが、あとは特にハマらずに解けました。
ヌルゲー好きの私には気持ち良い難易度だw


難易度低めで時間かければどなたでも解けると思うので、GWの余暇を持て余しているかたはやってみてはいかがでしょうか。


あ、5月4日の図書館島の休日5日目はぜひ武-07「低予算サークル」に来てくださいねー ←さりげなく






Last updated  2008/05/02 11:40:02 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/04/27
カテゴリ:ネギま!その他

ALN日記帳 - 4月26日ネギま!部屋さん経由)

うわー行きてー。

でも定員80人か…
当たるといいなァ…






Last updated  2008/04/27 08:58:24 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/04/23
カテゴリ:ネギま!その他
イベント行って、マリオカート買って、リミット決めずにQMA5プレイしてたらサイフの中身がとんでもないことに。<挨拶

どうも、低予算ブログのよーかんでございます。

そのうえ22巻限定版とかプリンタのインクカートリッジとか今月はなぜか細かい出費が重なってしまいました…
プリンタの純正インクやっぱり高ぇよ!


ようやくウチにも全員サービスのパクカ届きました。ウワーイ!

withフィギュメイト

スゲーナ。ホントに良いつくりだ。
撒き餌でこれだけ作れるのは、ネギまの人気にも後押しされたとはいえ、さすが天下の講談社といったところでしょうか。

一通り眺めたのでとりあえず飾ってみる。
ううむ。飾ろうとすると裏表どちらかの3,4枚しか見えないぜぃ。

大事にしまっておくならこれでもいいけど、7枚飾ろうとすると別に何か用意しなきゃいけないのか…


with立体パクティオシリーズ

ちょっと思い立ったんでやってみた。
アニメ1期の頃に出てたパクティオーカードのポーズのガシャポンフィギュアと一緒に。

かえってごちゃっとして見づらくなってしまいましたがw






Last updated  2008/04/23 10:03:47 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/03/30
カテゴリ:ネギま!その他
聞いてくれ。わたしは体をこわした。<挨拶

どうも、低予算ブログのよーかんでございます。

こわしている間にドラマの最終回やアニメ3期の第一報とか出てて盛大に乗り遅れた感が…
でもドラマはともかく、アニメ3期はとりあえず反応しておきたいので、長文になりますがここは一つ。


まぁ、第二期でアニメ化打ち止めは無いってのは人気作の宿命として自明の理だと思っていたので、いつか来るとは思っていましたが、かなり早かったですね。

ドラマ終わったらすぐかよ…もう少しドラマ版のメディアミックスねばってやれよwww
という感じw
(あれは役者的には早くネギまから離れてやっていったほうが正解なのか)



ALN日記帳での第一報(3/29)見ての第一印象。

赤松先生あなたはやっぱり名プロデューサーです。

これ実際に出した企画書の抜粋だと思うんですが、そのチョイスがもうね、今出来うる最善の構成を考えました!っていうのを感じれるんですよね。
スゲーよ。


その構成の中でも私が一番注目しているのが1巻のオープニング
新しいハピマテにあわせて麻帆良祭編のダイジェストですとー!?
これは期待せざるをえなーい!
でも麻帆良祭には永遠のときを越えてのほうが合うと思ゲフンゲフン

さよちゃんの登場は本編(1巻~3巻Aパート)では朝倉の後ろで少しかな。
Cパート(3巻Bパート)ではペン回しやザジとのエピソードが描かれることを期待しておきます。
おねがいしんぼーカントク!


あと映画化について言及されているのもポイント。

OAD化の発表なのに、自分の日記の影響力のデカさを知っている赤松先生がただ自分の願望だけで映画化の話題に飛躍しているとは考えにくいというか、最初読んだときスゴイ違和感を覚えた一節なんですよここ。

これも結構現実的なところまで話が進んでいるとみていいんじゃないでしょうか。

>ただ、スポンサーである皆さんが限定版を普通に買って下されば、実現可能だと思っています。
もうこれリップサービスじゃねーぜきっと。


>アニメ製作は、第2期を担当したシャフトさん。
シャフト、というか新房監督ってアーティスティックで個性の強い作り手ってイメージなんですけど、原作準拠の今回のコンセプトには…どうなんでしょうか。
リリカルなのはで王道的な魔法バトルアクションモノを成功させているので、変化球だけのクリエイターではないことは確かですが。

もう一点、同じスタッフでやるなら、前作で「現場レベルのキャラ識別の問題で髪の色の変更があった」点を解決できそうな感じがします。
いくら桜子とまき絵の区別がつき難くとも、2クールずっと仕事で触れてれば色が同じでも判別できるんじゃまいか?
クラス替えから半年経ってもクラスメイトの顔を覚えられないような先生は更迭されてしまえ!
原作カラーでのアニメ化に大期待。


>「分かってる人向けに、分かってるネタをやる」。これです!
つまり原作を読んでいる人のみをターゲットにするわけですね。
過去のアニメ2作のように、設定の説明不足やそれを回避するための設定の簡略化を気にする必要が無いと。
描写されずともその世界観は、原作でしばしば説明される魔法と気での戦闘システムを有する魔法界と表裏一体の「ネギま!」の世界観そのものな訳ですね。

…ううむ。逆に求めるレベルが上がってしまいそうだ。
過去に何度か書きましたが、私はネギまの「世界観」に最萌な人なので。


>冒頭、ネギが麻帆良学園にやってくるシーンから再々アニメ化するのは、
>もういい加減飽きた感じです。(^^;)

あるあるwww


>そこでまず誰しも考えるのが、「大麻帆良祭」の完全OVA化でしょう。
重厚長大なストーリー展開が逆にネックに…
でもここはやっぱりそれなりの時間をかけてじっくりアニメ化して欲しいですなぁ。
なあに、機会はまだまだありますさ。


>次に思いついたのは、私が個別に「見たい回」を指定してアニメ化していく
>案でした。

それはそれで見て見たいwww
というか並の作家ならこのあたりの案で落ち着きそうなところですが、しかしそこをマニア向け過ぎる感じと考え直すあたりが赤松先生のプロデューサー気質たる所以。


>小太郎やクウネル
さーて中の人どーなってるんでしょーか。
小太郎はゲーム版で出てますが、PS21作目タカミチの藤原啓治が1期アニメ化で覆ってますので、まだまだわかりませんぞ。
ちなみに私の中では今でもこのときと変わらずかっぺーさん。(実現性ゼロだけど)
クウネルは「今売れ売れのあの人」ってやっぱりあの…マッガーレ

そういえばアーニャやネカネはどうなるんでしょうか。
千和さんびいきのシャフトだし、たぶん2期準拠になるんでしょうな。


てゆーか超はどーすんだ!?
あの時期で原作準拠だったら出番ねーぞ。高本さんだけ同窓会に出席できないのか!?
わかった回想だ。Cパートの最後とかに麻帆良祭の回想で決戦のクライマックスだけアニメ化するんだ。きっと。
やっべ、超見たい(二つの意味で)


>OAD付き限定版は一冊3400円と安いし
安…いのか?コレ。
テレビシリーズのアニメDVD1話分の相場が2~3000円と考えれば、特別安いとも感じられないような…

でもコレ実際安いと思いますよ。ひそかに。
・いままでも限定版単行本+特典で1400円以上してたので、新作アニメ1話2000円以下の計算
・TV放映しないから広告代理店に支払うマージンが含まれてない
・OVAなので高クオリティが期待できるお得感

特に今まで1期も2期も読売広告社に払ってきたマージンが不要になりましたからね。
(どうも筆者は最近この動画を見たらしい)



なにはともあれ、このようにつぎつぎと新しい展開が発表されていくのはネギまファンとしてうれしい限りでございます。

えー、初アニメ化、楽しみにしておきましょう。

ではでは。






Last updated  2008/03/30 10:26:09 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/03/10
カテゴリ:ネギま!その他
今週は休載と言うことで、この機会にこれまでの状況をまとめてみたいと思います。



状況まとめ




※キャラアイコンは自前のこれ
※多分に予断と考察による状況説明が含まれています。
※説明文の作成にあたり、一部ネギま!のなにかさんのこの記事を参考にさせていただきました。
※間違いの指摘、補足等のツッコミ歓迎です。

ゆーなとまき絵の滞在地「テンペテルラ」の場所は不明ですが、ここ(AI Love Network掲示板)での考察では火星の地名からあの辺りではないかとのこと。
作中では「テンペ」という似た地名があったので一応記入しておきました。


さてさて。

私自身読み返してみて、そういえばこんなことあったな!と気づくことが山ほどと。
アーニャとかカモとか、完璧忘れてました…

しかしこんだけごちゃごちゃと散らばったのどういう風に収拾するのかも楽しみですよね。


ところでさ よ は ま だ か ?

web拍手ネギまインデックス






Last updated  2008/03/10 09:21:51 PM
コメント(0) | コメントを書く
2008/01/12
カテゴリ:ネギま!その他
前回の記事にこんなコメントが…

>今日、アニメイトに行ったんですけど、見かけなかったです。。。

な、なんだってー!

先日またアニメイト京都店行ったらなくなっていました…

うーむ。
9割引とかにして売り切ったのか、賞味期限近いから撤去したのか…
どちらにせよたぶんもう二度と手に入りませんよね。
再生産とかするわけないし。

賞味期限が2008/2/11のでぃ~ぐれいまんじゅうは山積みになっていたのですが。
他の店ではどうなんでしょうか。



仕方が無いので同じ絵を使っているコレを購入↓
ファイル

ネオパクカバインダー。
これもまだ店頭にあったことがちょっと驚き。コスプレのどかもついていました。


さっそくネオパクカ入れてみました。
080112_2.jpg
ってオイ!なんだこりゃ!またザジwww

080112_3.jpg
ちょwww

080112_4.jpg
これはひどいwww

080112_5.jpg
ってもうないのかよ!ザジ切れかよ! たすけてカインさん!



おそまつ。

いやー、最初から6班しか集めようとしてなかったので、かなりスキマがあるんですわー。
でもこうやってバインダーに収めてスキマを見ていると、もっと集めたいという衝動が…

今からでも出来る範囲で集めてみたいと思います。
ほとんどムリでしょうけどw






Last updated  2008/01/12 11:00:44 PM
コメント(0) | コメントを書く

全95件 (95件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 10 >

PR


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.